*

TVh杯2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/07/06 平場レース考察・予想

TVh杯2023(函館芝1200m)の予想です。

7月1日に函館競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はモリノドリーム、ブルースピリット、インフィナイト、イルクオーレなど。函館競馬場の芝1200mで行われる3勝クラス戦です。

 

[PR] 宝塚記念もバッチリ当たっていた絶好調サイトです!

宝塚記念きてましたよ~!

──────────────────

──────────────────

第64回 宝塚記念 G1

馬番→1.5.6.11

馬単BOX10点→26,600円

──────────────────

使い方は・・土曜から好調

ジューンステークス

馬番→4.7.13.14.16

馬連BOX10点→26,300円

第76回鳴尾記念G3

馬番→2.4.7.12.14

馬連BOX10点→20,600円

第6回葵ステークスG3

馬番→1.2.11.15.18

馬連BOX10点→25,900円

第71回 京都新聞杯 G2

馬番→1.2.3.6.7

馬連BOX10点→6,500円
──────────────────
トリガミもありがら
1着2着よく見えてましたね!
荒れ夏競馬もココ!
↑からメール登録しておき

100%無料買い目情報を毎週チェックです!

 

TVh杯 2023 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

TVh杯のレース概要

函館競馬場の芝Aコース最終週に行われるスプリント戦。そんな最終週の馬場に行われるということもあって枠順と脚質に顕著な傾向が出ているレースです。

過去5年のレース結果を見ても逃げ馬の複勝率は0%で差し追い込み勢の成績が優秀。そして枠順別の成績も顕著に出ており、、、


※近5年のTVh賞の枠順別成績

こうして見ても明らかに外枠の方が有利な結果になっている。これらを総合すると外枠を引いた差しタイプの馬が有利なレースだと言えます。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

今週が函館競馬場はAコース最終週。先週時点ではまだまだインを通った逃げ馬も粘れるような馬場でしたが、今週は最終週でどこまで差しが決まる馬場になるでしょうか。金曜日にかなりの雨が降りそうなので、時計のかかるタフな馬場にはなりそうです。

カフジテトラゴン、アップリバー、インフィナイト、イルクオーレと先行タイプの馬はそれなりにいるので平均ペースでは流れそう。追い込みタイプの馬が届くようなレースになるかはわかりませんが、少なくとも外目の枠を引いてひと脚使えるタイプは有利だと思います。

 

考察まとめ

【レース質】Aコース最終週の馬場で外差しが決まりやすい。<■□□■>

【波乱度】大荒れまであって良さそう。

【ラップ特徴】平均ペースで流れそう。

【血統特徴】非サンデー系のスタミナタイプがよく走っている。

【狙えるタイプ】構えて差すことができる馬。

【狙えるタイプ】外目の枠の馬。

 




 

TVh杯 2023の印

【本命 ◎9 モリノドリーム】

デビュー当初は陣営が使う条件を間違えていただけで芝のスプリント戦ではまだ底を見せていない馬。1勝クラス勝ちは加速ラップ戦でしたし、勝浦特別は同週のスプリンターズSで3着に走れている時計。実際に接戦だった1,3着馬は連勝でオープンまで行きましたし、この馬もオープン級の素材だろう。

前走は長期休養明けでもあっさりと抜け出して勝利。普通に考えれば叩いての良化もありそうですし、TVh賞のレース傾向を考えると枠や展開も絶好に見える。人気にはなるでしょうが、ここは順当に走ってくるんじゃないでしょうか。

 

【対抗 ◯12 ブルースピリット】

2歳時に秋明菊賞で前半3F=33.8というハイペースで逃げて1200m通過1:08:8のスプリント性能を披露。朝日杯FSでも前半3F=33.7の超ハイペースを2番手追走から5着に走れていますし、この馬は普通に相当な素質があると見て良さそう。血統背景を見ても父はスプリントカップを制してキングマンを輩出したインヴィンシブルスピリット。母父ガリレオで母母父ジャイアンツコーズウェイという重厚な欧州スピード血統ですし、中央場所の1400mでジリっぽさを見せていたのも納得。おそらくベスト条件は時計のかかるタフ馬場の芝1200mだと思います。

スプリント戦転向後は向かないレースが続いていましたが、前走でようやくスムーズな競馬ができて2着好走。血統背景やレースぶりから時計がかかるタフなレースになればなるほど良いと思いますし、今回は叩き2戦目で前走より時計のかかる馬場なら前進していい。58キロが相対的にどうかとは思います。

 

【△6 アップリバー】

前走は強風の中で逃げられたとはいえなかなか強い内容。今回はAコース最終週の馬場でスピードを活かす競馬でどこまでやれるか。レース傾向的には合わなそう。

 

【△10 フォイアーロート】

時計のかかる渋馬場ならやれていい馬。今回は馬場や枠は合いそうなので、上手く展開や騎乗が向けば穴を開けるかも。

 

【△11 エグレムニ】

差しが決まるレースならやれていい馬。前走も休み明けで良く差し込んできましたし、今回は叩き2戦目で前進があっても。

 

【△13 インフィナイト】

ワンペースでジリっぽくしか伸びない馬。本質的にこの条件への適性が高いようにも見えませんし、差しが決まるレースになると相対的に分が悪そう。

 

【△14 ドロップオブライト】

前走も割とスムーズな競馬ができていた。時計のかかる滞在競馬はベストだと思いますし、最終週の馬場でこの枠ならやれていいはず。

 

【△15 ドグマ】

なかなか乗り難しいところはある馬だが、時計のかかる馬場で差す競馬ならやれるイメージ。今回は条件は揃った感じがするのでどこまでやれるか。

 

【△16 イルクオーレ】

スタートで躓いたとはいえ前走はちょっと負けすぎな印象。今回は外枠からスピードを活かす競馬でどこまで巻き返せるか。

 

【推奨買い目】

馬連 9→12,6,10,11,13,14,15,16

三連複2頭軸流し 9,12→6,10,11,13,14,15,16

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは馬場や枠を考えても◎モリノドリームが堅軸。馬連と三連複2頭流しで外枠の穴っぽい馬が絡んで欲しい。

 

 

関連記事

ラピスラズリS2017の予想を公開!

ラピスラズリステークス2017(中山芝1200m)の予想です。 12月3日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

関越ステークス2023の予想を公開!

関越ステークス2023(新潟芝1800m)の予想です。 7月29日に新潟競馬場で開催され発走時

記事を読む

【5/21(土)】平場・特別ハンティング

今日は後輩の結婚式があるので正装姿で汐留のウインズに行く予定。競馬自体は12レースまで見れそうですが

記事を読む

【10/23(日)】平場・特別ハンティング

  今日は更新が遅くなってしまったので、余談など書かずにサクッと本題に行きましょう!

記事を読む

あすなろ賞2017の予想を公開!

あすなろ賞2017(小倉芝2000m)の予想です。 2月13日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

アハルテケステークス2018の予想を公開!

アハルテケステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。 6月9日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

アルデバランステークス2018の予想を公開!

アルデバランステークス2018(京都ダート1900m)の予想です。 2月3日に京都競馬場で開催

記事を読む

【2016】TVQ杯 / 日本海Sの予想を公開!

今日は8/20(土)に行われるTVQ杯と日本海ステークスの予想です。今日は重賞がないので小倉と新潟の

記事を読む

松籟ステークス2021の予想を公開!

松籟ステークス2021(阪神芝3200m)の予想です。 2月27日に阪神競馬場で開催され発走時

記事を読む

万葉ステークス2020の予想を公開!

万葉ステークス2020(京都芝3000m)の予想です。 1月6日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑