*

凱旋門賞2017の予想を公開!

公開日: : 海外レース考察・予想

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の予想です。

10月1日にシャンティイ競馬場で開催され発走時刻は日本時間23:05です。出走馬はサトノダイヤモンド、エネイブル、ハイランドリールなど。シャンティイ競馬場の芝2400mで行われるGI戦です。

昨年は海外競馬発売一発目で◎ハイランドリールでバシッと的中できたレース。今年も2年連続と行きたいところですが、結構難しそうなレースですねぇ(汗)

 

PR【神戸新聞杯は簡単でしたね。】今週は荒れます。スプリンターズS(G1)

秋の短距離王決定戦 1,200m
上位人気馬が馬券に絡みつつも、必ずと言っていいほど下位人気馬が馬券に絡んでます。

短距離レースは、事前に大量入手した情報だけで勝てるレースではない。
枠順もかなり重要ですが、単勝オッズ、前日の調子、土曜から日曜にかけての馬場状態など。
直前情報が最も効果的です。

そこで、僕が信頼できる情報元を一つ。
なぜここが信頼できるかというと、重賞に強い、無料予想の質の高さです。
【先週の無料的中一部】
24日(日)中山3R

23日(日)中山3R

指数を使った予想で、
あの簡単だった神戸新聞杯は、当然のことながら3頭で3連単的中
若干荒れたオールカマーは1頭軸相手5頭マルチで的中。回収率333%

今週のもう一つの重賞シリウスSは、
2015年 4頭で3連単的中
2016年 3頭で3連単的中
当たりすぎてこわいくらいです。
↓↓
コチラ

馬券購入時にチェックするのは前日に公開される「指数の上位6頭」。
馬券の組み立て推奨頭数で、あとは自分で馬券を組み立てるだけ。

神戸新聞杯は3頭しかいらない。じゃあ「指数の上位3頭」で馬券を買えばいい。

ここで一つ疑問”「指数の上位3頭」で馬券を買えばいい。
この選定を自分で決めずらい。

そこで見るのが、サイト運営者のデータオタク「北条直人」のブログ。
そのブログで、日曜日の昼くらいに公開される「予想ブログ」

指数上位6頭から、いらない馬を削ってくれます。

とにかく神戸新聞杯の指数予想ブログを見てみれば要領はわかります。
この指数は、コラボ@指数という名前で、指数サイトは4年目に到達。

的中率
3連単37%単勝83%複勝93%


【おそらく、日本で一番的中率の高い指数サイト】

【予想方法】日曜昼
1、「今週のコラボ@指数」をクリック→重賞の指数チェック
2、「北条のブログ」をクリック→予想ブログチェック

【他のレースも見たい。どんどん稼ぎたい方へ】
1、「今週のコラボ@指数」をクリック→土日1〜6レースまで無料公開
2、「コラボ放題プラン」をクリック→土日7〜12レース指数公開
※先週は23日(土)阪神10R 指数上位4頭で3連単72,370円馬券的中。

自分の見たい予想やデータをチェックしてみてください。
サイトに無料登録した時点で、万馬券的中は目前です。
↓↓
コチラ

 

凱旋門賞 2017 予想

予想の根拠はコチラです

現時点ではさっぱり日本版オッズがわからないので、netkeibaの予想大会の投票データを借りてみます。

普段の重賞レースではnetkeibaの想定オッズは全く当てになりませんが、凱旋門賞はネットでしか買えないので、その分netkeibaのオッズは普通のJRAのレースよりはそれなりに信憑性があるか。

 

今回の凱旋門賞は日本版オッズでも間違いなくエネイブルの断然1番人気になるはず。

この馬って戦績やデータを見れば嫌うところは結構あるタイプの1番人気だと思うのです。おそらく日本のGIレースであれば熱心な馬券ファンはこの馬の弱点をなんとか見つけ出して穴馬券を買おうとしたりするんでしょうが、今回は全く情報がない海外競馬。「なんだかもうエネイブルで仕方がない的な雰囲気が流れてるし、強いんだろうなぁ。とりあえず本命にしておこう」という人が相当いる気がします。

 

2番人気になるのは恐らくウィンターでいいはず。3歳馬で斤量が軽い上にオブライエン厩舎にムーア騎乗という事で、データ派も騎手派も買いたい要素が結構詰まっている馬。海外のブックメーカーのオッズを見てもそれなりに売れそうですし、これが日本版オッズでは2番人気か。

ただこの馬、戦績を見ても完全にマイラーですよ??日本で言えばサトノアラジンあたりが安田記念で良い結果が出たからジャパンカップにルメールで出走します!という事で騎手人気も相まって芝2400mで人気になっているようなものという感じも。どう考えても嫌いたい馬ですよね・・・

 

3番人気はさすがにユリシーズでいいでしょう。ここにサトノダイヤモンドが来ればもうユリシーズを狙いたい人は万々歳という感じか。この馬に関しては特に割り引く材料もないので普通に有力な人気馬になると思います。

 

4番人気ぐらいでサトノダイヤモンドが来そうな感じ。スプリンターズステークスでのビッグアーサーの売れなさぶりを見ても、今の競馬では状態不安が出ると馬券は売れない印象。適性ゼロに近い舞台で状態面まで微妙という感じですから、日本馬応援スタンスあるとは言ってもさすがにこれぐらいはドライな評価がされるんじゃないでしょうか?

逆にこの馬が2番人気とかになるようならこの凱旋門賞は配当的な妙味が一気に上がりますね。ほぼ間違いなくこの馬は好走は無理だと思います。

 

5番人気は恐らくオーダーオブセントジョージか。情報が少ない海外競馬においてリピーターというのは人気的に集中しやすいところ。その枠は本来ならばハイランドリールが担うはずでしたが、あちらが回避した事でオーダーオブセントジョージは昨年好走人気を背負いそう。

ただ、この馬、欧州レベルで見ても相当なステイヤーで、前走の愛セントレジャーの内容を見ても途中から動いてスタミナで押し切るというかなり特殊な内容。スタートが特に早い方でもないので、昨年は外枠からデットーリが完璧に乗った印象でしたが、ば群の中に入ったら何も持ち味が活きない感じはします。

 

6番人気にフランスダービー馬のブラムトあたりが来るか。

この馬もフランスダービーの内容は素晴らしいのですが、そのキャリアほぼ全てにおいて大きく出遅れている馬。間違いなく今回も出遅れて最後方になるはずで、凱旋門賞においては一切買える要素がない人気馬に見えます。

 

こんな感じでざっと人気になりそうな馬を見ても不安要素がある馬ばかり。

そもそも今年の凱旋門賞はレベルが低そうで、相対的にエネイブルが押し上げられて1番人気になっている感じはします。

そのエネイブルに関してもこれほどまでオッズが被るほど堅いとは思えず、日本の競馬に置き換えてみても、、、

3歳牝馬が初めての多頭数競馬で内枠に入って断然人気。しかも他の陣営は多頭数出しでこの馬以外の17頭がエネイブルを負かしに来る・・・

という状況を考えて、単勝1倍台で本命にする妙味がありますか??

と思ってしまいます。

 

実際に凱旋門賞は人気馬が全く走らない荒れるレース。

その理由は欧州競馬ではあまり数が多くない多頭数レースだから、というのが大きな理由と言えそう。多頭数競馬になると普段の欧州競馬ではあまり問われない馬群の中での揉まれ強さやレースセンスといったものが如実に問われるんでしょう。

そういった意味でエネイブルに関しても多頭数競馬に未知の要素があり、それ以外の人気馬も軒並み怪しいという今年の凱旋門賞は大荒れまで考えておいた方がよさそう

 

そういう前提の上で、凱旋門賞の傾向を振り返っておくと、、、

(1)3歳馬と4歳馬しかほぼ走らないレース

(2)3ヶ月以上の休み明けは走らないレース

(3)サドラーズウェルズ(ダンジグも)の血統がとにかく走るレース

(4)英国&フランスの馬の成績が良いレース

こんな感じでしょうか。

サトノダイヤモンド、ウィンター、ブラムトあたりの妙味薄そうな人気馬をバッサリと切った上で、エネイブルも買っても仕方がないのでここは来ても来なくても良いという風に馬券を組み立て、上記データに該当する馬の中で面白い馬を選んで予想を組み立てました。

というわけで予想の発表。

 

 

凱旋門賞 2017の印

本命 ◎

本命はシャンティイの芝2400mの道悪競馬の多頭数レースならこの馬が一番信頼できるか。

まずこの馬はスタートが良いので多頭数競馬でもそれなりの位置は取れるはず。少頭数レースばかりを使われていますが、レースセンスはかなり高そうで頭数が増えることで相対的にパフォーマンスを上げてくる可能性はあり。

戦績を見ても道悪は鬼と見てよさそうですし、近走もそこまで弱い相手と戦ってきたわけではなさそう。3走前はイキートスを完全に突き放す圧勝劇でしたし、2走前は昨年のエクリプスS勝者のホークビル相手に完勝。水準以上の能力はありそうで、今年の凱旋門賞のメンバーなら勝負になっていい。

追って追って良さが出るタイプなのでシャンティイ芝2400mの道悪馬場は合いそうですし、ある程度の位置から競馬ができればチャンス大でしょう。

 

 

 

ちょっと凱旋門賞の予想に時間がかかってしまったので、対抗以下の印と買い目はメルマガで9時頃にサクッと配信します。

月初の本日が一番購読開始にお得な日となっておりますので、どうぞお気軽に読んでみてください。

 

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今日がメルマガ購読が一番お得な日です!

さて、早いもので2017年もなんと10月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

月替わりの本日10月1日よりご購読頂くのが一番お得になります!!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【クイーンエリザベスII世カップ2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

クイーンエリザベスII世カップ2017(沙田芝2000m)の考察です。 4月30日に香港の沙田

記事を読む

【凱旋門賞2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月1日にシャンティイ競馬場で開催

記事を読む

【2016】ブリーダーズCフィリー&メアターフの予想を公開!

今日は11/5(土)に行われるブリーダーズCフィリー&メアターフの予想です。 レースが

記事を読む

【2016】香港カップの予想を公開!

今日は12/11(日)に行われる香港カップの予想です。 土曜競馬は平場はまずまずでしたが、チャ

記事を読む

【ドバイW杯デー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ドバイワールドカップデー2017の考察です。 3月25日の日本時間深夜に開催され、日本で馬券が

記事を読む

クイーンエリザベスII世カップ2017の予想を公開!

クイーンエリザベスII世カップ2017(沙田芝2000m)の考察です。 4月30日に香港の沙田

記事を読む

ベルモントS2017の予想を公開!

ベルモントステークス2017(ベルモントパーク2400m)の予想です。 日本時間の6月11日の

記事を読む

【2017】香港カップの予想を公開!

香港カップ2017(シャティン芝2000m)の予想です。 12月10日に沙田(シャティン)競馬

記事を読む

昨年は4競争全制覇!今年も香港国際競争の予想を配信します

今週末はJRAでは阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯、カペラステークスとありますが、それに加えて

記事を読む

【凱旋門賞2017の予想ヒント】想定2番人気サトノダイヤモンド考察

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月1日にシャンティイ競馬場で開催

記事を読む

全日本2歳優駿2017の予想を公開!

全日本2歳優駿(川崎1600m)の予想です。 12月13日に川崎

【朝日杯フューチュリティステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2017(阪神芝1600m)の考察です

【2017】カペラステークスの予想を公開!

カペラステークス2017(中山ダート1200m)の予想です。 1

【2017】阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2017(阪神芝1600m)の予想です。

【2017】香港カップの予想を公開!

香港カップ2017(シャティン芝2000m)の予想です。 12月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑