*

マリーンカップ2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/04/14 地方レース考察・予想

マリーンカップ2021(船橋ダート1600m)の予想です。

4月6日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20:05です。出走馬はサルサディオーネ、マドラスチェック、テオレーマ、フェアリーポルカなど。船橋競馬場のダート1600mで行われるJpnIIIです。

 

[PR] 地方競馬の最強サイトがマリーンCの予想を無料公開

3月地方重賞イイ感じで的中!

4月もマリーンCはじめ無料公開が盛り沢山◎

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

◆無料予想◇エンプレス杯

馬単:1-6人気決着/40.2倍×800円

払戻金:32,160円/回収率:670%

結果的に3連複より馬単の方が高配当

◆無料予想◇黒船賞

着順:11-7-8/3連複7.9倍×800円

払戻金:6,320円/回収率:132%

上位5頭が1~5人気で堅くプラス収支

▼▽4月の地方重賞・無料配信予定

━━━━━━━━━━━━━━

「的中」「配当」のバランスOK!

馬単・3連複と変幻自在の買い目で勝利に導きます!

→マリーンCの無料予想

メアドがあれば誰でも登録(無料)できます◎

レース1時間前にサイトのメッセージBOXをご覧ください!

 

マリーンカップ 2021予想

予想の根拠

船橋競馬場のダート1600mで行われる牝馬限定の交流重賞。このレースはとにかく「4コーナーがゴールだと思った方がいい」ぐらいの前残り傾向が強い傾向で、過去5年を見ても4コーナーの通過順位がそのまま上位入線という結果ばかりが続いている。

 

過去5年のレースラップを見ても、1コーナーまでの距離が長いので序盤から速いラップを刻みつつ最後まで淡々と流れるのがこのレースの特徴。道中で緩むところがなく、最後までだらーっと流れてのなだれこみ決着になりやすい。

今年はサルサディオーネとマドラスチェックの2頭を除けば地方交流重賞は初出走というフレッシュというかカオスというかという顔ぶれ。特にフェアリーポルカとレッドアネモスに関しては今回が初ダートになるので、その辺りのダート適性をいかに見極めるかが重要になるんじゃないでしょうか。

というわけで予想の発表。

 

どんなレースになるかを推理

[コース特徴] 前に行った馬が圧倒的に有利になりやすい
[馬場レベル] フラット馬場
[馬場バイアス] フラット馬場
[血統傾向] 特になし。
[レース展開] サルサディオーネの逃げをJRA勢が追いかける展開
[メンバーレベル] D=やや低調
[勝負度] E

 

マリーンカップ  2020の印

【本命 ◎1 サルサディオーネ】

もう誰しもが知っている通りで「左回りコース」で「マイペースの逃げ」が打てれば強い馬。3歳時から怖がりで逃げないとダメな馬だったが、それは7歳になっても変わっていない。

そのキャラのイメージ通りで左回りコースで逃げられる時だけ買えばいい馬で、牝馬交流重賞ならその条件に当てはまるレースならほぼ崩れていない。前走のエンプレス杯にしても4コーナーでマドラスチェックに絡まれながらも振り切ってマルシュロレーヌと僅差ですから、普通に評価できる内容でしょう。

今回はそのエンプレス杯に登録していた今の牝馬交流重賞の上位勢が軒並み不在になりますし、ダート適性あるかわからない上にあんまり位置が取れなそうな馬ばかりが出走。どう考えてもこの馬が楽なマイペース逃げが叶いそうな展開になりそうですし、クイーン賞では中央オープン級のアッシェンプッテル相手に楽勝だったことを考えても、今回は中央の大将格がテオレーマ程度ならば楽に逃げ切る可能性が高いんじゃないでしょうか。

昨年のマリーンCはこの馬が5番人気だったので頭固定での大勝負としましたが、もうバレにバレて1番人気になってまで勝負する必要はないでしょう。特にこの馬以外から馬券を買う必要もないですが、昨年よりも人気になるぶん勝負度を落とす感じです。

 

【対抗 ◯3 テオレーマ】

ジャスタウェイ産駒らしく4歳夏になって突如として本格化。溜めて末脚を活かす競馬なら普通に強そうで、実質的に準オープンぐらいのレベルにしかない牝馬限定の交流重賞なら準オープンを勝って挑んでくるだけでも能力上位だろう。

小倉で好走しているだけに小回りのマイル戦もそつなくこなしてくるとは思うが、いかんせん後ろから競馬をするタイプだけにマイペースで逃げるサルサディオーネを負かすような競馬はできなそう。後方から差し込んで2、3着のどちらかになる可能性が高い。

 

【単穴 ▲5 マドラスチェック】

一連の戦績を見ても、揉まれる競馬があんまり得意ではなく、良績が出ているのは大井コースがほとんどというキャラの馬。マイル戦は3歳時のスパーキングレディーカップ以来となるが、その時は序盤から追走でいっぱいいっぱいで完全に差し遅れ気味の競馬になっていた。

当時に比べれば追走スピード性能は上がっていると思うが、それでも得意ではない船橋コースでマイル戦というのはマイナスな印象。前走のエンプレス杯も4コーナーではもらったような手応えでサルサディオーネに競りかけながら逆に競り落とされての大差3着。今回もサルサディオーネを潰しに行くという損な役回りになりそうですし、最後に垂れて3、4着ぐらいになりそうなイメージがあります。

 

【△4 フェアリーポルカ】

芝重賞2勝の実績はここでは上位。レッドアネモスに比べれば近親のトゥザヴィクトリーがフェブラリーS3着という実績もあるのでダート適性は高そう。ただ、マイルの距離が若干短そうですし、左回りも府中牝馬Sで惨敗しているのでどうなのか。ぶっちゃけやってみないとこの馬はよくわかりません。

 

【△6 レッドアネモス】

特にダート血統というわけでもなく、全姉ウォーターピオニーがダートを走っていたとはいえダート適性があるかは微妙。芝の1800m路線なら十分にやれそうなのに、ここでダートを使ってしまうのがちょっともったいない感じはします。

 

【消2 アブソルートクイン】

さすがにこの相手では厳しい。

 

【消7 シーアフェアリー】

さすがにこの相手では厳しい。

 

 

【推奨買い目】

三連単 1→3,5,4,6 本線ベース

三連単 1→3→5,4,6 重ね買い

三連単 1→5,4,6→3 重ね買い

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎サルサディオーネがベタに逃げて楽勝になる可能性が高いんじゃないでしょうか。逆にそういうレースにならないとなると、未知の初ダート馬の取捨も難しすぎるので何がなんだかわからないレースになりそうです。

というわけで、ここはサルサディオーネ頭の三連単を買います。一応は◯テオレーマはこの相手なら最後に差し込んではくると思うので、これの2、3着付を重ね買いで購入。うまくテオレーマが差し損ねて3着になってくれると配当的には一番良い感じがします。

関連記事

名古屋大賞典2021の予想を公開!

名古屋大賞典2021(名古屋ダート1900m)の予想です。 3月11日に名古屋競馬場で開催され

記事を読む

東京スプリント2018の予想を公開!

東京スプリント2018 (大井ダート1200m)の予想です。 4月18日に大井競馬場で開催され

記事を読む

佐賀記念2019の予想を公開!

佐賀記念2019(佐賀ダート2000m)の予想です。 2月11日に佐賀競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】クラウンカップの予想(ディーズプリモらの評価は?)

今日は3/30(水)に行われるクラウンカップのレース予想を行います。川崎1600mで行われるSIII

記事を読む

【2016】東京盃の予想を公開!

今日は9/22(木)に行われる東京盃のレース予想を行います。大井1200mで行われるJpnII戦です

記事を読む

スパーキングサマーカップ2018の予想を公開!

スパーキングサマーカップ2018 (川崎16000m)の予想です。 8月22日に川崎競馬場で開

記事を読む

マーキュリーカップ2020の予想を公開!

マーキュリーカップ2020(盛岡ダート2000m)の予想です。 7月21日に盛岡競馬場で開催さ

記事を読む

JBCクラシックの予想公開!

12:30現在で単勝10倍を切る馬が6頭。つまりJRA勢が全て単勝一桁台。一番人気もコロコロと変わっ

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ南部杯2017の予想ヒント】過去データや傾向などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ南部杯2017(盛岡ダート1600m)の考察です。 10月9日に盛岡競

記事を読む

マイルグランプリ2017の予想を公開!

マイルグランプリ2017(大井1600m)の予想です。 11月15日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

皐月賞2021の予想を公開!

皐月賞2021(中山芝2000m)の予想です。 4月18日に中山

アンタレスステークス2021の予想を公開!

アンタレスステークス2021(阪神ダート1800m)の予想です。

アーリントンカップ2021の予想を公開!

アーリントンンカップ2021(阪神芝1600m)の予想です。 4

【アンタレスステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アンタレスステークス2021(阪神ダート1800m)の考察です。

【皐月賞2021の予想ヒント】枠順から見るレース見解

皐月賞2021(中山芝2000m)の考察です。 4月18日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑