*

ダービー卿CT [1] 素質上位の人気馬は疑う

公開日: : 重賞レース考察・予想

マレーシアGPは大方の予想に反してフェラーリが勝利。久しぶりにセバスティアン・ベッテルが表彰台の一番上に立っているのを見た気がします。ちょっと開幕戦を見て今年はメルセデスの圧勝だろと思って見る気が落ちていたのですが、フェラーリが強いと見る気が起きます。

ただ私としては断然SUPER-GT派なのでモータースポーツの開幕は今週末からです。さすがに岡山はいけませんが、5月の富士からは行こうかなと思ってます。ただその週って香港でGIもあるし、天皇賞(春)もあるしなんですよね。

天皇賞(春)はブラウンパンサーが来る可能性があるので、これが来るとオーナーのマイケル・オーウェンが来日するわけじゃないですか。特にリバプールもマンチェスター・ユナイテッドも好きじゃないですが、オーウェンが口取りするのとかは生で見てみたいなと。

忙しい週末が始まりそうです。まずは今日ベイスターズが勝つことを願って。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

素質上位の人気馬は疑う

今年は恐らく人気を被るのがモーリスとクラリティシチーの4歳馬2頭。

基本的にこの世代の能力には懐疑的でしたが、アドマイヤデウスの活躍ぶりを見ている限りあんまり嫌わないほうがいいなと反省しております。

というわけで、この2頭はかなり有力だと思いますし、特にモーリスはここ2戦の勝ち方が圧巻だったので、相当人気被ると思います。

ある程度仕方ない馬だとは思いますが、果たして信頼できる人気馬なのか?

それを見る上でも中山で行われたここ5年のこのレースの好走馬と人気の関係を見てみましょう。

 

【2014年】
1着:カレンブラックヒル <3番人気> (1-2-4)
2着:カオスモス <9番人気> (4-2-3)
3着:インプロヴァイズ <8番人気> (11-12-8)

【2013年】
1着:トウケイヘイロー <5番人気> (1-2-1)
2着:ダイワマッジョーレ <1番人気> (8-10-11)
3着:ダイワファルコン <2番人気> (7-7-5)

【2012年】
1着:ガルボ <3番人気> (4-8-9)
2着:オセアニアボス <10番人気> (14-15-12)
3着:ネオサクセス <7番人気> (12-12-13)

【2010年】
1着:ショウワモダン <7番人気> (2-2-2)
2着:マイネルファルケ <4番人気> (1-1-1)
3着:サニーサンデー <5番人気> (4-5-4)

【2009年】
1着:タケミカヅチ <1番人気> (5-5-6)
2着:マイネルファルケ <7番人気> (2-3-2)
3着:マヤノライジン <12番人気> (5-5-4)

ご覧の通り、このレースは人気馬の成績があまり宜しくない。

1番人気(1-1-0-3)
2番人気(0-0-1-4)
3番人気(2-0-0-3)

そしてこのレースで人気でぶっ飛んでいる馬の特徴は、トライアンフマーチやコディーノ、レッドアリオン、トリップなど若くから素質を期待された馬が多い。

素質で人気する馬が簡単にぶっ飛んで、その代わりに来るのは大体が4コーナー5番手くらいで先行押し切りを狙う人気薄だ。

今回も基本的にはモーリスやクラリティシチーは飛ぶ可能性も考えて、軸は前目につけられそうで人気しなそうな伏兵を狙いたい。

 

この馬は普通に考えれば人気を被ってもおかしくないのだが、恐らく「地味だから」というだけで人気しない。

重賞実績で考えてもこのメンバーの中ではもう実績上位と言えるはずで、今が馬の絶頂期。中山マイルはベストの舞台ですし、ここは好走を期待したいです。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第59回 大阪杯(G2)

第47回 ダービー卿CT(G3)

W重賞の3連単勝負は必見

3連単勝負馬券を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

「GIがないから馬券はやらない」

そう思っている方こそ、ぜひ見て頂きたい。今週末の重賞、大阪杯とダービー卿CTは絶対に注目だからだ。

まず大阪杯だが、キズナ、イスラボニータ、スピルバーグなどのGI馬が顔を揃える好メンバー。春を占う上で重要な1戦であることはもちろんだが、馬券的な妙味もタップリあると言えるだろう。なぜなら、当社では今まで数々の万券的中を引き起こしてきた“激走穴馬”の存在を既にキャッチしているからだ。

そして、穴と言えばダービー卿CTだろう。中山マイルのハンデ戦と、荒れて下さいと言わんばかりの条件で行われるこのレースは、過去10年で1、2番人気がわずかに3回しか連対していない。ただ闇雲に印を見て買う程度では、到底的中など掴むことはできない。

しかし、逆を言えば大万馬券的中を手にするビッグチャンスとも言える。どの馬が“買い”でどの馬が“買えない”のか、関係者の本音を知ることができれば、俄然その可能性は高まる。

今週はその2重賞の3連単情報を、何とどちらも無料で公開させていただく。今までも当社の情報で万馬券的中を掴んだ方は決して少なくない。この特別なチャンスをぜひお見逃しなく。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/22中山11RスプリングS  1万0310円的中

3/14中京11R中日新聞杯   5万0580円的中

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/28小倉10R萌黄賞     4万0500円的中

2/21東京6R3歳500万下    1万4780円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負する大阪杯・ダービー卿CTの3連単勝負を無料公開←←

関連記事

ファンタジーステークス2018の予想を公開!

ファンタジーステークス2018(京都芝1400m)の予想です。 11月3日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】毎日王冠 / 有力馬考察(アンビシャス、ルージュバックなどの徹底分析)

今日は10/9(日)に行われる毎日王冠のレース考察を行います。東京芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

【毎日王冠2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

毎日王冠2018(東京芝1800m)の考察です。 10月7日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】京成杯オータムハンデ / 有力馬考察(ロードクエスト、ダノンプラチナなどの徹底分析)

今日は9/11(日)に行われる京成杯オータムハンデのレース考察を行います。中山芝1600mで行われる

記事を読む

ファルコンステークス2021の予想を公開!

ファルコンステークス2021(中京芝1400m)の予想です。 3月20日に中京競馬場で開催され

記事を読む

【札幌2歳ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌2歳ステークス2019(札幌芝1800m)の考察です。 8月31日に札幌競馬場で開催され発

記事を読む

みやこS [1] 少頭数レースを味方につけるのは?

ようやく咳が完治してきました。咳のおかげでまともな運動ができなかったので、この期間に5kgほど太った

記事を読む

毎日杯 [3] ハーツクライ天国だった阪神芝1800m

さて、いよいよプロ野球の開幕。東京ドームまで行こうかと思ってましたが、今週末はGIがあるので自重。ホ

記事を読む

【2016】中山金杯 / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/5(火)に行われる中山金杯のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるハンデ戦のGI

記事を読む

【2016】クイーンS / レース考察(札幌芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/31(日)に行われるクイーンステークスのレース考察を行います。札幌芝1800mで行われるG

記事を読む

ラジオNIKKEI賞2022の予想を公開!

ラジオNIKKEI賞2022(福島芝1800m)の予想です。 7

TUF賞2022の予想を公開!

TUF賞2022(福島芝1200m)の予想です。 7月2日に福島

芝ダート共に上半期のグランプリは晩成タイプが成長を見せて頂点に!〜今こそ見つめ直したい競馬の基本〜

先週行われた宝塚記念は2番人気のタイトルホルダーが勝利。1番人気のエフ

【CBC賞2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

CBC賞2022(小倉芝1200m)の考察です。 7月3日に小倉

帝王賞2022の予想を公開!

帝王賞2022(大井ダート2000m)の予想です。 6月29日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑