*

ファルコンステークス2019の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

ファルコンステークス2019(中京芝1400m)の予想です。

3月16日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はローゼンクリーガー、ヴァッシュモン、ダノンジャスティス、ドゴール、ハッピーアワーなど。中京競馬場の芝1400mで行われるGIIIです。

 

[PR] 今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

469,500円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

ただ、上限持ちです!今週は限定30名しか入会できません!

それだけ人気のサイトなのでこのチャンスは絶対に逃したくないところです!

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり50万近い配当。
これが毎週のようにあるわけですからはっきり言ってぼろ儲けです!

近走の結果に関してもこのように高額決着を多数的中!

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら限定30名様ですが
1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!先着30名!お急ぎください!▼

 

ファルコンステークス 2019予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

ファルコンステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

金曜夜時点でも土曜日の天気がはっきりしないという非常に難しい予想状況。どうも中京競馬場周辺は午前中にさーっと雨が降りそうではあるが、そこまで極端な道悪馬場になる程は降らなそう。良馬場〜稍重馬場で若干タフ馬場になる程度の馬場想定で行きたい。

短距離馬が数多く出走してきてハイペースの差し決着になりやすいファルコンステークス。ちょうどレース条件がフィリーズレビューに似ており、先行馬がハイペースでバテたところを距離短縮の差し馬がズバッと差して来れるというのは考察で書いた通り。

ただ、今年のメンバーを見てみると距離延長組のスプリンタータイプの馬は多いのだが、スピードを活かすようなスプリンタータイプの馬が不在。先行しそうなスタークォーツ、イッツクールあたりは控える競馬で末脚を活かすというコメントが出ていますし、シングルアップやブリングイットオンあたりもスタートがあまり上手くないので前に行けないタイプの馬で、今年のファルコンステークスは昨年のようにスローペースで先行馬が残る展開も十分にあり得そうだ。

かと言って直線入り口に急坂があるタフな舞台であるのは間違いなく、ある程度の位置から競馬ができてスローペースからの決め手勝負にも対応できる脚力上位の馬を買いたい。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

ファルコンステークス  2019の印

本命 ◎ヴァッシュモン

本命はこの条件ならばこの馬の脚力が抜けている可能性が高そうだ。

デビュー戦は距離が忙しすぎた感じでの差し損ね。距離を伸ばした未勝利戦は今回と同じ左回りの1400m戦だったが、一頭だけ大外を通りながらの大楽勝。時計も優秀な上に最後の最後で手前を変えた内容からも時計短縮は十分に可能だろう。

そして久々だった前走はマイルの距離で行きたがる素振りを見せてちょっと距離が長そうな感じの走り。それでもハイペースを早め先頭で素晴らしい時計で押し切った内容を見ても相当な素質の持ち主だろう。ちなみに前走の走破時計は共同通信杯勝ちのダノンキングリーがひいらぎ賞で記録した時計と0.1秒しか変わらない。そんな時計を明らかに距離が長そうだったマイル戦で記録したんだからこの馬は間違いなく強い。

今回は絶好の距離短縮でベスト条件になりそうですし、このファルコンステークス自体も距離短縮ローテが絶好。スタートは抜群に速い馬なので位置も取れるでしょうし、前走でハイペースのマイルを経験しているので流れにも戸惑わないはず。好位で脚を溜めての直線勝負になれば未勝利戦の内容からしてもこの距離なら突き抜ける可能性が高そうだ。

仕上がりも問題なさそうですし、今回のメンバーでは唯一のノーザンファーム天栄組。能力、適性、ローテ、外厩トレンド、それに加えて枠順もベストに近いところに見えますし、ここまで全てが揃えばこの馬でいいだろう。(唯一の心配が絶不調の鞍上ではあるが・・・)

 

対抗 ◯グルーヴィット

対抗は初芝になるがグルーヴィットが面白そう。

新馬戦のパドックを見た時からダートではなさそうな印象を受けていた馬。馬格は大きいのだが芝向きの軽さがありそうな馬で、ここ2戦に関しては絶対能力の高さでダートをこなしていたか。

ロードカナロア産駒はアーモンドアイやダノンスマッシュを見ても母系の適性をモロに引き出す傾向がありそうで、そう考えるとこの馬は祖母エアグルーヴで母父スペシャルウィークという芝向きの血を受け継いでいる可能性が高そう。前走を見ても中弛みからの加速ラップを突き抜けていますし、芝向きの瞬発力がある可能性も高そうだ。

この馬を本命にするのも考えたが、デビュー戦での芝スタート部分のダッシュが少し怪しかったのと、昨年のミスターメロディの例もあってかかなり人気になりそうなので対抗までにした。いくら鞍上不安があるにしてもヴァッシュモンよりこちらが好走確率が高いとは思わないということ。

 

単穴 ▲ハッピーアワー

三番手は展開とポジションが鍵にはなるがハッピーアワーが有力。

前走はかなりのタフ馬場で終い伸び切れなかった感じだが、デイリー杯の3着やすずらん賞の勝利内容を見てもここでは能力上位だろう。同舞台で未勝利勝ちもしていますし、とにかくスローの流れになりそうなのである程度の位置を取って末脚を活かしたい。

 

特注 ☆ドゴール

こちらも展開とポジションが鍵にはなるがドゴールも上位評価。

クロッカスステークスはスローの流れを先行して最後に差されたあたりは不満の残る内容。ただデビューから2戦の内容を見ても脚を溜めて差す競馬をした方が良さそうで、クロッカスステークスでは脚が溜まらなかったと見るのが妥当か。サウジアラビアロイヤルカップの2着は3着以下が弱いにしてもまずまずの内容ですし、新馬戦の内容からも左回りの1400mは合いそう。あとはどれくらい前目の位置で競馬ができるかだ。

 

△ ローゼンクリーガー

この距離ならばそれなりの能力ありそうなローゼンクリーガーだが中京コースがどうか。

血統イメージ通りにそこまでキレない馬で、りんどう賞と秋明菊賞はタフな京都の芝がプラスになっていた感じも。ダリア賞の内容を見ても左回りコースで弾けるタイプではなく、溜めて競馬をしそうな福永騎手ともそこまで相性が良いようには思えない。今回は休み明けになりますし、牝馬が全く好走しないレース。これぐらいの評価にとどめました。

 

△ ダノンジャスティス

前走内容が不満のダノンジャスティスもこれぐらいの評価。

前走は休み明けとはいえノーザンファームしがらきで完璧に仕上げられての初戦。それでいて何もできずの凡走でしたからちょっと今回もどうか。調教の動きは抜群だが、どうもレッドアネモスのように調教番長でレースではさっぱりという感じもあり、今回は新馬戦を快勝した左回りに変わってどれくらいやれるか。

 

△ ジャパンスウェプト

ちょっと人気しすぎな感じもするがジャパンスウェプトを抑える。

デビューからダート1200mで2連勝だが、新馬戦の頃から芝ダートは問わないと評価していた馬。前走も最後方から馬群を縫って差し切る強い内容でしたし、芝の重賞で通用しても驚けない。ネックなのは芝替わりよりも1400mへの距離延長に見えます。

 

△ イッツリット

最後にイッツリットを抑える。

距離延長ローテになりますし当初は切ろうかなとも思っていたんですが、ヴァッシュモン以外は大したことないメンバー構成。ある程度の位置はとりそうですし、押さえておいても損はないのでは。

 

印まとめ

◎ヴァッシュモン
◯グルーヴィット
▲ハッピーアワー
☆ドゴール
△ローゼンクリーガー
△ダノンジャスティス
△ジャパンスウェプト
△イッツクール

勝負度 E

 

推奨馬券

馬単 10→13,15,11,4,9,6,14 本線ベース

馬単 10→13,15,11 重ね買い

三連複 10,13→15,11,4,9,6,14 本線

関連記事

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 12月15日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

共同通信杯2018の予想を公開!

共同通信杯2018(東京芝1800m)の予想です。 2月11日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】東海S / レース考察(中京ダート1800mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は1/24(日)に行われる東海ステークスのレース考察を行います。中京ダート1800mで行われるG

記事を読む

【中山金杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中山金杯2017(中山芝2000m)の考察です。 1月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】平安S / レース考察(京都ダート1900mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は5/21(土)に行われる平安ステークスのレース考察を行います。京都ダート1900mで行われるG

記事を読む

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2019(中山芝1600m)の考察です。 3月30日に中山競馬場

記事を読む

【2016】関屋記念 / 枠順&展開考察(マジックタイム、ロサギガンティア等の枠順は如何に)

今日は8/14(日)に行われる関屋記念のレース考察を行います。新潟芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

【毎日王冠2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

毎日王冠2017(東京芝1800m)の考察です。 10月8日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ファンタジーステークスの予想を公開!

今日の東西の重賞は日本国民全体が悩んでいるんじゃないか。そう思わせるほど難解なレースだ。それでは京王

記事を読む

【2016】北九州記念 / レース考察(小倉芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/21(日)に行われる北九州記念のレース考察を行います。小倉芝1200mで行われるGIII戦

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑