*

【2016】安田記念/ レース考察(東京芝1600mで行われるGI戦を徹底考察します)

公開日: : GIレース考察・予想

今日は6/5(日)に行われる安田記念のレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI戦です。

 

さて、嬉しい嬉しい2場開催があと2週も続きます。競馬関係の仕事量が圧倒的に減るので、ここ2週がどこかへ行ける大チャンス。今日中に仕事が終われば、本当にノリだけでアジアくらいにサクッと行ってこようかなとも思います。として、どこに行くか、というのとパスポートの期限切れてないかがわからないのが気になるところ。

ひとまず今日中に仕事を終わらせなければそんなことも言えないので頑張ります。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】安田記念 予想考察

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-05-30 18.30.15

ざーっと見ていただければわかると思いますが、1年間行われるGIレースの中でも先行馬の期待値が最も低いと言えるようなレース。10番手以下の馬が毎年2頭くらいは馬券に絡んでくるレースで、東京マイルらしく立ち回りよりも決め手が優先されるレースになりがちです。

マイル路線のレベル低下が騒がれていた昨今ですが、ここ3年はとにかく強い馬が力を見せつけて勝利している印象。ロードカナロア、ジャスタウェイ、モーリスと1番人気が3勝しています。今年もモーリス、リアルスティールと強い馬が2頭登録しているので、その2頭が主役というのは間違いないんじゃないでしょうか。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-05-30 18.33.32

東京芝1600mはただのスピード比べではなく最後の1ハロンはスタミナ比べになるコース。よく1600m以上の適性が必要になると言われますが、それは本当にその通りだなぁと思います。

それに関係する事として、非サンデーサイレンス系の活躍が目立つということが長年胃荒れてきました。最後にスタミナが要求されるので、サンデー系の馬よりも期待値が高いという論調だったんでしょう。ただ、それも最近ではあまり気にしなくてもよくなってきている気はします。普通に東京マイルで走りそうなディープ、キンカメだったりそういう馬を評価すればいいんじゃないでしょうか。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-05-30 18.30.20

 

前項でも書いた通り、このレースはマイル戦ながらも最後は時計がかかる傾向。惰性で走りきるような馬のは非常に厳しい舞台と言えそう。だからこそ、能力がそのまま要求されるレースになりやすいですし、あんまり立ち回り力は要求されないレースと考えて良さそうです。

ただ、今年に関して言えば少頭数で先行馬もさほど多くないメンバー構成。まず間違いなく歴史的なスローペースになると思いますし、今年に関しては最後の3ハロンだけの瞬発力勝負になる可能性も結構あると見ています。1600mをフルパワーで走るようなレースでは足りなくても、ラスト300mだけのレースで足りちゃうような馬は面白いレースになるかも。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-05-30 20.35.34

恐らくモーリスは上半期のGIで最も一本被りの1番人気になるんじゃないでしょうか。単勝1.5倍くらいにはなると見ています。

2番人気もリアルスティールで被りそう。サトノアラジンが少し離れた3番人気というところでしょうか。

 

安田記念はもともとサトノギャラントを狙おうかと思っていました。それぐらいの馬でも勝負になりそうなレースだと思っていただけに、回避が非常に残念。次に狙おうと思っていたマジックタイムも放牧に出たということで、さて買いたい馬が全くいなくなりました、どうしましょう。

というわけで、勝負度は低いレースになりそうですが、今の所の本命候補はこの馬です。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

モーリスが強いことは百も承知。ただ、ここ最近のGIは能力がそのまま問われるポテンシャル勝負で、今回はそれとは全く違うレースになりそう。スローからの上がり3ハロンだけの勝負になってもモーリスが確実に勝てるかはちょっと微妙。そういう展開になれば逆転するのはこの馬が有力候補かなと思います。

 

 

関連記事

【フェブラリーステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。 2月17日に東京競馬場で開

記事を読む

中山GJ [1] レッドキングダムは強いが・・・

さて、今週は平地重賞は2つしかありませんが、中山グランドジャンプがあります。 年に2回しかない

記事を読む

【皐月賞2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

皐月賞2020(中山芝2000m)の考察です。 4月19日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【安田記念2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

安田記念2017(東京芝1600m)の考察です。 6月4日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

阪神JFは推奨馬券的中も◎レッツゴードンキ2着で花火は上がらず

中山の指定席は実に快適でしたが、昨日と同じく午前だけハチャメチャに調子が良くて午後が尻すぼみ。現在の

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2017(京都芝1600m)の考察です。 11月19日に京都競馬場で開

記事を読む

【ヴィクトリアマイル2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ヴィクトリアマイル2020(東京芝1600m)の考察です。 5月17日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

【ダービー全頭特集】ドゥラメンテ

昨年末の有馬記念でも全頭特集やりましたが、やはり有馬とダービーは競馬界でも特別ということで、今回はダ

記事を読む

【ヴィクトリアマイル2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

ヴィクトリアマイル2018(東京芝1600m)の考察です。 5月13日の東京競馬場で開催され発

記事を読む

【宝塚記念2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

宝塚記念2020(阪神芝2200m)の考察です。 6月28日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【マイラーズカップ2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイラーズカップ2021(阪神芝1600m)の考察です。 4月2

4月3週のレース回顧〜今年も無敗の皐月賞馬エフフォーリア誕生〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

皐月賞2021の予想を公開!

皐月賞2021(中山芝2000m)の予想です。 4月18日に中山

アンタレスステークス2021の予想を公開!

アンタレスステークス2021(阪神ダート1800m)の予想です。

アーリントンカップ2021の予想を公開!

アーリントンンカップ2021(阪神芝1600m)の予想です。 4

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑