*

札幌記念2019の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2019/08/23 重賞レース考察・予想

札幌記念2019(札幌芝2000m)の予想です。

8月18日に札幌競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はフィエールマン、ワグネリアン、ブラストワンピース、サングレーザーなど。札幌競馬場の芝2000mで行われるGIIです。

 

土曜競馬はブログでも本命馬のみ発表しました札幌日刊スポーツ杯が的中!

<札幌日刊スポーツ杯 レース結果>
1着:◎ヒーリングマインド 5番人気
2着:△サトノシャーク 7番人気
3着:△トロピカルストーム 6番人気

三連複の相手が4,5着だったのは悔やまれるところですが、単勝も当たりましたし馬連も人気薄でほぼ万馬券の配当となりました。土曜で一番自信があるレースだったので的中できてよかったです^^

札幌の馬場は完璧に読めている感じがするので、札幌記念もバシコーンと当ててやりたいです。

 

[PR またもや10万馬券的中〜競馬大陸の無料コンテンツ「利益直結馬」のご紹介〜

毎週土日計12鞍無料提供の利益直結馬
▼先週の利益直結馬結果


8/11(日)主な的中実績
札幌11RエルムS(G3)
3連単4-13-6 143,000円的中◎
10番人気ハイランドピーク2着入線!こんな穴馬を堂々推奨するなんて!
重賞をこの的中はかなり嬉しいですね!!!

札幌12R報知杯大雪ハンデキャップ
3連単6-13-14 181,040円的中◎
でました10万馬券!7→5→9番人気で決着の3連単を堂々の的中!
この穴配当をしっかり入れていて、さすが利益直結馬。
これ利益本命馬・利益相手馬・利益穴馬に分かれていて、馬番を参考にするだけで18万馬券GETですからね!?

8/10(土)新潟日報賞
3連単12-9-10 75,190円的中◎
7番人気1着、6番人気3着入線で的中。
穴馬をまたもや平気で推奨してきました!!

どうです!?この的中!?もちろん今週だけじゃありません!
毎週土日6鞍ずつ計12鞍が配信!今週は札幌記念(G2)と北九州記念(G3)週。
おそらく利益直結馬は重賞は含めてくると思います!

絶好調競馬大陸の「利益直結馬」を体感する!

余裕を持って当日迎える為に今からのご登録をオススメします!

 

札幌記念 2019予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

札幌記念の週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

超豪華メンバーが集まった札幌記念。もうこうなると人気馬で仕方なし、と思う感じもするが、この札幌記念というレースは毎年豪華なメンバーが集まるが、人気馬でガチガチに決まるケースと荒れるケースは半々ぐらいに分かれる。

たとえばハープスターとゴールドシップがワンツーを決めた2014年や、逃げたネオリアリズムを人気のモーリスが捕まえにいった2016年。そしてハイペースで完全に差し決着となった昨年も人気馬が上位を独占。この3年に共通することは、どの年もある程度外が伸びる馬場になっており人気馬がその力を発揮しやすかったという点。

一方で荒れたと言っていい2015年や2017年はインが伸びる馬場で、上位は内枠の馬やインをロスなく立ち回った馬が独占。能力上位の人気馬でもこういう馬場で外を回すと人気を裏切るのが札幌記念の傾向で、今年に関してはどちらに当てはまるのかをしっかりと見極めたいところ。

 

お盆の連休に日本列島を直撃した台風であるが、札幌競馬場は土曜日の開催すら危ぶまれていたが蓋を開けてみれば道悪適性はほとんど問われない馬場。そこまで予想されたほど雨量が降らなかった&気温が高いのですぐに乾いてしまったと見て良さそうで、あんまり雨の影響を考えて予想する必要はないだろう。

そして土曜日の札幌の芝のレースを見て思ったのだが、Cコース替わりの馬場の影響か外を回した差し馬がほとんど届かない馬場状態。札幌日刊スポーツ杯のヒーリングマインドも富良野特別のハーメティキストもインを立ち回っての差しきり勝ちでしたし、石狩特別でもペースが流れたのに早めに仕掛けた馬で上位が独占された。

Cコース替わり+雨の影響が若干残ってタフな馬場になっている感じで、イメージは前回中京の開催終盤のような馬場。タフな先行タイプが有利で、外を回す差し馬には辛い馬場になっている印象があり、これは日曜も同じような馬場になりそう。昨年とはまったく別の馬場になりそうですし、展開を考えても昨年のようなハイペースの上に出入りの激しい競馬にはならなそうだ。

今年は人気馬が外から伸びて期待に応える札幌記念になるとはあんまり思えず、馬場バイアスを最大限に活かした穴馬たちの活躍で大荒れまでありと見て予想を組み立てました。

というわけで予想の発表。

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

札幌記念 2019の印

本命 ◎クルーガー

本命は札幌記念で穴を開けるすべての要素を持っているこの馬の一発に期待する。

前走でいきなり激走で競馬ファンに驚きを与えたが、どうもこの馬は陣営が完全に距離適性を見誤っているような印象。デビュー当時はダートを使っていたような馬で、実際に芝の中距離でも重賞で馬券に絡んでいたような感じだったが、途中でマイルを使ってたまたま結果が出てしまい、その後マイルの距離に固執し続けて良さが出ていないような印象を持っていた。

そんな馬が前走でいきなりの激変を遂げたわけだが、馬場が渋って時計がかかったことと久々の芝2000mを使ったことが好走要因と考えていいはずで、単純にこの距離を使えばこれぐらいはやれるということじゃないだろうか。実際に芝2000mの成績は(1-2-2-1)とほぼパーフェクトですし、ずーっと合わないマイル条件に使われてキレ負けし続けていただけだろう。

マイルでの好走実績を見ても、京都金杯や富士ステークスなど馬券に絡んだレースは渋った馬場で上がりがかかった時。この馬は上がり34秒台中盤ぐらいで足りるレースの時には常に好走していますし、洋芝のコーナー4回の2000mなんてこれ以上ない条件のような感じがします。

前走は確かに内枠からインを完璧に立ち回っての激走でしたが、逆に言えばそういう競馬ができるのがこの馬のセールスポイント。唯一の重賞勝ちもラチ沿いから突き抜けたものでしたし、今回もインが伸びる馬場でこの枠順ならば前走のデジャヴのような競馬になって立ち回りの上手さを活かせる可能性が高い。

札幌記念では○○○○○○○○産駒がやたらと大活躍していますし、一昨年はこの血統がワンツースリーを決めた。この血統は内枠を引いての立ち回り勝負には滅法強いですし、もうすべてが揃ったここはラチ沿いスルスルからの大穴激走に期待したい。

 

対抗 ◯クロコスミア

対抗は衰えさえなければクロコスミアは今回は相当に面白い存在といっていいはず。

以前は逃げなければ駄目な馬で、展開が向いたときだけ好走する馬というイメージしかなかった。それが昨秋の府中牝馬ステークスでまったく向かない条件ながら上位に好走したあたりから馬が変わった感じで、その後に大きく崩れたのはエグザルタントに大名マークをされて失速した香港ヴァーズぐらいなものだ。

ここ数戦はマイルを使われていたが、どう考えても距離不足だった感じ。それでもヴィクトリアマイルでは地力を見せて適性低い条件で3着に走りましたし、ようやくここに来て本格化してきたと考えるのが妥当か。

昨年も馬場や展開がまったく向かない中で札幌記念でそれなりの競馬はできていましたし、今年はさらにパワーアップした状態で馬場も展開も向くとなれば上位評価で良さそう。戸崎騎手なら上手く前行く馬を見ながら脚を溜めてくれそうですし、6歳牝馬の夏ということで衰えさえ見せなければ上位争いになりそうだ。

 

単穴 ▲フィエールマン

人気馬の中で最も信頼できるのはフィエールマンと見ていいだろう。

菊花賞、天皇賞を勝っていることで今回の距離がどうかと言われているが、もともとそこまでステイヤーというわけではなさそうで、ある程度の距離もこなしつつ最後にはしっかり決め手を発揮できるという点がこの馬の売り。天皇賞やラジオNIKKEI賞の内容を見ても直線短いコースで一瞬でキレる脚が使える馬ですし、立ち回り勝負になっても直線だけで届いてしまう瞬発力があると思います。

なんだかんだで今絶好調のルメールなら中団ぐらいから競馬をしてきそうな感じがしますし、ほかの人気馬よりも直線だけでの加速力なら抜けていると思うのである程度の評価はしたい。

 

特注 ☆ロードヴァンドール

今回の最大の大穴は単騎逃げが見込めた際のロードヴァンドールだろう。

阪神大章典、七夕賞はどちらもタフ馬場でハイペースになり先行馬は壊滅したレース展開。その中でこの馬は前に行った馬の中で唯一粘っており、ちゃんと力を発揮できた時のスタミナは相当なものがある。一方で厳しい競馬をしたあとは天皇賞でも前走のオープン戦でも何もできずの惨敗となっており、近走は一走おきでのバウンド好走になっている。

その前走に関しても、途中から捲りが入って手ごたえ的に厳しいと横山騎手が判断したか最後はまったく追っていませんし、反動を吐き出しただけという考えでいいだろう。今回は久々にスッと逃げの手が取れそうなメンバー構成と枠順ですし、今の馬場を考えればマイペースで逃げられたときには普通に粘りこみがあっても驚けないのでは?

 

△ ブラストワンピース

一見すると絶好枠を引いたように見えるブラストワンピースだが、この距離で立ち回り勝負に対応できるのか。

3歳春ごろまでは完成度の違いでどんなレースでも圧倒的な強さを見せてきた馬だが、日本ダービー以降は明確に走れるレースと走れないレースの差が出てきた感じ。ハービンジャーの血が色濃く出てきた感じで、馬群を捌いて上手く立ち回るようなレースは苦手で、一方で外を回して前が止まってのスタミナ勝負になれば新潟記念、有馬記念のように非凡な強さを見せている。

日本ダービーや菊花賞のレースぶりからも世代上位の能力はあるが、立ち回り勝負に強いタイプには見えず、実際に外を回ったとはいえ大阪杯のレース内容からコーナー4回の2000mへの適性は低そう。もう少し長い距離の荒れ馬場でのスタミナ勝負でこその馬で、つくづくローテに迷走せずに宝塚記念を使っていれば・・・と思ってしまう。

今回は立ち回り勝負が濃厚な中での1枠1番。ただ、前述の通りでこの馬は馬群の中での競馬でよい成績を収めたことがほとんどなく、果たしてこの距離でインからスルスルと上手く立ち回る競馬ができるのかは疑問。もちろん絶対的な能力の高さと川田騎手の上手さですべてをカバーされる可能性はありますが、人気の割に期待値は低いと見てこれぐらいの評価にします。

 

△ ステイフーリッシュ

何度も書いているがステイフーリッシュは小回り2000mでは忙しすぎてスピード負けする。

バテないけれどもスパッとした決め手が一切使えない馬で、現状は前に行ってスタミナ勝負に持ち込んでどこまでという感じの馬。3歳時の京都新聞杯のようにもう少し長い距離で持続力を活かせれば強い馬だが、近走を見ても2000mではどうも勝負どころで手が動いてしまう。

そんなわけで今回も厳しい戦いにはなると思うのですが、陣営コメントで「4コーナー先頭ぐらいの競馬」をする可能性を示唆。果たしてこの距離でそんな競馬ができるのかは疑問ですが、早めに動いて損はない馬だと思うので抑えてはおきます。

 

△ ランフォザローゼス

穴っぽい感じがするランフォザローゼスは力はあっても小回りコースへの適性がどうだろうか。

キングカメハメハ産駒ながら母系のエアグルーヴの血が前面に出ているような馬で、この馬のよさは青葉賞のようにゆったり走れるコースでエンジンを踏み続けて持続力を活かす形か。葉牡丹賞も京成杯もコーナー4回の条件でかなり忙しそうな感じでしたし、今回はこの条件でこの相手となると直線でキレ負けしそうな感じが否めません。藤岡騎手がどれだけ積極的に乗るかということでしょう。

 

△ サングレーザー

昨年は完璧にハマった感じのサングレーザーは岩田がどれだけ上手く乗って上位にこれるかという感じ。

安田記念は超高速決着で格好をつけた感じではあるが、インをロスなく運んだ割にグァンチャーレすら交わせないというのはいかがなものか。大阪杯も状態イマイチだったにせよ負けすぎですし香港カップの負けも不可解。本当に天皇賞の激走だけが不思議なのですが、やはり戦績を見てもマイルの方が良さそうですし、岩田騎手の必殺イン突きが決まってどれだけやれるか。

 

△ ワグネリアン

コーナー4回の2000mは苦手だろうワグネリアンは抑えでいい。

大阪杯こそ3着と格好をつけたが、インしか伸びない馬場で内枠から完璧に立ち回っての3着。決してダービー馬の力を見せ付けての3着という感じではなく、前走だけでコーナー4回の舞台への適性ありと決め付けるのもどうだろう。

弥生賞、皐月賞のレースを振り返ってみても、どちらも勝負どころのコーナー部分で手ごたえが怪しくなっており、おそらくこの馬は本質的にこういう条件は得意ではないはず。日本ダービーにしても馬場バイアスを完璧に活かして勝利したような馬で世代で抜けきっているようなダービー馬にも見えませんし、今回は後ろから外を回す競馬が濃厚となれば抑えでいい。

 

 

印まとめ

◎クルーガー
◯クロコスミア
▲フィエールマン
☆ロードヴァンドール
△ブラストワンピース
△ステイフーリッシュ
△ランフォザローゼス
△サングレーザー
△ワグネリアン

勝負度 C

 

推奨買い目

札幌記念の買い目およびその他の平場の予想は基本的にメルマガ限定での配信となります。もしご興味ある方はこの機会にメルマガにご登録してみてください。

 

最近は馬券の調子も非常に好調!

先週もエルムステークスが10番人気の大穴◎ハイランドピークから三連複的中!ほぼ毎週のように穴っぽい馬から重賞を的中できており、まさに絶好調の夏到来という感じです^^

 

<エルムステークス レース結果>
1着:▲モズアトラクション  2番人気
2着:◎ハイランドピーク 10番人気
3着:△サトノティターン 4番人気

二桁人気馬でもサクッと推奨できるあたり、最近は本当に流れがきていると思います。1週前の小倉記念こそ大本線をギリギリ逃す惜しい結果となりましたが、それ以前もほとんどの重賞を的中!

 

<クイーンステークス レース結果>
1着:▲ミッキーチャーム 1番人気
2着:◎スカーレットカラー 5番人気
3着:無印カリビアンゴールド 9番人気

 

<キングジョージVI世&クイーンエリザベスS レース結果>
1着:◯エネイブル 1番人気
2着:▲クリスタルオーシャン 2番人気
3着:◎ヴァルトガイスト 6番人気

 

<中京記念 レース結果>
1着:◯グルーヴィット 3番人気
2着:◎クリノガウディー 6番人気
3着:△プリモシーン 1番人気

本命馬クリノガウディーと対抗グルーヴィットのワンツーで大本線的中!これは快心の的中でした^^

 

<函館2歳ステークス レース結果>
1着:◎ビアンフェ 4番人気
2着:△タイセイビジョン 2番人気
3着:無印プリンスリターン 11番人気

勝負度低めではありましたが、函館2歳ステークスも本命ビアンフェの単勝と馬連を的中^^

 

<函館記念 レース結果>
1着:◎マイスタイル
2着:◯マイネルファンロン
3着:△ステイフーリッシュ

こちらも中京記念と同様に本命マイスタイルと対抗マイネルファンロンの大本線で的中!

 

そんなわけでこれを機会に興味を持っていただけたらメルマガの方も是非読んでみてください!

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も7月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【中京記念2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

中京記念2019(中京芝1600m)の考察です。 7月21日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

マイラーズC [3] 枠順発表!明暗を探る

今日も横浜スタジアムへ急遽行くことなりました。 おととい連敗街道を脱出しましたが今日は首位の中

記事を読む

ローズS [1] ローカル開催使用の上がり馬を狙い撃つレース

年末が近づいてきて競馬ファンなら「有馬記念の足音が近づいてきた」みたいな表現でそれを表すんでしょうが

記事を読む

【2016】デイリー杯2歳S / レース考察(京都芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/12(土)に行われるデイリー杯2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

平安S [2] お天気で急変しそうな京都ダート

ちょっといま所用で幕末の本をいろいろ読んでおります。知り合いの研究者が書いた本を試しに読めと言われて

記事を読む

【レパードステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

レパードステークス2018(新潟ダート1800m)の考察です。 8月5日に新潟競馬場で開催され

記事を読む

ファンタジーS [1] 今年の2歳牝馬戦線を占うレースに

昔、織田裕二主演の「お金がない!」っていうドラマがあって、結構よく見てた記憶だったんですが、それと同

記事を読む

阪神大賞典2018の予想を公開!

阪神大賞典2018(阪神芝3000m)の予想です。 3月18日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【京都金杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都金杯2017(京都芝1600m)の考察です。 1月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】きさらぎ賞 / レース考察(京都芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞のレース考察を行います。京都芝1800mで行われるGIII戦で

記事を読む

ローズステークス2019の予想を公開!

ローズステークス2019(阪神芝1800m)の予想です。 9月1

アイリッシュチャンピオンステークスの予想を公開!

アイリッシュチャンピオンステークス2019(レパーズタウン芝2000m

オークランドレーシングトロフィー2019の予想を公開!

オークランドレーシングトロフィー2019(阪神ダート1800m)の予想

三連休は怒涛の三日間開催!〜必見の注目馬を紹介します

金曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ週

【ローズステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ローズステークス2019(阪神芝1800m)の考察です。 9月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑