*

ダイオライト記念2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/04/13 地方レース考察・予想

ダイオライト記念2022(船橋ダート2400m)の予想です。

3月23日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20:05です。出走馬はミューチャリー、ノーヴァレンダ、ダノンファラオ、エルデュクラージュなど。船橋競馬場のダート2400mで行われるJpnIIです。

 

[PR] 無料予想・ダイオライト記念

今週は地方重賞を無料公開~

先日は中央でちゃんと勝利!

━━━━━━━━━━━━━━

【先週の無料予想】

・3/21 中山9R 隅田川特別

着順:2-9-1/4,3,2人気

馬単48.4倍/3連複30.7倍

払戻:79,100円/収支:+39,100円

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

馬単だけ3連複だけで回収もあり!

BOX購入なので穴馬絡むと10万超も夢じゃない(*^^*)

→ダイオライト記念の無料予想

↑からレース当日買い目チェックしてください。

 

ダイオライト記念 2022予想

ダイオライト記念はどんなレースになりやすいのか?

船橋ダート2400mで開催されるJpnIIレース。この時期はダート路線のオフシーズンになりますし、帝王賞の前哨戦としては条件としても時期としても少しズレる。それでもJpnIIレースなので斤量の心配がないJRAの有力馬が1,2頭出走してきて人気に応えて順当勝ちとなるケースが多い。

基礎スピードの違いで先行馬のペースについていける馬とそうでない馬で馬群が2つに分かれるのがこのレースの特徴。長距離戦なの中盤部分は緩みますが、2周目の向こう正面から一気にペースアップしてのロングスパート勝負になります。このロングスパート勝負に耐えられる加速性能とスタミナを備えている馬が走れるレースでしょう。

 

今年はどんなレースになりそうか?

火曜日に千葉県はかなりの雨が降ったことで火曜時点での船橋競馬場は不良ダート。水曜日でも乾き切らないと思うので、それなりに渋った馬場での開催になりそう。

今年は例年に比べると主役級の馬が揃ったようなメンバー構成で、南関勢からはミューチャリー、ノーヴァレンダ、エルデュクラージュとGI実績ある馬たちが出走。JRAからはダノンファラオ、メイショウカズサ、ヴェルテックスあたりで少し手薄な感じはするが、それでも役者は揃ったという感じか。

メイショウカズサを筆頭にノーヴァレンダ、エメリミット、エルデュクラージュと前に行きたい馬は多いので例年よりもペースは流れそう。自在に動けるタイプが有利にはなりそうだが、どの馬が逃げるのか、途中で動く馬はいるのかなど展開をしっかりと見極めることが重要になりそうだ。

 

考察まとめ

【レース質】後半ロングスパート勝負のスタミナ戦 <□□■■>

【狙えるタイプ】自在に動けるスタミナタイプ。

 

ダイオライト記念  2022の印

【本命 ◎3 メイショウカズサ】

とにかく揉まれるとダメな淡白スピードタイプで、軽い馬場でマイペースの逃げが叶えば現役最上位級。プロキオンステークスは圧巻のパフォーマンスでしたし、白山大賞典でもその後にGIや重賞を勝つミューチャリーやスワーヴアラミスを子供扱いしているように自分の競馬さえできれば半端なく強いと見ていい。

前走の佐賀記念は休み明けで+27kgの馬体増。さらにトップハンデ58kgを背負って強敵ケイアイパープル(次走でクリンチャー相手に接戦)に早めに潰される競馬では仕方なかった感じ。自分の競馬ができないと途端にパフォーマンスを落とすのであんまり着差は考えなくていいだろう。

今回は前日に大雨が降って馬場は軽くなりそうですし、一見すると同型多数には見えるが何が何でも逃げなきゃダメなのはこの馬ぐらい。気分良く走ればそこまで展開的にも厳しくはならないと思いますし、自分の競馬ができればそのままあっさり逃げ切ってもいい馬だと思います。

 

【対抗 ◯11 ノーヴァレンダ】

もともと全日本2歳優駿を勝利しているような馬だが、揉まれ弱いところがあってその後は低迷。そんな経緯から南関に転入となったが、長距離戦で積極的な競馬で完全に覚醒した感じ。スパーキングオールスターカップも非常に強い内容でしたし、報知オールスターカップもまずまずメンバー揃った中で逃げて大楽勝。子供扱いした2着馬のエルデュクラージュが次走で川崎記念2着というのを見ても普通にダート長距離戦ならGIで走れるような馬か。

今回は同型多数で特にメイショウカズサに先手を奪われそうな点はネックだが、過去のこの馬のキャラからも外枠で揉まれずの競馬なら対応できそう。先行しそうな馬の中でメイショウカズサとこの馬のギアチェンジ性能やスピードが抜けていると思いますし、この2頭がすーっと3コーナーで早めに動いて後続を突き放すような展開になってくれると最高だ。

 

【単穴 ▲7 エルデュクラージュ】

中央在籍時代から左回りの長丁場しか走らなかった馬で、南関移籍後も得意条件ならどれも強いレースぶり。報知オールスターカップはノーヴァレンダが強すぎただけで普通の年なら圧勝していますし、川崎記念も早めに動いて2着なら十分に評価できるだろう。

今回はこの馬の前にメイショウカズサとノーヴァレンダという超強力な先行馬2頭がいるのが厄介だが、それなりに縦長の隊列になりそうですし、そんな隊列で3、4番手からスッと動いていけば上位争いにはなりそうだが。

 

【特注 ☆6 ミューチャリー】

昨夏あたりに本格化してJBCクラシックでは超強力メンバー相手に勝利。今回のメンバーでも能力自体は最上位だが、どうも吉原騎手が金沢仕様の馬に変えたことでパイロ産駒らしいスピードが前面に出てきた感じ。帝王賞ではもろに掛かって早め先頭の競馬になってしまいましたし、ちょっと今のこの馬に2400mの距離は怖い。

しかも前走で東京ダート1600mの道悪馬場の速い流れを経験していますし、そこから800mの距離延長で一気にペースが速くなって折り合いがつくんだろうか。帝王賞の反省からも御神本騎手は折り合い重視の競馬をすると思いますが、それでもちょっと今回は不安あり。

 

【△13 ヴェルテックス】

交流重賞に挑戦して3連続好走となっているが、どれもかなりメンバーレベルが低かった感じで浦和記念ではメイショウカズサに完敗。名古屋グランプリは本当に相手がいない中で距離長いケイアイパープルに勝っただけに見えますし、川崎記念もチュウワウィザードぐらいしか強い馬がいない中で完璧に横山武史騎手が立ち回ってなんとか3着。今回はその川崎記念よりメンバーレベルが上がりそうですし、差し損ねる可能性の方が高そうだ。

 

【×9 ダノンファラオ】

昨年のダイオライト記念までは交流重賞のトップクラスだったがその後は低迷。日本テレビ盃は超低レベル戦でしたし、それ以外の戦績を見てもアメリカンファラオ産駒らしく萎れてしまったのかも。それでも帝王賞やJBCクラシックは目標になって厳しい競馬でしたし、チャンピオンズカップは出遅れて何もできずなので見直せる部分もあるか。

今回は昨年勝利したレースですし、その昨年は完璧な競馬を見せたエルデュクラージュを外からあっさりと差し切った。適性条件で変わる可能性はありそうですし、何より矢作厩舎となると復活させてきそうで怖い。

 

【推奨買い目】

三連複 3,11→3,11,7,6,13,9 本線ベース

三連複BOX 3,11,7,6 重ね買い

三連単 3,11→3,11→7,6,13 ボーナス

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは折り合い不安あって距離長そうなミューチャリーを別にすれば能力最上位は◎メイショウカズサと◯ノーヴァレンダの2頭。どちらも自分の競馬ができるかが重要なタイプなので圧勝する可能性も崩れる可能性もある。というわけでダブル本命でどちらかが好走してくれればいいという馬券を組みます。

理想はこの2頭がスッと先行して隊列が落ち着いてくれて、3コーナーからこの2頭が早めに仕掛けて後続を突き放すような展開。そういう展開になれば4コーナー地点でこの2頭のワンツーが確信できるようなレースもあると思うので三連単ボーナスは買いたい。

最悪なのは最近クラッシャーと化している坂井騎手のダノンファラオがオラオラ先行策で前を潰してくるパターン。なんとか出遅れでもしてもらってレースに参加しないでほしいのだが・・・

関連記事

ニューイヤーカップ2017の予想を公開!

ニューイヤーカップ2017(浦和1600m)の予想です。 1月18日に浦和競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】ロジータ記念の予想を公開!

今日は11/2(水)に行われるロジータ記念のレース予想を行います。川崎2100mで行われるJpnII

記事を読む

サンライズカップ2017の予想を公開!

サンライズカップ2017(門別1700m)の予想です。 10月5日に門別競馬場で開催され発走時

記事を読む

JBCクラシックの予想公開!

12:30現在で単勝10倍を切る馬が6頭。つまりJRA勢が全て単勝一桁台。一番人気もコロコロと変わっ

記事を読む

佐賀記念2021の予想を公開!

佐賀記念2021(佐賀ダート2000m)の予想です。 2月11日に佐賀競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

東京スプリント2018の予想を公開!

東京スプリント2018 (大井ダート1200m)の予想です。 4月18日に大井競馬場で開催され

記事を読む

東京記念2018の予想を公開!

東京記念2018 (大井ダート2400m)の予想です。 9月19日に大井競馬場で開催され発走時

記事を読む

報知オールスターカップ2017の予想を公開!

報知オールスターカップ2017(川崎2100m)の予想です。 1月3日に川崎競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】TCK女王盃の予想(ホワイトフーガらの評価は?)

今日は1/13(水)に行われるTCK女王杯のレース予想を行います。大井1800mで行われる牝馬限定の

記事を読む

【2016】ローレル賞の予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるローレル賞のレース予想を行います。川崎1600mで行われるSIII戦で

記事を読む

秋開催が始まるので「競馬場徹底攻略ガイド」のプレゼント企画をやります!

さて、気づいたら2022年もあと4ヶ月で秋競馬が今週末から始まります。

9月4週のレース回顧〜トライアルも終わって菊花賞の全貌が見えてきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

オールカマー2022の予想を公開!

オールカマー2022(中山芝2200m)の予想です。 9月25日

神戸新聞杯2022の予想を公開!

神戸新聞杯2022(中京芝2200m)の予想です。 9月25日に

ながつきステークス2022の予想を公開!

ながつきステークス2022(中山ダート1200m)の予想です。

【神戸新聞杯2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2022(中京芝2200m)の考察です。 9月25日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑