*

すばるステークス2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/01/20 平場レース考察・予想

すばるステークス2018(京都ダート1400m)の予想です。

1月20日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はコウエイエンブレム、ラインシュナイダー、ドライヴナイト、ウインムート、ラテンロックなど。京都競馬場のダート1400mで行われるオープン戦です。

 

平場の予想を先ほどから始めたのですが、てっきり今週末は良馬場だと思って予想を始めようと思ったんですが、京都競馬場は金曜時点で芝ダート共に重馬場なんですね(汗)

水曜の雨がかなり降ったことと気温が低くて乾かなかったということでしょうか。京都は最終週でもありますしかなり時計のかかる馬場になるかもしれません。

 

PR【枠順確定】馬券になる馬をさらに絞り込む。アメリカJCC(G2)、東海S(G2)

先に枠順確定前の検証結果を。

■中山11R アメリカJCC(G2)
→指数1、2、3位馬が3頭中2頭、3年連続馬券内

 

■中京11R 東海S(G2)
→指数4位馬、直近3年連続単勝的中+4年連続馬券内

 

そして枠順確定後の絞り込み。

■中山11R アメリカJCC(G2)
前走中山金杯4着のブラックバゴが回避。
過去結果を見ると単オッズ10倍台馬の優勝が目立つ。
このブラックバゴも枠順確定前の想定オッズでは10倍台の馬だった。
つまり、馬券になる可能性のある馬が1頭減り予想がしやすくなった。

昨年2017年の着順結果とこの指数予想を照らし合わせると、
着順結果1〜5位=指数予想6ー1ー2ー7ー3位。
さらに2016年、2015年の馬券は指数順位6、7位の入線あり。

つまり馬券になる可能性が高いのは、

「指数1、2、3位中2頭+指数6、7位の馬」
と見る。
単オッズ10倍台の馬が優勝すれば、2014年にあった3連単16万馬券も夢じゃない。

アメリカJCC、日曜日昼、北条のブログにて指数無料公開決定。
→ 無料会員登録ページ

■中京11R 東海S(G2)
予定通りアポロケンタッキーの回避、川崎記念行き決定。
という事は、2018年東海Sはテイエムジンソク1強。
おそらくこの指数もテイエムジンソクは1位予想となるだろう。
指数4位馬、直近3年連続単勝的中+4年連続馬券内
つまり「指数1、4位予想馬は熱い。」

3頭目は難しい。

もしもテイエムジンソクを指数1位と予想しなかった場合、その1位は謎の脅威馬となる。

無難に3連単が万馬券程度の決着なら指数2、3位馬が馬券に絡むだろう。
3連単フォーメーション1着1頭相手3頭や1着2頭にして6〜12点。
3連単4頭BOX24点など。

指数1〜4位馬をチェックし、馬券組み立ての参考にしてみてください。
→ 無料会員登録ページ

 

すばるステークス 2018予想

予想の根拠

このレースを予想する上でのポイントは、ほぼ全頭が前走でハンデ戦のギャラクシーステークスか霜月ステークスを使われていると言うこと。しかもギャラクシーステークスはハンデ差がかなりあった上に、道悪馬場でのハイペース戦になってほとんど能力通りの結果になっていない。前走着順を参考にするのは危険と言えるだろう。

 

その前走のギャラクシーステークスは馬場がハイペースを引き起こしたこともあるが、出稼ぎ最終日だったシュミノー騎手のレッドゲルニカが血迷い気味の暴走でウインムートに競りかけて行って前半33.9というペースを作り出したのが大きい感じ。今回はスッと隊列自体は落ち着きそうですし、前半34秒台後半ぐらいのオープンでは平均と言えるペースに落ち着きそうだ。

 

京都競馬場のダートは金曜夜時点で重馬場発表。先週は降雪の予報があったせいで凍結防止剤を撒き、結果的にそれが雨と混ざって粘着質の強いダートになり、かなり時計がかかる馬場になっていた。

今週に関しては水曜日の雨で凍結防止剤はほとんど流れ去ったと推測できますし、その上で気温が上がらないために金曜時点で重馬場発表。少なくとも土曜開催は終日やや重馬場では行われるはずで、今週末は凍結防止剤を撒かなかったことからも先週よりはかなり時計が出る馬場になることが予測される

そういう馬場でオープンレベルの馬が平均ペースで展開を進めた場合、ある程度の位置につけた強い馬が上位に来ると見て良さそうだ。走破時計は1分22秒台中盤ぐらいにはなりそうで、ある程度の時計の裏付けも欲しい。

というわけで予想の発表へ。

 

 

すばるステークス 2018の印

本命 ◎コウエイエンブレム

本命は前走から全ての条件が好転しそうなこの馬の巻き返しに期待する。

前走は戦前の時点で危険な人気馬っぽいと思っていたが、案の定で前半33.9のハイペース戦に巻き込まれて最後は失速。ただ、一緒に先行争いをしたウインムートとレッドゲルニカはどちらも大きく離された15着と16着に負けているのを見ても、それなりの着順にまとめたこの馬は能力を示してはいた。

前走に関しては揉まれる内枠にハンデ57.5kgにハイペースと流石にそれじゃあ無理だろうという条件で度外視可能。今回は外枠で別定56kgでそこまでのハイペースにはならなそうとなれば、普通に巻き返し必至と見ていい。

この馬はやはり揉まれ弱い血統だけあって内枠から目標にされる競馬は苦手としており、今までの戦績を見ても夢美月S、天王山S、栗東Sあたりの内容から外めを揉まれずの競馬の方が明らかに強いパフォーマンスを見せている。

脚質的に前へ行ってナンボの馬にも見えるが、大出遅れから無理な捲りで2着まで突っ込んできた栗東Sの内容からも溜めれば末脚使える馬で、今回は陣営コメントを見ても「外枠なら揉まれなければ控える競馬もOK」というコメント。栗東Sの末脚を外目からスムーズに繰り出せれば明らかにここでは上位なはずで、得意の京都コースならば圧勝まであっていいはずだ。

 

対抗 ◯ラインシュナイダー

対抗は前走のギャラクシーステークスで最も強い競馬をしていたラインシュナイダーにします。

前述の通りでギャラクシーSはハイペースで先行馬が完全に不利だったレース。その中をこの馬は途中で押し上げて4コーナー3番手からの早仕掛けで4着という結果。展開全く向かない中でこの結果は評価していいでしょう。

この馬は薫風ステークスやサマーチャンピオンを見ても武豊騎手とのコンビが抜群に合う印象で、脚の使い所が難しいだけに乗り慣れた鞍上になるのはプラス。前走よりも展開は向きそうですし、仕掛けも遅らせるはずなのでそうなれば上位争いは必至か。

 

単穴 ▲ウインムート

スッと先手さえ奪えればウインムートは粘り切ってもいいはず。

前走に関しては前述の通りでシュミノーのレッドゲルニカ暴走に絡まれて致し方ない結果。今回は他に逃げたい馬はいませんし、この馬より内枠で前に行きたそうなのがゴーインググレートくらい。この馬はテンに大して速くありませんし、ウインムートのテンのダッシュ力ならスッとハナが奪えるはず。

エニフステークスが完全にスローの展開に恵まれて走破時計も遅いので過少評価されそうですが、この馬に関しては初ダートだった桶狭間ステークスの内容が圧巻で、ある程度のペースで逃げても大丈夫なはず。全兄ドリームバレンチノは道悪ダートの鬼でしたし、この馬も芝実績があるのでスピードをより活かせる京都ダートの道悪馬場という条件は絶好と見て良さそう。変にラインシュナイダーあたりが早めに絡んで来るような展開にならなければ十分に粘りこみあっていい。

 

特注 ☆サウススターマン

前走は展開と乗り方に泣かされた感じのサウススターマンは京都コース替わりが鍵。

典型的なサウスヴィグラス産駒の短距離ダート馬という感じの馬で、外枠から揉まれない先行策が取れれば相当に強い馬。昨年6月の天保山ステークスでは正攻法でコウエイエンブレムやキングズガードに完勝しており、このメンバーでも能力は最上位と見て間違いないはず。

前走のギャラクシーステークスはハイペースになりすぎて位置を取れなかったというのもあるが、それ以上にこの馬のサウスヴィグラス性を全くわかっていなかった北村友一騎手が大外枠からわざわざインに入れて揉まれる競馬をしちゃったのが最大の敗因。今回は天保山ステークスで勝利に導いた川田騎手に変わりますし、前走のような乗りミスはなさそう。

ただ、この馬に関しては京都ダート替わりが鍵。キャリアを見てもほとんど上がりが36秒台しか出せていない馬で、この馬はサウスヴィグラス産駒らしくバテはしないがスパッとはキレない馬。天保山ステークス(阪神)で完勝するコウエイエンブレムに河原町ステークス(京都)でなすすべも無く負けたのを見てもやはり京都コースはそこまで得意ではない可能性が高い。

今回は京都ダートの道悪馬場が濃厚で上がりも35秒台が求められる可能性が高い。外枠から好位揉まれずならまず上位争いになるだろうが、キレ負けしての4、5着は十分にありえそうだ。

 

△ ラテンロック

ラテンロックに関してはキャラ的に内枠と休み明けがどう出るか。

この馬は実にクロフネ産駒らしい馬で、スッとは動けないがスピードの持続力が素晴らしいタイプ。それだけに外枠から揉まれずにスムーズにトップスピードに乗らせてあげたい印象で、今回のような確実に揉まれる内枠の競馬は得意ではないはず。

大型馬で休み明けも苦にしそうで、今回が買い時ではない印象があります。

 

△ ナガラオリオン <穴推奨>

全く人気ないがナガラオリオンは流石に人気落ちすぎな印象。既に9歳馬ですが昨春はダートのオープン戦で差のない競馬をしていた馬ですし、捌き次第では3着ぐらいならあっても良さそう。

調教の動きもCWで80.2と破格の動きを見せていますし、9歳馬でも休み明けならダメージなく一発あっても。

 

△ サトノファンタシー

デムーロ騎乗で人気を集めそうなサトノファンタシーは冷静に考えればオープン上位馬とは明確な能力差がある。

1600万勝ちはタイムランクEで完全タイム差+0.9という価値が薄いもの。オープン昇級後の2戦はほぼ見せ場なしになっていますし、これでデムーロ騎乗というだけで一気にパフォーマンスを上げて来るとはあまり考えにくい。

ただ、この馬に関してはラテンロックと同じでクロフネ産駒の短距離ダート馬らしいイメージを感じる馬。スッとは動けないがバテずに伸びて来るような特徴がありそうで、ここ2戦はインの馬群の中で揉まれて持ち味は発揮できていない感じ。今回は外枠で1600万勝ち時のデムーロと言い訳はできない一戦で真価が試される。

 

△ ドライヴナイト

ドライヴナイトに関しては前走ギャラクシーステークス3着で今回のメンバーでは最先着のためにある程度人気しそうだが、前走はハンデ54kgで後ろに控えてたら前崩れでなんとかギリギリ3着に差して来れただけという感じで何も評価できない内容。

1600万勝ちはタイムランクEで完全タイム差+0.9という価値が薄いものでしたし、定量戦で展開利もなさそうな今回は厳しいと思います。抑えの抑えまで。

 

 

印まとめ

◎コウエイエンブレム
◯ラインシュナイダー
▲ウインムート
☆サウススターマン
△ラテンロック
△ナガラオリオン <穴推奨>
△サトノファンタシー
△ドライヴナイト

勝負度D

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

土曜競馬はこのレース以外も、アレキサンドライトステークス、若駒ステークス、なずな賞など馬券的に面白そうなレースが多数あるので、平場の予想もたくさん配信していきたいと思います。

 

 

ちなみに現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

 

年始購読が圧倒的にお得なメルマガお年玉特典のご案内

さて、2018年もメルマガではお年玉特典を実施します!!

皆様のご愛顧のおかげで競馬メルマガランキングの中でも1位を取れるほどのメルマガになりました。それもこれも継続購読率が圧倒的な事が理由です。

 

購読者数ランキングもPC版が2位、メルマガ版が3位という結果に。その2つを合計すれば恐らく1位になるでしょう。これだけ多くの皆様にお読み頂いているという事は本当に幸せな事ですし、長年やってきて良かったなぁと本当に思います。

 

そんな徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」ですが、、、

毎年恒例のお年玉企画を実施します!!

2018年の新しい競馬ライフの始まりにこのメルマガを読み始めければ素晴らしくお得になるような特典を色々と用意しました。

 

2017年JRA全場分の全レース分析Excelデータをプレゼント

1月1日〜31日限定で2017年分のJRAの全会場分のレース分析データをまとめてプレゼントいたします。

これから年始の予想をする上でまだまだ2017年のレース分析データは必要になると思います。それらを全会場分まとめてお年玉企画としてプレゼントいたします。

と言ってもメルマガを読まれていない方は「全レース分析データ」とは何かわからないと思いますので、サンプル版として2017年の函館競馬場の全レース分析データだけお試しダウンロードできるようにしておきます。

函館コース全レース分析データ(2017年)

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、このようにJRAの全レースのデータをExcel形式で毎週配信しております。どのレースのレベルが高いのか、どのレースを重視、軽視すればいいのか、などが一目瞭然にわかるようになっております。

その全レース分析データの2017年版を全てお年玉特典としてプレゼントいたします。期間は前述の通りで1月1日〜31日限定になります。その期間にメルマガをご購読頂ければ入手できる企画になります。

 

 

お年玉特典はこちらになりますが、それに加えて当メルマガは、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

つまり、、、

年始お年玉特典+初月無料になる年明け購読開始は凄まじくお得なのです!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

また、年が明けましたら年始のご挨拶と共にお年玉特典のご紹介をさせていただきます。一応、今回は先出しのご紹介という事で。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

関連記事

【6/28(日)】平場・特別ハンティング

昨日は平場ハンティングで本線的中が3本!! 今日もそこそこ自信があるレース多めで、詳細はメルマ

記事を読む

【2/22】平場・特別ハンティング

昨日は結婚式でほとんど競馬ができず、買っててまともに当たったのも東京1Rのラテラスだけで非常に消化不

記事を読む

阿蘇ステークス2018の予想を公開!

阿蘇ステークス2018(小倉ダート1700m)の予想です。 8月11日に小倉競馬場で開催され発

記事を読む

【12/25(日)】平場・特別ハンティング

さて、いよいよ有馬記念デーです。 個人的には金曜で勝って、土曜でその分すっかり負けたので、なん

記事を読む

【8/28(日)】平場・特別ハンティング

平場ハンティング遅くなりました。ちょっとこの世の終わりと思えるぐらい眠いので、これを書き終えたら7レ

記事を読む

【11/8(土)】平場の狙い目!(午前編)

眠いです。ただ馬場分析と全レースをざーっと見終えたので、午前のレースを見極めたら1レースまで仮眠しよ

記事を読む

【特別企画】全レース予想~競馬場の達人メイン編~

さて、お知らせした通り、今日はゲストのヨコテンさんとラップさんをお招きして、全レース予想対決「競馬場

記事を読む

2017年6月17日の厳選予想 (ジューンS)

2017年6月17日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。 その日のレースの中で最も

記事を読む

【8/30(日)】札幌競馬場全レース予想対決!

今週は新潟競馬場に行く予定が、急遽、関東にお留守番で暇になったので、同じく暇をしている競馬女子ブロガ

記事を読む

【4/17(日)】平場・特別ハンティング

  さて、これから開門です。ですので、手身近にこのエントリーは書きます。もっと豪華メ

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップ2018の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2018 (門別ダート2000m)の予想です

【札幌記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

サマーチャンピオン2018の予想を公開!

サマーチャンピオン2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑