*

【ローズステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2017/09/12 雑記

ローズステークス2017(阪神芝1800m)の考察です。

9月17日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はファンディーナ、アドマイヤミヤビ、リスグラシュー、レーヌミノル、モズカッチャンなど。阪神競馬場の芝1800mで行われるGII戦です。

 

はい、先週も重賞がダメでした(苦笑)

重賞以外はサクサク予想が当たって、土日ともに大勝ちで終わったのですが、なんだか重賞が当たらないと負けた気分になりますね(>_<)今週末は3日間開催で平場の比重が高くなりますが、平場と重賞どちらも当たるように頑張ります。

一応、平場は当たったんだよというご紹介。土曜分はセントウルSの予想のところで載せたので日曜分だけです。

 

[9/10(日)] 阪神9R 新涼特別 サラ3歳上1000万下 ダート1400m [勝負度D] [注目]

◎ベルエスメラルダ <次走注目馬>
◯スマートレイチェル
▲ディーズプラネット
☆マイネルラック
△1ストリクス
△2ヒロブレイブ
△3リアルプロジェクト
△4ナムラヒューマン
△5マテラスカイ
△6メイショウノボサン

ここは絶好の大外枠が引けた◎ベルエスメラルダへの期待大。前走の戸畑特別は芝1200mで逃げの手を打ったがなんとそのペースは前半32.9。それで5着に粘ったこの馬のスピードは相当なものがありそうで、カジノドライヴ産駒というのを見ても芝は適性ベストではない中これだけのパフォーマンスを見せたということか。2走前の鶴ヶ城特別はスタートで後手を踏んで最後方からの競馬に。それでも大外ブン回しで最速上がりの35.8の末脚を見せましたし、このレースのメンバーレベルを考えても相当強くなっていると考えて良さそう。

血統イメージ通りに揉まれない競馬をすれば強いタイプで、未勝利勝ちは大敗から揉まれない逃げの手を打ってのタイムランクBの好時計勝ちで一変。500万も逃げてあっさりと勝ちましたし、この馬のポイントはとにかく揉まれないこと。ここ2戦は揉まれない競馬になったとはいえ出遅れと超ハイペースの逃げと本来の競馬はできていない。今回は連勝したダート1400mの舞台で揉まれない大外枠という最高の条件。スマートレイチェル以外は同型不在というメンバーですし、スッと外枠から揉まれずの先行策取れれば鶴ヶ城特別の内容からも十分に好走あると見ています。

対抗は逃げの手を打てれば◯スマートレイチェルが有力か。前走はシゲルベンガルトラにハナを奪われたこともあったが、残り1ハロンでパッタリと止まったのを見ても敗因は距離か。500万条件はハイペースで逃げて後ろを大きく突き放す強い勝ち方でしたし、今回もこの距離でハナに立てれば強いはず。調教は抜群に動いていますし、上手い具合に本名ベルエスメラルダと競り合わない程度に行った行ったを決めてほしい。

三番手はさすがにこのクラスでは▲ディーズプラネットが強いはず。なんせオープンクラスでも馬券に絡んでいた馬。それを考えると2階級降級のここ2戦は物足りないが、適性薄いダート1700mだったことがその理由。ベスト条件のダート1400mに変わればさすがに上位だろう。

穴で面白そうなのは☆マイネルラックか。昇級初戦の前走は出遅れで最速上がりと完全に度外視可能。2走前の500万勝ちは時計レベルは平凡だがメンバー揃っていた一戦で、この開催のイン先行しか来れない馬場で外差しで勝った事は価値あるはず。

<レース結果>

1着:▲ディーズプラネット 1番人気

2着:△ストリクス 4番人気

3着:◎ベルエスメラルダ 7番人気

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201709040209&mode=top

次走注目馬のベルエスメラルダが絶好条件できっちりと3着に走ってくれました。ストリクスは本線重ね買いで買っていたので突っ込んできてくれて良かったのですが、できれば3着までにしてくれると馬連も持っていたのですが・・・

 

[9/10(日)] 中山7R サラ3歳上500万下 ダート1200m [勝負度E] [注目]

◎アイアムキャツアイ <次走注目馬>
◯キセキノムスメ
▲ドラグーン
☆エビスリアン
△1リトルレグルス
△2ブラヴォバンビーノ <穴推奨>

ここ2戦がかなり厳しい競馬になっている◎アイアムキャツアイはこの条件ならば勝ち負けになりそう。2走前の福島ダート1150m戦は勝ったドウカンヤマが強すぎただけという一戦。この馬の走破時計でも500万は余裕でクリアできるもので戦った相手が悪すぎた。前走は果敢に逃げの手を打ちに行ったが前半34.2は前回開催の新潟ダート1200mで最も速いペースに。直線でも終始被される厳しい競馬になってしまい、逆によく4着に粘ったという内容だった。

土曜の中山ダートを見てもハイペースで進んでも前が残る馬場になっており、この馬より外にドラグーンとチェアーグライドがいるのは気になるが、強気に行ききれば今の馬場を味方に勝ち負けにはなるんじゃないだろうか。

対抗は◯キセキノムスメに期待したい。ここ2戦はダート1000mで追走に苦労していた感じ。昨年もこのダート1000mから中山ダート1200mローテを実行したが、その時も追走楽に位置が取れて最後は突き抜けての圧勝。今回もその時のデジャヴのようになりそうな感じはする。

展開に恵まれそうな▲ドラグーンが三番手。この馬はパイロ産駒らしく揉まれずの先行策が取れればそれなりにやれる馬。前走は1000mで行き足つかずに内枠で揉まれる競馬なら大敗も仕方なし。今回は被されないで競馬ができそうな枠を引きましたし、今の前が残る中山ダートなら有力。

☆エビスリアンは降級馬ではあるのだが行ききれないとそこまで強くない馬。前走を見てもダッシュ力が戻っている感じはしませんし、人気ならばこれぐらいの印に置く感じにします。

<レース結果>

1着:△ブラヴォバンビーノ 3番人気

2着:◎アイアムキャツアイ 1番人気

3着:▲ドラグーン 4番人気

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201706040207&mode=result

ここはアイアムキャツアイからの馬連流しで買っていたのですが、三連複8000円つくなら少額でも三連複も買っておけば良かったですね。それにしてもブラヴォバンビーノは穴として狙っていたのになぜ単勝だけ3番人気まで売れていたんでしょう(汗)

 

[9/10(日)] 中山2R サラ2歳未勝利 芝2000m [勝負度D] [展開]

◎ランリーナ
◯ミレフォリウム
▲セイカメテオライト
△1カミノコ <穴推奨>
△2ニシノムソウ
△3ルビーロマン
△4マイネルアーリー
×ファイアプルーフ

未勝利を突破した後の事を言えるような馬が全くいない低調なメンバー構成。溜めてスパッとキレるような馬もおらず、こんなメンバーであれば土曜日の傾向を見ても、下級条件では完全に前有利の馬場で全てが決まる気がします。

本命は◎ランリーナが巻き返す。この馬はまず新馬戦のメンバーレベルがかなり高いことに注目。2着リープフラウミルヒ、3着レッドレグナント、4着トーセンアンバーは全てその後に未勝利を勝ち抜いた馬たち。これらの馬たちと共にランリーナは6着以下を1秒近く突き放した。2戦目の前走はスローの新馬戦から一転してミドルペースの持久力勝負に。

12.5 – 11.1 – 12.2 – 12.7 – 12.5 – 11.911.9 – 12.2 – 12.4

というラップを見ても緩むところのない展開になり、しかもラスト4〜3ハロンの11.9秒の連続部分でこの馬は勝ち馬コスモイグナーツに被されるかなり厳しい展開。それでいて直線でも粘り腰を見せて少差5着に粘ったのは評価できる内容だ。

今回はどう考えてもミレフォリウムの単騎逃げでスロー濃厚。この馬は2、3番手の位置につけると思いますが、前走ほど厳しい展開にはならないはず。スローからの直線での瞬発力勝負になったとして今回のメンバーに決め手がある馬はおらず、そうなれば新馬戦で超スローから5着に差し込んだこの馬の決め手が相対的に上位と見る。

対抗は逃げる◯ミレフォリウムが堅いだろう。抜群のスタートから逃げの手を奪ったデビュー戦だったが、少しペースを落としすぎて最後はキレ味で負けた印象。ルーラーシップ産駒だけに持ち味は瞬発力よりも持久力という感じで、中山芝2000mは絶好の舞台。今の馬場でこのメンバーなら逃げればまず馬券圏内は外さないでしょう。

相手筆頭も内枠から前へ行くだろう▲セイカメテオライトでいいはず。前走は優秀な先行力を見せるも、最後の11.6-11.6の部分でキレ負けした。今回は前走よりはペース流れるスローになりそうですし、外枠→内枠と条件も好転。他にキレそうな馬もいないので位置が取れた分、この馬が粘りこむ可能性は高そう。

2番人気濃厚のファイアプルーフは今回相当危ない人気馬。前走は完全タイム差+1.9という超低レベル戦での好走。しかも時計のかかる福島で外をぶん回しての好走。そこまで行き足つくタイプではないので今回も後ろからになりそうで、前走レベル+開幕週の馬場+大外枠という条件で2番人気ならほぼ消しの評価でいい。

もう1頭人気しそうなマイネルアーリーも信頼できなそう。調教動いているおかげで新馬戦も人気していたが何の見所もない結果に。この馬の母アーリースプリングはカレンチャンやスプリングボックスあたりと兄弟という短距離血統。スタートも遅いですし血統的に距離不安あるのに距離延長となるとあんまり買いたくはありません。

この辺りの人気馬が非常にリスク高いので、ランリーナとミレフォリウムの先行2頭から総流しで高め狙いというのが面白そう。セイカメテオライトを大本線として買いつつ、完全タイム差的には他の人気馬と大差がない前走サクステッド組あたりが絡むと跳ねるように買いたい。

<レース結果>

1着:◎ランリーナ 4番人気

2着:◯ミレフォリウム 1番人気

3着:△マイネルアーリー 3番人気

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201706040207&mode=result

どう見ても本命馬ランリーナが一番強いのにミレフォリウムが断然人気で売れており、ただミレフォリウムは複勝圏としてはかなり堅そう。その上で全く強くないファイアプルーフが前走2着ということとナナコ人気で2番人気でほぼ買わなくて良さそう。結構買いやすいレースだったと思います。

本当はマイネルアーリーでなくて4着のセイカメテオライトが来てくれると最高でしたが、ランリーナが勝ち切ってくれたので三連単で9000円ついたので良かったです。

 

[9/10(日)] 阪神2R サラ2歳未勝利 芝1600m [勝負度D] [注目]

◎ラテュロス <次走注目馬>
◯ブラックジルベルト
▲コンファーメント
☆スリーヘリオス <穴推奨>
△1スプリングフライト
△2ジャスパープリンス
△3フルオーライト

ここは単勝1倍台になろうが次走注目馬の◎ラテュロスの能力が違うはずだ。前走のコスモインザハートの新馬戦は上位に走れただけで優秀というハイレベル戦。そんなレースでこの馬は直線で致命的な不利を受けて減速し、最後の1ハロン程度追えただけで急追しての2着。最後の伸び脚を見るにこの馬は相当な器と考えて良さそうで、上級戦でも期待できる馬だろう。ここは勝ち方が問われる。

対抗は◯ブラックジルベルトで良さそうだ。新馬戦はスローの好位からしっかりと脚を伸ばして2着。3着以下は最後に差を広げていますしただの展開利だったとは思えない。今回のメンバーはラテュロス以外は距離適性怪しい馬が多く、マイルの距離で前々で競馬ができるこの馬が相手としては一番信頼できる。

距離短縮で積極策をとれば▲コンファーメントも一変あっていいか。父シャマーダルで母エミーアウォードはラムタラの半妹というかなりの良血馬。新馬戦は逃げの競馬を打つもどうも調教の動き通りには走れなかった感じ。大跳びでワンターンのコースの方が合いそうな気もします。

大穴で面白そうなのは☆スリーヘリオスか。ヘニーヒューズ産駒ながら手先が柔らかくていかにもバネがありそうな馬体。陣営が芝の中距離でおろしたのも理解できるような馬。ただ、そこは血統通りに序盤から行きたがっていましたし、最後に弾けなかったのは距離か。マイルに変わって脚が溜まる可能性はあり。

人気濃厚のジャスパープリンスは相当危なそう。父ヴァイオレンスはメダリアドーロの血統配合でダート向きで、母父はバーナーディニ。確かに新馬戦は時計レベル素晴らしい一戦でしたが、ダート向きのスピードが問われたレースと言って良さそうで、そこから全く条件変わる阪神マイルで人気ならば軽視が妥当。ここは元返しの抑えしか買いません。

<レース結果>

1着:◎ラテュロス 1番人気

2着:◯ブラックジルベルト 3番人気

3着:△スプリングフライト 7番人気

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=p201709040202&mode=result

本命馬ラテュロスが単勝2.2倍もついたのはどう見ても危ない人気馬だったジャスパープリンスが人気してくれたおかげ。そこを軽視してのラテュロス頭固定でサクッと当たりました。ただ悔やむらくは最後の最後にスリーヘリオスとスプリングフライトで迷ってスリーヘリオスを4番手評価にしてしまったせいで三連単ボーナスが抜けてしまったこと・・・

 

こんな感じで平場はサクサク当たって大勝ちだったのですが、重賞がねー(苦笑)

今週末は3日間開催ですが、2場開催なので引き続き全レース予想を配信しようと思います。ご興味ある方はメルマガで平場予想も見れますので購読してみてください。

 

sponcered link

<公開決定!>ローズSでG1馬たちをねじ伏せる馬を無料公開!

こんにちは!
馬を愛し、競馬を愛し、競馬予想で収支右肩上がりのJ.boyです!
さて、今週は重賞が3鞍ありますが、最も注目しているのはローズS!

僕が毎週使っている指数サイトのうまコラボでは、
先週の紫苑ステークス三連単を上位指数5頭でとることができました!

ローズSでも三連単をとるために注意してほしいのが、
G1馬にも勝ってしまう危険馬の存在です。

ファンディーナ
アドマイヤミヤビ
モズカッチャン
リスグラシュー

この馬たちに勝つ馬をどう見抜きますか?

そこで参考にしてほしいのが、
【コース適性・血統適性・他競走馬との優位性など】
たくさんの過去データから、そのレースで純粋に強いを馬を割り出す事ができるうまコラボの指数という訳です。

無料会員登録で、ローズSの指数が無料で見れる特典が付いてきます!
無料会員登録はコチラ

うまコラボの実績は、
=========================================
単勝:79.2% 複勝:100% 馬連:54.2%
ワイド:83.3% 三連複:37.5%
三連単37.5%
=========================================
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:29.2%
三連単41.7%
=========================================

三連単の平均的中率は、わずか10%と言われています。
うまコラボでは30〜40%もあり、精度の高さがわかると思います!

今年の重賞での高配当実績は、
2017年04月08日(土) 中山11R ニュージーランドT(G2)
着順6-4-16(12人気-8人気-5人気)の三連単を当てて【99万円の配当です!】

荒れるレースにも対応している指数だってことがわかると思います!

無料会員登録で、ローズSの指数が無料で見れる特典が付いてきますので、
今週ローズSで的中を狙っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

<うまコラボの利用方法>
すべての方、登録無料
■無料会員:前半戦6Rまで指数見放題+重賞予想
■有料会員:12Rまでの指数見放題(有料へ申込の方のみ)
無料会員登録はコチラ

 

ローズステークス 2017 考察

過去5年のレース傾向

紫苑ステークスも上位3頭はそれなりに強かったと思いますが、ちょっと今年のローズステークスはそれが霞んでしまうぐらいの凄いメンバーレベルですね(汗)

メルマガの全レース分析でもメンバーランクを後ほど打って配信すると思いますが、まず間違いなく独自メンバーランクAで配信すると思います。それぐらい今年はローズステークスのレベルが凄い。

 

阪神芝1800mという舞台はスローペースでも差しが決まる地力重視の舞台。2歳戦ではこのコースを好走できた馬は大体強い馬と解釈してもいいぐらいで、直線が長くて広いコースということもあって普通であれば紛れは起きないコース。

そういう事もあって過去5年は1番人気が全連対中。人気薄がよく馬券に絡みますが、その人気薄はタガノエトワールやキョウワジャンヌなど秋華賞でも好走する事が多いですし、フロックでローズSを好走したのではなく、夏の成長で地力をつけての好走というパターンが多い。

纏めると、基本的には春のGI戦線を展開利などなく好走してきた一線級の馬は普通に強いレース。ただ毎年1頭ぐらいは夏の上がり馬が突っ込んでくるケースがあり、夏の条件戦のパフォーマンスや成長力ある血統かどうかなどはきちんと見極めたほうがいい。

 

 

レースラップ傾向&展開予測

阪神芝1800mは条件戦のレースラップもずっとみていると分かりますが、ほとんどのレースで中盤のラップが緩んでW字のようなグラフを描きやすい舞台。

中盤が緩んだとしても急坂+長い直線が最後にあるので弱い先行馬はなかなか粘るのは難しい舞台。最後はなんだかんだでそれなりに上がりがかかるので、強い差し馬なら展開不問で突っ込んでこれるコースだと思います。

2013年と2015年はかなりペースが速くなっての追い込み決着に。今年はメンバーを見てもカワキタエンカの楽逃げになりそうで、前半はスロー寄りになりそう。強い差し馬はきっちりと差してくると思いますが、もし穴馬を狙うのであれば前から狙ったほうがいいレースだと思います。

 

血統傾向

過去5年でディープインパクト産駒が4勝。しかも2012年は5番人気以内のディープインパクト産駒が不在でしたし、それなりに人気するぐらいのディープインパクト産駒が出走しているときは鉄板評価にできるレースだと思います。

阪神芝1800mは長い直線で絶対的な末脚の質が問われる舞台。ディープインパクト産駒の強烈な末脚を発揮するにはこの上ない舞台ですし、急坂を関係なく伸びてこられるようなある程度のレベルにあるディープインパクト産駒は信頼していい舞台だと思います。

 

走破時計予想

日曜日の西宮ステークスは超スローからの上がり勝負で1:46:5という時計。

超高速馬場とまでは言えないですが、それなりに時計は出る馬場と考えて良さそうで、ローズSもスロー寄りになるとは思いますが、走破時計は速くなりそう。

1:45:3〜1:45:8

ぐらいの走破時計が濃厚と見ます。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のローズステークスの想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ファンディーナ 2.4
2 アドマイヤミヤビ 2.8
3 リスグラシュー 6.5
4 モズカッチャン 8.3
5 レーヌミノル 9.1
6 ミリッサ 10.7
7 カラクレナイ 18.4
8 ブラックスビーチ 32.1
9 カワキタエンカ 35.5
10 ミスパンテール 42.2
11 クイーンマンボ 48.8
12 ヤマカツグレース 65.7
13 ハローユニコーン 72.4
14 メイショウオワラ 78.6
15 メイズオブオナー 82.2
16 ベルカプリ 88.8
17 ブライトムーン 95.5
18 ラビットラン 101.0
19 サトノアリシア 150.0
20 アロンザモナ 180.0

 

恐らくはファンディーナとアドマイヤミヤビの2強オッズになるはず。

netkeibaではリスグラシューが差のない3番人気になっていますが、この2頭とはかなりの断層が生じるはず。モズカッチャンはデムーロ騎乗でも名前がカッコ悪いのでさほど人気しないでしょうし、レーヌミノルは明確に距離が嫌われるはず。下手するとこれらの馬はミリッサより人気ないかもしれませんね。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

恐らくハイレベルな3歳牝馬の中でも一番強いのはこの馬。今回はベスト条件で圧巻の強さを見せると思います。

 

今日はもう1頭、危険な人気馬の方も載せておきます。

↓↓↓

(上記バナー先のブログ説明文に答えが書いて有ります)

ベタにこの馬は買わなくていいかな、と現時点では考えております。

 

[PR]

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第71回 セントライト記念(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【一撃1000倍も狙えます!】
関係者・陣営の本音を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

関係者からコッソリと裏話を聞き、新聞の印を抜く術を持つ凄腕トラックマン(=新聞記者)と提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

しかし、万馬券専門に特化している【暴露王】にとっては

〜〜〜〜〜〜〜
「なんでこんなに人気がないのか分からない」
「こんなに人気がないから、激走馬としてオススメできる」
〜〜〜〜〜〜〜

という気持ちなのです。

▼ ▼ ▼

なぜなら、【暴露王】が提携しているトラックマンは、「取材バッジさえあれば給料なんかいらない」「現場で馬券さえ買えれば食っていける」と豪語するような強者ばかり。

バイト感覚でテレビ番組に出て、人気順に素人丸出しのパドック解説をしているような輩や、サラリーマン感覚で適当に新聞の印を散らしている輩とはわけが違います。

▼ ▼ ▼

作られた『虚構の人気馬』を把握し、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることを宿命とする凄腕トラックマンたちは、マスコミなどの表には決して出ない(出せない)関係者の本音を入手することが至上命題。

そもそも、陣営の本音中の本音というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕トラックマンと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

今週限定の買い目を入手!

【!】先月もオイシイ万券を多数獲得していただきました

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

▼単勝336倍の馬に厳選印!▼
━━━━━━━━━━━━
8月12日 新潟2R
◎クイーンズテソーロ
○セイウンリリシイ
△ハガキノハナ
(12人気・単勝336.8倍)
3連単 12万7170円
3連複  5万1650円
馬 単    1350円
━━━━━━━━━━━━

▼ダで[12][13]着→芝で[1]着!▼
━━━━━━━━━━━━
8月12日 新潟7R
◎ヤマニンベルベーヌ
(7人気・単勝24.5倍)
△ウインプラージュ
◯マッタナシ
3連単 10万4650円
馬 単  2万7030円
3連複  1万1020円
━━━━━━━━━━━━

などなど!

関係者からオフレコ話を聞き出せる、提携トラックマンにかかれば、こんな万券は朝飯前!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『セントライト記念(G2)』を初めとして、私達だからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【一撃1000倍も狙えます!】
完全無料・セントライト記念

━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

メルマガサンプルまだまだ募集中!&追記

すみません、今朝のメルマガサンプル記事に追記でございます。 既に100人以上の方にサンプル配信

記事を読む

ダービー金曜発売オッズ分析と目黒記念の注目馬など

さて、いよいよ日本ダービーが間近まで迫ってまいりました。 生憎、東京は金曜午前がかなりの大雨(

記事を読む

改めて競馬をビジネスとして考えることについて

今週凄いです。何が凄いかって検索ワード「有馬記念」関連で来られる方が、普段のGIレースの5倍くらいい

記事を読む

フルーキー凡走について思うこと

忘れていました。全レース予想の振り返り、ちゃんと今週もやります。   阪神競馬場

記事を読む

巴Sの注目馬とそれ以外は競馬とは全く関係ない話

今日はまず日曜の函館メインの巴賞のお話から。 日曜に2つ重賞があるんですから巴賞は土曜開催にし

記事を読む

no image

今週末の3重賞の枠順発表後の見解などなど

今週は、ちょっと3重賞全ての枠順記事を書けるほど余裕がないので全て一本にまとめてこちらにてお送りしま

記事を読む

2017年の競馬界を騒がせる馬は?-牝馬クラシック編-

あけましておめでとうございます。 2017年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

記事を読む

今日の傾向と明日へのポイント!

平場の狙い目は福島3Rで11番人気のハーブガーデンが3着に突っ込んできて穴開けてくれました。あとは東

記事を読む

no image

【3/15(日)】最終馬連の予想を公開!

ちょっとリクエストを頂いたので余裕がある日は最終馬連の予想でもあげてみたいと思います。 中

記事を読む

マーメイドSは道悪開催濃厚?その場合に面白い馬など

日曜日の日本列島のお天気は現時点でこんな感じになっております。 なんとか東京競馬場はこ

記事を読む

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

笠松グランプリ2017の予想を公開!

笠松グランプリ2017(笠松1400m)の予想です。 11月22

【京都2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の考察です。 11

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑