*

レインボーS2017の予想を公開!

公開日: : 平場レース考察・予想

レインボーステークス2017(中山芝2000m)の予想です。

9月16日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はプロフェット、テオドール、ソールインパクト、ゲッカコウ、ショウナンマルシェなど。中山競馬場の芝2000mで行われる1600万条件戦です。

 

さて、今週末もいよいよ競馬が始まります。

今週は水曜深夜に自宅にゴキブリが出現して、木曜日は1日中バルサンを焚いたりして対ゴキブリ撃退策を取っていたせいで週末が来るのが早かったです。

それにしてもあれですね、バルサンって凄いですね。焚いた後の部屋に入ったんですが、換気のために窓を開けるまでに喉をやられて3回ぐらい玄関から外に逃げました。あんな凄かったらそりゃゴキブリやその他害虫も死にますわ。人間もあの室内にいたら死ぬ気がします・・・

 

 

さて、3日間開催は長いですが、楽しんで的中連発で過ごしていきたいところ。

まずは土曜日ですが、現在絶賛全レース予想を随時メルマガにて配信中。ご興味ある方は是非ともこれを機会に見てみてください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

sponcered link

【動画の通り買ったら、的中率50%、回収率145%になった】

先週、コラボ指数という指数サイトである動画が無料公開されました。

<阪神・中山の勝ち方「コラボシュミレーターで競馬予想の徹底検証」>


ある条件
にはまったレースで、コラボ指数が示すある馬を購入するだけ。
それだけで、先週の中山・阪神で【的中率50%、回収率145%】を出した。

当初の検証では、的中率35.5%、回収率139%までの伸びを想定していたが、
レースが終わってふたを開けると【的中率50%、回収率145%】という結果。


コラボ指数を使ったその買い方とは・・・


無料登録後
、サイト内下部【北条のブログ・星川のブログ】で動画公開中!
今週末の競馬で、あなたのプラス収支に貢献してくれる情報だろう。
コチラ(無料公開)

 

レインボーステークス 2017 予想

予想の根拠はコチラです

3連休に日本列島に直撃予定の台風18号ですが、どうやら土曜日に関東地方には上陸しない見込みで、中山競馬場は終日良馬場での開催が可能となりそう。

そうなれば芝コースは先週の傾向を踏まえれば良いと思いますが、先週は芝中距離換算で-1.2〜-1.4秒の馬場差。京成杯オータムハンデで1:31:6というかなり速い時計が出たように、改修後の3年の中では一番速い時計が出る馬場状態。

時計が速いということはできるだけロスのない競馬をしたほうが得なわけで、能力差少ないメンバー構成であればイン先行組が有利といった感じの馬場。紫苑ステークスはスローから外差しが決まりましたが、あれは3頭の能力が抜けていた感じがしますし、京成杯オータムハンデがハイペースながらある程度ロスなく立ち回った差し馬しか上位に来れなかったのを見ても外を回りそうな馬は買いたくない。

 

また、このレースのもう一つのポイントは展開。

典型的な逃げ馬が不在のメンバー構成で、前に行きそうなウインオリアート、マイネルラフレシア、ゲッカコウといったところは全てマイネル軍団。どちらかといえばペースを速めるよりもスローに落としたほうがマイネル軍団全体として得になりそうですし、ペースは上がらないか。

時計が速い馬場でスローペースの一団競馬になりそうで、そうなれば前に行ける馬とインをロスなく通れる馬。そして相対的に瞬発力が上位の馬が有利なレースになりそうです。

というわけで予想の発表。

 

 

レインボーステークス 2017の印

本命 ◎テオドール

本命はまともならオープン勝ちぐらいの能力あるこの馬にします。

折り合い難についてやたら騒がれる馬ですが、近走を見てもそこまで制御できないほどの折り合い難ではなく、前走に関してはちょっとルメールの乗り方が雑すぎ。

12.6 – 10.9 – 11.3 – 11.2 – 11.4 – 11.7 – 12.1 – 12.3 – 12.6 (34.8 – 37.0)

前半が2.2秒も速いという超ハイペースで逃げて最後に差されて2着。逆によくこのペースで行って粘ったなという感じのレースで、前走に関しては展開が全てだろう。

2走前は圧倒的にイン先行有利だった阪神コースで外から差してきての完勝。もう折り合いさえつけば準オープンでも明らかに能力上位なはずで、今回は積極策を取らなそうな鞍上で前に壁を作りやすい枠。インの2、3番手ぐらいで脚を溜められればここは素質で勝ち負けになるとおもいます。

 

対抗 ◯ショウナンマルシェ

対抗はショウナンマルシェが有力。

この馬はとにかく前々の位置で馬体を併せれば根性で伸びてくる馬。前走に関しても枠順差でゲッカコウの後ろに入ってしまっただけの差で、最後はインで追われてグイグイ伸びての3着でした。

近走の大敗は言い訳が効くものばかりで、湾岸Sは不良馬場、スピカSはインで脚を溜めていたら途中で捲りレースになって位置を落としたのが全てでした。

今回はスタート抜群の三浦騎手に替わって1枠1番。おそらく今回はゲッカコウより前の位置を取れるはずで、そうなればスローペースならそのまま立ち回って上位入線濃厚なんじゃないかと見ています。

 

単穴 ▲ゲッカコウ

三番手はゲッカコウにします。

どうも小回りコースで先行力を活かして粘り込むタイプというイメージがある馬だが、この馬に関しては体力勝負よりも脚を溜めて立ち回りと末脚を活かす競馬の方が向いている印象。

松島特別はスローの流れを外を回して差し切りましたし、初音Sもスローから強敵相手に瞬発力勝負で4着好走。思い返してみればフラワーCもスローの流れをインから差してきての2着でした。この馬は小回りコースならこちらが思っている以上には末脚キレる印象。

ここ2戦は体力を押し出す競馬でそれなりの結果になっていますが、今回はスローからの瞬発力勝負が濃厚。丹内騎手ならフワッと乗って末脚を活かしてきそうな感じがしますし、好位で脚を溜められれば有力。

 

特注 ☆プロフェット

能力は最上位級だがプロフェットは今回に限っては不発の可能性も。

京成杯で重賞を勝っているがあのレースはレベル高かった現4歳世代の中距離重賞でも最も低レベルだった感じのレース。実際にクラシック期間のレースでは全く通用しませんでしたし、オープン戦を使われてようやく能力を発揮できるようになった感じ。

父ハービンジャー×母父タニノギムレットという配合でいかにも叩き良化型という感じ。過去2回の休み明けはどちらも大敗していますし、今回も調教内容を見るといきなり動けるかは怪しい。

そしてこの馬はハービンジャー産駒らしく馬群を捌けないタイプ。セントライト記念、大阪城S、メイSの3レースを見ても馬群の中に入ってしまうと伸び切れませんし、今回はスローの内枠で脚を余す可能性がありそう。先週の競馬を見ても内田騎手は最近全く乗れていませんし、8月以降は未勝利戦しか勝っていないという状況。2番人気となると手を出しにくい。

 

△ ソールインパクト

今回半信半疑なのはソールインパクトだろう。

もともとキレないディープインパクト産駒で勝ちきれないけど相手なりに走るタイプ。福島記念はハンデ53kgと最高に上手くハマった感じが否めず、能力的には前走の新潟記念ぐらいのものだろう。もともと1000万を勝つのにもかなり時間がかかった馬で、重賞から1600万になったから中心というタイプの馬ではない。使い詰めで4kgの斤量増で外枠となれば中心視はできない。

 

△ ワールドレーヴ

決め手ある馬が少ないだけにワールドレーヴの瞬発力は少し警戒しておきたい。

確かに2000mでは距離が短い不器用な差し馬だが、昨秋あたりから2000mぐらいのレースでも上がり最速の末脚が出せるようになってきており、この距離も適性外とまでは言えなそう。スローペースの一団競馬になれば末脚の絶対値でぶっこぬく可能性はあり。

 

△ カレンリスベット

走り時難しいカレンリスベットを一応最後に抑えで入れておきます。

 

 

印まとめ

◎テオドール
◯ショウナンマルシェ
▲ゲッカコウ
☆プロフェット
△ソールインパクト
△ワールドレーヴ <穴推奨>
△カレンリスベット

勝負度D

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

メルマガでは今週末は土日月ともに平場の全レース予想を配信中

 

障害戦と新馬戦以外の全レースを配信しておりますので、次は中山6レースから。ご覧になりたい方は初月無料のメルマガをぜひこの機会に読んでみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2017年もなんと9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

 

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【11/23】祝月曜開催!全レース予想!(京都/午後編)

京都も2~4R全て当たると言う確変気味の日。まぁ昨日の分を取り返すために徹夜で予想しましたからね(苦

記事を読む

ディセンバーステークスの予想を公開!

皐月賞の有力候補は何頭か見えてきました。今日の朝日杯とホープフルでだいたいの力関係がわかってくるでし

記事を読む

【8/13(土)】平場・特別ハンティング

今日は久々に芝ダート共に3場買いたいレースが多い感じ。平場の勝負レースも5つ設定しました。2つぐらい

記事を読む

【3/5(土)】平場・特別ハンティング

さて、今週も中央競馬が始まります。ただ今日は本当にやる気が出ない1日。 というのも昨晩から明け

記事を読む

【1/4】平場の狙い目

改めまして、あけましておめでとうございます。競馬開催初日です。皆様、今年の目標を色々と立てていると思

記事を読む

小倉日経OP [1] Bコース替わりで小倉の芝はどう変わるのか?

本当は今日夜は新潟2歳ステークスの全頭診断その2をお送りするつもりでしたが、山手線総ストップのあおり

記事を読む

【10/29(土)】平場・特別ハンティング

東京も金曜日から雨模様。こうなると今の東京の馬場は外が伸びるんだか前が残るんだか全くわからないので厄

記事を読む

タンザナイトステークスの予想を公開!

レトロロックが阪神でここで大負けするということは、ベルラップがそこまで強くないのか、それともレトロロ

記事を読む

【9/19(土)】平場・特別ハンティング

なぜか中山競馬場に来ました。 親類に急遽行こうと誘われました。 こんな何もない日に(笑)

記事を読む

【5/15(日)】平場・特別ハンティング

おはようございます。昨日は府中のホテルに泊まって1レースから東京競馬場へ。全レース予想が全く終わらず

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京

オクトーバーS2017の予想を公開!

オクトーバーステークス2017(東京芝2000m)の予想です。

秋華賞2017の予想を公開!

秋華賞2017(京都芝2000m)の予想です。 10月15日に京

府中牝馬ステークス2017の予想を公開!

府中牝馬ステークス2017(東京芝1800m)の予想です。 10

【秋華賞2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

秋華賞2017(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑