*

マレーシアカップ2017の予想を公開!

公開日: : 平場レース考察・予想

マレーシアカップ2017(中京芝2000m)の予想です。

7月15日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はストロングタイタン、アースライズ、スモークフリー、ゼウスバローズ、ブライトバローズなどを予定。中京競馬場の芝2000mで行われる1600万条件です。

 

さて、土曜日は重賞がありませんが、ここ2週は白川郷S、安達太良Sと土曜メインは2週連続で穴予想が的中できているので今週も頑張りたいです!

ただ、土曜は本当に買いたいレースがほとんどないので、コース替わりの初日でもあるので、ほぼ買わないで過ごすレースが多くなると思います。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2017年もなんと7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければすぐに土曜日の予想をご覧いただけますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

マレーシアカップ 2017 予想

予想の根拠はコチラです

中京芝は今週からBコースを使用。

先週は土曜日こそ逃げ馬天国のような馬場になったが、日曜日は前残りも決まるが基本的に馬群はインを開けて直線は外目を通る馬が目立ったような馬場コンディション。そこからBコースに替わってどういう馬場になるかという点がポイントか。

実はこの馬場の傾向は昨年とほぼ同じと言って良さそうで、昨年も外伸びのタフ馬場ながら異様に時計が早いというのがBコース開幕週の中京馬場の特徴だった。

特に象徴的だったのがBコース開幕週の日曜に行われたシンガポールTCで、このレースは1000万条件だったにも関わらず1:58:04というコースレコードで決着した。

そのシンガポールTCもインはどの馬も開けながら先行した馬が上位を独占するような結果になっており、先行馬が少ない今回のレースはほぼ昨年のシンガポールTCのデジャヴのようなレースになると見た。

 

 

マレーシアカップ 2017の印

本命 ◎

本命は超大穴でしょうが、この馬の一発の可能性に期待します。

前述した通り、昨年のBコース開幕週はシンガポールTCでコースレコードが出たほどの高速馬場。この馬はその時の2着馬で、それはつまり中京芝2000mにおける今回のメンバーの持ち時計ナンバーワンという事になる。

シンガポールTCの勝ち馬パドルウィールは昨年末の金鯱賞で2着好走。昨年の同時期の芝2000m戦の走破時計と比較してもシンガポールTCの走破時計はずば抜けており、この馬の走破時計1:59:01でも十分に価値があるもの。しかも高速馬場で前残りの展開ながらこの馬だけ後ろから差し遅れぎみに突っ込んできての2着で、もう少しスムーズだったらパドルウィールとの差は縮まっていたはず。

前走は最下位だが超スローのレースで4コーナーで捲りにあってポジションを落としたのが全て。この馬は大寒桜賞でも3着に走っているように中京が大得意な可能性高く、昨年のシンガポールTCくらい走ればここでも馬券に絡めていいはず。有力馬が後ろから行く馬ばかりですし、上手く前々につけて直線でイン→アウトで馬場の絶好部分に持ち込めれば一発の可能性はありと見ました。

 

対抗 ◯スモークフリー

対抗は乗り替わりがプラスに働きそうなスモークフリーが強さを見せるか。

この馬は昨年末ぐらいから本格化しており、いつでもオープン、重賞に行けるぐらいの器だと思うが、横山騎手のポツン騎乗+毎回超スローペースに泣かされるという展開ばかりで、毎度のごとく鬼脚を見せるも差し届かずという競馬続き。

今回は福永騎手への乗り替わりでさすがに横山騎手よりは位置を取りそうですし、この時期の中京芝は福永騎手は大得意。完璧なコース取りから好勝負に持ち込むと見ている。

 

単穴 ▲アースライズ

鞍上は不安大だが能力はアースライズはここでは最上位だろう。

前走はマーメイドSで3着。2走前の賢島特別では明らかに短いマイルの距離で中京の高速馬場を勝ちきっていますし、ベスト条件と言える芝2000mで叩き2戦目なら好勝負必至か。

 

特注 ☆ストーンウェア

距離はわからないが大の中京巧者であるストーンウェアは侮れなそう。

最近の競馬を見ても敗因はほぼ全てキレ負けという感じですし、距離延長はプラスに働く可能性ありそう。得意の中京コースなら一発も。

 

△ ゼウスバローズ

ここ2戦で本格化の気配漂うゼウスバローズだが今回は乗り替わりがネック。

前走は超スローを後ろから差し込んで勝利という強い競馬だったが、デムーロ騎手が4コーナーもタイトにインを回った部分は大きかった。今回は高速馬場でほぼ最後方からの競馬になりそうですし、さすがにデムーロ→松若への乗り替わりはマイナスだろう。

 

△ フロリダパンサー

単騎逃げ見込めるフロリダパンサーはもちろん展開利はある。

ただ、この馬はどちらかといえば開催進んで時計がかかる馬場でこそのタイプ。持ち時計もないですし、高速馬場でそのまま粘り込めるかは半信半疑。

 

△ マサハヤドリーム

折り合いさえつけばマサハヤドリームは一発の魅力あり。

1000万勝ち時にはビップライブリーを倒している馬で、準オープンでも骨っぽい相手に好勝負を続けている馬。ただ、折り合い難があるので今回の距離延長は歓迎とはいえないか。

 

△ ストロングタイタン

1番人気濃厚のストロングタイタンは今回は危険な人気馬として認識。

この馬は過去のレースを見ても強い競馬を見せているのは小倉と京都のみ。中山コースは2戦してどちらも惨敗。そして中京コースを使われた500万でも格下マイネルネーベルにあっさりと先着された。

この馬が小倉と京都しか走らないのは平坦コース巧者だからと見て良さそうで、走り方を見てもかなり掻き込み浅く走るので坂部分でダッシュが全くつかない。マイネルネーベルの500万でも中京の坂を登り切ってからようやく加速がついて追い込んできた感じで、今回の準オープンのメンバーで中京での追い比べとなると今回はあまり買いたくない。

 

△ ブライトバローズ

デムーロ騎乗で確実に人気するだろうブライトバローズは期待値が低そう。

もともと決め手に欠ける馬で、だからこそ長距離戦で結果を残してきた馬。芝2000mの持ち時計もないですし、前へ行けるとはいえ休み明けでいきなりこの距離というのは厳しそう。

 

印まとめ


◯スモークフリー
▲アースライズ
☆ストーンウェア
△1ゼウスバローズ
△2フロリダパンサー
△3マサハヤドリーム
△4ストロングタイタン
△5ブライトバローズ

勝負度E

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

なお、メルマガでは本予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

PR【5分だけここに時間を使ってみてください】

ちょっと長いですが、5分くらいで読めます。
最後まで読んでもらえれば、ゾクゾクするものがあると思いますよ。

僕が研究している競馬指数があります。
それはコラボ指数というものです。
もっとうまく使いこなす方法があるかもしれませんが、
これは、僕の使い方・うまく稼がせてもらってる一例です。

うまコラボを簡単にいうと、
4つの指数のいいとこだけを組合せたもので、すごく精度がいいです。

自分が使っていて、どういう所がいいのかお伝えします。

すごくいいのが、指数の1位2位ですね。
バンバン馬券にからんでくるんですよ。

しかもオッズに関係ないんで、他の人は外れているのに、
うまコラボを使っている方々は当たっているなんてことがありますね。

例えば、夏競馬がスタートした7月1日(土)
函館・福島・中京1〜12Rまでコラボ指数1位2位は、馬券に絡めたのか。
すべて見てみます。

※エクセルのお手製ですみません。

36R中29R的中
おおよそ、コラボ指数1位2位は80%以上が馬券にからんでくるんですよね。

3連単の当て方、馬単の当て方、どうしたら一番稼げるか、
色んな方向からだいぶ長い事コラボ指数を研究しましたが、
まず、軸馬候補はこのコラボ指数の1位2位が最も適任です。

そしてここから注目してもらいたいのは、相手馬の選定です。
色々僕なりに研究して一番いいなぁと思ったのは、
コラボ指数の4位5位です。
ここが的中率と回収率のバランスがいいなぁと思ってます。

そしたらまた7月1日(土)東京・京都1〜12Rみてみますね。
コラボ指数4位5位が馬券に絡んでいるレースは、

約64%。相手馬としてかなりの高確率で馬券にからんできてますよね。

コラボ指数3位6位をどうするかも研究しているんですが、表を見る通り、
コラボ指数4位5位に比べると馬券内回数は少ない結果となっています。
買い目点数を少なくするには3位と6位は捨てもありかなと思ってます。

この研究結果をまとめると、
■コラボ指数1位2位を軸。
コラボ指数4位5位を相手。
つまり、
ワイド流しでコラボ指数1位-4位5位の2点。
コラボ指数2位-4位5位の2点。
合計4点で全レース勝負。
でもこの4点だとワイド的中率はおおよそ、50%なんです。
2回に1回ワイド的中。

なので、僕が一番いいと思うのは

■コラボ指数1位2位と
コラボ指数4位5位の4頭BOX。
つまり
ワイドBOX合計6点で全レース勝負。
的中率はおおよそ64%まで伸びます。
3回に2回的中。
200円だけ馬券代は増えますが、的中率が大幅アップ。
コラボ指数1位2位は比較的オッズも低めに決まるので、
コラボ指数1位2位を絡めない大きな配当もとれる結果になり、回収率も大幅にアップします。

この方法で、馬券代を最少限に抑えて、どんどん的中させて、回収率をグンとあげてます。

レース開催日の前日にコラボ指数が全部見れるんで、
レース開催日の前日に予想は全部おわっちゃいます。
当日は、オッズの変動を見て配当を楽しんでますね。

で、このコラボ指数って、前半6Rまでだったら無料でみれるんです。
メールアドレス入力するだけで会員サイトに入れるんで、
前半6Rだけでいいんであれば無料で見れるんですよね。

例えば、今は福島中京函館だけど、今後の新潟小倉札幌、
秋になれば、中山阪神東京京都、6Rまでであれば無料で見れるんですよね。

全レース見たいんであれば有料会員になれば見れるんです。
僕はなってますが有料会員は月額1,980円かかります。

昔は出馬表見たりなんなり、優馬とかを毎週500円+αかけて買ってたんで、
新聞だけで毎月3,000円〜4,000円使ってました。
今でもだいたいの方はそうかもしれませんよね。

でも今やネットの時代です。
JRAのサイトに入れば、タダで全部わかるので新聞は必要ないんですよね。

なので、新聞をとるくらいだったら、コラボ指数を見た方が全レース指数が見れるし、
予想できるし、こっちの方がいいと思うんですよね。

僕がやってるこの方法だったら、競馬初心者の人でも
毎週どんどん当たって楽しくなっちゃうかもしれませんよね。

レース全部終わったらけっこう稼いでた
みたいな。

他には、
コラボシュミレーターとかコラボ厳選レースとかコラボ厳選馬とか
今後検証したい内容がたくさんありますが、それはまた別のときに。

とりあえず、
このコラボ指数は↓のリンクから見れるんで、見てみてください。

レース前日に予想を全部終えて、当日はオッズが上がる事を祈るってるだけとか、面白そうですよね。

それでは、楽しい競馬ライフを!

▼コラボ指数はこちらから

※受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

関連記事

【10/17(土)】平場・特別ハンティング

どうやら報道によると、横浜F・マリノスのアデミウソン選手は今季限りでブラジルのサンパウロに戻

記事を読む

【2016】佐渡ステークスの予想を公開!

今日は7/30(土)に行われる佐渡ステークスの予想です。今日はあんまり買いたいレースがなく馬場読みに

記事を読む

【7/18(土)】3場メインの予想などなど

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。 馬券を買う時に何頭も買うのではなく、

記事を読む

【7/9(土)】平場・特別ハンティング

さて、先週がダメダメだったので今週はなんとかしたいところ。ただ、今週も日本列島が土曜が大荒れの模様で

記事を読む

土曜競馬は予想好調!馬場読みもバッチリで日曜に繋げます。

夏競馬が本格的に始まりました。 夏競馬は芝の中距離の重賞が多いんです。 やはり中距離

記事を読む

【8/13(土)】平場・特別ハンティング

今日は久々に芝ダート共に3場買いたいレースが多い感じ。平場の勝負レースも5つ設定しました。2つぐらい

記事を読む

【2016】ききょうS / セプテンバーSの予想を公開!

今日は9/25(土)に行われるききょうステークスとセプテンバーステークスの予想です。今日は重賞がない

記事を読む

2017年2月19日の厳選予想 (小倉7R)

2017年2月19日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。 その日のレースの中で最も

記事を読む

オパールSの予想を公開!

またか・・(><) 毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20点で クリーンヒットを

記事を読む

カシオペアステークスの予想公開!

さて、京都11レースは3歳の素質馬がそろったカシオペアステークス。 1番人気は実績的にももちろ

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

笠松グランプリ2017の予想を公開!

笠松グランプリ2017(笠松1400m)の予想です。 11月22

【京都2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の考察です。 11

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑