*

3月4週のレース回顧〜平穏な土曜から大波乱の日曜に

公開日: : 最終更新日:2019/03/27 レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2019年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 

一連のピエール瀧騒動での「音楽に罪はない」という風潮を受けて、薬物逮捕歴あるアーティストを最近よく聴いているんですが、その中でもやはり記憶に新しいのが槇原敬之。今思えばあの頃ぐらいが「クスリをやっても復帰できる」時代の終焉だったんでしょうかね。なぜだか、のりぴーぐらいの頃から一気に世間の風潮が復帰を許さない感じになりましたよね。

 

 

そんなわけで最近この曲をひたすらにヘビーローテーションで聴いています。槇原敬之のあらゆる曲の中で最も好きで、なおかつカラオケに行くとよく歌う曲でもあります。3〜40代の読者の方はまず知っていると思いますが、意外に当ブログは若い読者の方も多いみたいなのでyoutubeを貼ってみました。

 

まだ、さっき競馬が終わったばかりなので記憶も新しいところですが、日曜のレースから注目に値する馬がいたので1頭紹介します。

↓↓

クレッシェンドラヴ

<推奨根拠>

馬券もこの馬を頭固定で買っていたので順当勝ちという感じ。以前から注目していた馬で本格化の兆しが見えますし、キレの要求されない小回り条件なら重賞でも面白そう。サマー2000シリーズあたりで走りそうなので名前を覚えておきたいです。

 

というわけで、重賞レース回顧の方に移ります。

<高松宮記念
1着:△ミスターメロディ
2着:無印セイウンコウセイ
3着:無印ショウナンアンセム
9着:◎アレスバローズ

まずは本命のアレスバローズの事から。もうスタートしてすぐに前の馬とごちゃついた時点でジ・エンドだった感じで、他馬と接触しかけた事で馬がバグってしまって折り合いを欠いてしまいレースになりませんでした。あんな状況でしたが直線入り口では一瞬伸びてくるかという感じでしたし、スムーズだったらどれだけ伸びてきたかは見てみたかったですね。まぁこれは川田騎手も悪くないですし、競馬はこういうこともあるという事で仕方がないですね。

誰もがモズスーパーフレアの楽な単騎逃げを想定していたが、前走でブリンカー着用で行きっぷりが戻っていたセイウンコウセイが完璧に復調して先手を主張。それを追い越すためにモズスーパーフレアはかなりの二の足を使って勝手に自滅。ここまではまだ想定できた事ですが、まさかまさかそこからセイウンコウセイが伸びてきてダノンスマッシュより速い上がりを使って2着に来るとは想像できず・・・やはり短距離馬というのはコンマ数秒を争うものなので調子の上下というのが非常に重要だなぁというのを感じさせる結果でした。

ショウナンアンセムは強烈な内枠バイアス、藤岡康太騎手の完璧な騎乗が全て重なっての大穴一撃。確かに前走のオーシャンステークスでは最後に良い脚で伸びてきていましたがそれでも次走GIで好走までとは想像できませんでした。逆に言えば今のスプリントGIなんてそれぐらいのレベルのもの、という事なのかもしれません。

 

<マーチステークス
1着:無印サトノティターン
2着:△ロンドンタウン
3着:無印リーゼントロック
11着:◎アスカノロマン

ここは土曜日に8時間くらい悩みに悩んだ挙句、もう軸にする馬も展開すらも何もかもわからずにハイペース決め打ちでアスカノロマンに本命を打ったようなレース。

そんな長時間悩んだにも関わらず、展開は普通にスロー。まぁ仮にスローだったとして、スローペースでこの3頭が来るなんて想像もできません。ただ、こんなよくわからない3頭が馬券に絡んだ結果なのに三連複は21万しかつかないんですね(汗)やっぱりマーチステークスは荒れるという前提で買っている人が多いという事ですかね。もう少しでサンマルデュークすら突っ込んできそうな結果でしたから、もうこのレースは来年からも正常な思考で買わない方がいいかもしれません。

 

<毎日杯
1着:無印ランスオブプラーナ
1着:無印ウーリリ
3着:◎ヴァンドギャルド

結果的には毎日杯のセオリー通りにディープインパクト産駒が2頭馬券に絡んでのガチガチ決着。ただ例年よりはメンバーレベルが落ちた感じで、昨年や一昨年ならばまず差されていただろうランスオブプラーナがそのまま逃げ切って勝利。

ここは特に狙いたい馬もいなかったので、一番強くてディープインパクト産駒の◎ヴァンドギャルドを堅軸として相手に◯キングオブコージと▲セントウルの穴馬2頭で少額を買っていましたが相手が来ませんでした。

 

<日経賞
1着:☆メイショウテッコン
2着:◯エタリオウ
3着:◎サクラアンプルール

ここは三連複大本線とボーナスの三連単まで綺麗に的中となりましたが、予想以上にサクラアンプルールが穴人気してしまって本当はもっと大勝負したかったので残念。前走で中山コースで負けたことで人気落として欲しかったんですが、今の競馬ファンは中山内回りと外回りを一緒にしてはくれませんね。

レースに関して言えばメイショウテッコンが逃げ切ったけどただそれだけ、という感じの結果。阪神大賞典のシャケトラもダイヤモンドSのユーキャンスマイルも怪しそうですし、天皇賞(春)は今から大荒れの匂いがプンプンとします。

 

今週末は大阪杯+ドバイミーティングでこれまた盛りだくさんの週末になります。

用意しなければいけない原稿やデータなどがたくさんあるので、こうして頑張って回顧を日曜に書いているというのもあります。最初の考察は明日に配信となりそうですが、大阪杯は現時点では勝負度Aで行こうかなと思ってます。当たる気しかしないので現地に行きたいのですが、あいにく来週の日曜日は予定があり・・・残念。

というわけで、最後に平場の予想結果を載せて今週のレース回顧を終わります。

 

<3/23(土) 中京4R サラ3歳未勝利>
1着:◎ウインメルシー
2着:無印ジャストマリッジ
3着:◯テメノス

<3/23(土) 中京5R サラ3歳未勝利>
1着:無印シセイタイガ
2着:◯エイトマイル
3着:△メイクアンシー
15着:◎ピュアヒカリ

<3/23(土) 阪神5R サラ3歳未勝利>
1着:◯アイキャンテーラー
2着:◎エンダウメント
3着:△ニホンピロハビアー

<3/23(土) 阪神8R サラ4歳上500万下>
1着:◎ウインフォルティス
2着:▲ネクストムーブ
3着:無印ブリーズスズカ

<3/23(土) 君子蘭賞>
1着:▲フェアリーポルカ
2着:☆サムシングジャスト
3着:無印ビックピクチャー
7着:◎ナリス

<3/24(日) 中京4R サラ3歳未勝利>
1着:無印ニューアビリティ
2着:◎アドマイヤポラリス
3着:◯セントレオナード

<3/24(日) 大寒桜賞>
1着:◯リオンリオン
2着:▲ルヴォルグ
3着:△クールウォーター
中止:◎パトリック

<3/24(日) 四国新聞杯>
1着:×ウインクルサルーテ
2着:◎ダンサール
3着:◯ウスベニノキミ

<3/24(日) 美浦S>
1着:◎クレッシェンドラヴ
2着:△シンギュラリティ
3着:◯サンティール

<3/24(日) 六甲S>
1着:無印ソーグリッタリング
2着:無印プロディガルサン
3着:無印サトノフェイバー
6着:◎ストーミーシー

 

大阪杯の考察第一弾は月曜日に配信する予定。

これからドバイターフの考察第一弾を書く予定です。ひと通り、ドバイの記事を書き終えて日曜競馬の回顧を終えたところで「ダノンスマッシュの単勝ほど堅い鉄板はない」と豪語して単勝を買っていた近所のおじさんに会うために近くのバーに行こうと思います。

 

ドバイ4競走に関してはメルマガ限定配信とする予定ですので、ご興味ありましたらこの機会にメルマガへの登録をお願いいたします。いまご登録頂きますと水曜の南関SI桜花賞の予想も見ることができます。詳細は下記よりご確認ください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も3月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

6月3週のレース回顧〜衝撃の156頭除外によるカオスな開催に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月3週のレース回顧〜中京遠征で中京記念大本線!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜WINS横手で競馬観戦してきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月2週のレース回顧〜超ハイレベル疑惑の皐月賞

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月5週のレース回顧〜大勝負の大阪杯は◎アルアイン勝利で大円団

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜またまたルメールまたルメール

さて今週よりブログの方できちんとレース回顧を書いていこうと思います。 重賞レースの簡単な回顧(

記事を読む

2月1週のレース回顧〜月初から的中連発で良い週末に☆

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月4週のレース回顧〜歴史に残る瞬間を見たジャパンカップ

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

10月4週のレース回顧〜世紀の決戦を見に東京競馬場に行ってきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜強烈な西陽と走破時計1:48:5の衝撃〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

朝日杯フューチュリティステークスの予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の予想です

ターコイズステークス2019の予想を公開!

ターコイズステークス2019(中山芝1600m)の予想です。 1

【朝日杯フューチュリティステークス2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の考察です

【朝日杯フューチュリティステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の考察です

クイーン賞2019の予想を公開!

クイーン賞2019(船橋ダート1800m)の予想です。 12月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑