*

朝日杯2歳S [1] 今年の2歳戦は例外である

公開日: : GIレース考察・予想

mac bookに慣れてしまったせいか、今日久しぶりにwindows騎手に触る機会があったが違和感がありすぎて困ってしまった。やはりマウスは使いづらい。mac bookユーザーになってマウスという存在が必要なかったんだという感動を日々味わっております。いや、これほんといいですね。しばらく使い倒します。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

阪神JFから見えてきたもの

本日夜に回顧データは配信しますが、阪神JFで見えてきたものをここで少し。

・2歳戦における阪神芝1600m外回りコースは想像以上にタフ

→3着までに絡んだ馬は全て1600m以上での好走経験があり、血統的にもディープインパクト、キングカメハメハ、ステイゴールドとある程度の距離をこなせる馬が走ってきた。

この事から朝日杯でも2歳戦で最もタフなレースになることが予想され、

・1600m以上での好走実績

・タフなレースでの好走実績

・ある程度の距離を走れる血統背景

というのは予想のポイントにあげてもいいだろう。

 

2歳戦改革によってより高まるタフさへの適応力

今年の2歳戦は例外として捉えるべき年である。

以前も述べたことがあると思うが、今年より2歳戦の番組が大幅改編し、重賞やオープンレースが増えた。それによってクラシックへ進む選択肢が増えたことにより、ひとつの重賞に集まる馬の数が少なくなった。

その弊害として、、、

多頭数で揉まれるような展開の経験がない馬が多い

少頭数でのスロー瞬発勝負になることが多くハイペースへの対応が未知数な馬が多い

ただでさえ、阪神JFである程度このコースはタフさと距離実績がないと厳しいということがわかった。それに加えて今年の2歳戦線は例年以上にタフなレースへの経験がモノを言ってくるかもしれない。

そうなれば推奨したいのはこのような馬だ。

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(C)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

中山大障害 [1] 中山障害コースは特殊な舞台

2015年の目標は「障害レースを研究すること」。以前も書いたが障害レースは平地レースよりも適当に買っ

記事を読む

【高松宮記念2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

高松宮記念2018(中京芝1200m)の考察です。 3月25日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【菊花賞2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

天皇賞(春)2017の予想を公開!

天皇賞(春)2017(京都芝3200m)の予想です。 4月30日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【ヴィクトリアマイル2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

ヴィクトリアマイル2018(東京芝1600m)の考察です。 5月13日の東京競馬場で開催され発

記事を読む

【ジャパンカップ2018の予想ヒント】有力馬分析(アーモンドアイやサトノダイヤモンドなど)

ジャパンカップ2018(東京芝2400m)の考察です。 11月25日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【オークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

オークス2017(東京芝2400m)の考察です。 5月21日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【スプリンターズステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

スプリンターズステークス2018(中山芝1200m)の考察です。 9月30日に中山競馬場で開催

記事を読む

【2016】マイルCS / 枠順&展開考察(サトノアラジン、イスラボニータ等の枠順は如何に)

今日は11/20(日)に行われるマイルチャンピオンシップのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

ヴィクトリアマイル2018の予想を公開!

ヴィクトリアマイル2018(東京芝1600m)の予想です。 5月13日の東京競馬場で開催され発

記事を読む

Message

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑