*

【10/15(土)】平場・特別ハンティング

公開日: : 平場レース考察・予想

今週からは(地獄の)3場開催。。。先週までと同じ感覚で予想をしていると全く予想が追いつかず、ようやく全場の予想が終わったのが新潟1レースの発送直前という感じでした。

さすがに3場全部予想するのは疲れますねー。ボケ防止にはこれ以上のものはない気がします。予想するだけではなくサクッと当てていきたいところ。

 

10月からは「的中」をもっと重ねて競馬をより楽しんでみませんか!?

さて、早いもので今年も10月になりました。

月初はメルマガ加入に一番お得な時期でございます。

当サイトが発行している徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」は、絶対に当たるというメルマガではありません。

ただ、加入頂いている方はお分かりかと思いますが、、、

「毎週それなりに結構当たります(汗)」

ですが、週末の予想配信がメインコンテンツというわけではなく、きちんと週末に勝負レースの配信は行っておりますが、それよりも重賞、平場を含めたレースの回顧、分析を一番の売りとしています。

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

お値段は週刊Gallopや週刊競馬ブックを読むのと同じ料金。ですが、これだけは断言できますが、、、

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

おかげさまで発行1年足らずの当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様のランキングで7位になるまでになりました。

スクリーンショット 2016-03-01 9.01.34

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

当メルマガは「初月無料キャンペーン」を実施しております。

月初にご購読頂ければその月は無料で全ての内容をお読みいただくことができます。つまり10月に成り立てのいまご購読頂くのが圧倒的にお得なわけです。

クオリティで不満にさせることはまずないと思いますので、少しでもご興味を抱かれた方は一番お得な月初の時期に試しに一月でもご購読頂けると良いかと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

厳選の一頭!

1日の中で最も勝ち負けの可能性高く、オッズ的にもまぁまぁ許容範囲な馬を推奨するコーナー。今日はこの馬をセレクトしました。

 

京都10R 堀川特別 サラ3歳上1000万下 芝1800m

その馬の名はブログランキングで公開中!

このレースはこの馬が絶好の条件で巻き返し必至。この馬は過去の戦績を見ても前半がゆったり行ける後傾ラップのレースであれば好位から瞬発力を使える馬で、レースぶりを見てもただ惰性でなだれ込む先行馬とはちょっと違う感じ。実際に2走前の有松特別はペースに恵まれたとはいえかなり強いメンバー相手に2着好走。前走は5着に敗れましたが、この日の阪神の馬場はとにかく差し馬場になっており、この馬の適正からは少し外れるレースだったのでこれぐらいの差で走れていれば問題ないでしょう。

もうレース映像を見返せばわかりますが、現役屈指と言っていいくらいのスタート上手い馬で、スタートだけで1馬身のリードは保てる馬。その馬がこの枠を引いたとなればまずスンナリと行けるはずで、大してペースも速くならなそうなこのレースならば十分に粘り込めるでしょう。

 

平場ハンティング

メルマガの勝負レースにはしませんでしたが、このレースを平場ハンティングで紹介しておきます。

 

京都9R 紫菊賞 サラ2歳500万下 芝2000m 勝負度D

◎ケンビション
◯レッドラシーマ
▲ワンダープチュック
☆エスケークラウン
△1アドマイヤウイナー
△2サトノクロノス
△3アダムバローズ
△4グリトニル

昨年はただの位置取り勝負で決まった紫菊賞。今年もメンバーを見渡しても大して強い馬はおらず、素質で京都の高速馬場を外から追い込んで来れるような馬はいない。今年も高速馬場の立ち回り勝負になると見て、レースセンス良く完成度の良い馬順に買えば良い気がする。

本命は注目の新馬として挙げていた◎ケンビションに期待したい。前走の新馬レビュー評価は、、、

「レース自体はスローペースで時計も遅く何も評価できなそうだが、今開催の小倉芝コースで2歳戦で加速ラップで終わっている点は評価。スローペースでも2歳馬は最後に時計がかかるのが今開催の小倉芝で、それを考えると見た目以上にはレベルは高そう。ケンビションはエンジンを少し吹かせただけで差し切った感じで余力十分。叔母にシルクフェイマスがいるように血統背景も悪くなく、昇級しても地味で全く人気にならなそうだが、クラシック云々と言わずともオープンレベルなら驚きの好走あってもおかしくなさそう。去年でいうとマイネルラフレシアのように上で穴を開けてほしい馬だ。」

といった感じのもの。実際にこのレースの上位馬は軒並み次走以降の未勝利で活躍しており、やはり見た目以上、時計以上にレベルは高かった。その中でも最後に前が開いてから一瞬の加速力で突き抜けたケンビションは抜けて強かった印象で、重賞級なんて言葉は口が裂けても言えないが、今のレベルの低い2歳路線ならば穴を開けてもいいはず。スタートも早いのでスッと先行してインの2、3番手くらいの競馬ができれば十分に馬券に絡めるだろう。どうせ全く人気もなさそうなので期待したい。

対抗はレースセンス高そうな◯レッドラシーマにしました。新馬戦で下したサトノホルスが伸びあぐねているのは気になりますが、この馬はスタートも良いですしいかにもセンス溢れる馬といった印象。クロフネ産駒ですがこの時期なら距離もこなせそうですし、絶好枠を引けたのでラチ沿いを回ってこれればそのままなだれ込めそうな感じも。

三番手は▲ワンダープチュックにします。新馬戦は道悪馬場も向いたとはいえ楽に好位付けして抜け出すなかなか強い競馬。後ろも突き放しており、この馬はそこそこ強そうな印象を持ちました。大してメンバーレベル高くなさそうなレースだけにこの枠ならいきなりやれても。

穴で面白そうなのは☆エスケークラウンか。前走で一気に距離を伸ばしましたが、最後まで伸びて4着に粘る結果。前走レベルも大した事ないですが、今回もメンバーは大した事ないので前走ぐらいは走れても良さそうですし、コメントを見た感じでは今回はスタート決めて前に行きたいとのこと。大して強いメンバーいないこのレースなら位置取りが勝負を分ける可能性も大いにありそうで、ここは評価を上げます。

アドマイヤウイナーアダムバローズのハーツクライ産駒2頭はどちらも決め手に欠ける印象で京都コースは向かなそう。

サトノクロノスもディープ産駒にしては切れ味が一切ないので、外枠を引いた今回は前へ行かない限りは厳しいか。

グリトニルは決め手こそあるがスタートが致命的に遅いので、今の高速馬場の京都だと差し損ねる可能性大と見ています。

 

関連記事

【1/11(月)】平場・特別ハンティング

やっと3日間開催も3日目。。。さすがに疲れましたね。今のところ8000円くらいマイナスなので、3日間

記事を読む

【12/20(日)】平場・特別ハンティング

さて、今日はなぜか横浜のwinsに来ております。たまには気分転換でマークシートで馬券を買うのも良いか

記事を読む

ブラジルC予想 -東京D2100mを制するのは?-

◎ヴォーグトルネード ○マルカプレジオ ▲ヒラボクマジック ☆イッシンドウタイ

記事を読む

カシオペアステークス2018の予想を公開!

カシオペアステークス2018(京都芝1800m)の予想です。 10月28日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【7/19(日)】オープン戦に関しての考察 (1)

さて、今日は火曜日なので全レース予想を配信いたします。 と、これを買いているのがAMなのでこれ

記事を読む

アハルテケステークス2018の予想を公開!

アハルテケステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。 6月9日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【11/23】祝月曜開催!全レース予想!(東京/午後編)

東京2Rが花火が上がりました。◎トウショウカウントがきっちり1着に走っていただき、2着には△カイマノ

記事を読む

メイステークス2019の予想を公開!

メイステークス2019(東京芝1800m)の予想です。 5月18日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

紅梅ステークスの予想を公開!

すみません、横浜でマリノス新体制発表会に来ているので、長文は書けませんが、オープンレースぐらいは予想

記事を読む

門司ステークス2018の予想を公開!

門司ステークス2018(小倉ダート1700m)の予想です。 2月13日に小倉競馬場で開催され発

記事を読む

【京阪杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京阪杯2020(阪神芝1200m)の考察です。 11月29日に阪

浦和記念2020の予想を公開!

浦和記念2020(浦和ダート2000m)の予想です。 11月25

【ジャパンカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ジャパンカップ2020(東京芝2400m)の考察です。 11月2

11月4週のレース回顧〜ルメールとデムーロの差をまざまざと感じる結果に・・

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

東京スポーツ杯2歳ステークス2020の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2020(東京芝1800m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑