*

【神戸新聞杯2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/09/20 重賞レース考察・予想

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の考察です。

9月23日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はワグネリアン、エポカドーロ、エタリオウ、ステイフーリッシュ、ゴーフォザサミット、メイショウテッコンなど。阪神競馬場の芝2400mで行われるGIIです。今回の記事ではローテーション、馬場、展開などを考察いたします。

 

PR)「利益直結馬」15レース全て馬券に!!

3連単10万馬券的中!(PR )

毎週利益に直結する馬を提供してくれる「競馬大陸
先週も提供15レース全てが馬券に絡みました。
まだ、見たことない!という方・・・
利益直結馬」を見て自分の予想精度を上げてみてはどうでしょう。
無料で見れる情報ですよ!

今すぐサイトを見に行く!

先週は3連単が15レース中8レース的中!
中山10R浦安特別で10万馬券的中!


<重賞的中情報>
★9月17日(祝)
中山11R セントライト記念
3連単 33,050円獲得!

★9月16日(日)
阪神11R ローズステークス
馬単 5,630円獲得!


利益直結馬」はレース前日の20時までに公開されます。
今、すごくアクセスが集中しているサイト「競馬大陸」なので、
今のうちにメールアドレスを登録して、週末の確認をおススメします。

利益直結馬を見に行く!

 

神戸新聞杯 2018 考察

ローテーション分析

神戸新聞杯は関西の有力馬の秋初戦となるケースが多く、必然的に日本ダービーで上位に走った馬はここを始動戦とする。そんな事もあってか、この神戸新聞杯は前走日本ダービー組の成績が圧倒的。

前走日本ダービー組 (8-6-3-28)

ご覧の通りで過去10年で8勝は日本ダービー組から出ており、神戸新聞杯ではもうダービーからの直行組は無視することが出来ない。

 

これを日本ダービーで掲示板に走った馬まで絞り込むと、、、

前走日本ダービーで5着以内の馬 (8-5-0-5)

ご覧の通りで連対率7割超えの圧倒的な好走データが誕生する。ただ、今年に関していえば連対できるのは2頭に対して、ワグネリアン、エポカドーロ、エタリオウと掲示板内が3頭も出走する。これら日本ダービー組の取捨は非常に重要になるだろう。

覚えておきたいのは今年の日本ダービーは決して「上位に好走=ハイレベル」というようなレースではなかった事。異常なまでの高速馬場でそこまでペースも上がらず、結果的にはイン先行組しか上位に来れなかったというのが今年の日本ダービーの本質であり、先日のセントライト記念も「ダービー3着」という肩書きで人気になったコズミックフォースがあっさりと負けた。

ダービーの着順を評価するのではなく、どういう競馬をしていたかをきっちりと見極めたい。

 

 

馬場分析

先週のローズステークスは土曜日に雨の影響を受けながらもスローの流れで1:45:7の時計。例年のローズステークスと同じくらいの時計水準は出ていますし、2週続けての雨の影響はほとんど考えなくて良さそうだ。逆に雨の影響を受けていなかったらとんでもない超高速馬場になっていたのかもしれない。

先週は前残りのレースが目立ちましたが、スローペースの展開が多かったのも事実で、ローズステークスでもあと少しペースが流れていればウラヌスチャームあたりの末脚は届いていたはず。非常にフラットな馬場になりそうで、実力がきっちりと問われるんではないでしょうか。

 

展開分析

逃げタイプ

メイショウテッコン

 

先行タイプ

エポカドーロ

ハーベストムーン

ビッグスモーキー

 

自在タイプ

アドマイヤアルバ

エタリオウ

ステイフーリッシュ

 

差しタイプ

ゴーフォザサミット

タイムフライヤー

ダブルシャープ

ワグネリアン

 

神戸新聞杯の展開的なポイントはエポカドーロの藤原調教師が残したこのコメントだろう。

「前で競馬をして結果を出してきたし、そういうのが合っている。ただ、控える競馬もありかな。いろいろ試したい」

皐月賞1着、日本ダービー2着の賞金で菊花賞どころか出たいレースはどんなレースでも出れる状況のエポカドーロ。もともとトライアルレースは割り切って叩き仕上げで出してくる藤原調教師ですし、今回はここ2戦のような競馬をしてくる可能性は低い。

恐らくは溜めて末脚を活かす形でどれくらいの脚が使えるかを測るような競馬をしてきそう。と言ってもレースセンス抜群なのである程度の前目の位置からの競馬になると思いますが、ここ2戦のような前々で上手く立ち回って、、、という競馬をする可能性は低いと思うので、そういう競馬をしなかったとしても調教師や騎手のせいにしてはいけないか。

 

エポカドーロが控えるとなれば消去法でメイショウテッコンが逃げる可能性は高そう。ただ、こちらもラジオNIKKEI賞で控える形で結果を残していますし、菊花賞本番を考えてもあんまり逃げたくはないんではないだろうか。

そう考えるとメイショウテッコンの逃げの可能性は高そうですが、ビッグスモーキーやハーベストムーンあたりの伏兵が逃げる展開も想定しておいたほうが良さそうです。

いずれにしても前半はスローペース濃厚で、そこからの加速勝負になると思います。

 

考察まとめ

最後に現時点で面白いと思っている穴馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

この馬は未勝利を勝ち上がるまでに時間がかかったのだが、可哀想なくらいに強い相手とばかりあたっていたのがその要因。加えて血統背景から考えても明らかに距離が短いマイル路線をずっと使われてきて良さが活きていなかった感じで、ようやく適距離に使われたここ2戦で見せたパフォーマンスが本来のこの馬の走りだろう。

前走は内枠で位置を落として最後方追走ながら最後は猛然と追い込んできて上位とそこまで差のない競馬。馬場や展開を考えれば非常に強い競馬をしており、今回は人気ないだろうが鞍上強化でここで権利獲得が必至の立場。激走の可能性十分と見ています。

 

—【PR】——————————————
業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、

ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で

高配当馬券を量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション

この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。

分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は重賞「神戸新聞杯」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

関連記事

【マーチステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マーチステークス2019(中山ダート1800m)の考察です。 3月24日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【2016】愛知杯の予想を公開!

馬券が爆発する瞬間 ドォーン!バァーン!! そんな利益の破裂音が聞こえてきそうな

記事を読む

【2016】京都大賞典の予想を公開!

今日は10/10(月)に行われる京都大賞典の予想です。   ちょっと時間遅めな

記事を読む

京都大賞典 [2] 超スローの予感と決め手ある馬の不在

ノーベル賞が日本人2人も受賞されたとのことで、おめでとうございます。 ニュートリノ関連って2人

記事を読む

AJCC [4] ゴルシが有馬より強調できる理由

昨日、Jリーグのファーストステージの日程が発表となりました。私としても2015年上半期の行動範囲が決

記事を読む

新潟大賞典 [1] グレイソヴリンが大穴をあける

今日はチャンピオンズリーグがあったので早起き。 だいたいチャンピオンズリーグがある週は睡眠時間

記事を読む

中山記念 [2] セオリー通りの中山巧者を狙え

すみません、ちょいとバタバタしておりましてメルマガの全レース分析データがまだ配信できておりません。な

記事を読む

【エプソムカップ2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

エプソムカップ2018(東京芝1800m)の考察です。 6月10日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

フィリーズレビュー [1] 桜花賞に繋がらないトライアル

先週は競馬もサッカーも散々。 まぁそういう週もあって仕方ないとは思いますが、ダブルパンチを食ら

記事を読む

【2016】函館スプリントS / 有力馬考察(ローレルベローチェ、シュウジなどの徹底分析)

今日は6/19(日)に行われる函館スプリントステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行わ

記事を読む

【ラジオNIKKEI賞2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2019(福島芝1800m)の考察です。 6

帝王賞の予想を公開!

帝王賞2019(大井ダート2000m)の考察です。 6月26日に

【CBC賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

CBC賞2019(中京芝1200m)の考察です。 6月30日に中

【ラジオNIKKEI賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ラジオNIKKEI賞2019(福島芝1800m)の考察です。 6

6月4週のレース回顧〜本格的な春競馬の終焉〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑