*

【ドバイワールドカップ2019の予想ヒント】過去データや血統、前哨戦などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2019/03/30 海外レース考察・予想

ドバイワールドカップ2019(メイダン ダート2000m)の考察です。

3月31日にメイダン競馬場で開催され発走時刻は日本時間01:40です。出走馬はケイティブレイブ、サンダースノー、キャッペザーノ、ヨシダなど。メイダン競馬場のダート2000mで行われるGIです。今回の記事では過去データや血統、前哨戦(マクトゥームチャレンジR3)の分析などを考察いたします。

 

[PR] 今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,441,800円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

ただ、上限持ちです!今週は限定30名しか入会できません!

それだけ人気のサイトなのでこのチャンスは絶対に逃したくないところです!

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり300万越えの配当。
これが毎週のようにあるわけですからはっきり言ってぼろ儲けです!

近走の結果に関してもこのように高額決着を多数的中!

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら限定30名様ですが
1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!先着30名!お急ぎください!▼

 

ドバイワールドカップ 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

ドバイ国際競争の考察第3弾はメインレースのドバイワールドカップ。このレースは5年前まではオールウェザーで行われていたため、過去4年のレース結果のみの掲載になります。

東日本大震災後にヴィクトワールピサが勝利した事でも有名なこのレースであるが、その時に日本馬が勝てたのは馬場がオールウェザーだったことがほぼ全て。もうダートに戻ってからの過去4年をみてもアメリカ調教馬の圧倒的な成績。2頭だけ馬券に絡んだのはビンスルール厩舎のゴドルフィン所有の馬のみ。基本的にはこのレースは「アメリカ生産馬同士の運動会」と考えるのが良いだろう。

そういう結果になるのも、もう世界の競馬界の中でダート路線はアメリカのレベルが抜けきっているのが全て。ダート競馬をメインで行っているのは北米ぐらいですし、そりゃこれだけ長いダート競馬の歴史があれば、血統や生産、育成などで明らかにアメリカのダート馬のレベルは上位。ドバイ国際競争の中でも日本馬が最も勝つのが難しいレースと考えていいだろう。

基本的には毎年1頭ぐらいはアメリカの怪物級の馬が参戦してきて、その馬が断然人気になって順当に走ってきたのが近年のドバイワールドカップ。ただ、今年に関しては1番人気が地元ドバイのサンダースノー or キャッペザーノになりそうですし、例年よりはアメリカ調教馬のレベルは高くない。それでも地力あるアメリカ馬は強いと言う結果になってもおかしくないですが、今年に関して言えば地元UAE勢の方が有力なんじゃないかと見ています。

そして、このレースの特徴はとにかく先行馬が強いと言う事。前へ行くアメリカ馬が強くて止まらないと言うこともあるだろうが、過去4年のレース結果を見ても後ろから差して好走できた馬はほとんどいない。今年のアメリカ調教馬は後ろから行く馬が多いだけにその点は注意したい。

 

POINT1 → 圧倒的にアメリカ調教馬が強いレース

POINT2 → 今年はアメリカ調教馬の層が薄く、地元UAE勢の方が優勢に見える。

POINT3 → とにかく先行馬が強いレース。

 

血統傾向

圧倒的にアメリカ調教馬が強いレースということもあって、もう過去4年の好走馬はベタな米国ダート血統ばかり。ミスタープロスペクター系、エーピーインディ系、ストームキャット系のどれかを父か母父に持っていない馬は1頭も走っていない。父系がその3系統でなかったのも昨年のサンダースノーぐらいなものだ。

 

POINT1 →アメリカ調教馬が圧倒的に強いレースなので、血統傾向もベタにアメリカの主流血統が走っている。

 

前哨戦分析

<アルマクトゥームチャレンジラウンド3> 勝ち馬キャッペザーノ 勝ち時計2:05:02

昨年覇者のサンダースノーの復帰戦となったが、結果は逃げたキャッペザーノがサンダースノーを突き放しての大楽勝。昨年まではパッとしない馬だったが、なぜか今年に入ってから3連勝。本格化しつつあるのは間違いないと思いますが、倒したサンダースノーは休み明けだったのでどこまで評価するべきかが難しいところ。

キャッペザーノは戦法が逃げタイプなので、本番でもこの形が取れなかった場合。また逃げられたとしても先行馬に終始絡まれた場合に同じような競馬ができるのかは未知数。おそらく本番はノースアメリカ、サンダースノーもハナを狙ってきそうですし、そのあたりとの兼ね合いは鍵になるだろう。

 

 

考察まとめ

海外馬のオッズが難しいので予想オッズの生成は今回は諦めるが、このドバイシーマクラシックに関しては、サンダースノー、キャッペザーノの2頭にノースアメリカを加えた3頭が海外ブックメーカーの人気の中心になるか。

日本のオッズではモレイラ人気もあってケイティブレイブの単勝は相当に売れそう。他の馬で単勝で狙えそうな馬がいれば美味しい配当になるかもしれません。ただ、今年のメンバーならケイティブレイブは先行力があるので3着ぐらいならあっても良いのでは?

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

オッズや枠順次第ですがこの馬は相当に面白そう。昨年は大敗していますが、まさかのスタート出遅れで砂をかぶる競馬になったのが全て。なんせ昨年のドバイワールドカップでコースレコードが更新される前のレコードホルダーだったわけですし、おそらくスピードは今回のメンバーでは抜けているはず。ウエストコーストのような強力なアメリカ調教馬がおらず、サンダースノーが走れるかどうか怪しいような今年のメンバーならばあっさり勝ってもおかしくないのでは?

このレースも割と買いたいので今週末は面白いレースが盛りだくさんになりそうです。

 

ドバイ4競走に関してはメルマガ限定配信とする予定ですので、ご興味ありましたらこの機会にメルマガへの登録をお願いいたします。いまご登録頂きますと水曜の南関SI桜花賞の予想も見ることができます。詳細は下記よりご確認ください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も3月になりました。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【ドバイゴールドシャヒーン2019の予想ヒント】過去データや血統、前哨戦などを分析考察します

ドバイゴールデンシャヒーン2019(メイダン ダート1200m)の考察です。 3月30日にメイ

記事を読む

【クイーンエリザベスII世カップ2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

クイーンエリザベスII世カップ2017(沙田芝2000m)の考察です。 4月30日に香港の沙田

記事を読む

ドバイゴールデンシャヒーン2018の予想を公開!

ドバイゴールデンシャヒーン2018(メイダン ダート1200m)の予想です。 3月31日にドバ

記事を読む

【ベルモントステークス2019の予想ヒント】過去データなどを分析考察します

ベルモントステークス2019(ダート2400m)の考察です。 6月9日にベルモントパーク競馬場

記事を読む

【香港マイル2018の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

香港マイル2018(シャティン芝1600m)の考察です。 12月8日にシャティン競馬場で開催さ

記事を読む

【2017】香港カップの予想を公開!

香港カップ2017(シャティン芝2000m)の予想です。 12月10日に沙田(シャティン)競馬

記事を読む

【凱旋門賞2018の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2018(ロンシャン芝2400m)の考察です。 10月7日にロンシャン競馬場で開催され

記事を読む

【ドバイW杯デー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ドバイワールドカップデー2017の考察です。 3月25日の日本時間深夜に開催され、日本で馬券が

記事を読む

ドバイシーマクラシック2018の予想を公開!

ドバイシーマクラシック2018(メイダン 芝2410m)の予想です。 3月31日にドバイのメイ

記事を読む

凱旋門賞の予想を公開!

サクッとになりますが、凱旋門賞の予想を公開しておきます。今日は阪神メインで大本線で的中できて、大幅プ

記事を読む

富士ステークス2019の予想を公開!

富士ステークス2019(東京芝1600m)の予想です。 10月1

【菊花賞2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

菊花賞2019(京都芝3000m)の考察です。 10月20日に京

【富士ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

富士ステークス2019(東京芝1600m)の考察です。 10月1

【菊花賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2019(京都芝3000m)の考察です。 10月20日に京

白秋ステークス2019の予想を公開!

白秋ステークス2019(東京芝1400m)の予想です。 10月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑