*

佐賀記念2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/03/01 地方レース考察・予想

佐賀記念2022(佐賀ダート2000m)の予想です。

2月8日に佐賀競馬場で開催され発走時刻は17:00です。出走馬はメイショウカズサ、ケイアイパープル、ライトウォーリア、ギベオンなど。佐賀競馬場のダート2000mで行われるJpnIIIです。

 

[PR] 佐賀記念・無料予想

年末年始で好調キープしてます!

時に回収率400%超もありです(^ ^)

━━━━━━━━━━━━━━

-無料公開地方買い目-

・船橋記念

払戻:21,000円/回収率:420%

・名古屋GP

払戻:12,050円/回収率:241%

・クイーン賞

払戻:6,900円/回収率:138%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

基本ワイド2~3通りの買い目で・・

上手いことプラス収支に導くんです!

軸馬・中穴・人気薄の選び方は一見の価値あり♪

→佐賀記念の無料予想

レース当日買い目チェックしてください。レース1~2時間前に買い目が届きます!

 

佐賀記念 2022予想

佐賀記念はどんなレースになりやすいのか?

佐賀競馬場で年2回行われる交流重賞の1つ。同時期にフェブラリーステークス、川崎記念があるために有力馬はまず出走してきませんし、かといって佐賀競馬場での開催ということで強力な南関勢も出走してこないレース。中央馬も微妙な馬しか遠征してきませんが、それでもさすがに佐賀所属馬とは差があるために馬群が2つに分かれる隊列になることが多い。

ぐるぐると小回りコースを走るレースですが、そんな条件だけに前の馬群で競馬ができる中央馬同士で決まることがほとんどで、過去のレース結果を見ても1〜4番人気でガチガチに決まることが多い。三連単でないと配当妙味は得られないレースと言えるか。

 

今年はどんなレースになりそうか?

昨年はクリンチャーという佐賀記念にしては反則級に強い馬が出てきましたが、今年はまぁ例年レベルの佐賀記念のメンバーという感じ。佐賀所属馬でも中央馬に対抗できるような馬はいませんし、中央馬同士の能力比較という感じになるでしょうか。

何が何でも逃げるだろうメイショウカズサにそれを追いかけるケイアイパープル、ライトウォーリアという展開は割と読みやすそうで、そんな読みやすい隊列の中でどの馬が一番強いのかをしっかりと見極めたいです。

 

考察まとめ

【レース質】小回りでぐるぐるとコーナーを立ち回るレース<■□■□>

【狙えるタイプ】小回りコース適性が高くて前に行ける中央馬

 

佐賀記念  2022の印

【本命 ◎6 ケイアイパープル】

揉まれずにスムーズに先行できれば強い馬で、本格化した昨夏以降は内枠を引いて中井騎手がミスした福島民友カップ以外はどれも強い競馬。特に阿蘇ステークスとラジオ日本賞はハイペースを先行して早めに捲って非常に強いパフォーマンスでしたし、この馬は適性条件で揉まれずの外枠が引ければJRAの重賞も勝てるような馬に見えます。

前走の名古屋グランプリは初の交流重賞挑戦で2着に終わりましたが、パイロ産駒ということを考えても2500mの距離は長かったんじゃないかという感じ。勝負所での手応えはよかったのに直線で伸び負けましたから、おそらく距離が長すぎて本当の力を発揮できていない感じがします。

今回は500mの距離短縮はいいと思いますし、メイショウカズサは阿蘇ステークスで完勝しているように力的にはこちらの方が上の可能性もある。逃げるメイショウカズサを目標にして競馬もしやすそうですし、早めに馬体を併せることができれば十分にこちらが勝つ可能性もあるんじゃないだろうか。

 

【対抗 ◯11 メイショウカズサ】

カジノドライヴ産駒らしい難しさのある馬で、揉まれずにスムーズに逃げられないと途端に競馬を辞めてしまうところがある。そんなわけでピンかパーの戦績が続いていたのだが、ここ2戦は川田騎乗で逃げる競馬で重賞を連勝。川田騎手は逃げる戦法を嫌いますから、そんな騎手が2戦連続で逃げたところを見てもこの馬は逃げてこそなんだろう。

今回は他に同型もいないですし、普通にあっさりと逃げる競馬が叶いそう。地元の佐賀で今の鬼神レベルの川田騎手がポカをするとも思えないですし、楽に逃げてそのまま押し切るという実につまんない結果になる可能性が高いです。倒せるとしたら距離短縮でパフォーマンスを上げそうなケイアイパープルぐらいか。

 

【△2 アメリカンフェイス】

条件戦時代からの走りを見ても、器用さがなくてゆったりと走れる条件でこその馬。浦和記念でも勝負所からのペースアップで脱落しましたし、小回りコースへの適性は高いとは思えない。今回も適性が低い条件になるが、さすがに佐賀所属馬に先着されるとは思えず、3着争いなら可能性はあるか。

 

【△8 ライトウォーリア】

揉まれるとダメな馬でどうも精神的にかなり難しいところがありそう。ここ2戦は内枠だったり長距離だったりと敗因を見つけることはできると思うのですが、それ以上に負けすぎなイメージ。馬が萎れている可能性もありそうですし、今のこの馬ではケイアイパープルとメイショウカズサに先着するのは厳しいのでは?

 

【△9 ギベオン】

7歳にして初めてのダート戦でしかも58kgを背負って休み明け。普通ならば真っ先に消すような馬だが、この馬でも3着に走れてしまいそうなぐらいに今年の佐賀記念は層が薄い。一応、母父ゴーストザッパーでダート適性はあるかもしれませんし、ダート適性がなくても佐賀所属馬には先着できそう。まぁいくらダート適性あってもケイアイパープルとメイショウカズサに先着するまでのイメージは持てません。

 

【推奨買い目】

三連単 6→11→2,8,9

三連単 11→6→2,8,9

三連単 6→2,8,9→11

 

【買い目及び予想のポイント】

まぁ普通に考えれば◯メイショウカズサが逃げてそれを番手で追いかける◎ケイアイパープルがなだれ込んで2頭でのガチガチ決着になりそう。そうなったらそうなったでトリガミで良いので、なんとかここは◎が◯に逆転してほしい。もしケイアイパープルがこちらの読み通りで相当に強くてメイショウカズサを早めに潰してしまった場合は何かにメイショウが差されての3着パターンも買っておきたい。さすがにメイショウが馬券圏外まで飛ぶパターンまでは買わなくていいかなと思います。佐賀の川田ですしね、メイショウがあっさり勝ちそう。

普通に人気馬が堅そうで荒れる要素も全くないので全く買いたくないレース。重賞でなければまず回避していたでしょう。先週の川崎記念のように買いたいと思えるレースで勝負したいです。

 

関連記事

名古屋グランプリ2021の予想を公開!

名古屋グランプリ2021(名古屋ダート2500m)の予想です。 12月23日に名古屋競馬場で開

記事を読む

桜花賞[浦和]2020の予想を公開!

桜花賞2020(浦和ダート1600m)の予想です。 3月25日に浦和競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】ニューイヤーカップの予想(アンサンブルライフらの評価は?)

今日は1/7(木)に行われるニューイヤーカップのレース予想を行います。浦和1600mで行われる3歳限

記事を読む

【2016】京成盃グランドマイラーズの予想を公開!

今日は6/22(水)に行われる京成盃グランドマイラーズのレース予想を行います。船橋1600mで行われ

記事を読む

北海道スプリント2017の予想を公開!

北海道スプリント2017(門別1200m)の予想です。 6月8日に門別競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

笠松グランプリ2017の予想を公開!

笠松グランプリ2017(笠松1400m)の予想です。 11月22日に笠松競馬場で開催され発走時

記事を読む

大井競馬8〜12Rの予想とバーデンバーデンCの注目馬

今週末は重賞が函館記念しかなく、水曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ

記事を読む

【2016】エンプレス杯の予想(アムールブリエらの評価は?)

今日は3/2(水)に行われるエンプレス杯のレース予想を行います。川崎2100mで行われるJpnII戦

記事を読む

黒船賞2022の予想を公開!

黒船賞2022(高知ダート1400m)の予想です。 3月16日に高知競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

兵庫ゴールドトロフィー2020の予想を公開!

兵庫ゴールドトロフィー2020(園田ダート1400m)の予想です。 12月23日に園田競馬場で

記事を読む

秋開催が始まるので「競馬場徹底攻略ガイド」のプレゼント企画をやります!

さて、気づいたら2022年もあと4ヶ月で秋競馬が今週末から始まります。

9月4週のレース回顧〜トライアルも終わって菊花賞の全貌が見えてきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

オールカマー2022の予想を公開!

オールカマー2022(中山芝2200m)の予想です。 9月25日

神戸新聞杯2022の予想を公開!

神戸新聞杯2022(中京芝2200m)の予想です。 9月25日に

ながつきステークス2022の予想を公開!

ながつきステークス2022(中山ダート1200m)の予想です。

【神戸新聞杯2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2022(中京芝2200m)の考察です。 9月25日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑