*

6月3週のレース回顧〜やはり夏競馬は得意な気がします〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

実はこのブログ記事は屋外で今書いております。

今日はプロ野球交流戦の最終試合。雨天中止で延期になったDeNA×日本ハムの試合を横浜スタジアムに観にきております。

月曜日は競馬開催終了直後で一番時間に余裕があるのですが、普段はプロ野球はお休み。さすがに月曜日の試合なんて余裕でチケット取れるだろうと思っていたんですが、交流戦の優勝がかかっていることもあってほぼ満席・・・なんとか3塁側のウイング席が取れたのでそこで試合を見ております。

今のところ3回裏で0−0のスコアレス。ビールを飲みながらゆったりまったりとこのブログを書いておりますが、なんとか書き上げる頃には先制していることを願います。

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はマーメイドステークスからこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

尋常じゃないハイペース戦を早め先頭でさすがに展開がきつかった。もともと今回の条件は距離不足ですし、牝馬同士でスタミナを活かせるような舞台で輝きそう。

 

<ユニコーンステークス レース結果>
1着:▲ペリエール     1番人気
2着:△サンライズジーク    7番人気
3着:◎ブライアンセンス  2番人気

先行馬はたくさんいましたが、ニシノカシミヤのスタートがあまりに良すぎたために序盤で競り合う展開にはならず。ニシノカシミヤの刻んだペースは速かったですが、少し離れた2、3番手はミドルペースぐらいでそこまで厳しい展開ではなかったか。スムーズに番手ポジションを取れたペリエールとサンライズジークのワンツーになりました。

本命に推したブライアンセンスは序盤から折り合いを欠き気味で間隔を詰めた反動は少しあったかなと。スタミナタイプなので一線級相手では東京マイルではちょっと忙しいかもしれませんね。

馬券の方は三連複だけ的中でほぼトントンでしたが、こういうポテンヒットのような的中でもトータルの回収率を考えると結構大事だったりします。

 

<マーメイドステークス レース結果>
1着:◯ビッグリボン    1番人気
2着:▲ウインマイティー    3番人気
3着:△ホウオウエミーズ  5番人気
5着:◎シンシアウィッシュ 10番人気

ここは想定はしていましたが、ハギノメーテルの今村騎手がこちらの想像以上に特攻騎乗をしたことで阪神芝2000mでは見たことがないぐらいの超ハイペースに。もう後方でいかに脚を溜められたかが全てというようなレースになりました。

本命のシンシアウィッシュはスタート決まって攻める騎乗をしすぎて最後は厳しくなりましたね。もう1列後ろで足をためる競馬ができていれば勝っていてもおかしくなかったと思います。

 

重賞2つはユニコーンステークスがトントンでマーメイドステークスはハズレ。2つトータルで言えば負けでしたが、日曜の平場レースをたくさん当てられたおかげで先週は大幅プラスで終えることができました(^^)

土曜の平場レースが悉く出遅れとかどん詰まりばっかりで騎手に悪口を言いたくなりましたが(特にシンボの松岡さん)なんとかこらえて日曜に。土曜に悪口を言わなかったことがよかったか、日曜は素晴らしい騎乗ばかりでたくさん的中することができました!

4月からほぼ毎週プラス収支で好調が続いておりますが、やっぱり夏競馬はシーズン全ての中でも最も得意な気がします。このまま夏競馬の終わりまで走り抜けたいですね。というわけで、先週の平場のレース予想をここに載せておきます。

↓↓↓

↓↓↓

[6/17(土)] 東京2R サラ3歳未勝利 ダート1600m

◎15 トリオンファーレ
◯10 マイショウチャン
▲16 ゴルトレオパルト
△8,14
×6,12

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]■□□■ [勝負度]F

【レース見解】

今開催の東京競馬場は時折強風が吹いてレース結果にも影響を与えていた。このレースに出走している馬も強風の影響でパフォーマンスを下げた馬がいる感じで、走破時計だけでなく強風影響も考慮して馬の能力を冷静に見極めたい。

【本命 ◎15 トリオンファーレ】

前走は初ダートだったが、逃げられるぐらいのダッシュを見せるも両サイドから挟まれて中団位置に。序盤は揉まれる競馬にも対応していたが、直線が強烈な向かい風だったこともあって4コーナーから直線に向くあたりで猛烈な砂埃を浴びてさすがに厳しかった印象。エンジンをかけたいところで砂埃を受けてブレーキがかかっていましたが、最後に外に出すとじわじわと伸びていたので前走の着順や時計が能力というわけではないでしょう。

今回は外枠を引けたことでテンに出していって先行できそうですし、この枠ならさすがに揉まれない競馬ができそう。キレはないがバテずに伸びるタイプに見えるので、この条件で揉まれずの先行策が打てれば一気にパフォーマンスを上げてきていいか。

【対抗 ◯10 マイショウチャン】

2走前がスローペースをしっかり差し込む好内容。前走は直線がかなりの向かい風で、被されて勝ち馬のキックバックをもろに食らう競馬に。勝負所でダッシュがつかずでかなり厳しい競馬になっていた。

土曜はそこまで風が強くなさそうですし、今回のメンバーに入れば能力上位。スムーズに運べば上位争いになりそうだ。

【単穴 ▲16 ゴルトレオパルト】

好走した2回はどちらも前半1000m=62秒台の超スローペース。前走も展開に恵まれながらマイショウチャンに最後は差されましたし、能力的にはマイショウチャンよりは劣りそう。相対的に上位だとは思うが、人気2頭ではこちらを下に取る。

【△8 プロトカルチャー】

芝でもそれなりに走れていたが、ダート血統ではないので初ダートでどれだけ走れるかはやってみないとわからない。

【△14 ブリガンダイン】

デビューから一連のレースぶりを見ても水準レベルの先行力はありそう。この条件でやれても驚けない。

【×6 アルカイド】

アルクトスの半弟で故障のためにデビューが遅れた。水準レベルの時計は出ているのでいきなりからやれる可能性はある。

【×12 キャッスルクラス】

超大型馬でいきなりからはどうかだが調教は動いている。抑え印は打っておいていいか。

【推奨買い目】

三連複2頭軸 15,10→16,8,14,6,12 本線ベース

三連複2頭軸 15,10→16,8,14 重ね買い

三連複 15,10,16 重ね買い

馬連 15→10,16,8,14 本線ベース

馬連 15→10 重ね買い

【買い目及び予想のポイント】

ここは前走で風の影響を受けていた◎トリオンファーレと◯マイショウチャンがパフォーマンスを上げてくると見ます。三連複2頭軸と馬連流しを買いたい。

<レース結果>
1着:◯マイショウチャン  1番人気
2着:◎トリオンファーレ    4番人気
3着:▲ゴルトレオパルト  2番人気

ここは◎トリオンファーレ本命も良かったですし、人気2頭の中でもマイショウチャンを評価してゴルトレオパルトの評価を落としたのもよかったと思います。

 

[3] 阪神8R サラ3歳上1勝クラス ダート1800m

◎7   エリンアキレウス
◯9   エルゲルージ
▲10 プラーヴィ
☆8   モズアンタレス
△2,11,12,13

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

基本的にこの時期のダートの1勝クラスは3歳馬が圧倒的に有利。ここは3歳馬同士でも能力差がはっきりありそうなので、その能力比較を間違わずに優劣をつけて予想したい。

【本命 ◎7 エリンアキレウス】

いかにも使いつつ良くなってきた大型馬で、これまでダートで崩れたのは1枠で揉まれ込んだ東京ダート1600mの未勝利戦と昇級初戦でペースに対応できなかったわらび賞ぐらい。

前走のボールドゾーンはクラス慣れしてパフォーマンスが一変しており、最後はしっかりと差し込んできて7着に好走。おそらく前走はハイレベル戦で先着された6頭は1勝クラスぐらいならすぐに勝てる馬だと思いますし、この馬の走破時計1:37:5も前日の3勝クラスで4着に走れているぐらいのもの。

今回は古馬混合の1勝クラスなら明らかにメンバー弱化だと思いますし、コーナー4回の1800mも好走実績ある舞台。少なくとも前走だけ走れればここは好勝負になっていいだろう。

【対抗 ◯9 エルゲルージ】

初ダートだった2走前は番手から全く追わずの圧巻のパフォーマンス。前走は長期休養明けで馬体増だけ見ても明らかに太め残りだったが、それでいてハイペースを早め先頭の厳しい競馬で3着なら普通に強い内容。今回は叩いて良化確実ですし、ここは上位争い必至だろう。

【単穴 ▲10 プラーヴィ】

2-3走前のレース内容を見ても古馬混合の1勝クラスなら上位の存在。前走は案外な結果だったが、雨が降って逆にタフになった京都の特殊な馬場に泣いた感じか。今回は阪神の標準レベルの馬場なら普通に走れば上位。

【特注 ☆8 モズアンタレス】

初戦は水の浮くダートで外を回すロスだらけの騎乗で走れず。前走は2戦目で順当勝ちという感じだった。相手なりに走りそうなタイプですし、今回は裸同然の50キロはやはり魅力的。

【△2 グァルジャー】

昇級初戦の前走はさすがの鬼ペースで全く展開が向かず。ハイペースを経験したことで今回のレースで楽だと感じる可能性もありそうで、叩いての良化に期待して一枚抑える。

【△11 ヒノデテイオー】

ダノンフォーナインの未勝利での指数を見ても1勝クラスならやれそうな馬。地方交流の勝ち上がり内容はまずまずでしたし、ここでもやれていいんじゃないだろうか。

【△12 スカーズ】

未勝利勝ち時のみパフォーマンスを上げてきたが、水の浮くダートで前に行けたのが良かったか。前走は展開が厳しかったにしても負けすぎですし、今回の相手でどこまでやれるか。

【△13 アルムエアフォルク】

じっくり脚を溜めれば最後はそれなりに差し込んでくる馬。今回は相手弱化で展開が向けば差し込んでこれてもいいか。

【推奨買い目】

三連複 7→9,10→9,10,8,2,11,12,13 本線ベース

三連複2頭軸 7,9→10,8 重ね買い

三連複 7,9,10 重ね買い

単勝 7 エリンアキレウス ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎エリンアキレウスがそこまで人気ないなら面白そう。相手は人気の◯▲が有力と見てここを2列目にした三連複フォーメーションで。

<レース結果>
1着:▲プラーヴィ    2番人気
2着:◯エルゲラージ     1番人気
3着:◎エリンアキレウス 7番人気

ここは印通りに決まりすぎてしまって逆に安かったですね(汗)

 

[6/18(日)] 阪神1R サラ3歳未勝利 ダート1400m

◎15 ハクアイアテナ
◯9   スーパーファルクス
▲13 ファイアネイド
☆10 ルールメイプル
△1,14

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

有力馬はそれなりに指数も高くて強そうだが、どうも1枠に入ったカセノミオが揉まれ弱いので展開次第では怪しそう。中枠から外枠でスムーズに競馬ができる馬が有利と見ます。

【本命 ◎15 ハクアイアテナ】

初戦は410kgそこそこしかない馬には厳しい馬場レベルEのタフ馬場。しかも内枠で序盤から揉まれ込む競馬になりましたし、勝負所では砂埃を浴びて伸びてこれず。ようやく直線で外に出してから勢いよく伸びてきましたが、最後は完全に脚を余し気味の入線になっていました。

前走は初出走にしてはスタートまずまずでしたし、今回は2戦目+距離延長+外枠+51kgの軽量今村騎手なら前目の競馬になりそう。砂を被らずに伸び伸びと走れば指数は上げてくるはずですし、今回のメンバー相手でも互角に戦えても驚けない。

【対抗 ◯9 スーパーファルクス】

ダート転向初戦こそ位置が取れずに不発に終わったが、ここ2戦はもう差のない競馬。前走で抜群のスタートを決めて1200mで先行できたのは収穫ですし、今回は1400mで坂井騎手ならカセノミオを徹底マークして潰すような競馬をしてくれそう。

【単穴 ▲13 ファイアネイド】

休養前もすでに未勝利では上位の馬だったが、今回は明らかに坂路もCWの時計も良化していて馬が成長している模様。ゴドルフィン生産の良血馬ですし、ここで一気にパフォーマンスを上げてくる可能性あり。

【特注 ☆10 ルールメイプル】

1400mが2戦目だった前走は位置を取って正攻法で健闘。どうも馬が緩いらしいので今回は急坂コースの阪神でどれだけやれるか。

【△1 カセノミオ】

2走前は行き足つかずに揉まれこんで何もできず。前走は確かに強い競馬だったが、外枠から揉まれずにスムーズな競馬ができたのが良かった。キャリア全てで外枠を引けている馬が今回は1枠を引きましたし、揉まれるにしても押し出されて逃げるにしても厳しい競馬になりそう。

【△14 スマイルサンライズ】

前走は初出走ながら既走馬相手に5番人気に支持されていた馬。水が浮く馬場で行きっぷりも悪くなかったが、内枠で行き切れずに揉まれこんでしまいほとんど競馬にならずに終わっていた。今回は2戦目の慣れと外枠替わりでパフォーマンスを上げてきても。

【推奨買い目】

三連複 15→9,13→9,13,10,1,14 本線ベース

三連複 15→9,13,10 重ね買い

三連複 15,9,13 重ね買い

馬連 15→9,13 ボーナス

単勝 15 ハクアイアテナ ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは2戦目の上積みがありそうな◎ハクアイアテナが一気に上げてくる事に期待。人気馬は◯▲が有力で、カセノミオが怪しく見えるので三連複の重ね買いで上手くカセノミオがとんでほしい。

<レース結果>
1着:◎ハクアイアテナ   5番人気
2着:▲ファイアネイド     3番人気
3着:☆ルールメイプル   4番人気

土曜日がちょいマイナスだっただけに日曜の一発目で大本線を当てられたのは良かったです!

本命のハクアイアテナが勝ち切ってくれたのもそうですが、危険人気馬と見ていたカセノミオが4着以下に飛ぶのに期待して三連複の重ね買いをしたのも良かったですね。買い方も満点でした(^^)

 

[6/18(日)] 阪神6R サラ3歳未勝利 ダート1800m

◎9   ダイメイセブン <次走注目馬>

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□■□ [勝負度]F

【本命 ◎9 ダイメイセブン】

デビュー当時から優秀な先行力を持っていた馬だが、休養を挟んだ2走前からパフォーマンスを上げてきている。前走は連闘で東京遠征という厳しいローテだった上に東京ダート2100mにしてはかなり速いペースを逃げる競馬。展開的にまるで合わなかったが1800m地点までは粘れていましたし、特に悲観するような内容ではなかっただろう。

今回は短期放牧を挟んでリフレッシュされて十分にやれていいと思うが、どうもこのレースは前に行きたい馬が多いので展開が向くかが微妙なところ。スムーズに先行できればやれてもいいが、展開向かずに負ける可能性も大いにある。

【推奨買い目】

単複 9 ダイメイセブン

<レース結果>
1着:◎ダイメイセブン   11番人気

展開向くかが微妙で勝負レースにはできませんでしたが、マイペースの逃げでそのまま押し切ってくれました。少額でも11番人気の馬の単勝はなかなか嬉しいですね。

 

[6/18(日)] 函館11R UHB賞 サラ3歳上3勝クラス 芝1200m

◎5   ブルースピリット
◯2   シュバルツカイザー
▲10 イルクオーレ
☆11 カフジテトラゴン
△4,6,7,12

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□□□ [勝負度]F

【レース見解】

函館芝はちょうどフラットな感じで展開次第でどんな結果にもなりそう。あんまり展開を決め打ちせず、どんなレースになってもうまく対応できそうな馬から買ってみたい。

【本命 ◎5 ブルースピリット】

2歳時に秋明菊賞で前半3F=33.8というハイペースで逃げて1200m通過1:08:8のスプリント性能を披露。朝日杯FSでも前半3F=33.7の超ハイペースを2番手追走から5着に走れていますし、この馬は普通に相当な素質があると見て良さそう。

血統背景を見ても父はスプリントカップを制してキングマンを輩出したインヴィンシブルスピリット。母父ガリレオで母母父ジャイアンツコーズウェイという重厚な欧州スピード血統ですし、中央場所の1400mでジリっぽさを見せていたのも納得。おそらくベスト条件は時計のかかるタフ馬場の芝1200mだと思います。

近3走は芝スプリント戦で結果が出せていませんが、みちのくSは中井騎手が上手く捌けずでトラックバイアス真逆で厳しい競馬。知立Sはハイレベル戦だった上に中京の上がりが速い決着でキレ負け。前走のアクアマリンSは中山芝1200mの大外枠で終始外を回る競馬で厳しいレースになっていた。

今回は新馬戦以来の洋芝の1200mで枠順もちょうど良いところが引けた感じ。時計のかかるスプリント戦でまともに走れば能力上位だと思いますし、今回は一気の人気落ちで狙い時だと思います。

【対抗 ◯2 シュバルツカイザー】

初のスプリント戦だった船橋Sがハイペースを先行して非常に強い競馬。前走は外枠で外々を回って厳しい競馬になっていましたし、今回は内枠からスムーズな競馬ができてどこまでやれるか。

【単穴 ▲10 イルクオーレ】

もうクラス上位の存在であることは間違いないか。といってもローカルのスプリント戦に絶対なんてありませんし、そこまで抜けきっている馬でもない。展開次第で不発があってもいいだろう。

【特注 ☆11 カフジテトラゴン】

もともと1勝クラスで走っていた時のレースぶりからしてこのクラスで通用する馬。どうも使い詰めでパフォーマンスを落としていた感じあり、今回は休養を挟んでリフレッシュして上げてくるかも。

【△4 ショウナンラスボス】

3-4走前は今回人気になるイルクオーレと接戦、逆転できている馬。今回は復調していればチャンスは十分にあるだろう。

【△6 レベレンシア】

展開に恵まれることが多かった馬で、前走は少し底が見えた感じ。今回はロードカナロア産駒の初スプリント条件で期待はあるが、変わるかどうかは微妙なところ。

【△7 ドグマ】

時計のかかる馬場でじっくり溜めればやれる馬。昇級してからの2戦はチグハグな競馬になっていますし、今回は得意条件で上手く脚が溜まればやれていいはず。

【△12 ドロップオブライト】

これまでの戦績を見ても小回りの上がりの掛かる条件は合いそう。函館は2連勝した舞台ですし、ここでやれてもいいんじゃないだろうか。

【推奨買い目】

単勝 5 ブルースピリット 本線

馬連 5→2,10,11,4,6,7,12 (5→2,10は重ね買い) 本線

ワイド 5→2,11 抑え

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎ブルースピリットが狙い目だとは思いますが相手が難しい。基本は単勝と馬連流しで高めがきて欲しい。(ブルースピリットが玄人人気しすぎなので複勝はなかなかオッズ的に買えない・・・)

<レース結果>
1着:◯シュバルツカイザー 3番人気
2着:◎ブルースピリット    4番人気
3着:☆カフジテトラゴン  8番人気

ここは◎ブルースピリットがちょっと人気しすぎでしたが、印の打ち方と買い方は完璧だったと思います1

 

開幕週もプラス収支でしたが、夏競馬2週目は大幅プラスで行くことができました!

いよいよはじまった夏競馬。普通の競馬ファンはGIシーズンも終わって小休止期間なんでしょうが、コアな競馬ファンおよび当ブログ、メルマガ読者の方は真逆なはず。

夏競馬こそ競馬ファンが最も輝く時期です

個人的にも夏競馬シーズンは大得意としており、毎年この時期だけで収支を改善しているような感じ。今年もバンバン当てちゃいたいと思います(^^)

 

なんだか本当に最近は馬券の調子が良くて、4月から土日全てほぼ負けなしぐらいの成績。5月はダービー州を除けば今のところ全ての週でトントンor勝利で終えられていますし、かなり良いバイオリズムができていると思います。平場のレースもそうですが重賞レースを当てられているのが良いですね。

ただいま4月から絶好調を維持しており、最近は東京競馬場で重賞を連続的中できております!!

 

<青葉賞 レース結果>
1着:◯スキルヴィング   1番人気
2着:◎ハーツコンチェルト   2番人気
3着:△ティムール     11番人気

<NHKマイルカップ レース結果>
1着:◯シャンパンカラー  9番人気
2着:△ウンブライル    8番人気
3着:△オオバンブルマイ  3番人気

 

<京王杯スプリングカップ レース結果>
1着:◯レッドモンレーヴ  2番人気
2着:消ウインマーベル     7番人気
3着:◎ダディーズビビッド 6番人気
4着:▲アヴェラーレ    4番人気

 

<オークス レース結果>
1着:◎リバティアイランド  1番人気
2着:◯ハーパー       2番人気
3着:☆ドゥーラ       15番人気

この勢いで夏競馬も突き進みましょう!!

好調の要因はいろいろある感じがしますが、一番大きいのはいま競馬が非常に楽しめているので日常のほぼ全ての時間を競馬に注ぎ込めていることかなと思います。やはり好きこそ物の上手なれ、だと思いますし、好きだということに勝るパワーはないでしょう。この情熱を5月、6月と持って続けていけば、気づいたら大得意としている夏競馬シーズン。そんな感じで突っ走っていきたいと思います。

というわけで、今週もブログおよびメルマガの方を何卒ご贔屓いただけますと幸いです!!夏競馬も楽しみましょう!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も6月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

4月4週のレース回顧〜ツイキャスもなんとか無事に終えられた週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月4週のレース回顧〜菊花賞の歴史に残る神騎乗でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

6月1週のレース回顧〜日曜東西メインはともに長期休養明けが勝利!時代は変わるものです〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜やはり化け物は2頭いた、リスグラシュー有終の豪脚〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月1週のレース回顧〜いきなりの3日間開催はめでたく勝ち越し!2024年もよろしくお願いします〜

2024年1月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

12月3週のレース回顧〜火曜夜21時からツイキャス有馬記念対談やります〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月4週のレース回顧〜土日ともに重賞的中で重賞5連勝!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑