*

【2016】南部杯の予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

今日は10/10(月)に行われる南部杯のレース予想を行います。盛岡1600mで行われるJpnI戦です。

なお、2016年より地方競馬はメルマガ読者限定公開とさせていただいておりますが、GI=JpnI=S1戦は全体公開とさせていただくので、南部杯の予想はどなたでもご覧になれます。

 

先週行われた白山大賞典は、、、

1着:◎ケイティブレイブ

2着:◯アムールブリエ

3着:▲ストロングサウザー

で印通りの大本線的中!!

 

いよいよ地方競馬もGIシーズンが始まるので、ここもサクッと当てていきたいところです。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

南部杯 予想

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-01-15-43-52

ここ2年はベストウォーリアが2連覇中。陣営としても同一レース3連覇は大きな目標でしたし、ここはかなり気合の入るレースになるか。

ただ、ここ2年はメンバーを見てもわかるようにかなり相手に恵まれた中での2連覇。それに比べて今年はコパノリッキー、アスカノロマン、ホッコータルマエとここ2年のメンバーとは全く違う感じ。そう簡単に3連覇とは行かなそうです。

盛岡1600mは向こう正面スタートでのワンターンの左回りコース。芝ではなくダートスタートというだけであとは東京ダート1600mとほとんど変わらない舞台設定。だからこそ東京コースが得意そうな血統のベストウォーリアがここまで走るんでしょう。

今年のメンバーを見渡しても、上位馬が強いので地方馬が入り込む隙はないか。変に穴馬を選ばずに上位馬の取捨をすべきレースのように感じます。

というわけで予想の発表。

 

 

本命は◎コパノリッキーがこの条件ならば強いでしょう

もっと単勝1倍台での一本被りになるかと思いましたが、武豊→田辺への乗り替わりで武豊人気が減ったのと、ベストウォーリアが3連覇がかかっており、戸崎騎手が乗るということであちらに人気が集中しているのが影響か。

ただ、ベストウォーリアが2連覇できたのは相手が弱かったからというのは先にも述べた話。かしわ記念で完全に勝負付けがついている相手ですし、コパノリッキーとしても左回りのワンターンで揉まれない外枠というのは適性ベストのコースといっても良さそう。

恐らくはベストウォーリアより前で競馬すると思いますし、逃げるアスカノロマンを4コーナーで被せれば、このコースなら力の違いで勝ちきれると思います。

 

対抗は◯アスカノロマンにしました。

前走の帝王賞は地方交流戦での初戦でしたが、スローの流れを2番手追走していたところで4コーナーで一気に捲られるという非常に厳しい展開に。この日の大井の馬場を見ても直線でインを突いた馬は全く伸びていませんでしたし、度外視できる一戦になりそう。

東海ステークス以降、別馬になった印象ですし、その成長は更に続いている印象で、また平安ステークスあたりで一回り強くなった感じ。フェブラリーステークスではベストウォーリアと少差ですが、こちらは出遅れていつもの競馬ができずでのレースでしたし、スンナリと前に行ければ今の充実度ならこちらの方が強いと思います。

 

三番手は▲ベストウォーリアにしました。

まぁ適性ベストの舞台で外枠が引けて戸崎騎手なら馬券圏内には来ると思いますが、コパノリッキーと同じくらい頭馬券が売れているのはちょっと疑問。かしわ記念ではまさに完敗という内容でしたし、前走もハンデ背負っていると言ってもソルテ相手に手も足も出ないレース内容。そこそこ強いが抜けて強くはないという印象の馬で、今回は2、3着が精一杯だと思います。

 

ホッコータルマエはもともと適性がマイルでは短い馬。帝王賞こそポンとスタート出ましたが、そこまですんなりゲートを毎回出る馬でもありませんし、何より休み明けよりも使い込んで良くなる馬。最近は明らかに衰えが見える印象ですし、今の状態で休み明けで適性より短いマイルとなると厳しい競馬になると思います。

といって、短いと見られたマイル(かしわ記念)でワンダーアキュートが激走したりするのが競馬だったりもしますが・・・

 

 

印まとめ

◎コパノリッキー
◯アスカノロマン
▲ベストウォーリア
△ホッコータルマエ
勝負度D

 

推奨馬券

<本線>

三連単 ◎→◯→▲ 大本線

三連単 ◎→▲→◯

<抑え>

三連単 ◎→◯☆

 

コパノリッキー頭とベストウォーリア頭の三連単のオッズがそこまで変わらないので、それならば能力違うだろうコパノリッキー頭の方のみ買って妙味を見出したいレース。

アスカノロマンとベストウォーリアも能力変わらない割に、最近の充実度で言えばアスカノロマンの方が上の割に、2着ベストウォーリア、2着アスカノロマンでは配当が結構変わるので、できればアスカノロマン2着の方を大本線として買います。

ホッコータルマエ相手の方は元返し程度で、3頭に絞って買ってみたいです。

 

関連記事

【2016】平和賞の予想を公開!

今日は11/9(水)に行われる平和賞のレース予想を行います。船橋1600mで行われるSIII戦です。

記事を読む

しらさぎ賞2018の予想を公開!

しらさぎ賞2018 (浦和ダート1400m)の予想です。 4月25日に浦和競馬場で開催され発走

記事を読む

サンライズカップ2017の予想を公開!

サンライズカップ2017(門別1700m)の予想です。 10月5日に門別競馬場で開催され発走時

記事を読む

北海道2歳優駿 [1] 道営馬の実力を侮るな!

さて、2歳ダート戦もいよいよ佳境を迎える。今週は北海道2歳優駿があり、来月には川崎競馬場で全日本2歳

記事を読む

【2016】ユングフラウ賞の予想(モダンウーマンらの評価は?)

今日は2/3(水)に行われるユングフラウ賞のレース予想を行います。浦和1400mで行われるSIII戦

記事を読む

【2016】JBCレディスクラシックの予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるJBCレディスクラシックのレース予想を行います。川崎1600mで行われ

記事を読む

金盃2017の予想を公開!

大井金盃2017(大井2600m)の予想です。 2月15日に大井競馬場で開催され発走時刻は16

記事を読む

【2016】関東オークスの予想を公開!

今日は6/9(木)に行われる関東オークスのレース予想を行います。川崎2100mで行われるJpnII戦

記事を読む

東京盃の予想を公開!

今日は午後に時間が空いたので、自転車の整備へ。 安いエントリー仕様のロードレーサーです

記事を読む

羽田盃2017の予想を公開!

羽田盃2017(大井1800m)の予想です。 5月10日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

【アルテミスステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アルテミスステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 1

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑