*

北九州記念2024の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2024/07/04 重賞レース考察・予想

北九州記念2024(小倉芝1200m)のレース予想です。

6月30日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はサーマルウインド、ピューロマジック、ナナオ、ベアポルックスなど。小倉競馬場の芝1200mで行われるGIIIです。

 

[PR] 無料情報が春競馬プラス収支!

実績をまとめましたよ(*^^*)

━━━━━━━━━━━━PR

無料情報・集計

期間:2024.03~2024.06

投資額:340,000円

獲得額:793,300円

収支額:453,300円

——————–

——————–

無料情報/三連複10点500円

白百合ステークス →5,850円

NHKマイルC  →12,700円

美浦ステークス  →17,500円

ロードカナロアC →30,500円

大阪城ステークス →67,850円

京都記念     →60,500円

※選ぶレースがいいイメージです!

━━━━━━━━━━━━━━

平場~メインまで無料情報あります。

夏競馬もここの無料買い目に注目です!

→無料情報を確認

三連複・ワイドが基本の買い目です。いち早くチェックしてみてください。

 

北九州記念 2024 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

北九州記念はどのようなレースか解説します

概要・データ

例年は8月の小倉開催の後半に行われるレース。今年は阪神競馬場改修のために中京競馬場と小倉競馬場の開催順が入れ替わるため、6月の小倉開幕週に行われることになりました。

小倉競馬場ほど開幕週と最終週で馬場が変わる競馬場もありませんし、今年は開幕週で行われるとなれば例年の傾向やデータは全く参考になりません。参考にするべきは過去の北九州記念のデータではなく、夏の小倉開幕週に行われた2021年〜2022年のCBC賞の傾向でしょう。

2021年のCBC賞はファストフォースが超ハイペースの逃げを打って当時の日本レコード1分6秒0で逃げ切り勝ち。その翌年に行われた2022年のCBC賞はテイエムスパーダが超ハイペースの逃げを打って前年の日本レコードを更新。この2年のレース結果を見ても、小倉開幕週に行われるスプリント重賞はスーパーウルトラスピードレースになると見て良さそうです。

 

レースラップ

2021年と2022年のCBC賞のレースラップを参考。どちらの年も前半3F=32秒前後の超ハイペースながら逃げ馬がそのまま押し切る結果。とにかくテンに速いスピード特化型の馬が走りやすいレースでしょう。

 

血統傾向

2021年と2022年のCBC賞のレースラップを参考。どちらも父と母父が非サンデーサイレンス系のスピードタイプの馬が逃げ切り勝ち。スピード特化型のレースなのでサンデーサイレンスの血を持っていない馬の方が走りやすいか。

 

今年の北九州記念を予想する上で重要なファクターを解説します

馬場・トラックバイアス

小倉競馬場は今週が開幕週。JRAの馬場写真を見る限り、生育に不揃いなところも見られますが、普通に考えれば超高速馬場でしょう。そんな馬場コンディションよりも気になるのが週末にかけてのお天気。

木〜金の雨の影響が残って土曜日も良馬場発表とはいえそれなりに時計がかかる馬場。そこから土曜夜の雨がどれくらい影響するかですが、どうも最新の天気予報だと日曜の昼間はそんなに降らなそうなんですよねぇ・・・

もうこういう天気予報は全く信頼できませんが、この予報を信頼するならば稍重馬場ぐらいで時計はかかるけれども道悪適性は問われない馬場になるんじゃないかと見ます。

 

展開想定

逃げ先行馬が多いメンバー構成。テンのスピードや斤量を考えてもピューロマジックが先手を奪いそう。2021年〜2022年のCBC賞のような馬場なら逃げた馬がそのまま押し切れましたが、今年は開幕週でも雨の影響で時計がかかりそう。逃げ馬を買うだけで良いような単純なレースになるとは思えません。

 

ノーザン・ルメール・川田の取捨

ルメール騎手は夏休み。川田騎手は小倉芝1200mが得意ですし、超高速馬場の2022年のCBC賞でもタイセイビジョンを持ってきていました。

ノーザンファーム生産馬はスプリント戦なら大して評価はしなくていいはずです。

 

[結論] どのような馬を狙えばいいか

想定するレース質

開幕週だが少し時計のかかる馬場でテンスピード特化型レース

 

狙える馬のタイプ

追走スピードを備えていてロスなく立ち回れそうな馬

 

嫌える馬のタイプ

ロスの大きい競馬になりそうな馬 & 追走スピードに欠ける馬

 




 

北九州記念 2024の印

◎メイショウソラフネ

地味なプロフィールと戦績の馬だが、未勝利時代に1分7秒4という高速決着に対応した実績があり、小倉コース実績も豊富で、過去にはビッグシーザーあたりと接戦した実績もある馬。それなのに戦績が安定しないのは、かなり乗り難しいので好走条件が揃わないと走らないからだろう。

スピードは十分にオープン重賞級のものがあるが、この父の産駒らしく少し乗り難しいところがあり、道中で前に壁を作ってひと溜め効かせてこそ良さが出るタイプ。淀短距離ステークスは外枠からでもラチ沿いに入れて溜めを作れたのが良かった感じで、そういう競馬さえできれば重賞常連のビッグシーザーとも差のない競馬ができる。

走法やこれまでの戦績を見てもタフな馬場は大得意にしており、日曜日に雨が降るのはプラスに働きそう。前に壁を作ってひと溜め効かせたいタイプなので内枠も良いですし、そこまで内枠に先行スピードあるタイプがいないのでこの枠ならスッと好位ポジションが取れそう。

この鞍上はテン乗りの時よりも継続騎乗で良さを引き出すタイプですし、今回は継続2戦目で乗りやすいはず。何よりこの鞍上はこういう難しいタイプの馬を好位で立ち回らせてこそ(今年だけでも中山記念のマテンロウスカイや日本ダービーのダノンデサイルなど)の天才肌。調教を見ても今回は抜群の出来に見えますし、開幕週の雨馬場で内枠から絶好位を取って大穴を開けて欲しいところです。

 

【対抗 ◯14 ナナオ】

これまで道悪馬場でしか結果を出していなかった馬だが、前走は超高速馬場で外枠から先行して結果を出した。どんな馬場でも強い競馬ができる普通に強いスプリンターの可能性がありますし、今回は開幕週の馬場だけど雨が降るというコンディションはいいんじゃないだろうか。

というのは誰でもわかる事で、最初から凄まじい過剰人気になると見ていたが、まさかの1番人気。適性合って展開も向きそうなので有力だと思うが、この人気なら対抗評価。ちょうど先週の宝塚記念のブローザホーンと同じイメージの対抗です。

 

【△3 サーマルウインド】

前走は初のスプリント戦にいきなり対応して2着。ドレフォン産駒で母系にデインヒルも持っているので激流レースにも対応できそうですし、前走は少しスタートで遅れたがそれ以外のレースではしっかりスタートも出ている。

スタートさえ決めれば内枠で開幕週で絶好ポジションを取れそうですし、何よりも小倉芝は川田騎手が鬼神のように好走する庭のような舞台。超高速馬場のCBC賞でタイセイビジョンを持ってきちゃったぐらいですし、タイセイビジョンよりは適性ありそうなこの馬ならあっさり持ってきても驚けない。

 

【△4 グランテスト】

少し勝ち味に遅い部分があったが、素質的には世代上位のスプリンターで本来なら葵Sあたりに出走して上位争いして良かったような馬。条件戦時代の戦ってきた相手を見てもバースクライやキタノエクスプレスといった重賞を狙える馬が多いですし、この馬も素質はオープン重賞で通用していいか。

今回はオープン昇級初戦でいきなり重賞挑戦でどうかですが、内枠で坂井騎手というのはプラスだと思いますし、父ロードカナロアで母父も非SS系のスプリンターなら激流ペースには対応できそう。好位で上手く立ち回れば上位争い。

 

【△9 ペアポルックス】

初めてスプリント戦を使った小倉芝1200mの未勝利勝ちが圧巻のパフォーマンス。この時に倒したナムラローズマリーという馬が凄まじい強さで出世街道を歩んでいますし、スプリント路線ならこの馬は世代上位の存在か。

前走の葵ステークスは超高速馬場で外枠から外を回った分の負けだと思いますし、今回は2戦2勝の小倉コースで好位からスムーズな競馬ができれば上位争いか。

 

【無11 ジャスパークローネ】

テンのスピードは抜群に速い馬。ただ、今回はトップハンデを背負っていて他に速い馬も多いのでハナには行けなそう。どう考えても目標はスプリンターズSに見えますし、ここは叩き台じゃないだろうか。

 

【無12 ピューロマジック】

とにかくスタートが圧倒的に速い馬で、同型がいたとしてもあっさり先手を奪って自分の形に持ち込める。今回はジャスパークローネがいるが、あちらとは5.5キロ差あれば自分の競馬はできそう。2021-2022年のCBC賞のような馬場になればそのまま押し切りそうだが、今年は開幕週とはいえ雨の影響を受けて高速馬場にはならなそう。前走よりもタフな馬場でジャスパークローネという同型にプレッシャーをかけられる競馬となると垂れる方に賭ける方が自然か。

 

 

印まとめ

◎メイショウソラフネ
◯ナナオ
△3,4,9

勝負度 E

 

買い目

北九州記念の買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

先週は宝塚記念を勝負度Bで本命対抗のワンツーで的中できました!!

 

<宝塚記念 レース結果>
1着:◯ブローザホーン   3人気
2着:◎ソールオリエンス  7番人気
3着:消ベラジオオペラ   5番人気
4着:☆プラダリア     6番人気

今週から本格的にはじまる夏競馬も頑張ってまいります!!

 

 

今週から函館競馬場が始まって夏競馬の開幕ですが、この度、函館競馬場のコースガイドを作成したのでメルマガにて配布いたします。

これまでに何回か競馬場ガイドを作成配布しましたが、函館競馬場バージョンは未作成。この度は夏競馬の開幕ということで作成いたしましたので、今月のメルマガ購読特典として配布させていただきます。こちらは6/30までのダウンロード期限となっております。

 

こちらはメルマガの継続特典としても配布はしておらず、不定期でプレゼント期間の気まぐれ配信となります。ですので、今回のようなタイミングでなければGETできません。

今回は函館競馬場に加えて今週末からはじまる小倉競馬場と福島競馬場のコースガイドもセットにして配布!

 

こちらのプレゼント特典は今週金曜日に配信するメルマガにて入手方法などご案内しておりますので、そちらをご参照ください。

6月末日までのプレゼントとなりますのでこの機会にGETしてみてください!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2024年も6月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

毎日杯2022の予想を公開!

毎日杯2022(阪神芝1800m)の予想です。 3月26日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【東京スポーツ杯2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東京スポーツ杯2歳ステークス2018(東京芝1800m)の考察です。 11月17日に東京競馬場

記事を読む

【2016】ダービー卿CTの予想を公開!

今日は4/3(日)に行われるダービー卿チャレンジトロフィーの予想です。中山芝1600mで行われるGI

記事を読む

【ローズステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ローズステークス2019(阪神芝1800m)の考察です。 9月15日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

ターコイズS [1] 人気馬不安で大荒れの予感?

今日はクラブW杯のバルセロナの初戦が横浜でありますね。私は武蔵小杉の磯丸水産で忘年会があるの

記事を読む

【中山記念2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山記念2023(中山芝1800m)の考察です。 2月26日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【京都大賞典2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都大賞典2022(阪神芝2400m)の考察です。 10月10日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【ローズステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ローズステークス2023(阪神芝1800m)の考察です。 9月17日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

マイラーズC2017の予想を公開!

マイラーズC2017(京都芝1600m)の考察です。 4月23日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【毎日王冠2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

毎日王冠2020(東京芝1800m)の考察です。 10月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【クイーンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

クイーンステークス2024(札幌芝1800m)のレース考察です。

【アイビスサマーダッシュ2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アイビスサマーダッシュ2024(新潟芝1000m)のレース考察です。

7月3週のレース回顧〜今の競馬ファンはニホンピロキーフを狙いたがる〜

2024年7月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

中京記念2024の予想を公開!

中京記念2024(小倉芝1800m)のレース考察です。 7月21

TVh賞2024の予想を公開!

TVh賞2024(札幌芝1200m)のレース予想です。 7月20

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑