*

函館日刊スポーツ杯2024の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2024/06/13 平場レース考察・予想

函館日刊スポーツ杯2024(函館芝1200m)のレース予想です。

6月8日に函館競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はアララララ、アップストローク、ディオアステリア、スマートルシーダなど。函館競馬場の芝1200mで行われる2勝クラス戦です。

 

[PR] エプソムC・無料予想

先週は安田記念を2年連続的中!

この春好調な無料情報です(*^^*)

━━━━━━━━━━━━━━

無料情報の実績

・安田記念2024

[払戻]13,120円[回収率]273%

・安田記念2023

[払戻]6,870円[回収率]143%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

前哨戦も2年連続でした!

・マイラーズC2024

[払戻]8,280円[回収率]148%

・マイラーズC2023

[払戻]5,680円[回収率]118%

━━━━━━━━━━━━━━

安田記念は固い着順でしたが高回収率!

エプソムCも相手馬選びが上手い

ここの無料予想を参考にしましょう(^_-)

→エプソムC・無料予想

選ぶレースも選ぶ馬も良い!見る目がある無料予想にエプソムCもお任せです(^_-)

 

函館日刊スポーツ杯 2024 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

函館日刊スポーツ杯はどのようなレースか解説します

概要・データ

函館競馬場の開幕週に行われる2勝クラスの芝1200m戦。近年は2勝クラスで行われる時と3勝クラスで行われる時がありますが、総じて直近5年の結果を見ても「逃げ馬が1頭も馬券に絡んでいない」というのは注目するべき点か。

開幕週の函館芝は絶好の馬場コンディションで基本的には逃げ馬が断然有利なはず。大体が函館開幕週に開催されて、そんな逃げ馬有利の馬場で行われるレースながら、逃げ馬が馬券に絡んでいない点は面白い。

これはお昼過ぎぐらいまでの函館芝のレースで露骨にイン先行有利な結果が出ることによって騎手意識が前掛かりになるのが主な理由か。前有利と見て果敢に出していく騎手が多いことで、それまでの平場レースでは前残りが決まっていたのにメインレースの函館日刊スポーツ杯はオーバーペースで前が潰れることが多くなっていると見ます。

 

今年の函館日刊スポーツ杯を予想する上で重要なファクターを解説します

馬場・トラックバイアス

函館競馬場は今週が開幕週。JRAの馬場発表を見る限り、かなり馬場コンディションは良さそうですし、今週末は晴れ予報で良馬場開催がほぼ確実。超高速馬場になるんじゃないでしょうか。

 

展開想定

内枠のナリタローゼ、アララララは逃げたいタイプ。ただ、前述の通りで平場レースで前残りが決まり続けることで騎手意識が前掛かりになりそうで、外枠のワイアウ、フクノワカバ、アンビバレント、オカンモシャチョウ、ショウナンアメリアあたりが無理矢理に主張していく可能性あり。

特にレースクラッシャーの松岡騎手はペース無視で主張していきそうですし、今年も函館日刊スポーツ杯だけは差しが決まるレースになるんじゃないかと見ています。

 

ノーザン・ルメール・川田の取捨

ルメール騎手、川田騎手ともに不在。ノーザンファーム生産馬も芝スプリント重賞なので特に重視する必要もないでしょう。

 

[結論] どのような馬を狙えばいいか

想定するレース質

開幕週の高速馬場で騎手意識が前掛かりになってのハイペース戦

 

狙える馬のタイプ

ロスなく立ち回って差してこれる馬

 

嫌える馬のタイプ

淡白に前でスピードを活かす競馬しかできない馬

 




 

函館日刊スポーツ杯 2024の印

【本命 ◎6 スマートルシーダ】

近走は出遅れだったりスローペース戦に恵まれていないが、どのレースでも最速上がりを記録。キレキレの父を持っているだけあって綺麗な馬場で差しが決まるレース質が最も合うスプリンターと見ていいでしょう。

近4走はマメコの2勝クラスとイラーレの2勝クラスがスタートで後手を踏んで完全に脚を余すレース内容。プロスペリダードの2勝クラスとティニアの2勝クラスはスローペースで完全に前有利のレースで展開が向いていませんでした。

今回はこの血統向きの綺麗な馬場ながら前がやり合って差しが決まるレースになりそう。鞍上は過去2年の函館芝1200m(9-8-8-20)でトータル複勝率56%の成績を誇りますし、この厩舎の馬も過去2年の函館芝1200m(4-2-3-4)でトータル複勝率69%の圧巻の成績。枠もちょうど捌きやすいところが引けましたし、展開面、データ面のどちらを見てもこの馬が最も好走率が高いんじゃないかと見ます。

 

【対抗 ◯9 ディオアステリア】

小倉コースでのパフォーマンスを見てもこのクラスで通用する馬。ルーフの2勝クラスはハイレベル戦だった上に直線の急坂で伸びあぐねましたし、前走は平坦コースの新潟できっちりと巻き返した。自在脚質でちょうど良い枠が引けたのでここも有力だと思うが、小林騎手がイマイチ信頼できないので相手評価まで。

 

【単穴 ▲10 アップストローク】

スプリント戦に転向後に馬券圏外になった2戦はどちらも直線でどん詰まり。器用さがないので直線で上手く捌けるかはポイントになりますが、この距離での脚力勝負ならクラス上位でしょう。今回は激流で差し向きの流れになりそうで中枠もプラス。大野騎手はこの条件を得意としていますし、とにかく直線でスムーズに捌ければ。

 

【特注 ☆14 ニシノコウダイ】

1勝クラスは大外枠から外を回す形でなかなか強い競馬。昇級してから結果が出ていなかったが、西日本新聞杯は馬場レベルEのタフ馬場、花見山特別はイン先行有利馬場で外枠と敗因は明白。前走は超スローの前残り戦で外枠から外を回ってよく差し込んできていますし、あれだけ走れていればもうクラス上位か。今回はちょっと枠が外過ぎる感じはしますが、上手く前に壁を作って差し込むことができれば。

 

【推奨買い目】

ワイドBOX 6,9,10,14 (6→9,10,14は重ね買い)

馬連 6→9,10,14

三連複 6→9,10,14

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは展開とデータで評価できる◎スマートルシーダから差しが向く展開になれば突っ込んできそうな3頭に印を絞って買ってみたい。

 

 

関連記事

【10/30(日)】平場・特別ハンティング

さて、天皇賞デーになりました。昨晩は最寄りのガストで予想していましたが、そこそこ雨が降っていました。

記事を読む

【7/26(日)】平場・特別ハンティング

今日も朝は苗場プリンスホテルで一仕事終えて、温泉入ってこれから会場に向かいます。 今日は重賞も

記事を読む

ディセンバーステークスの予想を公開!

皐月賞の有力候補は何頭か見えてきました。今日の朝日杯とホープフルでだいたいの力関係がわかってくるでし

記事を読む

【2016】クロッカスS / 白富士Sの予想を公開!

[他人に教えたくない競馬サイト]1位のサイトとは!? これ以上会員を増やさないで欲しいと問い合

記事を読む

【10/25(日)】平場・特別ハンティング

咳が止まりません・・・ 今週の火曜くらいに軽い風邪をひいて、もう風邪自体は治ったんです

記事を読む

【若葉ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

若葉ステークス2020(阪神芝2000m)の考察です。 3月21日に阪神競馬場で開催され発走時

記事を読む

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。 12月16日に中山競馬場で開催

記事を読む

ラジオ日本賞2017の予想を公開!

ラジオ日本賞2017(中山芝ダート1800m)の予想です。 9月17日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

【2/15】平場・特別ハンティング(午後編)

東京1R,2R,4R購入しましたが、全て的中で4Rも遊びで買った三連複2点が当たるというもう何をやっ

記事を読む

洛陽ステークス2019の予想を公開!

洛陽ステークス2019(京都芝1600m)の予想です。 2月9日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

6月3週の中央競馬レースプレビュー 〜今週はマーメイドSしか重賞がないので平場のレース祭りと行きましょう〜

6月3週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【マーメイドステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マーメイドステークス2024(阪神芝2000m)のレース考察です。

関東オークス2024の予想を公開!

関東オークス2024(川崎ダート2100m)の予想です。 6月1

6月2週のレース回顧〜個人的に大好きな夏競馬開催が開幕!!〜

2024年6月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

エプソムカップ2024の予想を公開!

エプソムカップ2024(東京芝1800m)のレース予想です。 6

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑