*

「 GIレース考察・予想 」 一覧

マイルCS[2] 勝ち馬は別路線組から選ぶ

常に椎名林檎の「日出処」を聴いています、とは前のエントリーでもお伝えしました。もうとにかく「JL0005便で」がツボすぎて、ニューヨークまで旅をしたくなるほど。そのほかでは「孤独のあかつき」っていう曲

続きを見る

エリザベス女王杯は◎ラキシス 〇ヌーヴォの本線決着で三連単的中!

なんだか秋GIの的中率が8割くらいで自分でも気持ち悪いです。恐らく勝因としては現在の京都の馬場を完全に読み切れてるからだと思っております。見返して頂ければわかりますが、秋の京都GIの勝ち馬ってすべて1

続きを見る

エリザベス女王杯の予想を公開!

渋谷のTSUTAYAが100円キャンペーンだったもので行ってまいりましたが、やはり渋谷は人が多いですね。渋谷のTSUTAYAは在庫量が他を圧倒しており、音楽好きが通うレンタルショップの御茶ノ水ジャニス

続きを見る

エリザベス女王杯 [5] 渾身の展開予想

今週末はエリザベス女王杯と同じく(というかそれ以上)楽しみにしているSUPER GTのツインリンクもてぎがある。私、モータースポーツが大好きなので、とにかく日産自動車が好きなのですが、関係者席チケット

続きを見る

エリザベス女王杯 [4] 変幻自在の2200m

エリザベスといえば私、もともと英米文学専攻だったもので、エリザベス1世の時代のことは良く知っていたりもします。一時期、シェイクスピアに没頭していたこともありましたからね。一番好きなのは「リチャード二世

続きを見る

エリザベス女王杯 [3] ディープインパクトを重視

オフの話題がうなぎだけというのが非常に心配です。いや、野球の話です。私、某青い色の球団のファンなのですが、他は金子やら成瀬やら松坂やらでどんちゃん騒ぎなニュースが飛び交う中、うちは「入来用具担当、つい

続きを見る

エリザベス女王杯 [2] 好走血統を検証する!

もう本命馬に目星はつけたのだが自信しかない。だいたいこういうときはマイナスファクターが見つかってもその馬の事を忘れられず、不的中へと繋がる傾向。柔軟な頭で予想を組み立てたい。今日は血統! ミ

続きを見る

エリザベス女王杯 [1] フレッシュな乙女に期待

さて、一週のインターバルを経てまたGIが帰ってくる。今週は京都芝2200mのエリザベス女王杯。私個人としては【2013年】◎メイショウマンボ 【2012年】◎レインボーダリア 【2011年】◎スノーフ

続きを見る

天皇賞徹底回顧 -見解はほぼ的中も不発・・・-

天皇賞(秋)は外から10頭をぶったぎったスピルバーグが初重賞制覇で天皇賞を優勝。見た目からしてスカッとするレース内容だった。 さて、当ブログは予想だけして終わりではない。きちっとこのレースを回顧

続きを見る

天皇賞(秋)の予想公開!

さて、いよいよ天皇賞(秋)当日を迎えた。 昨日は終日雨模様だったが、きっちりとアルテミスステークスは 本命◎ココロノアイ(9番人気)が優勝 最近の好調ぶりを確認いただけたかと思う。

続きを見る

天皇賞(秋) [9] 全頭診断その3 イスラボニータその他

カレンブラックヒル 父ダイワメジャー 母父グラインドストーン 総合評価E 最も勢いのあった3歳秋の天皇賞でも明らかに距離の壁を感じる失速で5着。確かにあの年はシルポートの超ハイペースとい

続きを見る

天皇賞(秋) [8] 全頭診断その2 フェノーメノその他

サトノノブレス 父ディープインパクト 母父トニービン 総合評価 C 血統的には特注血統のトニービンを保持しており持久力も備えたディープインパクト産駒。天皇賞には悪くない血統だ。 だ

続きを見る

天皇賞(秋) [7] 全頭診断その1 エピファネイアその他

遂に天皇賞(秋)の枠順も発表された。 伝え聞く情報によると既に府中競馬場ではブルーシートの列ができているらしい。気合入りすぎですよ(笑)かく言う私も今週末は久しぶりに競馬場の方へ足を運ぶ予定です

続きを見る

天皇賞(秋) [6] ジェンティルドンナはギャンブル要素大

前回はフェノーメノに関しての考察を行ったが、今日はジェンティルドンナについて見ていきたい。   右回りの成績は無視してよい典型的なサウスポー 4-2-0-0 5-1-1-3

続きを見る

天皇賞(秋) [5] フェノーメノってホントに鉄板なの?

さて、色々と好走データを見てきたが、ここで全頭解説を行う前に一頭の有力馬に関して、私なりの考察を述べてみたい。 色々なところで本命候補にあげられている馬、フェノーメノだ。  

続きを見る

天皇賞(秋) [4] ペースを予測できた者がレースを制す

天皇賞の血統面、脚質面等を見てきたところで、では今年の天皇賞のメンバーを見渡してどのようなレースになるのかを今日は見ていきたい。 近年に多いタフな消耗戦になるのか? スローの瞬発力勝負にな

続きを見る

天皇賞(秋) [3] 好走血統を分析する

過去2回で天皇賞(秋)が厳しいレースであり、並大抵の馬では好走できないことは理解いただけたはずだ。今回は好走をアシストする天皇賞(秋)の血統面を見ていきたい。   大レースに強い二大

続きを見る

天皇賞(秋) [2] 好走するための脚質とは?

前回の考察で、 力のある馬が勝つレース 狙うべき穴馬は「力を軽視されている」馬 という事に関してみてきたが、今日は脚質から天皇賞(秋)を見ていきたい。   圧倒的な

続きを見る

天皇賞(秋) [1] 強い馬が勝つ権威あるGIレース

やっと府中にGIが返ってくる。 ジャスタウェイが泥んこ馬場を差し切ってから早5ヶ月。関東開催のGIを待ちに待った人たちはたくさんいることだろう。 そんな天皇賞(秋)を思い出深いレースにする

続きを見る

菊花賞[GI]の買い目公開!

  ◎サウンズオブアース ○マイネルフロスト ▲ワンアンドオンリー ☆トーホウジャッカル △ハギノハイブリッド △ゴールドアクター △トーセンスター

続きを見る

宝塚記念を終えての雑感と帝王賞の簡単な見解

上半期最後のGI=宝塚記念が終わりました。 単勝1.4倍に支持さ

2017年6月24日の厳選予想 (花のみちS)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。

宝塚記念2017の予想を公開!

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の予想です。 6月25日に阪

2017年6月24日の厳選予想 (夏至S)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。

大沼S2017の予想を公開!

大沼S2017(函館ダート1700m)の予想です。 6月24日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑