*

8月4週のレース回顧〜とにかく悶絶の連続の週末でございました〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

8月の序盤からずっと咳喘息に苦しんでいたんですが、ようやく先週半ばごろから症状が改善してきて完治いたしました!!

普通に咳をせずに過ごせる日常がいかに素晴らしいか。3週間ほど行けなかった外食もできましたし、外で食べる焼肉ってこんなに美味しいもんなんかと・・・再び咳喘息にならないように体調管理には気をつけて残暑も頑張ってまいります。

 

今週水曜日から1週間ほど北海道に行ってまいります。もちろんメイン目的は週末に札幌競馬場に行くことで、昨年に札幌2歳ステークスを大本線でドカンと当てた時から「来年の札幌2歳ステークスは現地で見る!」と決めていたのでそれを実践してきます。

水曜から2日ほど小樽にいて(実は初小樽)、週末は札幌競馬場に行くために札幌滞在、週明けは旭川と稚内に行って(どちらも初)、水曜日に札幌でコンサドーレ札幌と横浜Fマリノスの試合があるのでそれを観てから帰ってこようかなと思っております。小樽、札幌、旭川、稚内で美味しいお店などご存知の方はじゃんじゃん教えてください。

それにしても聞いていた話ではありますが、札幌のホテル高騰問題がえげつない感じ。なんとか間隙をついて1万円以下の宿を確保することができましたが、基本的に金土の札幌はビジネスホテルでも3万円スタートぐらいにホテルの値段高騰が半端ない・・・これから軽い気持ちで札幌に旅行を計画している方はまず宿問題を解決されることをオススメします。

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はキーンランドカップからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

内枠から奇を衒った最内強襲策をするしかなく、今回はトラックバイアスに泣いた。速い時計への対応が鍵だが、スプリンターズSで人気を落とすなら穴候補で面白い。

 

<札幌記念 レース結果>
1着:▲ナムラクレア    1番人気
2着:消シナモンスティック 8番人気
3着:△トウシンマカオ    2番人気
4着:◯シュバルツカイザー 6番人気
5着:◎ヴァトレニ     10番人気

ここは馬場読みも展開読みもほぼ完璧で予想としては悪くなかったと思うんですがねぇ・・・シナモンスティックここまで粘っちゃいますか(汗)印5点で◎ヴァトレニと◯シュバルツカイザーが穴候補でダブル本命という予想は今考えても悪くなかっただけに、ちょっとこれは悶絶な結果になってしまいました。

たらればで言えばヴァトレニの鞍上が横山和生騎手だったらもう少し強気に乗っていたと思うんですよねぇ。4コーナーでシナモンスティックを被せて潰しに行くぐらいの競馬をした方が良さが出る馬だと思うので、横山騎手が乗ってどういう結果になったかは見てみたいものです。

 

<新潟2歳ステークス レース結果>
1着:◯アスコリピチェーノ  1番人気
2着:消ショウナンマヌエラ  10番人気
3着:◎クリーンエア     4番人気

ここも本命◎クリーンエアの判断はあっていたと思いますし、このメンバーで外枠なら◯アスコリピチェーノという評価も問題なかったはず。それだけにショウナンマヌエラの激走は本当に勘弁してもらいたかった・・・(苦笑)

結果がわかってからもう1回ショウナンマヌエラの新馬戦を見たんですが、逃げたこと以外に何も評価できる要素がないんですよね。それだけ「逃げる」という戦法の脅威をまざまざと感じた週末でした。

 

先週は重賞2つとも気にも止めていなかった逃げ馬の大駆けをくらって本線の間に粘り込まれるという悶絶の結果続きに・・・しかも2レース連続で同じような結果ですからさすがに萎えましたね。

土日それぞれ本線で当てたレースや悶絶のレースを含め予想を振り返っておきましょう。

↓↓↓

↓↓↓

[8/26(土)] 札幌6R サラ3歳未勝利 芝1500m

◎9   マイネルラッシュ
◯10 ベンハー
▲6   ヒラリ
☆12 トラミナー
△3,7,8,11,14

[馬場]D=やや重い [バイアス]やや外伸び [展開]ミドル [レース質]□■■□ [勝負度]F

【レース見解】

札幌芝は先週の競馬を見てもイン馬場が荒れてきた感じ。札幌芝1500mは構造的に内枠有利ではあるが、直線は外目の方を通った方が伸びそう。中枠ぐらいの馬がちょうどよく向くんじゃないだろうか。

【本命 ◎9 マイネルラッシュ】

エーデルサンライズの未勝利、レッドシュヴェルトの未勝利、オメガキャプテンの未勝利と3戦連続で高指数のハイレベル戦で上位に好走。特にオメガキャプテンの未勝利はかなりのハイレベル戦でしたし、これだけの強敵相手にこの着差で走れていれば未勝利では上位。前走は格上挑戦で1200mも忙しそうでしたし、あんまり負けは気にしなくて良いでしょう。

これまでのレースぶりや血統背景からそれなりにタフな馬場はこなしそうですし、札幌芝1500mも割と合いそう。トラックバイアスを考えてもこれぐらいの枠は良さそうなので好勝負になっていいか。

【対抗 ◯10 ベンハー】

ロードカナロア産駒らしく前走は距離を短くしてパフォーマンス一変。タイムランクBのレースでこれだけ走れていれば優秀ですし、インを突いて前が詰まっていたので見直せる内容だった。今回はトラックバイアスを考えるとこれぐらいの枠は良さそうですし、全く信頼できない鷲頭騎手がちゃんと捌いてくれれば。

【単穴 ▲6 ヒラリ】

2戦連続で今回と同条件で2着に好走。もう未勝利では上位でしょうし、今回もスムーズな競馬ができれば上位争い。

【特注 ☆12 トラミナー】

そこまでキレる脚はない馬で、前走は洋芝の1500mでパフォーマンス上昇。今回は外枠になってどうかですが、外目が伸びるトラックバイアスになれば逆に良いのかも。

【△3 ヨドノルーキー】

毎回最後は差し込んでくる。今回は距離延長と特に有利とはいえない内枠がどう出るかという感じ。

【△7 アイヲヨブテーラー】

中距離で先行して結果を出してきた馬。今回は距離を短くしてパフォーマンスを上げるかどうか難しいところ。

【△8 マテンロウプライド】

なかなか難しさもある馬でマイルではあんまり結果が出ていない。今回はスプリント戦で結果を出してきたところで距離延長でどこまでやれるか。

【△11 ガーランドスタイル】

母は短距離で活躍していた馬。もしかしたら距離を短くして良さが出る可能性もあるだろう。

【△14 テーオーレーズン】

前走は馬場レベルSの高速馬場で外から差し込んできてなかなかの走り。今回は前走以上に外差しが決まるトラックバイアスでどこまでやれるか。

【消2 ルージュアマルフィ】

ここ2戦は特筆するような感じはないパフォーマンス。今回は内枠が特に良いとはいえない馬場でルメールでもどこまでやれるだろうか。

【推奨買い目】

枠連 6枠→6枠、4枠、7枠、3枠、5枠、8枠

ワイド 9,10→9,10,6,12

馬連 9,10→9,10,6,12

【買い目及び予想のポイント】

ここは緑枠の◎マイネルラッシュと◯ベンハーがどちらもそこまで人気なさそうなのでダブル本命で。同じ枠なので枠連をまず買いつつ、本線印にワイドと馬連を流したい。

<レース結果>
1着:消ルージュアマルフィ  4番人気
2着:◎マイネルラッシュ    8番人気
3着:☆トラミナー     2番人気
4着:◯ベンハー      6番人気

あと一歩で大本線の夢をルメールさんの神騎乗で破られました・・・もう少し外が伸びる馬場になって欲しかった。

 

[8/26(土)] 小倉7R サラ3歳未勝利 芝1200m

◎13 インクルードダイヤ
◯12 ラホーヤストーム
▲4   デルレイビーチ <次走注目馬>
△7,15,16
×2,6,11

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ハイ [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

先週は北九州記念が行われたが、重賞と言っても条件戦とあんまり変わらない低指数戦に。これは北九州記念のレースレベルが低かったのもあるが、それと同時に平場でハイレベルなレースがあったとも言えそう。ここは北九州記念と比較しても遜色ない前走ハイレベル戦組を中心に買いたい。

【本命 ◎13 インクルードダイヤ】

初めて短距離戦を使われた3走前がなかなかのハイレベル戦で4着好走。上位3頭とは前残り馬場での位置取り差だけに見えましたし、1200m条件なら普通に上位の馬か。2走前は1400mのハイペースを先行して展開が厳しかった感じですし、前走はスタートで後手を踏んで完全に脚を余す不完全燃焼の結果に。

その前走のプロスペリダードの未勝利は同週の他のレースと比較してもかなりのハイレベル戦疑惑。勝ち時計は北九州記念と0.2秒しか変わりませんし、この馬の走破時計でも同週の1、2勝クラスで十分に勝負になる計算。しかも出遅れて大外ぶん回しで1:07:9の時計で走ったんだから立派だろう。

今回は連闘策になりますが、前走が間隔を空けての出走だったのでそこまで影響はなさそう。松山騎手への鞍上強化でポジションは改善しそうですし、ある程度の位置から前走の脚を繰り出せればここでは明らかに上位だろう。

【対抗 ◯12 ラホーヤストーム】

前走はチークピーシズ着用でハイペースを先行して差のない競馬。前走のプロスペリダードの未勝利はハイレベル戦でしたし、今回のメンバーで先行できれば上位争いになっていい。

【△7 マイド】

デビュー2戦の内容を見ても素質はかなり高そう。今回は陣営コメントを見る限り、少し急仕上げ気味とのことなのでいきなりどれだけやれるか。

【△15 リアライズ】

戦績通りに未勝利では上位の馬。ここもやれて良さそうだが、間隔詰めて使ってきたところでの連闘策。パフォーマンスを下げるかも。

【△16 ハッピーアズラリー】

芝時代のレースを振り返るとトラックバイアスが向かなかったり不利を受けたりした中でよく頑張っている。ウリウリやゾンニッヒの近親なのでこの距離が合う可能性もあるが、いきなりのスプリント戦で対応できるかは半信半疑。

【×2 メイショウフラム】

脚力はあるが1200m条件は初めて。位置を落として差し損ねるかもしれない。

【×6 ジョーシーゲル】

前走は低指数戦のユハンヌスの未勝利だが、行き切れずで包まれて本来の競馬ができなかった感じも。今回はハナを主張するようなのでパフォーマンスを上げてくるかも。

【×11 サイレントストーム】

デビューから2戦の内容を見てもスピードは相当。今回は長期休養明けになるが調教は良いですし、あとはブランクあってどれだけ走れるか。

【推奨買い目】

馬連 13→12,4,7,15,16,2,6,11 (13→12,4,7,15,16は重ね買い) 本線

ワイド 13→12,4 抑え

【買い目及び予想のポイント】

ここは人気でも◎インクルードダイヤが有力。まともなら勝ち負けになるとみて馬連を買いたい。なんとかリアライズじゃなくて配当高めのところが来て欲しい。

<レース結果>
1着:◎インクルードダイヤ  2番人気
2着:△ハッピーアズラリー   4番人気
3着:△リアライズ     3番人気

ここは馬券は当たったんですが、なんでハッピーアズラリーがこの戦績で4番人気なんだよと。この組み合わせで馬連4番人気はさすがに気持ち悪いです。

 

[8/26(土)] 札幌10R WASJ第1戦 サラ3歳上1勝クラス 芝1200m

◎11 トーセンサンダー <次走注目馬>
◯14 ドーバーホーク
▲13 ジョリダム
☆10 ガリレイ
△1,4,5,8,9

[馬場]C=標準 [バイアス]外伸び [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□□■ [勝負度]E

【レース見解】

札幌芝はメインレースに近い時間帯になれば外が伸びる馬場になりそう。ここはワールドオールスタージョッキーズなので札幌芝に乗り慣れていない騎手も多く、これが札幌芝が初という騎手もいる。アンビバレントを筆頭に先行しそうな馬も多いですし、そのアンビバレントが地方の宮川騎手なら変にインを大きく開けるようなコース取りもしないだろう。ベタに外枠有利のレースになると見ます。

【本命 ◎11 トーセンサンダー】

もともと時計のかかる馬場ならクラス上位の馬だが、近走はとにかく恵まれないレース続き。STV杯は高速馬場で外を回してロスが大きかったですし、湯の川温泉特別は信じられないぐらいの超スロー戦になって展開向かず。前走はあんまり得意ではない道悪馬場で伸びきれなかった感じでした。

今回は良発表だけど外差しが決まる馬場というのは最高の条件だと思いますし、良い枠も引けました。こういう溜めてひと脚使わせる馬はルメール騎手が大得意にしているタイプですし、ここは外伸び馬場になるなら好勝負でしょう。

【対抗 ◯14 ドーバーホーク】

ここ2戦はスプリント戦で溜める競馬で本格化気配。時計のかかる洋芝のスプリント戦ならオープンまで行けそうですし、トラックバイアスを考えると外枠もプラスになりそう。あとは日本競馬にまだ慣れていないキング騎手がどれだけ上手く乗ってくるか。

【単穴 ▲13 ジョリダム】

揉まれ弱さがある馬のようで、外枠から積極策を取った時はどれも差のない競馬。2走前は出遅れながらも差し込んでいましたし、今回は外枠からスムーズな競馬ができれば好走圏内。日本競馬にまだ慣れていないヴェロン騎手が少し不安。

【特注 ☆10 ガリレイ】

ゲート内で立ち上がる癖がある馬で、致命的な出遅れを2回に1回はやらかしている。ここ2戦は外伸び馬場で1枠だったり長期休養明けで走れていない感じで、今回は叩き2戦目で外伸び馬場の外枠ならやれて良さそう。全てはゲート次第。

【△1 テーオースパロー】

前走は上手く脚を溜めて差し込んでこれた。今回は外が伸びそうなトラックバイアスになりそうですし、この1枠はマイナスだと思います。

【△4 タリア】

1勝クラス勝ちは同週の2勝クラスに匹敵する時計。能力的にはやれて良さそうだが、前走同様に今回も外伸びのトラックバイアスがネックになりそう。リスポリ騎手がどううまく乗ってくるか。

【△5 スマートルシーダ】

昨年のWASJでは2着に好走したが、あの時は外伸び馬場で外枠に恵まれた。今年は内寄りの枠を引いたので、外伸びのトラックバイアスになった場合にどこまでやれるだろうか。

【△8 アンビバレント】

芝でも好走できてはいるが、どれもダートのような道悪馬場。今回は外差しが効きそうなトラックバイアスになりそうですし、果たしていつもの競馬でどれだけやれるか。

【△9 サニーオーシャン】

ここ2戦はそれなりに走れている印象。今回は外目が伸びそうなトラックバイアスで外枠が引けましたし、スムーズな競馬ができれば大穴を開けても。

【推奨買い目】

三連複 11→14,13→14,13,10,1,4,5,8,9 本線ベース

三連複2頭軸流し 11,14→13,10,5 重ね買い

三連複 11,14,13 重ね買い

馬連 11→14 ボーナス

ワイド 11→10 抑え

【買い目及び予想のポイント】

ここは外伸びのレースになると決め打ちして次走注目馬の◎トーセンサンダーに期待。相手は外枠の馬を中心視して三連複フォーメーションをメインに買いたい。

<レース結果>
1着:◯ドーバーホーク   1番人気
2着:△タリア        7番人気
3着:☆ガリレイ     8番人気
4着:◎トーセンサンダー 2番人気

ここもあと少しで大本線だったんですが、リスポリに完璧に乗られたタリアに間を割られてしまいました(泣)ルメールは6レースでは完璧な捌きで間を割ってきたのに本命にした今回は早仕掛け。基本的に相性の悪いジョッキーです。

 

[8/27(日)] 小倉7R サラ3歳上1勝クラス ダート1700m

◎4   マルベリーシチー
◯9   スマラグドス
▲2   カズペトシーン

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]スロー [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

やや低調なメンバー構成で何よりも前に行く馬が少ない印象。ここはシンプルに前に行ける馬を重視して予想したい。

【本命 ◎4 マルベリーシチー】

3走前の初ダート時が抜群の行きっぷりを見せて逃げ切り勝ち。タイムランクCの指数もまずまずでしたし、倒したネイロンやマルモルミエールと言ったあたりも弱くはない馬で4着以下は突き放していた。

昇級してからの2戦はわらび賞が同型多数でスムーズに先行できず。コロンビアテソーロの1勝クラスがハイペースになって全く展開が向いていなかった。

今回は相手弱化でどう考えても先行馬が少ないメンバー構成。未勝利勝ちの時以来に楽な先行策が叶いそうですし、自分のペースで先行できれば一変あっていいんじゃないだろうか。

【対抗 ◯9 スマラグドス】

前走は揉まれずの先行策が打てたことで好走。なかなか骨っぽいメンバー相手にこの結果なら上出来で、今回も中枠で外目に先行馬がいないので揉まれない競馬が叶いそう。スムーズなら上位争いでしょう。

【単穴 ▲2 カズペトシーン】

未勝利時代のレース内容を見てもここでは脚力上位。前走で距離を伸ばしたことで位置も取れましたし、あれぐらいの行きっぷりがあれば今回のメンバーなら4,5番手が取れそう。いきなり好勝負になっていいはずです。

【推奨買い目】

ワイド 4→9,2 (4→9は重ね買い)

馬連 4→9,2 (4→9は重ね買い)

三連複 4,9,2

単勝 4 マルベリーシチー

【買い目及び予想のポイント】

ここは展開に恵まれそうな◎マルベリーシチーから相対的に位置が取れそうな2頭へ。印は絞って買ってみたい。

<レース結果>
1着:◎マルベリーシチー  3番人気
2着:◯スマラグドス     1番人気
3着:消スマートハンター 9番人気
4着:▲カズペトシーン  2番人気

ここはワイド馬連単勝は本線で当たったんですが、3着馬いなければ三連複まで当たって回収大きかったんで本当に先週はこういう1頭に破られるパターンばっかりでした。

 

[8/27(日)] 新潟10R 朱鷺S サラ3歳上OP 芝1400m

◎9   サーマルウインド

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]スロー〜ミドル [レース質]■□□□ [勝負度]F

【本命 ◎9 サーマルウインド】

使いつつ力をつけてきた感じで、準オープン勝ちのパフォーマンスを見ても素質はオープンや重賞でも通用するものがあるだろう。昇級初戦の前走は東京コースのスロー戦でキレ負けした感じがしますし、今回はそこまでキレが問われない内回りコースで替わりそう。

過去5年を見ると朱鷺Sは外枠有利で差し追い込みばかりが決まっているが、それは雨の影響を受けて外差し馬場になっていたから。今年はまだインが伸びる馬場ですし、この条件にしては先行馬が少ないメンバー構成。スッと先行すれば好勝負になりそうです。

【推奨買い目】

単複 9 サーマルウインド

<レース結果>
2着:◎サーマルウインド 4番人気

ここも買い方的に勝ち切ってくれよと・・・単勝と複勝では天と地の差でございます。

 

本当に悶絶の結果がここまで続くとさすがに萎えますね。予想の狙いは間違っていなかったと思うので、まぁこういう結果もあるかと気を取りなおすしかないですね。今週末は夏競馬の最終なんで再度頑張ります!しかも我らが札幌2歳ステークスがあります。

普通は札幌記念の週に札幌競馬場に行くだろ、というツッコミを受けそうですが、個人的には札幌記念よりも札幌2歳ステークスが大好きなレースでして・・・本当に1年で最も好きな重賞レースになりつつありますが、その「毎年当たる」イメージのついている札幌2歳ステークスを実際に生で見てこようかなと思います。

 

<2022年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:◎ドゥーラ 1番人気
2着:◯ドゥアイズ
 6番人気

3着:☆ダイヤモンドハンズ 4番人気

<2021年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:◯ジオグリフ 1番人気
2着:◎アスクワイルドモア
 4番人気
3着:△トーセンヴァンノ 6番人気

<2020年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:▲ソダシ 2番人気
2着:◯ユーバーレーベン 5番人気
3着:無印バスラットレオン 1番人気
4着:◎アオイゴールド 12番人気

 

<2019年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:◯ブラックホール 5番人気
2着:△サトノゴールド 3番人気
3着:◎ダーリントンホール 2番人気

<2018年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:△ニシノデイジー 6番人気
2着:◎ナイママ 4番人気
3着:◯クラージュゲリエ 1番人気

※すみません昔のレースなので的中画像は紛失してしまった模様です。

 

過去5年で4的中というのはさすがに誇っていいんじゃないかと思います!

しかもハズれた2020年も唯一穴を開ける可能性があるとすれば◎アオイゴールドのみと見て、12番人気の大穴で4着なので見解自体は合っていたでしょう。もうほぼ確実に当たるレースというわけです。そんなドル箱レースを観戦するために北海道に行って参ります。

夏競馬のフィナーレとして札幌2歳ステークスで大きくぶちかますつもりでおります。今週もブログ、メルマガともどもご贔屓いただけますと幸いです!

 

ただいまメルマガではプレゼント企画を実施中で、今メルマガ会員になると、、

夏休み企画として9月末までの競馬開催で使用される「札幌競馬場」「新潟競馬場」「小倉競馬場」「中山競馬場」「阪神競馬場」の5場分の徹底攻略ガイドをプレゼント。

参考までに新潟芝1000mの解説部分をサンプルでご紹介します。

↓↓↓

今回は夏休みの期間限定としてメルマガ読者限定プレゼントでどどんと配布してしまいますが、いずれはデジタル教材として販売する予定でおります。無料で手に入れられるのは基本的にはあまりないことになるかと思いますので、ぜひこの機会に入手していただければと思います。

 

こちらのプレゼント入手方法ですが、、、

8月3日〜8月31日の期間限定での配布となります!!あと少しで配布期限が切れますのでお急ぎください!

今からメルマガをお読みいただければすぐにGETできますので、ぜひこの機会にメルマガを読んで入手いただければと思います。地道にコツコツと低価格で運営しておりますので、お試しで1ヶ月だけでもどうぞ。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も8月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

3月1週のレース回顧〜未曾有の無観客競馬はしばらく続く〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜2年ぶりにJRAの競馬場に行ってきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月5週のレース回顧〜異常な暑さと夏風邪にはご注意ください・・・〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜楽しい時も悲しい時も競馬と共に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月4週のレース回顧〜ツイキャスもなんとか無事に終えられた週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月4週のレース回顧〜コントレイル号有終の美あっぱれ!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月3週のレース回顧〜勝負のフィリーズレビューは印4点での大本線的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜超ハイレベル疑惑の皐月賞

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜秋競馬開幕週は芝もダートも前残り傾向〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月1週のレース回顧〜新潟直線競馬の狙い方〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【凱旋門賞2023の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2023(ロンシャン芝2400m)の考察です。 10月1

【シリウスステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シリウスステークス2023(阪神ダート2000m)の考察です。

日本テレビ盃2023の予想を公開!

日本テレビ盃2023(船橋ダート1800m)の予想です。 9月2

【スプリンターズステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリンターズステークス2023(中山芝1200m)の考察です。

白山大賞典2023の予想を公開!

白山大賞典2023(金沢ダート2100m)の予想です。 9月26

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑