*

【2016】京王杯2歳Sの予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は11/5(土)に行われる京王杯2歳ステークスの予想です。

 

[PR]

伝説の的中請負人をご存知ですか?

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃中┃┃毒┃┃者┃┃続┃┃出┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
┏━┓┏━┓┏━┓
┃サ┃┃イ┃┃ト┃
┗━┛┗━┛┗━┛
┗ 穴の老舗・暴露王 ┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料で毎週馬券が当たる!
万券が獲れる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━
凄穴買い目・無料公開
━━━━━━━━━━━━
第54回 AR共和国杯(G2)
━━━━━━━━━━━━

馬肥ゆる秋競馬だからこそ!

毎週のようにデカい万券を獲りたい!

周りの誰も獲れないような次元の違う万券を…!

そんな方だけが開けて下さい。

今なら完全無料で公開いたします!

→【続きが気になる】←

ジャパンCや有馬記念にも直結する重要なG2戦であり、伝統のハンデ戦。シュヴァルグラン、アルバート、モンドインテロ、フェイムゲーム、トゥインクルとひと癖ある面々が出走を予定しており、それに加えて「ハンデ戦」という設定。戦前の様相からしてすでに配当妙味が期待できそうで、荒れるのはある意味お約束。

『昨年こそゴールドアクターが人気に応えて勝利が、実はここ4年で1番人気馬が馬券になったのはたったの1回だけ。ハンデ戦が人気どおりに決まるという思い込みは完全に捨てた方がいい。そして今年も、すでに●●●●(←人気馬)には相当危険な話が入っている。 具体的には09年の92万馬券。場合によってはアレの再現もありうる』

そう話すのは絶対匿名を条件に語る某厩舎関係者。この手の話しはゴマンとあるだけに、本来なら私たちも怪しんで取り合わないが、その衝撃度には度肝を抜かれた。

———————-

「(オフレコ)…のとこの馬な、前走は完全に参考外でいい。そもそも▲▲できるかどうかって状態で走らせたんだからあんな結果になるのは当たり前。ただ今回は○○○○○を使用。効果テキメンで調教師のヤツも眼の色変えちゃってね。これならタイトル獲れるぞって凄い自信をみせるんだ。もちろんこれには深いワケがある。というのも……」

———————-

ごめんなさい!

「これ以上具体的なことを書くと、情報元に迷惑がかかる」

ということで、ここから先はこの場でお伝えすることができません!

→【続きが気になる】←

一言で語ってしまえば。

この情報があれば、まず『アルゼンチン共和国杯』は万券をお届けできると踏んでいます。

『暴露王』が入手する情報は、その○ヤシゲな響きのとおり、ただの情報じゃありません。

何と言っても昨年のアルゼンチン共和国杯は、

▼コレ!▼

15年11月9日 東京11R
『アルゼンチン共和国杯』
◎メイショウカドマツ
(4人気・単勝11.0倍)
◯ゴールドアクター
△レーヴミストラル
3連単 1万4570円
3連複   3990円
馬 単   2150円

こんな的中を実績として叩き出していますからね!

もちろん、偶然ではありません。

毎週皆様にお届けしている“厳選無料鞍”でも、

10月30日(日) 新潟5R
◎バンケットスクエア
△ヴィーグリーズ
(11人気・単勝65.3倍)
△エンパシー
(4人気・単勝9.7倍)
3連複 1万2600円
馬 単 1万3330円

10月15日(土) 新潟10R
◎メナスコ
(5人気・単勝8.3倍)
○デバイスドライバー
(4人気・単勝8.3倍)
△コートオブアームズ
3連単 3万6390円
3連複   4950円
馬 単   6160円

9月25日(日) 阪神6R
◎レッドディオーサ
△ニホンピロヘーゼル
(6人気・単勝14.7倍)
△アスタキサンチン
(5人気・単勝13.1倍)
3連単 1万1650円
3連複   3310円
馬 単   1980円

9月4日(日) 新潟6R
◎ユキノドリーム
(3人気・単勝6.3倍)
○サルタート
△スズカグラーデ
(6人気・単勝22.1倍)
3連単 3万0690円
3連複   6020円

8月28日(日) 新潟1R
◎ホワイトファング
(4人気・単勝8.7倍)
△ハングリーベン
◯ヴォーガ
3連単 3万1430円
3連複   4860円
馬 単   4760円

8月27日(土) 小倉5R
◎ヨドノベスト
△アオアラシ
(8人気・単勝21.9倍)
△メイショウフウコウ
(9人気・単勝23.0倍)
3連複 2万2460円
馬 単 1万2920円

8月28日(日) 新潟6R
◎ストリートキャップ
△プレスクアイル
(6人気・単勝23.8倍)
△レッドイグニス
(4人気・単勝8.2倍)
3連単 1万8120円
3連複   4710円
馬 単   3160円

8月20日(土) 小倉7R
◎エンヴァール
▲メイショウミツタダ
(5人気・単勝11.3倍)
△エイシンリーダー
(10人気・単勝85.1倍)
3連単 4万7730円
3連複 2万1430円
馬 単   1030円

こんな万券を超厳選して毎週のように“完全無料”でお届け!皆様にはこんな万券をがっつりタダで獲っていただきます!

しかもこれ、実はすべてとある「的中請負人」によるものなんです。

この無料で当て続ける男は一体何者なのか?気になりますよね!

今回は特別に、この誰でも毎週無料で閲覧できる買い目にくわえ、今週の重賞「アルゼンチン共和国杯」を特別に皆様だけに【完全無料】でお見せします!

→【続きが気になる】←

競馬でドデカい万券が獲れる、新聞で【△……】な扱いの超伏兵が激走するという事実を、今週の『アルゼンチン共和国杯』で特別に証明してみせましょう。

自分で考えるからイイという方もいらっしゃるでしょう。

ではこの週だけでも、私たちと勝負してみませんか?

もちろん、一切費用はかかりません!

↓↓↓↓↓↓
━━━━━━━━━━━━
凄穴買い目・無料公開
━━━━━━━━━━━━
第54回 AR共和国杯(G2)
━━━━━━━━━━━━

ココをクリック!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

京王杯2歳ステークス 予想

このレースの傾向とポイントは週はじめの考察時にも述べた通り、以下の3点

(1)ローテーションの隙間になりやすくクラシックレベルの馬はでてこない

(2)基本的にスローペースで先行馬有利な展開に

(3)近年のこの時期の東京馬場はとにかく外伸び馬場。外枠有利

今年のメンバーを見ても、レーヌミノル、レヴァンテライオンと好時計で重賞を勝った馬が2頭も出ていますが、この馬たちが来年まで主役として活躍しているかは微妙なところで、まぁマイル以上の重賞路線で走っていることはないでしょう。

どの馬も距離延長、初の東京コースとなればそこまで飛ばしていく馬はいないでしょうし、そうなれば今年も例年通りのスローペース戦になるはず。

ただ、それでも前に行って惰性で粘った馬やインで立ち回る馬が有利になるというわけではないのが今の東京の馬場で、以下に昨年の京王杯2歳ステークス、アルゼンチン共和国杯、そして先週の天皇賞(秋)のゴール前キャプチャを出しますが、、、

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-11-11-08

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-11-13-46

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-11-14-25

もう一目瞭然で外枠の馬が上位に来ていますし、外を通った馬しか伸びません。午前中の東京芝の未勝利戦を見ても、超スローながら外から差しが決まっていましたし、恐らくは先週の天皇賞の時と同じような馬場なはず。

ただ、天皇賞に出るような一線級の末脚を持つ馬は今回は出ていませんので、スローペースになれば前へ行く馬が有利にはなるはず。狙うべきは外めからじわーっと位置が取れて、なおかつ最後まで末脚が使えるタイプの馬か。今のタフ馬場を考えると1200mから距離延長してきて、惰性で前で粘ろうとする馬は買いたくありません。

というわけで予想の発表。

 

 

本命は絶好枠を引いた◎ディバインコードに期待します。

新馬戦は芝1800mを使われるも最後は伸び負け。その時は正直、そこそこの馬だなぁぐらいにしか思っていませんでしたが、2戦目の未勝利をタイムランクAの素晴らしい時計で快勝。3着以下を大きく引き離しましたし、適性が短距離にあったということでまちがいないでしょう。前走のアスター賞はマイルの距離がどうかと思っていましたが、楽に前につけるとそのまま押し切っての勝利。ただ未勝利勝ちからはインパクトが落ちましたし、マイルでもこの馬にとっては少し距離が長いか。

今回はベストの1400m戦でしかも外伸び馬場の外枠を引きました。未勝利の価値は2着馬のドウディが素晴らしい勝ち時計で未勝利を勝ったのを見ても明らかですし、荒れ馬場得意なマツリダゴッホという点もプラス。半兄ワンスインナムーンは東京芝1400mで500万を圧巻の時計で勝利していますし、血統的にもベスト級の評価ができるでしょう。ここは外目の2、3番手くらいから好位差しで外を通るような形なら好走堅いと見ています。

 

 

対抗は◯コウソクストレートにしました。

前走が走破時計遅くタイムランクEということで嫌われる方もいそうですが、レース映像を見れば前走はほとんど力を出していないのは明白。ほとんど持ったままで差し切りましたし、時計はいくらでも短縮できるはず。

その前走でも加速する時のスピードはトウショウドラフタを思い起こさせるような速さがあり、いかにもこの距離でスローで好位から差す競馬は向きそうな感じ。戸崎騎手なら位置取りもミスしないでしょうし、この枠なら伸びる部分を通れるはずです。

 

 

三番手は▲ドウディにしました。

枠順発表前までは本命の有力候補だった馬。ただ、今の馬場で内枠というのはなかなかあまり歓迎ではなさそう。ディバインコードの未勝利戦で最後まで競り合ったぐらいの能力ある馬ですし、前走の未勝利勝ちの走破時計は道悪馬場にしては圧巻。上位馬は次走以降で続々と活躍していますし、そのレースを余裕たっぷりで勝ったこの馬は重賞でも通用するはず。

 

 

穴っぽいところではが面白そう。

ここ2戦はスプリント戦で好走していますが、新馬戦では強敵アエロリットとそう差のない内容。おそらくアエロリットがここに出ていれば人気必至なはずですし、その意味でもこの馬の人気はちょっとなさすぎ。いかにもバテなさそうな血統ですし、ここは穴として非常に面白いと思います。

 

 

内枠でなければ中心視まで考えたタイセイブレークがヒモの最上位。新馬戦を見ても道悪馬場をグイグイ伸びてきたようにタフ馬場適性は十分。前走は京都コースで後手を踏んで大外ブン回しでのあの結果ですし、今回はスムーズに外にさえ出せれば面白い。

 

もう強かったらそれで仕方がないと思うのはレーヌミノルか。ここ2戦ともにかなり行きたがる感じで高速時計での1200m勝利。明らかにスプリンターに見えますし、距離延長も東京コース替わりもプラスには思えない感じ。まぁ能力でくるかもしれませんが、今回は積極的に買いたい馬ではないか。

 

レヴァンテライオンは血統から見ても距離が伸びることはプラスには見えないが、荒れ馬場自体は合うはず。いかに道中で脚を溜められるかが鍵か。

 

モンドキャンノは前走を見ても最後はレヴァンテライオンに完全に伸び負けていますし、道中の手応えを見ても距離が伸びて良さが出るタイプには思えず。ここは抑えまで。

 

 

印まとめ

◎ディバインコード
◯コウソクストレート
▲ドウディ

△1タイセイブレーク
△2レーヌミノル
△3レヴァンテライオン
△4モンドキャンノ

 

関連記事

【2016】クイーンC / 枠順&展開考察(メジャーエンブレム、サプルマインド等の枠順は如何に)

今日は2/13(土)に行われるクイーンCの枠順&展開考察を行います。東京芝1600mで行われ

記事を読む

【2016】愛知杯の予想を公開!

馬券が爆発する瞬間 ドォーン!バァーン!! そんな利益の破裂音が聞こえてきそうな

記事を読む

【2016】中山金杯 / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/5(火)に行われる中山金杯のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるハンデ戦のGI

記事を読む

武蔵野S [3] 今年の3歳ダート路線のレベルは?

そういえばiPod Classicの生産中止が決まったみたいですね。何を隠そう私、iPod Clas

記事を読む

ダービー卿チャレンジトロフィー2018の予想を公開!

ダービー卿チャレンジトロフィー2018(中山芝1600m)の予想です。 3月31日に中山競馬場

記事を読む

【フィリーズレビュー2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

フィリーズレビュー2017(阪神芝1400m)の考察です。 3月12日に阪神競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】関屋記念の予想を公開!

今日は8/14(日)に行われる関屋記念の予想です。昨晩からSMAP解散のニュースで世間は一色ですが、

記事を読む

枠順発表後のラジオNIKKEI賞とCBC賞の見解

本日はラジオNIKKEI賞とCBC賞の枠順確定後の見解をお送りします。どちらも7/2(日)のレースに

記事を読む

【2016】阪急杯 / 有力馬考察(ミッキーアイル、レッツゴードンキなどの徹底分析)

今日は2/28(日)に行われる阪急杯のレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦です。

記事を読む

中山牝馬S2017の予想を公開!

中山牝馬S2017(中山芝1800m)の考察です。 3月12日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

宝塚記念含む週末競馬の総括と頑張れ日本代表!セネガル戦

さて、今週も土日の中央競馬が終了いたしました。お疲れ様でした。

パラダイスステークス2018の予想を公開!

パラダイスステークス2018(東京芝1400m)の予想です。 6

宝塚記念2018の予想を公開!

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の予想です。 6月24日に阪

大沼ステークス2018の予想を公開!

大沼ステークス2018(函館ダート1700m)の予想です。 6月

今週末の新馬戦注目馬とワールドカップについて少し

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑