*

枠順発表後の函館記念の見解

公開日: : 重賞レース考察・予想

今朝のニュースでエピカリスがレパードステークスで始動という情報が入ってきました。

先日のジャパンダートダービーでヒガシウィルウィンが3歳全国ダートチャンピオンになったわけですが、そのヒガシウィルウィンは2歳時に北海道2歳ステークスでエピカリスにボッコボコにやられているわけで・・・

その後の成長力というのもありますし、今回はエピカリスは海外遠征帰りということで不安がかなりあると思いますが、この馬に関してはキャロットでの募集時から間違いなく走ると見てPOGも指名していたので思いが深くもあります。まぁ予想はエピカリス以外の馬に本命を打つと思いますが、楽しみにしておこうと思います。
(まぁ実際は土曜日に新潟アウェイでJリーグの試合があるので、それを見に行くというのが目的の60%ぐらいなのですが)

 

その新潟遠征の前に来週は中京競馬場に行ってきます。浜松に引っ越した知り合いに会いに行くついでに行くのですが、土曜日にはPOG1位指名のトゥザフロンティアがデビューするということもあってこちらも楽しみです。

だいたい旅打ちの際はドカンとぶちかましている傾向がある日で今回も気持ち良く帰れるようにしたいところ。

さて、まずは今週末の競馬ですよね。函館記念の枠順が確定しました。

 

sponcered link

PR【人生が変わるかもしれない】競馬で勝ち続ける

今週、函館記念の予想を無料でお届けします。
公開はレース当日正午「北条のブログ」より。

三連単当たっていますか?

競馬業界全体での三連単平均的中率は10%程だそうです。

しかし、

こんな的中や、
====================================
単勝83.3% 複勝94.4% 馬連58.3%

ワイド88.9% 馬単58.3%

三連複38.9% 三連単38.9%
====================================

こんな的中が、
====================================
単勝83.3% 複勝100% 馬連66.7%

ワイド83.3% 馬単66.7%

三連複41.7% 三連単41.7%
====================================

毎週のように訪れたらどうですか?

三連単が3回に1回以上の確率で当たったら、
あなたの配当はどうですか?

競馬って勝てるものだと思いませんか。

これは「うまコラボ」という、
誰でも無料で会員になれる競馬サイトの成績です。

参考にする程度でもプラスになると思います。

今日から、
競馬で勝ち続けたいなら見てみてください。

▼無料会員登録はこちらから

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

 

函館記念 枠順

今週から函館芝はBコースを使用。Aコースの開幕週の感じを見ても時計レベルはかなり回復しそうで、普通に考えて内枠が圧倒的有利になるのは間違いなさそう。

そもそも函館記念は、、、

1年の重賞の中でも最も内枠有利の立ち回り勝負になりやすいレース

と言って良いですし、まずここは内枠有利の見立てで考えたほうがよさそうか。

 

あとはポイントは展開でしょうね。

 

マイネルミラノの丹内騎手は、、、

 ――作戦としては逃げにこだわりますか?

 一番内に入れば逃げるつもりですけど、外になったら無理しなくても良いかと考えています。

というコメントを出していますし、

ヤマカツライデン陣営も、、、

「以前2、3番手でも競馬したけど全然走らなかった。できれば直線に向くまでに4、5馬身の差があってほしい」

 

という内容のコメントを出しています。

函館芝2000mは1コーナーまでの距離が長いのでヤマカツライデンも外枠と言ってもハナを切る気マンマンでしょうし、序盤はマイネルミラノが行くそぶりを見せるも最終的にはヤマカツライデンが無理矢理ハナをとるような展開になりそう。

ヤマカツが無理矢理に競りかけてきたらマイネルミラノの丹内騎手はスッと引くはずで、まず序盤からペースは流れると思いますが、競り合うようなことはないと思います。

ヤマカツライデンが引き離し気味で逃げるところをマイネルミラノが番手から早めスパートという展開が濃厚。小回りコースでこういうタイプの逃げ馬がいる場合、以前もマイネルミラノの法則というキーワードを出したことがありますが、とにかくインを上手く立ち回った馬しか上位に来れないレースになりがち。

今年は2年前のダービーフィズとハギノハイブリッドがワンツーしたような反則的なイン有利なレースになる気がしています。

 

というわけで、函館記念で一番良い枠順を引いたと思う馬と、最悪な枠順を引いたと思う馬をそれぞれ挙げておきます。

 

<絶好枠を引いた馬>


中央競馬ランキング

 

<最悪な枠を引いた馬>

競馬ブログランキングへ

 

この枠ならサトノアレスが人気を被りそうですねー。

個人的に強いと思っていないので本命にする気持ちはさらさらないですが、果たしてどんな結果になるでしょうか。

 

 

重賞のプレ予想ならびにまとめデータはメルマガにて16時半に配信済!

平場の予想も夕方頃から順に始めていきますのでお楽しみに〜!!

メルマガは初月無料になっておりますので、ご興味ある方は下記よりご登録を・・・

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2017年もなんと7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければすぐに土曜日の予想をご覧いただけますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【金鯱賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

金鯱賞2017(中京芝2000m)の考察です。 3月11日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】弥生賞 / 有力馬考察(リオンディーズ、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は3/6(日)に行われる弥生賞のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGII戦です。そ

記事を読む

【2016】函館記念 / レース考察(函館芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/17(日)に行われる函館記念のレース考察を行います。函館芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】阪神大賞典 / 有力馬考察(シュヴァルグラン、トーホウジャッカルなどの徹底分析)

今日は3/20(日)に行われる阪神大賞典のレース考察を行います。阪神芝3000mで行われるGII戦で

記事を読む

【2016】ファルコンS / 有力馬考察(シュウジ、トウショウドラフタなどの徹底分析)

今日は3/19(土)に行われるファルコンステークスのレース考察を行います。中京芝1400mで行われる

記事を読む

【2016】ダイヤモンドS / 枠順&展開考察(フェイムゲーム、タンタアレグリア等の枠順は如何に)

今日は2/20(土)に行われるダイヤモンドSの枠順&展開考察を行います。東京芝3400mで行

記事を読む

【オーシャンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

オーシャンS2017(中山芝1200m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

デイリー杯2歳S [1] 血統考察とアッシュゴールド

さて、デイリー杯2歳ステークスも今週末にやってくる。一番の注目はアッシュゴールドだろう。オルフェーヴ

記事を読む

【2016】毎日杯 / 枠順&展開考察(スマートオーディン、ロワアブソリュー等の枠順は如何に)

今日は3/26(土)に行われる毎日杯の枠順&展開考察を行います。阪神芝1800mで行われるG

記事を読む

アーリントンC2017の予想を公開!

アーリントンC2017(阪神芝1600m)の考察です。 2月25日に阪神競馬場で開催され発走時

記事を読む

【アイビスサマーダッシュ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

アイビスサマーダッシュ2017(新潟芝1000m)の考察です。

中京記念2017の予想を公開!

中京記念2017(中京芝1600m)の予想です。 7月16日に中

函館2歳S2017の予想を公開!

函館2歳S2017(函館芝1200m)の予想です。 7月23日に

白河特別2017の予想を公開!

白河特別2017(福島芝1200m)の予想です。 7月22日に福

枠順発表後の函館2歳Sと中京記念の見解

本日は函館2歳Sと中京記念の枠順確定後の見解をお送りします。どちらも7

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑