*

兵庫CSの予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

昨日はかしわ記念を本線で的中!!!

地方競馬の調子は非常に良いです。

今日もバシッと当てていきたいです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

兵庫チャンピオンシップ 印

◎リアファル
◯タンジブル
▲クロスクリーガー

まずこの時期のダート戦について考えてみたい。

地方で最強クラスのオウマタイムがヒヤシンスSで惨敗を喫するなど、もはや中央と地方の馬の差は歴然。この兵庫チャンピオンシップにしても地方の馬が絡むことなんて奇跡に近い。

もちろん地方馬が来れる重賞というのもある。
それは完成度の差や早熟性が問われる2歳戦だ。
北海道2歳優駿や全日本2歳優駿ならば、地方馬が完成度の差で中央馬に勝ることもできる。

2歳時点では中央競馬はダートのきちんとした番組がないために厳しい競馬をしていない馬がほとんど。だからこそ2歳時の地方交流重賞なら地方勢でも太刀打ちできる。

兵庫チャンピオンシップは競馬場こそ小回りの園田コースで、距離こそ1870mという微妙な距離だが、行われる時期は3歳春で言ってみればダート馬のクラシックと言っていい時期に行われる。

ジャパンダートダービーを除けばこのレースが地方交流重賞では中央馬と地方馬の最後の対決になるわけで、そう考えると厳しい戦いを経てきた中央馬を地方馬が負かすことは天文学的に難しい。素直に今年も中央馬買いでいいはずだ。

中央馬の中でも格差はあるだろう。
伏龍S組の上位3頭の順位付けで済むと私は考えている。

そう考えると今回のオッズの妙味は地方馬のインディウムが連勝の勢いでかなり人気を被っている。どう考えても時計的に地方馬はきつい。それでも派手な戦績から人気を被る。そこに流れたオッズをすべて頂く、これが今回の狙い方だ。

かしわ記念はどう考えても2、3番人気のサンビスタとクリソライトが危ないと考えていたが、今回は4番人気のインディウムに人気がいきすぎ。その分中央馬が美味しいと考える。

だが、中央馬といってもポムフィリアとノーブルヴィーナスはある程度人気しているが微妙。

兵庫チャンピオンシップは小回りの園田コースで行われるだけあり、ある程度の先行力が必要。どちらの馬も短距離での追込馬でおそらくこの距離とコースへの適性は全くないはず。昨年こそランウェイワルツの捲りが決まったが、あれは園田を知り尽くした川原騎手が乗っていたことが大きかった。いくら中央馬といえどもこの2頭はバッサリいく。

 

本命は◎リアファルを推奨する。

前レースの伏龍Sでも本命に指名したが惜しくも2着。
ただ休み明けで外枠というエクスキューズはあり、枠順が逆だったらクロスクリーガーとの差は逆転していた可能性はある。

血統的にもクリソライトの下で、クリソライト自身も3歳春に一気に力をつけてきたタイプ。このリアファルも一気にここでダート界のトップクラスに飛躍しておかしくない。先行自在の脚質も味方するだろう。

 

対抗は◯タンジブルを指名する。

未勝利勝ちのレースレベルがとても高く、そこから連闘で挑んだ伏龍Sも連闘というハンデとスタート直後にブチコが躓いてそれに巻き込まれて先行できないというアクシデントもあった。

今回はしっかりと態勢を整えてクロスクリーガーより内の枠を引いた。未勝利勝ちの強さがあればここでも十分に勝ち負けになる。

 

単穴は▲クロスクリーガーで仕方ない。

ここでは能力最上位だが、園田1870mの外枠はとにかくスタートで躓きやすい。リアファルとタンジブルがいい枠を引いたので、この2頭よりも位置どりを悪くしそうな今回は少し評価を割り引きたい。

買い目はメルマガで公開中。
今日も当たると嬉しいなぁ。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 NHKマイルC(GI)

絞って50倍超も狙える!

極上の馬連3点

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

特別登録段階で30頭ものエントリーがあるように確固たる中心馬は不在でも、注目されるのは3戦3勝と無傷のアルビアーノの存在だろう。今年の3歳路線は無敗馬で盛り上がっていたものの、桜花賞では3頭(ルージュバック、クイーンズリング、キャットコイン)全てが撃沈。皐月賞でもサトノクラウンが6着と敗れ、一気に崩壊してしまった。それだけに、アルビアーノの評価に一般ファンは戸惑うところだろう。しかし、当社は某大物関係者からある衝撃的な発言を入手していて……。

また、多頭数出し厩舎のジャッジもこのレースを難解に見せている一つの要因と言っていいだろう。例えば、朝日杯FS2着など重賞で好走を続けるアルマワイオリ、マーガレットSを快勝し土壇場で出走に漕ぎ着けたフミノムーンなどを擁する西浦厩舎。実績だけみれば、圧倒的にアルマワイオリが上だが、厩舎の本音はと言うと……。

これは一部の陣営の思惑に過ぎない。NHKマイルCの馬券を獲りたければ、信頼できる関係者筋からの情報を入手することが必要不可欠になる。もちろん、当社シンクタンクは総勢400名以上の情報ルートを有しているので、問題なく情報を入手することができる。それを、まだ当社の情報をご覧になったことがないという方に限り、実感・証明するためにNHKマイルCにて【極上の3点勝負】という形でお見せする。これは必ずあなたの馬券検討に役立つはずだ。

毎週、高配当馬券を的中!

4/26 フローラS      1万0710円的中

4/19 中山11R皐月賞     1万2360円的中

4/12福島12R喜多方特別    1万9190円的中

4/5阪神9R鳴門S       2万0160円的中

3/29阪神11R六甲S      1万7390円的中

3/22中山11RスプリングS  1万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負するNHKマイルCの馬連3点馬券を無料公開←←

関連記事

平和賞2017の予想を公開!

平和賞2017(船橋1600m)の予想です。 10月25日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20

記事を読む

東京大賞典2017の予想を公開!

東京大賞典2017(大井ダート2000m)の予想です。 12月29日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

浦和記念の予想を公開!

【11月22日(日)73万馬券的中!!】 ★★━━━━━━━━━━━━━━━★★ 新たな歴史

記事を読む

テレ玉杯オーバルスプリント2018の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2018 (浦和ダート1400m)の予想です。 9月24日に浦和競馬

記事を読む

東京大賞典2019の予想を公開!

東京大賞典2019(大井ダート2000m)の予想です。 12月29日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップ2017の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2017(門別2000m)の予想です。 8月17日に門別競馬場で開催

記事を読む

テレ玉杯オーバルスプリントの予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2019(浦和ダート1400m)の考察です。 9月12日に浦和競馬場

記事を読む

アフター5スター賞2018の予想を公開!

アフター5スター賞2018 (大井ダート1200m)の予想です。 8月29日に大井競馬場で開催

記事を読む

マリーンCの予想を公開!

マリーンCは予想以上にトロワボヌールが前日オッズで売れていてびっくりしました。 ここはガチガチ

記事を読む

北海道スプリントカップ2018の予想を公開!

北海道スプリントカップ2018 (門別ダート1200m)の予想です。 6月7日に門別競馬場で開

記事を読む

秋開催が始まるので「競馬場徹底攻略ガイド」のプレゼント企画をやります!

さて、気づいたら2022年もあと4ヶ月で秋競馬が今週末から始まります。

凱旋門賞2022の予想を公開!

凱旋門賞2022(パリロンシャン芝2400m)の予想です。 10

スプリンターズステークス2022の予想を公開!

スプリンターズステークス2022(中山芝1200m)の予想です。

シリウスステークス2022の予想を公開!

シリウスステークス2022(中京ダート1900m)の予想です。

【凱旋門賞2022の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2022(パリロンシャン芝2400m)の考察です。 10

【シリウスステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シリウスステークス2022(中京ダート1900m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑