*

【有馬記念2018の予想ヒント】有力馬分析(レイデオロやキセキなど)

公開日: : GIレース考察・予想

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。

12月23日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はレイデオロ、キセキ、ブラストワンピース、オジュウチョウサン、モズカッチャンなど。中山競馬場の芝2500mで行われるGIです。今回の記事では有力馬分析をいたします。

 

PR)元調教助手田端氏、有馬記念の見解語る。

いよいよ「有馬記念」が始動します。
引退の馬が2頭。ラストランは素敵な走りを期待!

「有馬記念」の歴代優勝馬と過去10年の3連単配当を並べてみました。


有馬記念はあまり荒れない傾向ですが、たまにちょい荒れしますよね。
過去には、10万円超えの配当が3回。2008年は100万円弱の配当金が出ています!
平成最後の有馬記念は仕留めたいところ。

今年はどうなる?!有馬記念!万馬券獲得なるか?!

有馬記念は確実に手にしたいので、的中実績が熱い予想サイトに頼ります!!
12月3週目ですが、100万馬券が既に4回も出ています!

【☆高配当的中実績一覧☆】
■12月16日(日) 中山10R 3連単2,117,200円!
■12月09日(日) 阪神07R 3連単1,610,560円!
■12月08日(土) 中京02R 3連単1,113,090円!
■12月01日(土) 中京11R 3連単1,131,400円!
——————-
重賞レースもしっかり的中させるところがここの強み。
先週行われた朝日杯フューチュリティSは3連複、3連単と2個取り!

田端氏の眼を信じるか信じないかはあなた次第!
今週末の有馬記念(G1) ”0円提供” ですよ。

現役記者の見解を無料コンテンツで情報GETしましょう!

⇒現役記者見解を無料で見る

 

有馬記念 2018 有力馬分析

レイデオロ

母父ロベルトのキングカメハメハ産駒で、そのイメージ通りにスピードの持続力が一番の売りという馬。スッとは動けないがその変わりにどこまでも伸びていくような長い脚が使える馬で、前走の天皇賞(秋)はその特徴が完璧にハマった感じの勝利。

強い馬ではあるがそれなりに好走レンジも狭い馬で、ある程度ペースが流れて持続力勝負になってこその馬。スローペースからの本質的な加速勝負になったのはキャリアで3戦しかなく、日本ダービーこそルメールが完璧なオーバーラップから勝利をもたらしたが、京都記念やドバイシーマクラシックでは瞬発力勝負でもがいて着順を落とした。

強い馬ではあるが速く動けない馬だけに、中山内回りコースはペース次第で向く舞台にもなるし向かない舞台にもなりそう。今までこの馬の欠点をルメールのパーフェクト騎乗でほとんど外に見せていない感じがあり、外枠を引いたりしたら来ない可能性は十分にあるだろう。理想は4〜10ぐらいの偶数番ぐらいか。

 

 

キセキ

父ルーラーシップが生み出した現時点での最高傑作といってよく、父譲りの雄大なフットワーク、トニービンの長く良い脚、そしてその上で母父がディープインパクトなのでそこまでもっさり感もない。3歳夏ごろからGI級のポテンシャルを示してはいたものの、秋のカオス馬場の菊花賞で激走してしまったせいで、本格開花が遅くなった。それでもここ2戦の走りを見れば現役最強級のポテンシャルを持った馬ということは誰も異論がないだろう。

前走のジャパンカップは普通であればキセキがジャパンカップ史上最高のパフォーマンスで逃げ切り圧勝していた舞台。もし前に1頭いなければこの馬はエピファネイア以上の圧巻のパフォーマンスと騒がれていたでしょうし、あのサイレンススズカと比べる風潮も出ていただろう。それだけにもう生まれた時代が悪すぎたとしか言いようがない。

そんな能力持っている馬だけに「アーモンドアイがいない有馬記念ならば当然キセキ」という風潮になりそうだがそうは問屋が卸さない。もともとルーラーシップ産駒は跳びが大きいので中山コースよりは東京コースの方が向きそうですし、この馬は東京の高速馬場でこそ真価を発揮するタイプだろう。そしてここ2戦があまりにも消耗度が大きすぎるレースで、有馬記念の傾向からいってもこういう使い詰めの馬は全く来ない。危険な人気馬としてあげるならこの馬だ。

 

シュヴァルグラン

休み明け初戦の京都新聞杯で明らかに衰えを見せながら、高速馬場の持続力勝負となったジャパンカップではトニービンの力を見せてそこまで差のない4着と着順を上げてきた。全盛期という感じはもうしないが、自分の庭ではまだきっちりと走ってきそうだ。

といっても、では中山芝2500mの有馬記念が自分の庭なのかという問題。ここ2年ともにジャパンカップ→有馬記念というローテで出走しながらどちらも着順を落としていますし、昨年は不利を受けながら3着という結果でしたが、あれはこの馬のキャリアの絶頂期だったからあそこまで走れたという感じ。さすがに今年はあの当時よりは能力落ちると思います。

もともと休み明けはそれなりに格好をつけて叩き2戦目で激走し、3走目ではよくわからない感じに大敗するパターンがある馬で、それに加えて今年は超タフなジャパンカップで4着に走ってしまったのは気になるところ。ボウマン騎手なので積極的に位置はとってきそうですが、印はあんまり打ちたくありません。危険な人気馬候補パート2。

 

モズカッチャン

いまいち強いんだか弱いんだかよくわからない馬ではあるが、牡馬の一線級が揃った札幌記念で控える競馬で3着に突っ込んできたところを見ても混合GIでやれていい素質はありそう。エリザベス女王杯も中間が順調ではない中で格好をつけてきましたし、ここで格下と見るのはどうか。

もう有馬記念というレースは馬の能力比較というよりは状態比較をするべきレース。昨年は秋にほとんど使われずにフレッシュだったクイーンズリングが2着に激走しましたし、今年そのパターンに当てはまるのはまだまだ余力十分のモズカッチャンになるでしょう。

中山コースは問題ないですし立ち回りも上手いタイプで余力も十分。普通に走れる要素は多いのですが、調子を戻してきたミルコ・デムーロが鞍上となると相当な人気になると思いますし、なんだかあんまり牡馬混合戦で人気になってまで本命に推したいとは思いません。

 

ブラストワンピース

秋古馬GIでの活躍で「強い」というイメージがついた3歳馬ではあるが(ついこの間まで4歳が強いとなっていた風潮はなんだったんだろうか・・・)その中でも中距離戦線で最強クラスと見ていい間違いないのがこのブラストワンピース。

皐月賞はダービーを狙うためにあえて出走せず。その日本ダービーはスタートでの出遅れと直線でのどん詰まりに泣く結果。まともなら3着はまずあったはずで、一番の大舞台で勝負師池添があれだけ悔やんだのも頷ける内容だった。

そして新潟記念で古馬を軽く蹴散らした後に臨んだ菊花賞では、超スローペースを中団から進めて差し届かずの4着。3着ユーキャンスマイルとはコース取りの差が全てという感じで悲観する内容では一切ないだろう。

秋はほとんど使われていない上に菊花賞が超スローでそこまで負荷も大きくはなさそうだった一戦。今回は中山コースで輸送なしというのも良さそうですし、能力的にはここでも最上位級と見ていいはず。枠順次第ではあるがレイデオロよりはこちらの方が個人的には買いたい。対抗or本命候補。

 

考察まとめ

最後に現時点で有馬記念の予想における重要ポイントをピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

今日の17時から枠順抽選が始まりますが、現時点ではこんな感じのイメージで考えています。これ以外だとやっぱりキセキの枠順はちょっと気になりますね。

 

[PR] 有馬記念は無料の最強情報を駆使して当ててください!

17年2着クイーンズリング 8人気

15年1着ゴールドアクター 8人気

14年2着トウザワールド  9人気

例年1頭何かが食い込む気配を見せる有馬記念。気配を見せる穴馬2頭を個人的にPICKUP。


ミッキーロケット

→渋太い脚が持ち味で、キセキが作る淀みない流れなら得意のロングスパートが生きそう。宝塚記念に続くグランプリ制覇の可能性十分ある。

パフォーマープロミス 

→今年G2を2勝している実力馬。中山2500メートルで勝ち星を挙げているようにコース適性もある。クリスチャンデムーロ騎手の積極的な騎乗にも期待したい。

そして信頼してるみんなの万馬券の有馬記念厳選買い目はどの馬を入れこむのか?!

先週も無料買い目は土日2レース的中。今週も有馬記念前に軍資金稼げそうですね。

12月16日京都10R [贈]三連複1-6-7 2歳未勝利
[贈]みんなへの無料情報9,280円

12月15日阪神02R [贈]三連複1-6-7 2歳未勝利
[贈]みんなへの無料情報52,320円

この2頭を信頼してるみんなの万馬券も入れ込んでたら・・掛け金倍にしようかな!!

土日無料買い目+有馬記念厳選買い目を無料で見てみてください。
無料登録で有馬記念(G1)の情報を見に行く!

関連記事

宝塚記念 [3] ゴールドシップは信頼できるか?

DeNAベイスターズは連敗を12で止めて久しぶりの勝利を収めました。 内容的にはベイスターズが

記事を読む

菊花賞 [3] スタミナ比べだけでは終わらなそうな今年の菊花賞

すみません、ちょっと昨日風邪っぽい感じでレースの見返しが終わらず、メルマガ配信できませんでした。起き

記事を読む

阪神JF [4] 馬体重小さい馬は不安大

さて、けいば手帖のお見舞いを終えた後、さんざん飲んだのですが、翌朝4時に起きてチャンピオンズリーグの

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2018(京都芝1600m)の考察です。 11月18日に京都競馬場で開

記事を読む

【安田記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

安田記念2018(東京芝1600m)の考察です。 6月3日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】ヴィクトリアマイル/ 枠順&展開考察(ミッキークイーン、ショウナンパンドラ等の枠順は如何に)

今日は5/15(日)に行われるヴィクトリアマイルのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるG

記事を読む

【スプリンターズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリンターズステークス2018(中山芝1200m)の考察です。 9月30日に中山競馬場で開催

記事を読む

【菊花賞2017の予想ヒント】データから見るレース見解

菊花賞2017(京都芝3000m)の考察です。 10月22日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】日本ダービーの予想を公開!

今日は5/29(日)に行われる日本ダービーの予想です。東京芝2400mで行われるGI戦です。 【P

記事を読む

【2016】皐月賞 / レース考察(中山芝2000mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は4/17(日)に行われる皐月賞のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGI戦です。そ

記事を読む

【根岸ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

根岸ステークス2019(東京ダート1400m)の考察です。 1月

1月3週のレース回顧〜時計だけで価値がわかる稀有な2レース

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時

東海ステークス2019の予想を公開!

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の予想です。 1月

AJCC2019の予想を公開!

AJCC2019(中山芝2200m)の予想です。 1月20日に中

すばるステークス2019の予想を公開!

すばるステークス2019(京都ダート1400m)の予想です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑