*

金鯱賞 [1] 2度伸びる馬を買え

公開日: : 重賞レース考察・予想

昨日より壮絶に風邪を引いておりまして今朝のエントリーを書けずに申し訳ございません。だいぶ熱も下がってきましたので、今夜にはざざっとサイトの方の予想更新とメルマガの方を配信します。ちょっとお問い合わせの返信遅れるかもしれませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

中京コースの特徴

さて、久しぶりの中京開催がやってきた。この時期にレースが時期変更になってから3度目のこのレース。まずは中京コースの特徴を見てみたい。

リニューアル後に中京コースのシンボルとなったもの、それは

直線入り口で迎える急坂

中京コースのポイントはほとんどがこの急坂にある。

コーナーはずっと下り坂が続き、いきなり急坂があり、最後の200mが平坦になる。

だからこそ、最後の200mで形勢大逆転のレースが多く見られる。坂でいい手応えでもあがってからもうひと脚が使えないといけないコースなのだ。

そういった意味で阪神コースを左回りにした感じのコースと言える。だからこそ、阪神が得意な馬、坂を苦にせず登った後ももうひと伸びできる2度伸びる馬の活躍が目立つ。

過去2年の好走馬をみてもハーツクライやダイワメジャー、ステイゴールドなど阪神コースを得意としている馬が目立つ。

今年もそういった阪神コースを得意としている馬を狙うのが的中への近道と言えるかもしれない。

関連記事

府中牝馬Sの予想を公開!

【毎日王冠を◎○で的中!この予想家の予想に乗っちゃいませんか?】 突然ですが・・馬券を当てたい

記事を読む

小倉記念2018の予想を公開!

小倉記念2018(小倉芝2000m)の予想です。 8月5日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

アルテミスステークス 予想

牝馬の2歳重賞、そう聞くだけで正直、「こんなんわかるわけない笑」と言いたくなるレースだ。加えて今年は

記事を読む

アルゼンチン共和国杯[2] 差し脚質優勢も今年のペースは?

前回の考察で東京2400mと2500mの違いを述べ、2400mでは少し重い感じの中距離馬を狙うのがベ

記事を読む

【2016】阪急杯 / レース考察(阪神芝1400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は2/28(日)に行われる阪急杯のレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】ローズS / 枠順&展開考察(シンハライト、ジュエラー等の枠順は如何に)

今日は9/18(日)に行われるローズステークスのレース考察を行います。阪神芝1800mで行われるGI

記事を読む

新潟記念 [3] 枠順発表!明暗を探る

昼から絶賛全レース予想中。 というのもですね、先週は新潟2歳ステークスが大的中があったからいい

記事を読む

【レパードS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

レパードS2017(新潟ダート1800m)の考察です。 8月6日に新潟競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【阪神牝馬ステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

阪神牝馬ステークス2018(阪神芝1600m)の考察です。 4月7日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

青葉賞 [1] 非常にレベルの高いメンバー構成

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では毎週火曜日に全レース分析データを配信しております。

記事を読む

Comment

  1. ぷっか より:

    風邪をひかれてるところ、申し訳ないのですが、今日のクイーン賞の予想の予定をお聞かせください。

Message

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

サマーチャンピオン2018の予想を公開!

サマーチャンピオン2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。

【札幌記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

エルムSが本命対抗ワンツー決着!&日曜競馬の振り返り

お盆休み満喫中!という方も多いと思いますが、 ひとまず土日の競馬

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑