*

4月5週のレース回顧〜青葉賞で本線的中大爆発もなんだか悔いの残る週末に〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

京都競馬場のリニューアルオープン週に現地に行ってきましたが、その足で京都北部の宮津=天橋立ってところに行ってきました。ずっと行きたいなと思っていたんですが、なかなか機会がなくて今回ようやく。

生憎の雨模様でしたが、日本三景といわれるだけあって景色は壮観!

あんまり観光地観光地したところは好きではないですが、なかなか天橋立はよかったです(^^)

 

もちろん海のそばの港町ということもあって、海鮮も素晴らしゅうございました。また京都競馬場に行く時には足を伸ばして行きたい場所になりました。

 

海鮮といえば、昨日も競馬開催終わりに地元の行きつけのお寿司屋さんに。

週末の競馬で大きく勝てたご褒美ということもありますが、それ以上にゴールデンウィークが休みゼロの怒涛の競馬週間なので、それに向けてエネルギーをつけるために少し奮発してみました。ゴールデンウィーク終わりにまたお寿司が食べられるように今週も頑張ってまいります!

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は青葉賞よりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

向こう正面で捲りの影響でポジションを落とす。直線では前がどん詰まりで致命的な不利を受けていた。まともなら掲示板には載れていただろう。

 

<天皇賞(春) レース結果>
1着:▲ジャスティンパレス   2番人気
2着:◎ディープボンド     5番人気
3着:無印シルヴァーソニック  6番人気

タイトルホルダーは道悪馬場で激走した反動と展開がまるで向かなそうなので軽視。昨年の菊花賞上位3頭を2列目に置いて、スタミナ勝負で完璧に立ち回れそうな◎ディープボンド本命という予想は完璧だと思ったんですがね。シルヴァーソニックが抜けました(>_<)

別に印を打ちすぎというわけではなかったのであと1点足してもよかったんですが、低レベル戦しか走っていないのに人気になりそうということで玄人感を出してバッサリ切ってしまったのがいけなかった。最終的に6番人気で大して人気になっていませんし、父ステイゴールド系で母父トニービンて天皇賞の好走血統そのままですからね。印は抑えてもよかったかなと後悔。

上位人気馬は全て強いとみていましたが、タイトルホルダーは展開、それ以外は騎手に若干の不安ありと見ていましたがその通りの結果になった印象。アスクビクターモアは武史騎手があまりに強気に乗りすぎましたし、ボルドグフーシュは川田騎手らしい早めに動かす騎乗。それに対してルメール騎手は落ち着いて完璧に乗っていました。やはり長距離戦は騎手が重要ですね!

 

<青葉賞 レース結果>
1着:◯スキルヴィング   1番人気
2着:◎ハーツコンチェルト   2番人気
3着:△ティムール     11番人気

ここはかなり自信のあるレースでしたが、デビュー当時から強いと見ていた◎ハーツコンチェルトが素晴らしいパフォーマンスを見せて2着好走。相手は◯スキルヴィングと一騎打ちの見立ても良かったですし、3着に11番人気の伏兵ティムールが突っ込んできてくれて三連複はステキすぎる配当になりました!

これは完璧な的中と言って良いですね。3席目は波乱十分と見て均等買いで広めに流したのも良かったと思います。的中された方はおめでとうございます(^^)

3着以下を突き放しているように上位2頭は普通に強かったと思いますし、皐月賞組がそこまで強いとも思えないので今年は史上初の青葉賞ローテからのダービー馬誕生がありそう。ジンクス、ジンクスとは言いますが、フェノーメノがほぼ勝ちに等しい競馬をしていますし、アドミラブルだって枠やペースが向いていればダービー馬でした。今年は歴史が変わる気がします。

 

<チェアマンズスプリントプライズ レース結果>
1着:◯ラッキースワイネス 1番人気
2着:◎クーリエワンダー   5番人気
3着:▲ウェリントン     2番人気

少頭数でなかなか難しい予想でしたが、唯一穴を空ける可能性があるなら◎クーリエワンダーという予想で、なおかつ断然人気の◯ラッキースワイネスは仕方なしという判断。もうそのままで決まった感じで、これは予想としては完璧だったでしょう。

直前まで三連複900円と三連単4800円のオッズがついていたので「大本線やった!」と思っていたのですが、払い戻しが来てみると直前で一気に売れたようで三連複と三連単の配当が半減・・・当たったのは嬉しいのですがここまで一気に配当が安くなるとハズれたような気分になりますね。海外競馬もオッズがだんだんシビアになってきている感じがします。

 

<クイーンエリザベスII世カップ レース結果>
1着:◯ロマンチックウォリアー 1番人気
2着:△プログノーシス      3番人気
3着:△ドバイオナー       4番人気
4着:◎マネーキャッチャー    6番人気

このレースも少頭数でなかなか予想が難しいレースでしたが、唯一穴を開けるとしたらスローペースで逃げられる◎マネーキャッチャーだけだろうという予想。相手は同じく先行できて強い◯ロマンチックウォリアーで仕方ないと見てこの2頭軸の三連複とロマンチック1着付でマネーキャッチャー2、3着付の三連単を買っておりました。

見立て通りに超スローペースの逃げに持ち込んだマネーキャッチャーが手応え十分で直線に向いてそのまま粘り込めるか、、、と思いましたが、最後の最後にプログノーシスとドバイオナーが差し込んできて惜しすぎる4着に(>_<)

中央競馬開催の終了後だったので、行きつけの立ち飲み屋さんのテレビで競馬中継見させてもらっていましたが、最後の50mのところで文字通りに崩れ落ちました(笑)マネーキャッチャーが粘ってくれていれば香港の2戦はどちらも大本線で2戦2勝で終われただけにこれはショックでしたねー。

 

そんなわけで先週の重賞は2勝2敗で2つも大本線で的中できたので素晴らしい結果に!

ただ、天皇賞(春)とクイーンエリザベスII世カップも惜しすぎる結果で、あともう少しで4戦全勝とできただけになんだか勝ったのに負けたようなショックの大きい日曜の夜となりました(汗)

土日ともに平場の方の予想もまずまず好調で、配当も得られてなおかつ的中の喜びも得られて素晴らしい結果が出せたと思います。というわけで、平場のレース予想も簡単に紹介しておきます。

↓↓↓

実際にメルマガで予想を配信した内容になります。

↓↓↓

[4/29(土)] 東京8R サラ4歳上1勝クラス ダート1600m

◎1   パーカッション <次走注目馬>
◯7   セイゲン <次走注目馬>
▲2   リバーサルバレット
☆3   イエヴァンポルッカ
△4,6

[馬場]C=標準 [バイアス]強風影響アリ [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

少頭数の割に先行馬はそこそこ揃っているが、セイゲンの吉田豊騎手が主張してハナを奪いそう。どうも土曜の東京競馬場は凄まじい強風の影響がありそうで、もろに風を受ける馬はさっぱり走れない可能性も。風除けできる可能性が高い次走注目馬から狙いたい。

【本命 ◎1 パーカッション】

初勝利の中山ダート1800mが非常に強い勝ちっぷりで本格化前とはいえマーチS4着のロードヴァレンチに勝利。その後はクラス慣れに時間がかかったが、近走は展開厳しいながらに先行して僅差に好走。特に2走前は外伸び馬場のハイペース戦を逃げて全く向かないレースだったが、最後までじわじわ粘ってこの結果なら負けて強しと見ていいか。前走はセイゲンと競り合って凄まじいハイペースになってしまい展開がまるで向かなかった。

今回も展開がポイントになるが、陣営コメントで揉まれてもOKと出ていますし、レヴールの1勝クラスで内枠で揉まれながらも競馬ができているので無理して出してはいかないはず。インのポケットで競馬ができれば強風の影響もそこまで受けないと思いますし、あとは絶好調のレーン騎手が上手くエスコートしてくれれば。

【対抗 ◯7 セイゲン】

これまでのパフォーマンスを見ても逃げた時だけ好走傾向。前走はさすがにハイペースで展開的に厳しかったですし、今回はスッと行けて強風で差し込めないコンディションにでもなれば粘りこめても。

【単穴 ▲2 リバーサルバレット】

一連のレースぶりを見てもワンターン条件しか走らない馬で1400mならもうクラス上位。前走は休み明けでコーナー4回の条件では走れなくて当然で、今回は叩き2戦目でワンターン条件というのは良いはず。マイルの距離は未勝利勝ち以来になるのでこの距離で終いが甘くならないかが若干心配。

【特注 ☆3 イエヴァンポルッカ】

初ダートだったジュタロウの1勝クラスの指数は相当なもの。今回は久々で良馬場で走れるかがポイントになりそうで、強風の影響で差し込めないコンディションになる可能性もある。

【△4 セイシェルノユウヒ】

色気を出して位置を取りに行くと終いが甘くなるタイプ。ナイトフローリックの1勝クラスでは道悪馬場の東京マイルのスロー戦で上がり35秒台で差し込んできていますし、ひょっとするとこの条件で溜める競馬が合う可能性も。今回は直線勝負の競馬とのことなので変わり身を警戒。

【△6 ベネロングポイント】

これまでのレース内容を見てもワンターンの東京コースしか走らない馬。東京コースなら差のないレースができていますし、今回は叩き2戦目で東京コース替わり。坂井騎手なら積極策でしょうし、十分にやれていいんじゃないでしょうか。

【消9 サイモンソーラン】

東京コース向きのピリッとした脚は使えない。

【消10 ヴォルケニック】

2走前の好走はスローペースの楽逃げでかなり恵まれた印象。今回はその時ほど楽な展開にはならなそうですし、前走や3走前を見ても普通のレースでは厳しい。

【推奨買い目】

三連複 1→7,2,3,4,6 (1→7,2,3は重ね買い)

馬単 1→7,2,3,4,6

【買い目及び予想のポイント】

次走注目馬の◎パーカッションは東京マイルで不利になりやすい1枠だが、強風のコンディションを考えると逆にプラスになるかも。レーン騎手の手腕込みでここを本命。強風の影響で波乱はあっても良さそうなので三連複と馬単を流してみたい。

<レース結果>
1着:◎パーカッション    2番人気
2着:△ベネロングポイント    5番人気
3着:▲リバーサルバレット  1番人気

なかなか4着に泣いた土曜競馬でしたが、このレースも的中できたとはいえ4着のセイシェルノユウヒがあともう少し差し込んで3着に走ってくれれば三連複万馬券だったんですよねぇ・・・まぁレーン騎手の上手さが凝縮されているようなレースでした。

 

[4/30(日)] 京都2R サラ3歳未勝利 ダート1200m

◎5   グローバリスト <次走注目馬>

[馬場]S=超高速 [バイアス]先行有利 [展開]ミドル [レース質]■□□□ [勝負度]F

【本命 ◎5 グローバリスト】

新馬戦は抜群のスタートを切ったが揉まれ込んでズルズル下がって競馬にならず。前走はダート1200mでスタートを失敗してまたもや揉まれ込む形になり、最後に外に出してからは伸びていたように不完全燃焼の結果。今回は水が浮くような特殊馬場で内寄りの枠がどうかだが、スッと揉まれずに先行できた場合は一気にパフォーマンスを上げてくる可能性あり。

【推奨買い目】

単複 5 グローバリスト

<レース結果>
1着:◎グローバリスト  6番人気

少額でもこういう省エネ予想は当たると嬉しいですよね。しっかりと頭まで来てくれたので、こういう地味な的中が収支の安定に繋がります。

 

[4/30] 新潟10R 邁進特別 サラ4歳上1勝クラス 芝1000m

◎14 モテモテ
◯15 ボンクラージュ
▲12 クムシラコ
☆7   ルルルージュ

[馬場]D=重い [バイアス]圧倒的外枠有利 [展開]ハイ [レース質]■□□■ [勝負度]E

【レース見解】

新潟芝はかなり雨が降りそうでタフな馬場になるはず。そういう馬場になれば直線競馬はインが壊滅するはずで外枠orスムーズに外ラチ沿いに持って行ける馬しか好走は難しいか。

このレースは1,8,9,10,11,16番の馬がテンに主張しそうで、それらの馬が溜めて良いタイプではないので先行争いがかなり激しくなりそう。馬場を考えても前有利にはならなそうで、馬場の外目を通れて差してこれる馬に展開が向くと思います。

【本命 ◎14 モテモテ】

1200mでも距離が長い馬でとにかく直線競馬が大得意。今回は久々の直線競馬で絶好の外枠をGET。母父オペラハウスでタフな馬場もこなしそうですし、先行馬多数で外枠でちょい溜めできるこの馬は展開も向くはず。あとは長い休み明けなのでいきなりから走れるかが全てだ。

【対抗 ◯15 ボンクラージュ】

直線競馬で末脚を活かしてこその馬。今回は条件がドはまりしそうだが、脚質が脚質なだけに近3回の直線競馬のうち2回でどん詰まりしている。さて原騎手が今回は捌けるだろうか。

【単穴 ▲12 クムシラコ】

兄ビリーバーはアイビスサマーダッシュ勝ち。この馬も直線競馬で勝利実績がありますし、近走成績を見ても道悪馬場は相当に得意そう。外枠を引いた馬で溜めて差してこれる馬がそこまでいませんし、今回は恵まれる感じがします。

【特注 ☆7 ルルルージュ】

追い込みタイプだが直線競馬は得意。今回はちょっと内寄りの枠を引いてしまったが、直線競馬が得意でなおかつ末脚を引き出すのが上手い菊沢騎手なら最初から下げて外ラチ沿いの後方位置を取りに行くはず。直線競馬は変に位置を取りに行ってインを回るとダメだが、内枠でも下げてラチ沿いを取りに行く騎乗なら一発ある。あとは直線で捌くことができれば。

【推奨買い目】

ワイドBOX 14,15,12,7

馬連BOX 14,15,12,7

三連複BOX 14,15,12,7

【買い目及び予想のポイント】

ここは外枠有利でなおかつ先行激化で差し馬に展開が向きそう。外目の部分を通って差してこれるイメージが持てる馬が4頭しかいないので、その4頭のボックス馬券を買います。

<レース結果>
1着:▲クムシラコ   4番人気
2着:☆ルルルージュ    8番人気
3着:無印シゲルセンム 2番人気

ここはイメージ通りに外目を通れた差し馬がワンツーしてくれてワイドと馬連的中。直線競馬は土曜日も安いながらに的中できたので、これで2戦2勝。直線競馬はどういう隊列になってどういう馬が向きやすいか、レースの動きをしっかり見極められるかが重要な条件なので個人的に大好きです。今週末からも積極的に狙って当てていきたいです!!

 

今週のレース回顧はこのあたりでおしまい。

土日ともに勝つことができて、なおかつ青葉賞の大本線的中などで大勝ちで終わることができましたが、なんだか天皇賞やクイーンエリザベスII世カップの惜しすぎるハズレなどもあってモヤモヤする大勝ちという難しい気分になりましたね。

まぁこれ以上の大きな的中や配当はゴールデンウィークに、5月にとっておいたという風に前向きに捉えて、これからの最も盛り上がる競馬の時期に向かいたいと思います!!

 

5月といえば競馬が最も盛り上がる時期ですが、そんな中でもゴールデンウィークはこれでもかと競馬のレースが盛りだくさん!!

 

【5/2(火)】かきつばた記念 → メルマガ限定で予想公開予定

【5/3(水)】兵庫チャンピオンシップ → メルマガ限定で予想公開予定

【5/4(木)】かしわ記念 → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定で公開予定

【5/6(土)】ケンタッキーダービー → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定で公開予定

【5/6(土)】京都新聞杯 → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定で公開予定

【5/7(日)】NHKマイルカップ → 予想全文はブログで公開、買い目はメルマガ限定で公開予定

【5/7(日)】新潟大賞典 → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガ限定で公開予定

 

こんな感じで盛りだくさんの内容で今週はブログ及びメルマガで競馬の予想をお届けしていきます。

最も競馬が盛り上がる時期ですし、精一杯分析や予想を頑張りますので、今週もブログおよびメルマガの方を何卒ご贔屓いただけますと幸いです。この機会に是非是非メルマガを読んでみてください!!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も5月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

10月1週のレース回顧〜秋の中山中京最終週はシリウスS 9番人気◎エイコーンから大本線!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月5週のレース回顧〜衝撃の1分55秒2-歴史上最高のスーパーホースの道へ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜2021年の中央競馬お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月3週のレース回顧〜久々に雨の影響を受けた競馬開催になりました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月5週のレース回顧〜7月最後の週末はクイーンSとアイビスSDダブル的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜グランアレグリア号有終の美あっぱれ!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月2週のレース回顧〜NHKマイルは◎リッケンバッカー4着(>_<)久々に悔しい・・・〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月1週のレース回顧〜秋GI初戦はいきなり波乱の幕開け〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月4週のレース回顧〜晩成血統ドゥラメンテが二冠馬を輩出〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜桜花賞はレコード決着でソダシの優勝!本当に恐れ入りました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑