*

【有馬記念2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

公開日: : GIレース考察・予想

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。

12月23日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はレイデオロ、キセキ、ブラストワンピース、オジュウチョウサン、モズカッチャンなど。中山競馬場の芝2500mで行われるGIです。今回の記事では枠順決定後の最終考察をいたします。

 

PR )有馬記念を当てるには毎週結果を残している”レープロ”だ!

秘匿情報は外厩にあり!!元関係者が語る競馬の裏側!!
レープロは入手しずらい「外厩情報」をTwitterでリアルタイム配信をしています。
今週末の有馬記念の参考になるので皆さん要注目ですよ。

有ーーーーーーーーーーーーー馬

[過去10年データ]
3歳~5歳馬中心で馬券圏内。
6歳馬は1度も馬券に絡んでいない。
7歳馬がきているのは2008年のみ。
14番人気「アドマイヤモナーク」
10番人気「エアシェイディ」
が絡んで100万弱の高配当馬券に!

記ーーーーーーーーーーーーー念

レープロは、毎週のように的中していて実績もしっかりと残しています。
先週の重賞レースの朝日杯フューチュリティSを的中させてました!

さあ!週末の有馬記念に向けてレープロは気合い十分ですよ。
火曜日から土曜日まで更新される無料コンテンツは見逃せないっ!

外厩情報を入手し、的中を狙いましょう。

⇒今すぐ有馬記念の推奨馬を見に行く!

メアド登録して確認メールのURLからログインして下さい。

 

有馬記念 2018 考察

先出し枠順発表後の注目馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

枠順と展開から見る見解

昨日の17時から公開抽選会が実施され、有馬記念の枠順が確定しました。と言ってもみなさんそんな事はご存知かと思うので、もう擦り切れるほどに枠順をみて予想をしている頃かもしれません。

やはり今年の枠順発表会で一番の驚きだったのはオジュウチョウサンが1枠1番を引いた事でしょうか。これまで有馬記念の公開枠順抽選で全て1枠を引いているゴッドハンドの武豊騎手がまたしても引き当てた格好で、走るかどうかはともかくこれで有馬記念の盛り上がりは一層高まったんではないでしょうか。

この枠を引いた事で「オジュウチョウサンなんて・・・!」と思っていたちょっと競馬わかってる層も「1枠引いたとなるとな・・・」と考える人も多そうで、ライト層以外にも少し支持が広がるような感じがします。

 

公開抽選でもアイルランドの若き天才と言われるオイシン・マーフィー騎手が「過去10年分の有馬記念の映像は既に見た」と言っていたので、それに敬意を評して昨晩15年分の映像をスタートからゴール板まで見たのですが、やはり結論として、、、

有馬記念はよほど特殊なペースにならない限りは、位置が取れるロンスパ適性高い馬が絶好

という認識で良いと思います。

確かに時折、差し追い込みがズバッと決まることもあるのですが、過去15年スパンで見ても少頭数で他の有力先行馬を全てダイワスカーレットが潰してしまった2008年や、ハイペースになった2009年のドリームジャーニーの年。そして逆にスローペースすぎて一団馬群からの究極の瞬発力勝負になった2011年や、ゴールドシップという稀代のスタミナホースが早めに仕掛けた事で最後は他の馬がバテてしまった2012年の合計4年ぐらい。

残りの11年ぐらいは基本的に位置が取れた馬で4コーナーで5番手以内ぐらいにつけた馬が最後までじわじわと伸びて好走というパターンがほとんどだと言えます。

今年はキセキが外枠を引いた事でどういう戦法を取ってくるかが鍵にはなると思いますが、そもそももともと逃げ馬でないキセキがこの枠から逃げるのかどうかもわかりませんし、前半スローからのロンスパはあっても前が総崩れになるようなスタミナ差し決着にはならないんじゃないかと見ています。

 

現時点でのピンポイント天気予報を見てみると、中山競馬場は土曜日の日中に少しだけ雨が降りそうですが週中で懸念されたような開催中にずっと雨が降るような荒天にはならなそう。馬場自体はAコース最終週でタフ化は濃厚だと思いますが、有馬記念は良馬場で行われそうですしそこまで雨の影響を考える必要はなさそうだ。

 

あとは例年の傾向を考えても、この出た枠順からどうやってそれぞれの騎手が戦法を組み立ててくるか。もう「有馬記念で内枠が有利」なんてファンも騎手も調教師も全員知っている話で、過剰人気必至。外国人騎手はそれぞれの与えられた枠から工夫して最大限の技術を活かして乗ってくるような時代。ただ内枠を引いたからこの馬、というようなレベルで当たるレースになるとは思えない。

例えばパフォーマプロミスあたりは「有馬記念でよく走るステイゴールド産駒」「誰もが狙いやすい見え見えの内枠」「余裕あるローテーション」「藤原厩舎」「外人騎手」と少しでも競馬をやっている人が買いたくなる要素が満載の馬。もちろん来る可能性も十分にあるとは思うが、こういう内枠の穴馬を買うのであれば最初から穴人気は覚悟しなければいけないのが現代の有馬記念だと思います。

 

 

考察まとめ

というわけで有馬記念の枠順発表後の予想オッズはこちら。

枠順発表後の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 レイデオロ 2.8
2 キセキ 4.0
3 オジュウチョウサン 7.3
4 ブラストワンピース 7.7
5 モズカッチャン 10.1
6 シュヴァルグラン 14.4
7 パフォーマプロミス 16.7
8 ミッキーロケット 18.5
9 サトノダイヤモンド 18.8
10 ミッキースワロー 24.6
11 クリンチャー 32.0
12 マカヒキ 55.0
13 サクラアンプルール 105.0
14 リッジマン 136.0
15 サウンズオブアース 252.0
16 スマートレイアー 445.0

 

そこまで人気的に極端に嫌われない程よい枠を引けたレイデオロの1番人気はまず間違いなさそう。2番人気もジャパンカップでのスーパーワールドレコードが評価されてキセキになるか。

1枠1番を引いた事でオジュウチョウサンは単勝だけは3番人気ぐらいになりそう(他の券種では7番人気ぐらいになるはず)で、あとはブラストワンピース、モズカッチャンなどの内を引いた馬や外人が乗っている騎手から順番に売れていくか。

 

最後に枠順を見て良い枠を引いたと思う馬をあげておきます

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

今回のメンバーを見ていると、あながち内枠を引けた=良い枠というわけではない感じがするのですが、それでもこの馬に関してはこの枠を引けたのは絶好なはず。

現役屈指の立ち回り巧者ですし、鞍上も大舞台でこういう枠が引ければロスない完璧な立ち回り競馬をサラリとやってのけるお方。能力的にも意外性あってこういう相手でも普通に走ってきそうな感じはありますし、この枠を引いたとなればそれなりの評価は必要と見ます。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

やはりなんだかんだでこの枠はマイナス。もともと買う予定はない馬でしたが、この枠となると印を打つ必要はないかなと思っております。

 

一応は来週にホープフルステークスもありますが、やはり競馬ファンの心は有馬記念が一年のフィナーレ。その的中に少しでも役立てられますように、今から有馬記念の予想を開始したいと思います。だいたい夕方ごろまでにはメルマガの方にプレ予想とまとめPDFデータを配信できる見込みでおります。

 

メルマガではJRAの平場場のレースも多数配信します!メルマガに登録いただければ今夜からお読みいただけるのでぜひこの機会に読んでみてください。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2018年も12月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

中山GJの予想を公開!

ここは正直、レッドキングダムが堅そうですねー。 スポーツとして観戦しつつ、ちょろっと賭けるくら

記事を読む

皐月賞 [8] 最も大事なペース予想

先週の桜花賞の反省は「そうだ、昨秋は毎GI行っていたペース予想を完全に書くのを忘れていた」ということ

記事を読む

皐月賞は世代一の能力を見せてドゥラメンテの圧勝

皐月賞が終わりました。 何よりも感じたのは、、、 人が少なすぎること やっぱり今年はス

記事を読む

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。 10月1日に中山競馬場で開催

記事を読む

【オークス2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

オークス2017(東京芝2400m)の考察です。 5月21日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

マイルチャンピオンシップ2018の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2018(京都芝1600m)の予想です。 11月18日に京都競馬場で開

記事を読む

【安田記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

安田記念2018(東京芝1600m)の考察です。 6月3日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

天皇賞徹底回顧 -見解はほぼ的中も不発・・・-

天皇賞(秋)は外から10頭をぶったぎったスピルバーグが初重賞制覇で天皇賞を優勝。見た目からしてスカッ

記事を読む

【ホープフルS2017の予想ヒント】枠順と馬場から見るレース見解

ホープフルステークス2017(中山芝2000m)の考察です。 12月28日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【宝塚記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の考察です。 6月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【中京記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

中京記念2019(中京芝1600m)の考察です。 7月21日に中

7月2週のレース回顧〜函館記念の大本線含む日曜メイン全勝の素晴らしき日〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

マーキュリーカップの予想を公開!

マーキュリーカップ2019(盛岡ダート2000m)の考察です。

名鉄杯の予想を公開!

名鉄杯2019(中京ダート1800m)の予想です。 7月14日に

函館記念2019の予想を公開!

函館記念2019(函館芝2000m)の予想です。 7月14日に函

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑