*

【阪神カップ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

阪神カップ2017(阪神芝1400m)の考察です。

12月23日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はイスラボニータ、サングレーザー、モズアスコット、レーヌミノル、ダンスディレクター、ミスエルテなど。阪神競馬場の芝1400mで行われるGII戦です。

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

 

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

 

先日の重賞のカペラSでも…

3連単 1,584,150円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

 

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

 

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

 

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

 

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「有馬記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

阪神カップ 2017 考察

過去5年のレース傾向

阪神芝1400mというかなり特殊な条件で行われる暮れの名物GII。当初はホープフルステークスではなく、こちらがGI昇格と言われていたくらいの格のあるレースで、今年の出走メンバーを見てもGIと言われても疑わないぐらいのメンバーが揃ったと言えます。

過去にキンシャサノキセキ、サンカルロ、リアルインパクトが連覇を成し遂げているように、このレースは基本的にはリピーターが活躍しやすいレース。阪神芝1400mという条件はかなり特殊ですから、それだけコース適性ある馬が活躍しやすいという事でしょう。

また、マイルチャンピオンシップやスプリンターズステークスを大目標としていた馬がほとんどで、この時期になってなぜここを使ってくるかというのは重要視したほうがいいかもしれません。有馬記念と同様にここにお釣りがあるのかは大事な要素です。

 

 

レースラップ傾向&展開予測

 

スプリント路線から来る逃げ馬がペースを引っ張る事が多く、それなりに速く流れる事も多いレース。そうなると阪神芝1400mは上がりがグッとかかるので、最後は差しがズバッと決まる事も多々あります。

今年はアポロノシンザンとトウショウピストという短距離路線から来た逃げタイプがいますし、ペースはそれなりに速く流れて差しが決まるレースになりそうです。

 

血統傾向

特に血統的な傾向は見られませんが、ここ2年はフジキセキ系の馬が2年連続で連対中。過去にはキンシャサノキセキ産駒が連覇した事もあるレースですし、このコース適性は侮れなそう。

またディープインパクト産駒もイメージ以上に走っているので注意が必要です。

 

走破時計予想

今年の冬の阪神芝は朝日杯FSでレコードが出たようにかなり速い馬場。今週からはBコース替わりですし、時計レベルも維持できそう。

1:20:2〜1:20:7

ぐらいと予想しておきます。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の阪神カップの想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 イスラボニータ 3.3
2 サングレーザー 3.7
3 モズアスコット 4.8
4 レーヌミノル 6.4
5 ダンスディレクター 8.2
6 シャイニングレイ 11.8
7 ビップライブリー 13.3
8 シュウジ 15.5
9 ミスエルテ 17.2
10 アポロノシンザン 22.0
11 エポワス 28.5
12 キャンベルジュニア 33.0
13 サンライズメジャー 36.2
14 ムーンクレスト 44.0
15 トウショウピスト 47.3
16 モーニン 54.8
17 タガノブルグ 155.0
18 オールザゴー 184.0

 

1番人気予想は意外に難しそうで、その中でもイスラボニータ、サングレーザー、モズアスコットのどれかが1番人気になりそう。それに続くのがレーヌミノルで、以下10番人気以下までそこまでオッズは離れなそうな感じがします。それだけ層が厚いメンバー構成ということでしょう。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

今年は例年以上に秋以降に何戦使われたかというのは鍵になりそう。というのもスプリンターズステークスこそ良馬場で行われましたが、秋華賞、マイルチャンピオンシップ、スワンステークスあたりは極度の道悪馬場で行われました。それらをメイチの仕上げで走ってここに来る馬はちょっと消耗度が心配。

上位人気馬はほぼ全てこの道悪馬場メイチローテですし、それを考えるとフレッシュさがあって阪神芝1400mも向きそうなこの馬が一気に突き抜ける可能性は結構高いと見ています。

 

【PR:現在回収率330%を継続中】

 

まだあなたは競馬で無駄なお金を使いますか?

今回は「裏情報」を駆使して導く

規格外の予想を配信するサイトを紹介します!

※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

 

早速ですがまずは近走の的中実績からご覧下さい!

 

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

12/17 中山11R:ディセンバーS

3連単 04 – 06 – 11

回収金額:78,210円

 

12/17 中京10R:桑名特別

3連単 09 – 04 – 02

回収金額:528,320円

 

12/17 中京06R:3歳上500万

3連単 02 – 16 – 11

回収金額:468,240円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

毎週回収率1万パーセント付近の当たりを出しています。

「OASIS」は今最も勢いに乗っている競馬予想サイトと言ってもいいでしょう。

 

  • ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?
  • そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

 

理由は3つの大きな武器を持っているからです。

 

【1】競馬業界の中枢との太いパイプライン

過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に

競馬業界の中枢との太い繋がりがあります。

現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」

という人物も少なくはありません。

 

【2】確かな的中実績と最強馬券師軍団の勝ちへのこだわり

弊社が誇る「最強馬券師軍団」は、

現在記録中の回収率330%の実績にも満足せずに

不的中時のみ購入されたお客様の事も考え

敗因を徹底的に分析し、より高みを目指しています。

 

【3】お客様の目線に立ったソリューションのご提供

お客様のご要望に合った様々なソリューションをご用意。

利益率重視型・確実性重視型など、お客様の状況に応じて

最適なソリューションをご提供しています。

まずはお客様の立場になって第一に考え、

予想をあらゆる視点から提供しているからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

 

 

以下、実際にOASISを利用しているお客様の声になります。

 

 

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

 

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るOASISが

今週も「有馬記念の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

 

更にそれだけでなく!

 

日曜24日には自信があると豪語する「千両賞の予想」も無料提供が決定!

 

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

関連記事

マイラーズC2017の予想を公開!

マイラーズC2017(京都芝1600m)の考察です。 4月23日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【東京スポーツ杯2歳S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京スポーツ杯2歳ステークス2017(東京芝1800m)の考察です。 11月18日に東京競馬場

記事を読む

【東京新聞杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

東京新聞杯2018(東京芝1600m)の考察です。 2月4日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】AJCCの予想を公開!

みなさんアメリカジョッキークラブカップの予想は決まりましたか? まだの方は是非プロ予想家4人の

記事を読む

京都大賞典 [3] 本当にスタミナレースになるのか?

いやぁ、3日間開催最高のスタートを切ることができましたー!   両メイン的中に

記事を読む

【京阪杯2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京阪杯2018(京都芝1200m)の考察です。 11月25日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

京都2歳ステークス2017の予想を公開!

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の予想です。 11月25日に京都競馬場で開催され

記事を読む

小倉記念2017の予想を公開!

小倉記念2017(小倉芝2000m)の予想です。 8月6日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【愛知杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

愛知杯2017(中京芝2000m)の考察です。 1月14日に中京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

オーシャンS2017の予想を公開!

オーシャンS2017(中山芝1200m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【阪急杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪急杯2020(阪神芝1400m)の考察です。 3月1日に阪神競

【中山記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中山記念2020(中山芝1800m)の考察です。 3月1日に中山

2月4週のレース回顧〜競馬は難しく、だからこそ奥深い〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

小倉大賞典2020の予想を公開!

小倉大賞典2020(小倉芝1800m)の予想です。 2月23日に

フェブラリーステークス2020の予想を公開!

フェブラリーステークス2020(東京ダート1600m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑