*

【2016】日経新春杯 / 枠順&展開考察(シュヴァルグラン、レーヴミストラル等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は1/17(日)に行われる日経新春杯の枠順&展開考察を行います。京都芝2400mで行われるGII戦です。その前に余談を少し。

 

CYuuzMqUQAAJwyG

今日は池田屋事件の跡地にあるはなの舞にランチを食べに行ってまいりました。

ちょうど四条河原町と三条の間に坂本龍馬と中岡慎太郎が殺された近江屋があるわけですが、池田屋は三条大橋のたもと。ちょうど坂本龍馬が近江屋の前に宿としていた酢屋の近くにあります。

入り口の自動ドアを入ると、いきなり「御用改めである!」という音声が鳴って非常にビビります。入ってすぐ左には有名な階段落ちの階段が。映画「蒲田行進曲」のこの場面の描写が個人的にとても好きです。

 

CYu1P7QU0AEgPxw

頼んだのは「土方歳三ランチ」。

新撰組で言えば圧倒的に永倉新八が好きなのですが、ランチメニューにはなかったので、きっと土方歳三ランチなら歳三さんが大好きな沢庵山盛りのヘルシーランチなんだろう、と思ってましたが、そんなことは全く関係ない寿司ランチでした。

池田屋事件って新撰組の最大の見せ場として現代に伝わっていますが、冷静に考えると酷いテロですわな。ちょっとまた『新撰組顛末記』を読みたくなってきました。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

枠順考察

スクリーンショット 2016-01-15 13.40.44

過去10年の日経新春杯の枠順別成績を見てみると、、、

1枠(3-1-0-11)
2枠(1-0-2-12)
3枠(2-1-1-11)
4枠(1-2-2-11)
5枠(1-0-2-17)
6枠(1-3-0-16)
7枠(0-1-2-18)
8枠(1-2-1-17)

ご覧の通り、圧倒的に内枠有利のレース。1年の中央重賞の中でも顕著に内枠が有利なレースと言えそうです。

もう間違いなく内枠から売れていくでしょう。内枠に入った馬は穴にはならないと思ったほうがいいです。

ただ、今年に関しては本当に枠順はそんなに大事でしょうか?過去5年の決着を改めてみてみると、、、

スクリーンショット 2016-01-14 11.17.49

この中で13頭立てで行われたレースは2011年と2012年の2つ。見ていただければわかるように、少頭数で行われた年は枠順は全く関係ないレースです。

ちなみに2010年も12頭立てでしたが、決着は8枠→6枠→7枠でした。

恐らくデータ派は内枠有利データを振りかざしてくるはずですが、今年はどう考えても枠順はそんなに関係ないはず。ここは外枠に入って不当に人気を落とす馬を狙ってみたくなります。

そもそも枠番基準で考えるのが間違いで、「何枠より外はデータ的に来ない」と言う方が良くいますが、今年の頭数で6枠8番のダコールはフルゲートの頭数なら4枠8番です。きっとそういう事を言う人は4枠なら買うけど、6枠なら評価を落とすはずです。

データを重視する事も良いですが、もっと大事なのはそのデータの根拠となる本質がどこにあるか、ということじゃないでしょうか。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-01-15 14.00.59

これがサトノノブレスの鞍上が和田騎手ならまずこの馬が逃げ想定で考えたんですが、武豊騎手となるとどう乗るかは難しいところ。あんまり武豊騎手って「逃げなきゃダメな馬」以外では逃げるより溜めて差す競馬を好む傾向にあります。

エイシンヒカリ、サイレンススズカ、スマートファルコンといった馬とは違って、サトノノブレスは「今回なら逃げてもいいんじゃない?」って感じの馬ですから、恐らく逃げの手は打たないんじゃないでしょうか。

そうなると内枠のアドマイヤフライトが行きそうな感じもしますが、これまた岩田騎手も逃げるという手をあまり好まない騎手。積極的な騎乗は見せますが、冷静に考えると逃げる機会ってほとんどなくて、好位のインから差す競馬を好みます。

そう考えるとテンは相当遅くなりそうで、京都芝2400mは1コーナーまでかなり長いので、これなら外枠からでもメイショウウズシオが逃げられるんじゃないでしょうか。そしてこの馬が逃げられるペースということですから、そうなれば必然的に超スローになると思います。

岩田騎手と武豊騎手はけん制しながら好位を取りに行くはずで、そうなると逆に積極的に位置を取りに行きそうな浜中騎手のダービーフィズが押し出されて逃げる可能性もあるかも。とにかく1回開催の浜中騎手は「前に行かなきゃダメ」という意識が徹底されているので、ダービーフィズに関しては今までの脚質とか無視してレースを考えたほうがよさそうです。

恐らくメイショウズウシオかダービーフィズが逃げる超スローペース戦。例年なら2〜2ハロン目はポジション取りで若干早くなりますが、今年はそれすらもない超超スローペースからのギアチェンジ戦になる気がしています。

その上でシュヴァルグランやレーヴミストラルが自分で動いていく競馬をするとは思えませんし、アドマイヤフライトやサトノノブレスが後ろを一気に引き離せるようなギアチェンジ力を今更持っている気もしない。そうなるとごちゃごちゃの馬群で直線を向いての究極の瞬発力勝負になる、というのが一番考えやすい展開じゃないでしょうか。

一瞬しか脚が使えない馬は今回面白いと思います。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 シュヴァルグラン  2.0倍
2 レーヴミストラル  3.5倍
3 サトノノブレス     7.5倍
4 アドマイヤフライト  8.8倍
5 プロモントーリオ   9.8倍
6 ベルーフ      12.1倍
7 ダービーフィズ    18.7倍
8 ダコール      22.0倍
9 シャドウダンサー   27.9倍
10 コスモロビン    63.6倍
11 メイショウウズシオ 90.1倍
12 メイショウカンパク 123.0倍

まぁまず間違いなくシュヴァルグランの一本被りは間違いないでしょう。下手すると単勝1倍台も考えられます。

初重賞挑戦とはいえ、メンバーは相当弱いですし、データ派が好きそうな明け4歳というデータ、連勝馬は過剰に人気する傾向ありますし、ここが被るのは間違いないでしょう。

次にレーヴミストラルはそこまで差がないオッズになりそう。こちらも明け4歳というキーワードで売れるでしょうし、内枠で過剰に売れそう。もともと良血で人気先行タイプですし、ここは2頭で人気を被る感じになりそう。

 

今日は注目馬ではなく、某ブログにならって危ない馬をあげておきましょう

日経新春杯では◯◯◯◯◯は買ってはいけない!!

その馬の名はブログランキングで公開中

もう中穴党のほとんどがこの馬を本命にするでしょう。ですが、こういう人気をする馬が好走しないのは、もうミッキードリームやシャイニープリンスで学ばなければいけません。

年齢による衰え、他馬からマークされる事に加えて、そもそもこの馬を穴として狙っているのであれば、人気するので穴として買えない事をきちんと考えなければなりません。

どの馬が穴馬として過剰人気をするか見極める。そのために自分で想定オッズを考えてみる、という行為は現代競馬では重要なことのように思います。

 

関連記事

関屋記念 [1] 新潟芝1600mのイメージを一旦捨てよ

すみません、昨日あまりの疲労で帰宅してからバタンQだったもんで、まだ重賞含めて先週の復習ができており

記事を読む

【京都牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都牝馬S2017(京都芝1400m)の考察です。 2月18日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】京都2歳S / 枠順&展開考察(ヴァナヘイム、プラチナヴォイス等の枠順は如何に)

今日は11/26(土)に行われる京都2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝2000mで行われる

記事を読む

レパードS [3] 枠順確定!明暗を探る

既にプレ予想は終わっていて、枠順を見た感じでは両重賞とも「うーーん」といった感じ。ちょっともともとレ

記事を読む

【2016】中日新聞杯 / レース考察(中京芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は3/12(土)に行われる中日新聞杯のレース考察を行います。中京芝2000mで行われるGIII戦

記事を読む

【2016】神戸新聞杯 / 有力馬考察(サトノダイヤモンド、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

【ユニコーンステークス2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

ユニコーンステークス2018(東京ダート1600m)の考察です。 6月17日に東京競馬場で開催

記事を読む

ターコイズS [1] 人気馬不安で大荒れの予感?

今日はクラブW杯のバルセロナの初戦が横浜でありますね。私は武蔵小杉の磯丸水産で忘年会があるの

記事を読む

スワンS [1] 過去5年続いている好走パターン

今日行われた埼玉栄冠賞は、、、 1着:☆カキツバタロイヤル 3番人気 2着:◎ガンマーバ

記事を読む

【ローズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ローズステークス2018(阪神芝1800m)の考察です。 9月16日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

【朝日杯フューチュリティステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の考察です

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1

クイーン賞2018の予想を公開!

クイーン賞2018 (船橋ダート1800m)の予想です。 12月

【朝日杯フューチュリティステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の考察です

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑