*

【2016】福島記念 / レース考察(福島芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は11/13(日)に行われる福島記念のレース考察を行います。福島芝2000mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

 

先週が怒涛の重賞ウィークだったのですが、今週も重賞4つとちょっと数が多すぎやしないかと思う今日この頃。競馬以外のお仕事が先週からパタッと止まっていて、今も先週のレース回顧でヒーヒー言っております。それが終わると他のお仕事でヒーヒーとなります。

ひとまず、今週が終わると4重賞の期間は終わるみたいですし、今週を乗り切れば、、、という気持ちで、なんとか頑張ろうと思います。そして当てます。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】福島記念 予想考察

過去5年のレース傾向

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-16-47-40

 

東京や京都の広いコース慣れしているおかげで、久々の小回り重賞という感じ。まぁ子のレースも典型的な小回り重賞という感じのレースなんですが、驚きなのは福島開催の過去5年は1番人気が全て馬券に絡んでいるんですよね。完全な空き巣重賞になりながらも、そこを狙い澄ましてくる人気馬はそれなりに信頼していいということか。

そしてこの開催の福島コースは春の開催とは違って開幕週から差しが決まります。開幕週の競馬を見てもペースが上がればズバズバと差しが決まっていましたし、マイネルハニー、マルターズアポジー、マイネグレヴィルなどが揃ったここは差し馬台頭の余地は十分にありと見ていいでしょう。

 

血統傾向

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-16-47-37

いかにもローカル福島コースの中距離戦らしい血統傾向。特注血統はロベルトグレイソヴリンニジンスキーの3つで、それ以外を見てもいかにもスタミナ色が濃いメンバーが目立ちます。とにかく淀みなく流れる小回りレースだけに、持久力が要求されるということでしょう。

レースラップ傾向

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-16-47-34

2013年だけ中緩みのラップになりましたが、基本的には緩みない小回りコースらしい流れになるはず。そして今年はマイネルハニーとマルターズアポジーという徹底先行タイプで飛ばしていきそうな馬がいるだけに、普通に差しが決まる淀みない流れになると見ていいんじゃないでしょうか。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-17-12-51

 

3歳馬のゼーヴィントの1番人気が確実。それに続くのも3歳馬のマイネルハニーか。この2頭が少し人気を被りそうですが、3番人気もプロフェットとかになりそうな感じも。3歳馬が売れるレースになりそうです。

 

ひとまず現時点で注目している馬はこの馬です。

*************

その馬の名はブログランキングで公開中

*************

 

 

福島コース実績があり、母父もブライアンズタイム=ロベルトの血統。イメージとしてはスパッとキレるディープインパクト産駒ではなく、ある程度淀みない流れで脚をギュッと溜めるほうがよさそうなタイプ。

今回は先行馬多数で展開も向きそうですし、前走で接戦を演じた馬のレベルを考えてもここではどう考えても能力上位。人気でも上位争いは必至とみます。

 

関連記事

枠順発表後のラジオNIKKEI賞とCBC賞の見解

本日はラジオNIKKEI賞とCBC賞の枠順確定後の見解をお送りします。どちらも7/2(日)のレースに

記事を読む

【2016】函館2歳ステークス / 有力馬考察(モンドキャンノ、バリンジャーなどの徹底分析)

今日は7/24(日)に行われる函館2歳ステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行われるG

記事を読む

【新潟2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

新潟2歳ステークス2018(新潟芝1600m)の考察です。 8月26日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

【京都記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都記念2017(京都芝2200m)の考察です。 2月12日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ユニコーンS [2] スピードタイプのダート馬が強い

日本代表は散々攻めあぐねた末に引き分け。サイドバックのクオリティの低さが1点を取れなかった原因かなぁ

記事を読む

中京記念 [5] 枠順発表!明暗を探る

絶賛、苗場スキー場にいます。 こんな感じ。 別どころでフジロックについても記事を

記事を読む

キーンランドC2017の予想を公開!

キーンランド2017(札幌芝1200m)の予想です。 8月20日に札幌競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

セントライト記念 [3] 騎手との相性で馬のレースを想像する

今日は午後も関東地方は雨という予報でしたが、予報とは変わって雨は止みましたねー。これなら暗渠管を入れ

記事を読む

スプリングSの予想を公開!

正直、今日の中山がどういう馬場状態になるのかがわからないのでスプリングSはほとんど買わない予定。

記事を読む

目黒記念 [1] 前日時点での見解

さて、目黒記念も予想発表前に前日見解を発表しておきます。   ☆ダービー全頭特

記事を読む

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京

【富士ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑