*

名古屋グランプリの予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

さて有馬記念に沸く日本列島ですが、今日明日と名古屋グランプリと兵庫ゴールドトロフィーという地方重賞があったりもします。当サイトに来ていただいている方は地方も好きな方が多いと思いますので、こちらもきっちりと予想さしあげようと思います。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

名古屋競馬場のコース形態

全長1100mの小さなサイズの競馬場で、直線は194mと日本の競馬場でもっとも短い、楕円を長方形に近づけたような形状をしている。コーナーがきつく、曲がるときにスピードが大きく落ちるため、直線でしか追い込むことができない追い込み馬には、きびしい競馬場といえる。名古屋競馬場の特徴を端的に示すと、

小さい

直線が日本最短

カーブの勾配がきつい

この3つが差し示すものはつまり、

先行馬絶対的有利

な競馬場だと言う事だ。

 

国内最長2500mダート戦の意味

では、逃げ、先行の3頭だけで毎年このレースが決着しているか、というとそうではない。

[2013年] <1着>まくり <2着>逃げ <3着>まくり
[2012年] <1着>先行 <2着>まくり <3着>まくり
[2011年] <1着>先行 <2着>逃げ <3着>まくり
[2010年] <1着>先行 <2着>まくり <3着>まくり
[2009年] <1着>逃げ <2着>先行 <3着>先行
[2008年] <1着>先行 <2着>まくり <3着>まくり

毎年2頭はまくり気味に差してくる馬が台頭してきている。
それはなぜ起こるかと言えば、

ひとつに2500mの長距離戦なので先団との距離を詰めやすいこと

加えて、ゴール前の直線が短いと言っても、スパート勝負になるのはゴール前の直線ではない事が大きい。

名古屋競馬場の長距離戦の仕掛けどころは向こう上面のいわばフォルスストレート

2周目の2コーナーから一気にペースが上がり、向こう正面で叩きあいが行われ、
あとはコーナーを回りながらのいかにバテないでゴールまで辿り着くかの勝負。

先行有利という考えは重要だが、仕掛けどころがないわけではないので、それよりも2500mという距離適性と、バテずにフォルスストレートからロングスパートを仕掛けられる馬を狙ってみたい。

 

名古屋グランプリ 印

◎ニホンピロアワーズ
◯シビルウォー
にて公開中!!(キーワードC)
☆ソリタリーキング
△トウショウフリーク
△エイシンモアオバー

 

本命は実力馬◎ニホンピロアワーズに打った。

もう中央GIのスピード勝負には付いていけなくなったが、さすがにこのレベルの地方交流重賞では力が上だろう。サラブレッドというのは歳をおうごとにスピードは衰えるが、スタミナは維持できる。中央の1800mでのスピード比べには付いていけなくなっても、地方重賞の2500mならニホンピロアワーズはまだ威張れる馬だと思い本命に指名する。

ニホンピロアワーズは恐らく3,4番手から捲り気味の競馬をするはず。そのニホンピロアワーズが捲りを仕掛けてきたら先行馬はプレッシャーをかけられ厳しい展開になるだろう。そこでもう一頭は捲り脚質が来るレースになると予想する。

対抗は◯シビルウォー

前走は浦和コースで仕掛けどころが遅れて地方勢に大敗。ただし、この馬は昨年のこのレースで残り600mくらいから追い通しで捲って差し切った馬。小回りコースの捲り差しなら滅法強い馬であり、鞍上も岩田なら後悔のない騎乗はしてくれるはずだ。

は父方の血統不安はあるが、母父メジロライアンならこの距離をカバーしていい。何より今の勢いはすごい。

☆ソリタリーキングは重馬場大好きな馬にしては前走が案外すぎた。あまり小回りすぎるコースは得意ではない印象で、今回も期待値はそこまで。

 

二頭捲りが来てもコース形態的には先行馬は一頭は残るはず。

ということで△トウショウフリーク△エーシンモアオバーのマークされなかった方一頭は残るという馬券を組み立てたい。

このコースは4コーナーを先頭で凌ぎきれば絶対に残れるコース。バテたと思っても捲ってきた馬も同様にバテるので最後は脚色が同じになって意外に残れるのだ。

 

勝負の馬券

三連複 ◎→◯▲☆→△△ 6点

全て捲り決着や二頭前が残る決着になったら諦めます。それよりもレース傾向的に最も期待値の高そうな馬券に絞って買いたいです。

関連記事

JBCスプリント2020の予想を公開!

JBCスプリント2020(大井ダート1200m)の予想です。 11月3日に大井競馬場で開催され

記事を読む

【2016】名古屋グランプリの予想を公開!

今日は12/15(木)に行われる名古屋グランプリのレース予想を行います。名古屋2500mで行われるJ

記事を読む

【2016】優駿スプリントの予想を公開!

今日は6/28(火)に行われる優駿スプリントのレース予想を行います。大井1200mで行われるJpnI

記事を読む

黒潮杯2017の予想を公開!

黒潮杯2017(大井1800m)の予想です。 8月11日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

【2016】フジノウェーブ記念の予想(ソルテらの評価は?)

今日は2/24(水)に行われるフジノウェーブ記念のレース予想を行います。大井1400mで行われるJS

記事を読む

JBCスプリントの予想公開!

JBC競争第2戦目はJBCスプリント。昨年はエスポワールシチーが参戦して話題を呼んだが、今年はコパノ

記事を読む

ニューイヤーカップ2017の予想を公開!

ニューイヤーカップ2017(浦和1600m)の予想です。 1月18日に浦和競馬場で開催され発走

記事を読む

羽田盃2019の予想を公開!

羽田盃2019(大井ダート1800m)の予想です。 4月24日に大井競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

金盃2017の予想を公開!

大井金盃2017(大井2600m)の予想です。 2月15日に大井競馬場で開催され発走時刻は16

記事を読む

【2016】東京大賞典の予想を公開!

今日は12/29(木)に行われる東京大賞典のレース予想を行います。大井2000mで行われるJpnI戦

記事を読む

Message

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

日経新春杯2021の予想を公開!

日経新春杯2021(中京芝2200m)の予想です。 1月17日に

愛知杯2021の予想を公開!

愛知杯2021(中京芝2000m)の予想です。 1月16日に中京

【京成杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯2021(中山芝2000m)の考察です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑