*

【CBC賞2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 雑記

CBC賞2018(中京芝1200m)の考察です。

7月1日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はダイメイフジ、アサクサゲンキ、ワンスインナムーン、ペイシャフェリシタ、セカンドテーブルなど。中京競馬場の芝1200mで行われるGIII戦です。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

PR) ここまで的中してる無料予想ありますか?!

『宝塚記念』いかがでしたでしょうか?
この競馬シーズン、収支はプラスでしたでしょうか?
ここから夏競馬へ突入しますね

そこでご案内!!

ここのメルマガ無料予想
利益直結馬
を信じるとプラス収支なんです。以下シーズンの全容公開します。

━━━━━━━━━━━━━━
CBC賞につながるステップレース
1、安土城S
利益本命馬01,02,03,15
4頭候補3頭入賞
三連単19,510円的中


2、韋駄天S ワイド1,140円的中
3、春雷S 三連単26,050円的中ラジオNIKKEI賞につながるレース
1、京都新聞杯 単勝1280円
2、山藤賞   ワイド1,020円
3、白百合S  未予想
━━━━━━━━━━━━━━
以下シーズン重賞無料予想的中
■宝塚記念/馬単19,630円
■夏至S/3連単/13,270円

■ユニコーンS/馬単1,040円
■函館スプリントS/3連単81,900円
■エプソムカップ/3連単28,020円

■マーメイドS/複勝290円
■安田記念/3連単63,280円
■鳴尾記念/3連単5,690円
■日本ダービー/馬単15,520円
■優駿牝馬/3連単3,360円
■ヴィクトリアマイル/複勝170円
■京王杯スプリングC/3連単76,780円
■NHKマイルC/3連単129,560円
■天皇賞/3連単11,650円
■フローラS /3連単113,290円
■皐月賞/単勝1,450円
■アーリントンC/3連単9,690円
■桜花賞/3連単3,780円
━━━━━━━━━━━━━━
「利益直結馬」 とは・・・
17日画像抜粋
コンテンツ内で利益に直結する厳選された馬を毎週 無料 で見れます。

公開されるレース数は、1日5レース

利益本命馬
手堅く勝つと予想される、つまり軸候補の本命馬

利益穴馬

番狂わせで、利益を跳ね上げる可能性の高い穴馬。

利益本命馬と利益穴馬の組み合わせ=高配当へ

重賞連続的中&ステップレース的中
これ以上の 無料情報は見た事ありません!

無料予想の『利益直結馬』は

土曜日のレースは金曜日20:00までに公開
日曜日のレースは土曜日20:00までに公開

『CBC、ラジオNIKKEI賞』
週末計10レース週末無料提供

週末予想を無料で見る
※メールアドレス登録のみで会員様に無料公開

 

CBC賞 2018 考察

過去5年のレース傾向

※今回エントリーより第一弾考察の「ローテーション」と第二弾の「レースラップ」を入れ替えて配信します。レースラップでそのレースの本質がわかる部分があるので第一弾考察の中で解説した方が血統などもわかりやすいかなという配慮です。

サマースプリントシリーズの第2戦。JRAのコースの中でも左回りの芝1200mは新潟と中京しかなく、その中でも直線が長いのは中京競馬場だけ。かなり癖の強いコースで適性が要求される舞台と言えます。

前半部分が下り坂でハイペースになりやすく直線に急坂があるという事で、以前は差し馬の活躍がやたらに目立つコースでしたが、近年は中京競馬場の異常な高速馬場化が進んでおり、前が止まらないレースが目立つようになってきました。

ここにきて以前のような時計のかかる中京コースに戻るとも思えず、おそらく今年も速い馬場で前が止まらないスプリント傾向が強まったレースになると思います。

 

レースラップ分析

中京芝1200mはスタート後100mは平坦ですが、そのあとは700m近く下り坂が続くためスピードがつきやすく前半部分が速くなりがち。上表を見ていただいてもわかるように前半部分は基本的に33秒台になりますし、その上で函館や小倉などと違って最後の直線に登り坂がありますからかなりタフな舞台と言えるでしょう。

そんな事から一昔前まではスプリント戦にしては差しが決まるちょっと異質な舞台という感じでしたが、最近の中京競馬場は高速馬場化が進んだおかげで前が止まりにくくなっており、ハイペースでも先行馬がそのまま粘り切るケースが目立っているように感じます。

 

血統傾向

CBC賞の血統傾向は中京競馬場の高速馬場化によって少しずつ変化していっている印象。もともとこのコースはJRAのスプリント戦の中では比較的差しが決まりやすく、溜めて末脚キレる父サンデーサイレンス系=父ディープインパクトのような馬が走りやすいコースでした。

ですが、近年は前半速いペースで行って前が止まらない、というスプリント色が濃いレース傾向に変わってきており、高速馬場になったときは父が非サンデーサイレンス系=特にダート短距離血統の活躍が目立ちます

過去5年の好走血統を見てもディープインパクト産駒が勝利した2014年と2017年、及び父サンデーサイレンス系が1〜3着を独占した2014年は週末に雨の影響を受けて時計がかかった馬場でした。最後に上がりがかかる分、溜めて末脚伸ばしてこその父サンデーサイレンス系が活躍しやすい馬場だったという事です。

一方で良馬場で行われて速い決着時計となった2013年と2016年は完全に父が非サンデーサイレンス系向きのレースとなり、どちらの年も1〜3着は非サンデー系のスピード血統が独占。今年も雨さえ降らなければ近年同様の高速馬場になりそうなので非サンデー系のスピードが重視される馬場になりそうです。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前のCBC賞の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ダイメイフジ 3.0
2 ペイシャフェリシタ 4.8
3 アサクサゲンキ 5.4
4 ワンスインナムーン 6.3
5 セカンドテーブル 8.5
6 ダイメイプリンセス 12.2
7 アクティブミノル 14.6
8 スノードラゴン 25.5
9 アレスバローズ 31.1
10 ナガラフラワー 32.4
11 フミノムーン 38.0
12 トウショウピスト 53.0
13 レーヴムーン 56.0
14 トシザキミ 98.0
15 ナリタスターワン 102.0
16 コウエイタケル 135.0
17 グレイトチャーター 210.0
18 トーキングドラム 235.0

 

前走でモズアスコットを倒していて鞍上デムーロとなればダイメイフジの1番人気は確実か。その後にコース巧者のペイシャフェリシタ。前走出遅れのアサクサゲンキ。実績上位のワンスインナムーンあたりが続くオッズになると思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

おそらく人気になると思いますがコース適性や今のスプリント路線の現状を考えるとこの馬でいいはず。持ち時計はありますし、前半ハイペースのスプリント戦への適性も相当高そう。今回はベスト条件に変わりますし、血統を考えても間隔が空いたのは疲労が取れてプラス。高松宮記念に出ていても勝ち負けになっておかしくないと思っていた馬なのでここは当然期待です。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

前走がかなり案外な失速。持ち時計がないので1分7秒台前半になるレースでは厳しいのかも。今回もアクティブミノルがいるおかげでペースは速まりそうですし、間隔も短いとなると現時点では厳しい感じはします。

 

―【PR】――――――――――――――
一撃回収で帯封を連発するサイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開!

■■■先日の高配当的中■■■

2018-06-17
函館04R 3歳未勝利
3連単:13-08-12
「201万4400円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ
これだけの配当的中できるわけです。

更に、最強の予想家軍団が極秘情報から
好走馬を見つけ出す!

その結果、無料情報でも帯超えを達成!!

[今週も鉄板情報を無料公開!

▼今週の無料情報提供レースは▼

「ラジオNIKKEI賞」

メディアには乗らない裏情報を掴み勝負馬券を形成する。

無料登録でこの情報、勝負馬券を入手可能!

※先着順のためお早めにご登録ください。

⇒ 無料登録はこちら

関連記事

今週末の新馬戦注目馬とワールドカップについて少し

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。 6月23日の函館芝1200m

記事を読む

脂が乗り切った今が旬の松山騎手はもう手の届かないスター騎手になっちゃいそう〜週末の注目馬のご紹介〜

ようやくデータベースの更新作業が昨日で落ち着きました。けれどもグッタリで飲みにもいけず、せめてもの救

記事を読む

今週末の新馬戦注目馬とワールドカップについて少し

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。 7月7日の函館芝1200m及

記事を読む

兵庫ゴールドトロフィーの予想と土曜競馬の注目馬

さて、いよいよ2019年最後のJRA開催であるホープフルステークスDAYが明日となりました。その予想

記事を読む

プロキオンステークス2018の予想を公開!

プロキオンステークス2018(中京ダート1400m)の予想です。 7月8日に中京競馬場で開催さ

記事を読む

秋の本格的な競馬シーズンの開幕!〜今週末は阪神競馬場からお届け

金曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ週末の注目馬なんかも書こうと思い

記事を読む

帝王賞2018の予想を公開!

帝王賞2018(大井ダート2000m)の予想です。 6月27日に大井競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

今週末から3場ともに開催替わり〜特に狙いたいのは小倉芝!〜

さて、今日はサンタアニタトロフィーの予想を載せるつもりだったんですが、良馬場前提で軽く予想をしていた

記事を読む

パラダイスステークス2018の予想を公開!

パラダイスステークス2018(東京芝1400m)の予想です。 6月24日に東京競馬場で開催され

記事を読む

ラジオNIKKEI賞2018の予想を公開!

ラジオNIKKEI賞2018(福島芝1800m)の予想です。 7月1日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

【函館記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館記念2020(函館芝2000m)の考察です。 7月19日に函

スパーキングレディーカップ2020の予想を公開!

スパーキングレディーカップ2020(川崎ダート1600m)の予想です。

【中京記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中京記念2020(阪神芝1600m)の考察です。 7月19日に阪

7月2週のレース回顧〜ここまで馬場がクローズアップされる年もあっただろうか〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

プロキオンステークス2020の予想を公開!

プロキオンステークス2020(阪神ダート1400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑