*

【ラジオNIKKEI賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

ラジオNIKKEI賞2017(福島芝1800m)の考察です。

7月2日に福島競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はサトノクロニクル、クリアザトラック、ライジングリーズン、セダブリランテスなど。福島競馬場の芝1800mで行われるGIII戦です。

 

先日とあるバーで出版社の方と飲む機会があったんですが、その際に満島ひかりが好きと言ったら気に入って頂いて夜遅くまで飲むことになりました。

そんな満島ひかりさんがヴォーカルとして参加しているMONDO GROSSOの14年ぶりのアルバムのリードトラックがとてつもなく素晴らしいです。

14年もアルバムを出していない間にモンドインテロやモンドクラッセの方が世間的にも有名になった感じはありますが、いやはや素晴らしい。最近この曲ばっかり聴いてます。

 

今週から本格的な夏競馬開幕なわけですが、スケジュールを確認したら日曜と月曜はとくに何もなかったので、サクッと福島競馬場まで行ってラジオNIKKEI賞でも観てこようかなぁなんて考え中。

そう考えたのもかなり自信があるからです。というわけで、考察は下記に。

 

 

ラジオNIKKEI賞 2017 考察

過去5年のレース傾向

福島競馬場の開幕週に行われる、いわゆる「残念ダービー」的な意味合いを持つレース。

まず日本ダービーに出走してきたり、クラシック有力候補だったような馬は出走して来ず、クラシックに間に合わなかった組が秋に向けての賞金加算を狙って使ってくるようなレースです。

もう一見してわかるように好走馬の枠順の色が黒と赤ばっかりで完全に内枠有利の様相が強いレース。福島芝1800mは1コーナーまでの距離が短いですし、外枠は良い位置をキープするのが非常に難しい舞台設定。

スローペースの立ち回り勝負になろうが、ハイペースのポテンシャル勝負になろうが、結局インをロスなく立ち回った馬が有利になりやすく、とにかく枠順が重要なレースと言えるか。

 

 

血統傾向

ディープインパクト産駒が過去5年で3勝。と言ってもファイナルフォームは神戸新聞杯でも3着に走りましたし、ゼーヴィントやアンビシャスもその後は普通にGIIで活躍。そういったところを見てもこれはディープインパクト産駒が走るというよりは素直に素質が上位だった可能性が高そう。

その他の血統を見てみると福島芝1800mの特注血統であるロベルトの好走率はやはり高い感じ。

その他では父か母父がミスプロ系の馬の好走が目立つ印象。決め手が要求されない持久力勝負+立ち回り勝負になりやすいので、ミスプロ系だったりストームキャット系のようなダート血統がパフォーマンスを上げてくる舞台と言えるか。

また過去5年の好走血統では目立ちませんが、福島コースなのでニジンスキーは持っていれば要注意です。

 

レースラップ傾向&展開予測

開幕週の福島芝コースで行われるということもあり、極端にスローペースにはなりにくいレース。

だいたい12秒中盤でずっと推移するようなレースラップになりやすく、最後までだらーっと脚を使えるいかにも小回り巧者が走りやすい舞台設定と言えるだろう。

今年も先行馬はそれなりに揃っているので小回り適性が要求されるレースになると見ている。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のラジオNIKKEI賞の想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 サトノクロニクル 2.4
2 クリアザトラック 3.1
3 ライジングリーズン 5.6
4 セダブリランテス 7.6
5 マイネルスフェーン 11.7
6 ニシノアップルパイ 12.4
7 ウインガナドル 15.6
8 ロードリベラル 21.0
9 ビービーガウディ 28.4
10 バルベーラ 35.5
11 マイブルーヘブン 37.1
12 エスティーム 56.0
13 ハムレット 72.1
14 グランドボヌール 82.1

 

あと一歩で日本ダービーに出走できていたサトノクロニクルが1番人気間違い無いか。その次にそこまで差がない形でクリアザトラックが続くと思います。

ただ、この2頭、どちらも今回の舞台に向かない弱点を抱えていると思っておりまして、クリアザトラックに関してはまた別の機会に書きます。

今回はサトノクロニクルについて書きますが、この馬の場合はとにかく加速が遅いので1800mでは本質的に距離が短いはず。その上で小回りコースとなると差し遅れて馬券外のパターンはかなりあると思うんですよね。

それにまずこの馬に関してはが非常にネック。

(上記バナーのブログ説明文に答えが書いて有ります)

この条件の場合、あんまり評価しないほうがいいと思うんですよねー。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。

 


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

メルマガ会員の方は次走注目馬に設定しているので、もうここはお分かりでしょう。

前走の1800m通過タイムは1:45:09という破格の時計。いかにも小回り巧者向きな印象で平坦小回りの芝1800mがベストに見えます。

あんまり人気もしないでしょうし、このレースはこの馬が8番枠より内を引けば本命はこの馬で自信があります、が相手が非常に難しそう(苦笑)

そのあたりは週中の時間をいっぱい使って考えていきましょう!

なんだか今週末は競馬へのモチベーションが半端無いので早く週末が来て欲しい^^

 

PR【夏競馬で取り返す!】キタサンブラックに泣いた僕が3連単を当てる方法。

宝塚記念、単勝1.4倍の指示を集めた圧倒的人気のキタサンブラックがまさかの9着。
僕が個人的に買った馬券は、キタサンブラック1頭軸の相手6頭。
最後の直線で馬郡に飲まれたキタサンブラック。
一瞬にして18,000円の馬券がゴミになりました・・・。
友達は、競馬サイトを参考にして3連単的中。7万円を手に入れてました。

函館SSに続き、宝塚記念までもが全く走りきれていない1番人気。
単勝人気とはなんだ!?オッズとはなんだ!?おぃ新聞!おぃTVのやつら!
何もかも信用しちゃいけないと思いました。

当たった友達が参考にしている競馬サイトでも、
キタサンブラックを1着予想した参考買い目が出されたそうですが、
買い目を6頭BOXで推奨していて、友達はそこからさらに自分の予想を加えて的中させました。


競馬サイトってすべてがお金かかるだろと思いきや、
ちゃんと無料会員と有料会員のメニューが分かれていて、先週は宝塚記念予想が無料。今週はCBC賞予想が無料。
「コラボ放題プラン」というのが有料メニューだそうで、
全レースの予想とこのサイトが選んだ的中に自信のあるレースの買い目を提供してくれるそうです。
毎週馬券代に週万円使っているとすごく安い印象で、値段は30日間使いたい放題1,980円。
これ以上かからないそうです。

数万円するならやめようと思ったけど、無料でも使えるんだったら参考に見てみてもいいかもしれませんよね。
コレです。
(クリック)⇒ 
『うまコラボ』

宝塚記念を外した僕が、今週のCBC賞/ラジオNIKKEI賞予想をする上で考えることは、
『1番人気馬が馬券に絡まないときの買い方』です。
友達が買ってたBOX買いも視野にいれながら、今週は勝負します。
今や、僕はうまコラボの予想が気になって仕方ないのですが、実は先週、色々なブロガーさんの予想を見ていたら、
【もしも、キタサンブラックが4着だったら?】という内容の「うまコラボ」の記事を目にしています。
函館SSで1強と言われたセイウンコウセイが着外だったように、キタサンブラックも着外の可能性がある。
「そのキタサンブラックが馬券に絡まなくても三連単を的中できる買い方を選定しよう」というものでした。

まさに今年の宝塚記念は、その通りの決着となりましたよね。
僕もうまコラボを参考にしておけば当たっていたかも。
今更ですが、そう思っています。


今週末は、CBC賞(中京競馬場)、ラジオNIKKEI賞(福島競馬賞)が開催されます。

昨年は、
CBC賞:三連単136,160円。
ラジオNIKKEI賞:三連単67,460円と荒れた決着を見せ、今年の配当にも十分期待できます。

僕は函館SS、宝塚記念とマイナス合計36,000円。2連敗しています。
この負け分を何がなんでも取り返したい!
競馬新聞読んでもハズレまくり。TVの方々の予想みてもハズレまくり。
どれを信用したらいいかわからない!


「うまコラボ」を使って今週末挑みます!

数年分のデータを貯め込んだ指数サイトみたいですが当たっているのでしょうか。
さっそく無料会員登録してみました。

アドレスを入力後、返信メールをクリックして登録完了すると、競馬の殿堂というところ(厳選した6頭が90%馬券に絡む予想)とヒットメイク(200%勝つ単勝馬券術)というところの別サイトからの特典がもらえるといった紹介ページに飛びましたが、まずは本命のうまコラボにログインしてみました。


どこをどう使えばいいか色々見たところ、
予想をするうえで下の4つは見た方がいいと思います。


【今週のコラボ@指数】

今週末のレース予想公開ページ。レース前日夕方に予想公開。

【過去のコラボ@指数】

2014年からのすべての的中・不的中実績掲載。過去重賞的中実績の確認。

【北条のブログ】

レース当日に重賞予想がでてました。(今週はCBC賞のようです。)

【コラボ放題プラン】

有料会員:全競馬場の全レースの予想(3場開催だと72レース)を公開+厳選レースの買い目が公開されるプラン。
30日間1,980円で使いたい放題。(ラジオNIKKEI賞予想はこのプラン)
※無料会員:無料で提供してくれる内容は前半戦数レース分の予想+週末重賞1レース。
無料でも利用価値は十分にあり、内容はかなり豊富という印象です。


実績を見ると4月のニュージーランドTで49万馬券当ててました!

あのレースは1番人気のクライムメジャーが8着で、1着は12番人気単勝51倍の穴馬ジョーストリクトリ。
うまコラボでは上位入選予想をしていて三連単的中したようです。

こんな人気薄の穴馬を見極められる力もあるんだったら試してみたいですね!

⇒ 
「このページ」から簡単に無料会員登録できます。

関連記事

【2016】阪神牝馬S / 枠順&展開考察(ミッキークイーン、スマートレイアー等の枠順は如何に)

今日は4/9(土)に行われる阪神牝馬Sの枠順&展開考察を行います。阪神芝1600mで行われる

記事を読む

日経新春杯2017の有力馬考察と中村俊輔について

日経新春杯2017(京都芝2400m)の考察です。 1月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

北九州記念 [1] あなたは今の小倉馬場を理解していますか?

今週の土曜日に競馬TIMESさん主催のイベントにパネラーとして出演します。 「競馬が大

記事を読む

【2016】札幌記念 / レース考察(札幌芝2000mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は8/21(日)に行われる札幌記念のレース考察を行います。札幌芝2000mで行われるGII戦です

記事を読む

【7/31(日)】平場・特別ハンティング

毎日ハチャメチャに暑いですね。私の家は半地下のような場所にあるので、日差しはそこそこ入るもののそこま

記事を読む

AJCCの予想を公開!

京都牝馬ステークスは結構自信があったんですが大荒れで的中せず、申し訳ない次第です。ケイアイエレガント

記事を読む

【京都新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の考察です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】フェアリーS / 枠順&展開考察(クードラパン、リセエンヌ等の枠順は如何に)

今日は悉く勝負したレースがニアミスの結果に。。。 金杯日は大幅プラスでしたが、今日は7000円

記事を読む

京都記念 [1] 父サンデー系の独壇場

きさらぎ賞はルージュバックが圧勝 荒れるとしたらルージュバックが後ろからの競馬になり、それを意

記事を読む

【2016】福島牝馬S / 有力馬考察(シャルール、アースライズなどの徹底分析)

今日は4/23(土)に行われる福島牝馬Sのレース考察を行います。福島芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その3 [外国馬編]

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その2

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑