*

ステイヤーズステークス2018の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

ステイヤーズステークス2018(中山芝3600m)の予想です。

12月1日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はアルバート、アドマイヤエイカン、リッジマンなど。中山競馬場の芝3600mで行われるGIIです。

 

[PR] ジャパンカップも3連単的中~チャンピオンズカップも当然当てます!

毎週トレセン班がフューチャーする馬はしっかり馬券になってます。

ーーーーーーーーーー
11月25日東京11R ジャパンカップ

3連単26.9倍 53,800円的中。
ーーーーーーーーーー

今週の注目は「チャンピオンズカップ

JBC3重賞全てを3連単で的中してる予想はココだけ。


トレセン班がいるサイトは格が違いますね。

チャンピオンズCの情報を見る

 

ステイヤーズステークス 2018予想

ステイヤーズステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

スタミナというものが軽視されている現代競馬において異色とも言える中山芝3600mで行われるマラソンレース。基本的に日本の馬産や育成は東京芝2400mを勝つための馬を作るために整備されていますから、東京競馬場でキレる馬が重視されがち。このような条件が得意な馬というのは異端ですから、毎年のように適性を見せてリピーターがよく走る結果になります。

ここ3年はアルバートが3連覇。その前はデスペラードが2連覇していますし、ファタモルガーナやトウカイトリックなど複数回好走している馬を挙げれば枚挙にいとまがない感じ。今年もアルバートが4連覇を狙って出走してきますが、果たして達成できるのか。チャンピオンズカップと並んで今週末の注目レースと言えそうですね。

 

2012年のように前半から淀みなく流れての完全な消耗持久戦になることもあるが、基本的には前半部分はずっとキャンターのような感じで流れて、最後の3F〜4Fでの瞬発力勝負になりやすい舞台。アルバートという馬は純粋なステイヤーというよりは上がりに限界がある瞬発力タイプ(ダイヤモンドSを圧勝した時の勝ち方を見てもそういう馬でしょう)の馬だと思いますし、これだけこのレースへの適性を見せているのもそういうラップがあっているからだと思います。

今年もカレンラストショーの単騎逃げが濃厚で、まず前半はキャンターのような流れになるはず。そこからリッジマン、アドマイヤエイカン、アルバートあたりが早めにスパートしていくような展開になりそうで、展開的にはワンテンポ遅れて末脚を伸ばすようなタイプの馬が向きそうだ。

というわけで予想の発表。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

ステイヤーズステークス  2018の印

本命 ◎アルバート

本命は適性ベストで展開もハマりそうなこの馬が鉄板だろう。

前走の敗因は超スローペースとトップハンデで完全に分かりきったもの。2走前は確かに低レベルなメンバーでしたが、今回の相手と比べれば十分に強いメンバーでしたし、得意とは思えない条件であれだけ走れればここならば威張れていいはず。枠順も展開もここは向きそうですし、まず最後は勝ち負けになると思います。

※出走回避となったため、このレースは勝負度を下げて対抗馬の印を繰り上げました。

 

本命 ◎ララエクラテール

ララエクラテールの前走は和田騎手が早めに動かしてしまって脚が溜まらなかった印象。この馬は小回りコースで脚を溜めて一瞬の脚を使ってこその馬。道中で動かずにじっとしていそうな戸崎騎手とは手が合いそうで、最後に差し遅れ気味に突っ込んできて3着とかは十分にありそう。

 

対抗 ◯コウキチョウサン

コウキチョウサンは安房特別、陣馬特別の内容が非常に優秀。格上挑戦で臨んだ目黒記念が51kgだったにせよ、高速馬場で大外から追い込んで最速上がり。能力自体は通用して良さそう。前走は夏負けからの復帰初戦で展開も向かず、直線もスムーズな競馬ができていない。ここは兄オジュウチョウサンが得意とした中山長丁場で一発あっていいはず。

 

単穴 ▲リッジマン

リッジマンの前走の丹頂Sはタフ馬場をかなり早めに動いての完封でスタミナは相当なものがありそう。一方で速い脚には欠けるのでこのステイヤー条件はいいはず。ただ早めに動かないとここでもキレ負けするはずで、蛯名騎手の乗り方が鍵に。また久々の56kgや急坂コースという点もネックなので本命にはできなかった。

 

特注 ☆アドマイヤエイカン

アドマイヤエイカンはとにかく加速に遅いハーツクライ産駒で、前走はルメールの完璧な手綱捌きで勝利となった感じ。もちろんここでも能力は通用しそうだが、カフジプリンスのようにいくら距離があっても加速時にもたつきそうな印象あり。直線の短いここでは何かに差し負けそうな感じもします。

 

印まとめ

◎ララエクラテール
◯コウキチョウサン
▲リッジマン
☆アドマイヤエイカン
△ヴォージュ
△メドウラーク
△カレンラストショー
△モンドインテロ

勝負度 E

 

推奨馬券

三連複 7→4,11,12→4,11,12,2,13,6,3 本線ベース

三連複 7→4,11,12 重ね買い

 

本日からの購読開始が最もお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も12月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【京都2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都2歳ステークス2018(京都芝2000m)の考察です。 11月24日に京都競馬場で開催され

記事を読む

福島牝馬S [1] グレイソヴリンのドル箱レース

詳しくはメルマガ木曜の馬場ウォッチングで書きますが、先週の福島芝コースは相変わらず内枠の馬は走ってい

記事を読む

東海S [1] コパノリッキーの是非

京都競馬場の売店が期限切れのそばだかうどんを売っていて問題になってますね。個人的には異物混入ならまだ

記事を読む

【東海S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東海ステークス2017(中京ダート1800m)の考察です。 1月22日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

京都金杯 [1] ディープインパクトを狙えばいいのか?

ウルトラマンダッシュの中村俊輔はやはり凄い。この企画は海外も注目しているみたいですからね。そんな選手

記事を読む

マイラーズC [2] 高速馬場故に位置取りの必要性

昨日面白いのはダノンシャークだよ、と書いた数時間後にダノンシャークが出走回避というね。まぁこれで安田

記事を読む

【2016】クイーンC / 有力馬考察(メジャーエンブレム、サプルマインドなどの徹底分析)

今日は2/13(土)に行われるクイーンCのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGIII戦

記事を読む

弥生賞2018の予想を公開!

弥生賞2018(中山芝2000m)の予想です。 3月4日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【キーンランドC2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

キーンランド2017(札幌芝1200m)の考察です。 8月20日に札幌競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

福島記念 [1] 2パターンの差し馬を理解する

なんだか、この導入部分も毎回まともなこと(まともではないと思うけども)を書いているのもどうかと思って

記事を読む

【有馬記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

【阪神カップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神カップ2018(阪神芝1400m)の考察です。 12月22日

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

【有馬記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑