*

小倉2歳ステークス2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/09/07 重賞レース考察・予想

小倉2歳ステークス2018(小倉芝1200m)の予想です。

9月2日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はシングルアップ、ルチアーノミノル、セプタリアン、ファンタジスト、ジャカランダシティ、ミヤジシルフィードなど。小倉競馬場の芝1200mで行われるGIII戦です。

 

<札幌2歳ステークス レース結果>
1着:△ニシノデイジー 6番人気
2着:◎ナイママ 4番人気
3着:◯クラージュゲリエ 1番人気

札幌2歳ステークスは本命馬の◎ナイママがこちらの予想通りの外目から早め先頭の競馬をしてくれて、1頭は人気馬が絡みつつもう1頭は穴馬が来てくれて綺麗に的中!

ニシノデイジーは穴候補と見て厚めに買っていたので良かったです。ウィクトーリアやアフランシールあたりは完全に馬場が向かずという感じでしたし、やはり今年も絶対能力ではなく馬場適性で決まりましたね。

この勢いで新潟記念と小倉2歳ステークスも行きましょう!

 

PR) 高配当も無料予想も的中させる「みんなの万馬券」

夏競馬は荒れる!難しい!
そんな声をたくさん聞きます。
地方開催、有力馬が出走しない、力に差がなく分からない!
これが夏競馬のイメージですかね。

そんな夏競馬で「高配当」そして「無料予想」でも的中を出しているのが

みんなの万馬券

確かなデータをプロ集団が細かく精査していて毎週のように的中を積み上げています。

自由に使えるお金が欲しい!!
そんな気持ちを形にしてくれるのが「みんなの万馬券」です。

サイトを今すぐ見に行く!

的中実績を見れば一目瞭然です!
高額配当金額が立ち並び、そこへ無料予想「贈」の的中。
こんなワクワクするサイトありません。
サイトもかわいらしい感じですが、よりワクワク感を煽られます!


★無料情報「贈」的中!そして高配当も的中!


これで、3週連続的中
[贈]みんなへの無料情報
【8月25日(土)】
小倉10R 西海賞
3連複 1-5-8 8,200円獲得!

高額配当的中実績
【8月26日(日)】
小倉3R 3歳未勝利
3連単 18-13-16 2,062,350円獲得!


実はどの投資よりも競馬が優れているという見解の「みんなの万馬券」
その実力を体験しませんか!?
まずは無料情報「贈」で自分に勝ちを贈ってみてはいかがでしょう?

今週末はみんなの万馬券を見に行く!

 

小倉2歳ステークス 2018予想

小倉2歳ステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

小倉競馬場は土曜にかなりの雨が降って道悪競馬に。と言っても重馬場発表とはいえ先週までの高速馬場が一気に変貌したわけではなく、先週との比較で1200m換算で1秒ぐらい時計がかかる馬場に。日曜日が晴れ予報なのでどれくらい馬場が回復するかだが、おそらく小倉2歳ステークスの決着時計は1分8秒台後半〜1分9秒ジャストぐらいの時計になりそう。例年通りの決着時計ぐらいで落ち着きそうだ。

札幌競馬場や新潟競馬場と違って、雨の影響を受けても最終週のタフ馬場の様相はそこまで濃くならなそうな小倉競馬場。それでも土曜競馬の芝レースを見ていると、先週までのように高速馬場で前々でスピードと惰性だけで走れるような馬場ではなくなってきている印象。

後ろからは差し込めない馬場なので極端な外差しや追い込みは決まらないが、かといって前目でなだれ込むタイプの馬は最後にズルズルと下がっていくぐらいにはタフな馬場になっており、ある程度の位置からきっちり末脚を伸ばす事ができる馬の好走が目立っていた

 

土曜メインの北九州短距離ステークスの4コーナー部分のキャプチャ画像を持って来たが、最終週で馬場がタフ化したことによって馬群がばらけて外を回す馬も多くなって来た感じ。かと言って、今開催の小倉芝はイン部分がダメージを受けていなかったので外を回す差し馬は届きにくく、土曜のスプリント戦でも直線でインを突いた馬がどのレースでも好走していた。おそらくは日曜メインの時間帯になっても極端な外伸び馬場にはならないだろう。

 

そんなわけで今年の小倉2歳ステークスは外伸びではなくフラット馬場だが、しっかりと溜めて末脚を伸ばせる馬が上位に走りそうな印象。

スプリント戦だがスピードの絶対値を図るレースにはならなそうで、前半部分でエネルギーを使い果たすような競馬しか今までしていないような馬は最後に伸びを欠きそう。

(1) スプリント重賞の速い流れに追走できるぐらいのペースを経験している馬

(2) 溜めて末脚を伸ばす競馬の経験がある馬

この2点が非常に重要なレースになりそうで、キャリア1戦の馬よりは何度か厳しいレースを経験していて、自身のエネルギーを直線部分まで温存できるような馬を狙いたい。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

小倉2歳ステークス 2018の印

本命 ◎チュウワフライヤー

本命は「前半33秒の流れを経験」していて「前走で溜めて上がり最速の末脚」が使えているこの馬が今の馬場なら差し込んで来れるはず。

馬体を見ても筋骨隆々のパワー型の馬で、前走は力負けというよりも時計が速かった事が敗因。前半部分でしっかりと脚を溜めて最後は伸びてきたが差し損ねたような感じでしたし、勝ち馬との能力差はほとんどないだろう。パドックを見てもこの時期での完成度は抜けている感じですし、今回人気している馬たちとも能力差はない。

その前走は前半3F=33.3のハイペース。その速い流れに普通についていけていましたし、何よりキャリアが浅い馬同士でペースが速くなるとわかっているレースにおいて同じような流れを経験しているのはプラス。

しかもその前走でインで揉まれながら脚を溜める競馬も経験していますし、一本調子にスピードを活かしたい馬が多い中では確実に最後に脚が使えるのはこの馬か。おそらく小倉2歳ステークスの決着時計は1分8秒台中盤〜1分9秒ぐらいになると想定すれば前走の時計とレース上がりで足りて良さそう。最終週のタフ馬場で直線で馬群がばらけるようなレースになれば、馬群を縫って差し込んでこれると見て本命に推します。

 

対抗 ◯セプタリアン

能力はno1級のセプタリアンは控える競馬をして前走ぐらいの競馬ができるか。

前走は道悪馬場で逃げの手を打って後ろを突き放す圧勝劇。タイムランクAの非常に高いパフォーマンスでしたし、前走の時計指数は今回のメンバーでも抜けている。能力重視で予想をする人や指数で予想をする人はこの馬を本命にするはずだろう。

ただ、この馬は半姉がテトラドラクマという血統背景。姉も逃げて体力勝負に持ち込んでハイパフォーマンスを発揮できるタイプで、この馬も前走で逃げた事で一気にパフォーマンスをあげてきた感じはある。今回は他が速いのでまず逃げられないはずで、控える競馬をしてどれくらいのパフォーマンスが出せるかはわからない。姉のテトラドラクマもフェアリーSで控える競馬で一気にパフォーマンスを落としましたし、この馬にもそういうリスクはあり。

まぁそれでも新馬戦ではゆるゆるの仕上がりながらスローペースを2着に差し込んできていますし、溜めてそれなりの脚が使えることは証明済。他の人気馬よりは信頼できると見てこれぐらいの評価に。

 

単穴 ▲ブルベアオーロ

前走の末脚が見所十分だったブルベアオーロも面白そう。

前走の走破時計ベースで考えると目立たない馬ですが、それは前走のペースが前半3F=35.4とスローペースだったから。小倉芝1200mであれば新馬戦でもスローと考えていい展開で、上位と下位に差がつきにくいペースで3着以下を突き放した上位2頭は普通に強いはず。

その前走内容を見ても、抜群のスタートから楽に番手を追走できていましたし、おそらくこの感じならば前半33秒台の激流でもそこそこ追走できるはず。父はこのレースに相性抜群のキンシャサノキセキ産駒ですし、その類い稀ないスプリント性能を考えてもスローペースからの加速勝負よりも前半からスピードを問われる流れの方が向きそうだ。

キャリアは1戦とはいえ、抜群のスタートの速さ、溜めて末脚を活かす競馬ができているのは評価して良さそうで、現時点でのレースセンスの高さで言えば今回のメンバーでは最上位級。枠順を見てもいい具合に外目の好位から揉まれずにスムーズに末脚を伸ばせそうですし、上位人気馬が初めての揉まれる競馬で何頭かパフォーマンスを落とせば一角崩しがあってもいいだろう。

 

特注 ☆タガノジェロディ

ここ3戦の内容は平凡だが、タガノジェロディは距離短縮で面白さがある。

叔父にサンカルロ、ヘルデンテノールがいる血統背景。マイル戦で勝利したが、血統を見ても折り合いを見ても短距離でこそという感じの馬。今回は一気の距離短縮で相手関係も鍵にはなるが、穴としては非常に面白そうだ。

 

△ ファンタジスト

人気になりそうなファンタジストは期待もあれば不安もある。

初戦は明らかに太め残りの仕上げ。それでいてスタートから行きっぷり抜群で、直線では馬なりで抜け出してほぼ追わずの完勝。今回は使って良くなりそうですし、前走でほとんど追っていないことを考えても時計は詰めてきそう。

ただ、こういう馬なりで勝利する馬は確実に人気になりますし、その割に追ってどれくらい伸びるかはやってみないとわからないところ。鞍上も武豊では人気確実でしょうし、期待値が低いと見てこれくらいの評価に。

 

△ ルチアーナミノル

前走の走破時計と内容が圧巻だったルチアーナミノルだが今の馬場は不安。

ルーラーシップ産駒という事でスプリント適性どうかと怪しんでいた前走だったが、ポンとハナを切ると最後はほぼ流し気味の手応えで大楽勝。走破時計1:08:2は高速馬場を考慮しても優秀ですし、最後ちゃんと追っていれば1分7秒台の時計が出ていたはず。

この馬が本命でも良いと最初は思ったのですが、やはりこの条件でルーラーシップ産駒を本命にするのはちょっと違和感。ハイレベルなスプリント馬が揃った中で前走と同じパフォーマンスができるかという部分で少し疑いがある。

また、前走はスピードを活かす競馬であれだけのパフォーマンスを見せた馬。今回はタフ馬場で最後にしっかり伸びて来られるかが問われそうで、前走と同じような競馬ができるかはわからない。

 

△ シングルアップ

フェニックス賞勝ちで間違いなく人気になりそうなシングルアップは半信半疑。

ここ2戦はハイペースを前々で凌いでの勝利でなかなか強い内容ではあるが、かなりの大型馬で不器用なタイプ。新馬戦は外めから自分で早めに動いたのが良かった感じで、前走も逃げることができたのがよかった感じ。溜めてもあまりキレなそうですし、馬群の中で揉まれるのは嫌がりそうなタイプ。今回は内枠を引いて初めて馬群の中で我慢をする競馬になりそうですし、そこまで信頼はできないか。

 

△ ジャカランダシティ

スピードはありそうなジャカランダシティも通用していいはず。

パドックの仕上がりを見ても一頭だけ抜けていた。いかにも仕上がり早のヨハネスブルグ産駒という感じで、現時点でのスピード能力は相当。楽に先手を奪っての逃げ切り勝ちで余裕十分で時計も速い。ただ、初戦はスローペースの逃げで恵まれた部分もあり、今回はペースが速くなってどうだろう。溜めて最後に脚を使えるかもわからない。

 

△ ミヤジシルフィード

ミヤジシルフィードは初戦のスタートこそ速かったが、跳びが大きいのでこのペースについていくのもギリギリだった印象。

全兄ブランモンストルはマイルで未勝利を勝っているようにもう少し距離は長い方が良さそう。1400mでスピードの持続力を活かした方が良さそうで、小倉2歳Sではスピード負けする。ただ初戦は太かったので上積みはありそう。

 

△ エイシンノホシ

前走はダートで勝利したエイシンノホシだがタイキシャトル産駒で母も芝で走っていた馬。初戦の直線でのフットワークを見ても芝は大丈夫そうですし、全く人気ないなら抑えでは買っておく。

 

 

印まとめ

◎チュウワフライヤー
◯セプタリアン
▲ブルベアオーロ
☆タガノジェロディ
△ファンタジスト
△ルチアーナミノル
△シングルアップ
△ジャカランダシティ
△ミヤジシルフィード
△エイシンノホシ

勝負度D

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましてはメルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

今週で夏競馬も最終週ということで、メルマガでは平場のレースを多数配信します!メルマガに登録いただければ今夜からお読みいただけるのでぜひこの機会に読んでみてください。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

本日から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

今日から購読頂くのが断然お得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

本日から購読いただくのが最もお得となっております

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】毎日杯 / 有力馬考察(スマートオーディン、レプランシュなどの徹底分析)

今日は3/26(土)に行われる毎日杯のレース考察を行います。阪神芝1800mで行われるGII戦です。

記事を読む

【東京新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京新聞杯2017(東京芝1600m)の考察です。 2月5日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【きさらぎ賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

きさらぎ賞2018(京都芝1800m)の考察です。 2月4日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

毎日杯 [2] ディープインパクトをどうするか

結局、名古屋近辺で土日にホテルを確保できそうになく、高松宮記念は日帰りで行くことになりそうです。

記事を読む

日経新春杯 [2] 長く良い脚が使える馬が強い

忙しくてここ5年ほどアニメとか見れてなかったんですが、劇場版が公開されて話題になっていたのでPSYC

記事を読む

AJCC [2] 中山芝2200mという特殊コース

今日は中山コースの内回りコースと外回りコースについてを改めて考えてみたいと思う。なぜだかはわからない

記事を読む

【アルゼンチン共和国杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

アルゼンチン共和国杯2017(東京芝2500m)の考察です。 11月5日に東京競馬場で開催され

記事を読む

東海Sの予想を公開!

みなさんアメリカジョッキークラブカップの予想は決まりましたか? まだの方は是非プロ予想家4人の

記事を読む

デイリー杯2歳S [1] 素質高い馬を素直に買うレース

ガキの使いの笑ってはいけないのバスが目撃された、という情報が回ってきました。なんだか今年は「笑っては

記事を読む

シリウスS [2] 枠順と少頭数レースで考えたいこと

今日は下北沢までZAZEN BOYS×ヒトリエのライブを見に行きます。最近忙しくてライブになかなか行

記事を読む

【プロキオンステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

プロキオンステークス2020(阪神ダート1400m)の考察です。

ジャパンダートダービー2020の予想を公開!

ジャパンダートダービー2020(大井ダート2000m)の予想です。

【七夕賞2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

七夕賞2020(福島芝2000m)の考察です。 7月12日に福島

7月1週のレース回顧〜梅雨ってここまで雨降るもんでしたっけ?〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

エクリプスステークス2020の予想を公開!

エクリプスステークス2020(サンダウン芝1990m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑