*

【中山記念2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

中山記念2021(中山芝1800m)の考察です。

2月28日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はヒシイグアス、バビット、クラージュゲリエ、パンサラッサなど。中山競馬場の芝1800mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

すみません、先週のレースの回顧量が膨大だったので考察記事が遅くなりました。ここからサクサクっと週末の考察記事をあげてまいります。

 

[PR] 京都牝馬S、小倉大賞典も的中!大穴党はココだけ見ればOK!!

先週は京都牝馬S、小倉大賞典で穴馬が激走!
3連単万馬券が2つ的中でした!!

★京都牝馬S 3-5-9人気
3連単59340円

★小倉大賞典 11-1-12人気
3連単231750円

2021年重賞は波乱続き

10万超えの配当がすでに8本、穴党は入れ食い状態です

しかし人気馬は簡単に負けるし
ふつうに予想していたら当たりませんよね

そんな荒れる重賞で絶好調なのが競馬大陸の無料情報

先週は京都牝馬S、小倉大賞典が的中!!

あなたは2021年重賞を何本獲りましたか?

今週で2月も最後、阪急杯、中山記念で大穴狙いたい人は利益直結馬で穴馬チェックをお忘れなく!!

>>利益直結馬を無料で見る

忘れない内に早めの登録をお奨め!

 

中山記念 2021 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

レース傾向

春の中山競馬場の開幕週を飾る伝統のGIIレース。天皇賞(春)に出る馬にとっては距離が短く、宝塚記念に向けては間隔も開いてしまうので、一時期は微妙なメンバーしか集まらない実質GIIIレベルの重賞になっていたが、近年は大阪杯のGI格上げやドバイミーティングに出走する馬が増えたおかげで重要な前哨戦という位置付けになってきている。

そんなわけで近年はGI級の出走も多いレースだが、この中山記念の最大の特徴は開幕週の中山芝1800mに行われるということだろう。次項で詳しく書くが、中山芝1800mという条件自体が先行馬に圧倒的有利な舞台設定。それに加えて開幕週で馬場コンディションも良好となればどう考えても前に行った馬が有利になりがち。過去5年で外から差し込んで馬券に絡んだ馬はアンビシャスぐらいしかいませんし、昨年も先行したソウルスターリングが穴を開けました。GI実績馬には敬意を払いつつも、前に行ける馬の残り目に期待するようないかにも前哨戦という性格のレースだと思います。

 

POINT1 → 開幕週の中山芝1800mで行われることで圧倒的に前に行ける馬が有利になりがちなレース

 

レースラップ分析

中山芝1800mは1コーナーまでの距離が短い上に、そこから登り坂になるコースレイアウトのためにどう考えてもスローペースになりやすい舞台。

 

向こう正面からは下り坂になるので淡々と流れますが、前半部分がかなり遅くなることが多いので圧倒的に前に行く馬が有利になりがちです。

東京芝1800mと並んで、JRAの全コースの中でもスローペースになりやすい率が最上位と言っていい舞台で、そんなコースで行われるGII戦だけに中山記念は圧倒的にイン先行組が有利になりやすいです。

 

過去5年のレースラップを見てもスローペースと言えないのは2019年ぐらいですが、この年にしてもマルターズアポジーが飛ばして逃げたので2番手以下は大して速くないペース。2017年のように極端に遅いペースになることもありますし、基本的に中山記念はスローペースになりやすいと考えていいはずです。

 

POINT1 → 中山芝1800mはJRAの全コースの中でも屈指にスローペースになりやすい。中山記念も基本的にはスロー必至のレース。

 

血統傾向

昨年の1着馬ダノンキングリーは父がディープインパクトで母父が米国ダート血統のストームキャット系。2着馬ラッキーライラックは父がオルフェーヴルで母父が米国ダート血統のミスタープロスペクター系。

2018〜2019年で連覇を果たしたウインブライドは父がステイゴールドで母父がスプリントGIを制覇したアドマイヤコジーン。

これらを見ても分かる通りで、中山記念はオーソドックスなクラシック血統+スピード血統の配合が有利な傾向。春の中山開幕週に行われるので後ろからゆったり構えるような競馬では差し届きませんし、スピードや機動力を備えるためにもスピード血統を持っている馬が有利になるんでしょう。

 

POINT1 → オーソドックスなクラシック血統+スピード血統の配合が有利

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の中山記念の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ヒシイグアス 2.6
2 クラージュゲリエ 4.1
3 バビット 4.8
4 パンサラッサ 8.2
5 ビターエンダー 12.7
6 ウインイクシード 13.2
7 ケイデンスコール 15.4
8 トーセンスーリヤ 18.1
9 サンアップルトン 24.2
10 フランツ 25.5
11 コスモカレンドゥラ 32.0
12 ノーブルマーズ 41.0
13 ゴーフォザサミット 42.0
14 マイネルハニー 145.0
15 ショウナンライズ 212.0
16 ブラックバゴ 355.0

 

ここはnetkeibaの想定オッズに近い人気順になりそう。中山金杯を勝利して連勝街道を走っているヒシイグアスが松山騎手ということもあって1番人気濃厚。クラージュゲリエもルメール騎手なら人気必至。あとはバビットも無難に人気になるでしょう。

ちょっと春のGIを睨むGII戦としてはメンバーレベルが低いというのが個人的感想。穴馬にも十分チャンスはあるんじゃないでしょうか。

 

※今のレベルの高い競馬ファンたちに勝つためには事前にどういうオッズになるのかを把握しておくのが重要。あなたが買おうとしている馬が果たして穴で買えるのか、それとも穴人気してしまうのかは最初から考えておきましょう。というわけで、今年から玄人層に買われて穴人気しそうな馬をピックアップしておきます。

玄人人気ターゲット馬=パンサラッサ

中山記念は前に行く馬が有利というのは誰でも知っていることなので、パンサラッサはまぁ普通に人気の一角になると思います。それ以外ではビターエンダーあたりもそこそこ人気になるんじゃないでしょうか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

<推奨根拠>

大穴ならばこの馬が面白そう。

母が短距離馬で兄弟の戦績などを見てもスピード系統に振れている感じ。この馬も中距離タイプながら距離に限界はありそうで、今までのレースぶりを見ても1800mがベストか。

オープン昇級後は距離の長い2000mで最後に止まるか、唯一使われた1800mは出遅れて最悪な騎乗でほとんどレースになっていない。今回はベスト条件ですし、まともな鞍上が乗るならチャンスはありそう。

幸いにも主戦騎手は別馬に騎乗が決まっていますし、もう一人の主戦騎手の丹内騎手も小倉で騎乗予約あり。現時点で誰が乗るのかはわかりませんが、この2人が乗らないだけでも穴馬としてのチャンスはだいぶ上がった感じはします。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓

ケイデンスコール

まぁそんなに人気はしないんでしょうけどね・・・あえてあげるならここで。

だらっと長く良い脚を使うタイプで、陣営がずっと左回りを使っているようにサウスポーの可能性が高そう。距離もマイルがベストに見えますし、毎日杯でも伸びかけて最後に止まって差されての4着。前走の京都金杯は全てがハマっての勝利に見えましたし、今回はそこまで買える要素があるようには見えない。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も2月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

【2016】プロキオンS / 有力馬考察(ノボバカラ、キングズガードなどの徹底分析)

今日は7/10(日)に行われるプロキオンSのレース考察を行います。中京ダート1400mで行われるGI

記事を読む

【阪神牝馬ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神牝馬ステークス2021(阪神芝1600m)の考察です。 4月10日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

東京スポーツ杯2歳Sの予想を公開!

J2リーグの最終戦が終了。一斉開催でドラマが繰り広げられましたが、最終的にはジェフ千葉が3位を確保。

記事を読む

サウジアラビアRC [2] 立ち回り力という才能

さて、先週末から重賞が絶好調でして、 スプリンターズS 11番人気 ◎サクラゴスペル 2着

記事を読む

東海ステークス2021の予想を公開!

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の予想です。 1月24日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【武蔵野ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

武蔵野ステークス2018(東京ダート1600m)の考察です。 11月10日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【福島牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

福島牝馬S2017(福島芝1800m)の考察です。 4月22日に福島競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】ローズS / 有力馬考察(シンハライト、ジュエラーなどの徹底分析)

今日は9/18(日)に行われるローズステークスのレース考察を行います。阪神芝1800mで行われるGI

記事を読む

葵ステークス2018の予想を公開!

葵ステークス2018(京都芝1200m)の予想です。 5月26日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

スワンステークス2017の予想を公開!

スワンステークス2017(京都芝1400m)の予想です。 10月28日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

富士ステークス2021の予想を公開!

富士ステークス2021(東京芝1600m)の予想です。 10月2

【富士ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

富士ステークス2021(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2021(阪神芝3000m)の考察です。 10月24日に阪

10月3週のレース回顧〜雨+風で予想以上にタフになった秋華賞デーの阪神〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

秋華賞2021の予想を公開!

秋華賞2021(阪神芝2000m)の予想です。 10月17日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑