*

土曜日を踏まえた馬場状態チェック

公開日: : 雑記

メルマガ会員の方には土曜日は芝状態がわからないので芝での大勝負はしないほうが良いとお伝えしましたが、まさに今週土曜日の芝は意味不明だったり極端な傾向がでていました。

おそらく週中の影響でしょう。きっちりと今日の芝状態を復習していきたいです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

中山コースの芝状態

先週までとは打って変わっての内外フラット馬場へと変貌。

今まであれだけ伸びていた外差しが決まらない馬場へ変貌した。

すべてのレースで逃げ馬が馬券内に絡む結果になったことは見逃せない事実だろう。

もちろん、その中にはマンゴジェリーやアルビアーノといった若干能力が抜けていて勝った馬もいますが、少なくとも先週の中山の馬場状態は一切忘れて日曜に挑んだほうがいいでしょう。

ただ、インが明らかに有利っていうわけでもなさそうで、結論からして、明日の中山芝コースは傾向が変わる可能性もあるのであまり勝負しないほうがいいと思います。

 

阪神コースの芝状態

もう4週目にもなるというのに、土曜日の傾向を見ても、

完全な内・先行有利馬場

外を回したり、ペースが緩んだら差しは届きません。いかに道中内でじっと脚を溜められるかが重要な馬場になっています。

若葉ステークスも7番人気と8番人気の先行馬で決まりましたし、その他すべてのレースで勝ち馬は3枠より内から出ていました。また須磨特別では内からそのまま1、2、3番で決まるという完全内有利の結果になりました。

このことを踏まえまして、明日の阪神はとにかく内枠の馬を狙うべきです。外の馬は逃げ、先行タイプで前へ行けそうなら良いですが、差しタイプはマイナスでいいでしょう。

 

中京コースの芝状態

近年稀に見るほど内の馬場状態がいい中京芝コース。

ここに関しては馬場状態は先週と全く同じ傾向で、やはり内有利馬場。いつもの中京で見られるような外から一気に形勢逆転みたいなシーンはほとんど見られませんでした。

ファルコンSのフミノムーンの4着の敗因もまさに外枠で外を回ったからですし、1〜3着までは全て内を突いた馬か、先行した馬でした。

また、ミスプロバイアスも引き続き働いており、ファルコンSでも3着馬ヤマカツエースの父はキングカメハメハで、熊野特別の勝ち馬の9番人気サウンドメモリーはスズカマンボ産駒。

7Rで2着したゴールドエッセンスもキングカメハメハ産駒で6Rも1着馬が母父フォーティナイナーで3着馬が父トワイニングでした。

またスタチューオブリバティ産駒の好走もあり、ミスプロ以外にも米国のダート短距離血統は強調できる馬場と言えそうです。

そしてどの馬にも共通したのが「内を突いて伸びてきた」ということ。

現在の中京芝コースは、内枠を引いたミスプロの血を色濃く引く馬、を狙えば自動的に当たる馬場です。

明日は一番狙ってみたいのは中京の芝コースと思っています。

 

その中でもベスト条件に近い馬が一頭。調教も抜群ですし、枠もベスト、条件もベスト、血統もベスト、そして距離短縮もベスト、ここで走らなきゃいつ走る、といった条件が揃っています。

そこそこ他に人気しそうな馬もいるため人気次第では狙ってみたいです。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(D)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第64回 スプリングS(G2)

高配当のキーホースとなる

激走穴馬の正体は!?

3連単勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

弥生賞も終わり、牡馬クラシック戦線も次第に勢力図が出来上がってきたが、このスプリングSも今後を占う上で非常に重要な1戦。皐月賞のステップという観点で見れば、過去10年で勝ち馬4頭を輩出しているのは同レースが、いかに注目すべきかおわかり頂けるだろう。

今年は2歳王者ダノンプラチナがココから始動。現3歳世代では圧倒している感もある関東馬、3戦無敗で弥生賞を制したサトノクラウンの台頭もあるが、実績で言えば現時点での大将格はこの馬と言っていい。一方、関西からは2戦2勝で共同通信杯を制したリアルスティールが再び東上。この2頭の対決結果によって、より勢力図がハッキリしてくることはホボ間違いない。

しかし、馬券がこの2頭で決まるのかと言えば話は別だろう。ともに中山は初経験、トリッキーなコースということだけでも死角はある。事実、「広いコースでガチンコだったら分が悪いかもしれなけど、ココならウチの馬の方が分はある。どっちも先を見据えた仕上げをしてくるだろうから、そういう意味でも付け入る隙はあるはずだよ」と、一発を狙っている某陣営の存在を独占キャッチ。この馬が高配当を呼び起こす“キーホース”となりそうだ。

この馬の存在を含めたスプリングSの情報、そして今週は特別に3連単勝負買い目も特別に無料公開。しかも、更に今回は同日に行われる阪神大賞典も公開させて頂こう。この機会に、シンクタンクの情報力を余すところなく体感してもらいたい。

本物の情報で毎週、万券的中!

3/8中山9R潮来特別     1万1600円的中

2/28小倉10R萌黄賞     4万0500円的中

2/21東京6R3歳500万下    1万4780円的中

2/14クイーンC       1万1550円的中

2/8東京8R 4歳上1000万下  2万3190円的中

2/1 京都11RシルクロードS  8万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負するW重賞の3連単勝負を無料公開←←

関連記事

今週末の注目新馬の紹介〜ひょっとしたら凄い馬かも?〜

なんだか週中に地方交流重賞があったおかげであっという間に週末になりましたね。 3連休期間中は病

記事を読む

【1/10】平場の狙い目

三日間開催の初日なんて基本的に買うべきではない。寝ぼけ眼で買った京都7Rのビジュートウショウの複勝が

記事を読む

笠松競馬に行ってきました!

今週末は根岸ステークスとシルクロードステークスがありますが、2つしか重賞がないので月曜からその事を書

記事を読む

今週末の注目馬についてとあとはほとんど雑記

ようやく暖かくなってきましたね。昨日今年はじめての花見をしましたが、関西地方の開花状況はわかりません

記事を読む

今週末の新馬戦注目馬とワールドカップについて少し

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。 7月14日の函館芝1200m

記事を読む

メルマガ中にエリザベスの印を先行公開!

まず最初に大変失礼しました。昨日22:00頃にメルマガを配信する直前で寝落ちしました・・・最近、ほぼ

記事を読む

夏競馬を終えての振り返りと秋競馬に向けて

さて、先週の開催で夏競馬が全て終わりました。 もう今年の夏競馬はただただ「苦戦」の一言。重賞も

記事を読む

2014年の御礼と2015年への期待

さて、本日で2014年も終わりです。私自身はワールドカップもあり、仕事も忙しく、なんだかバタバタした

記事を読む

メルマガ第一号発行!JCの真実は・・・?

さて、さきほど徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の第一号を発行させて頂きました。ちょっと初日で

記事を読む

マイルの怪物2頭目の誕生??

フジロックのために毎日フーファイターズを聞いている昨今ですが、若者の話についていくために新しい音楽も

記事を読む

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑