*

ジャパンカップ [1] ゴールドシップの取り扱い方

公開日: : GIレース考察・予想

東スポ杯2歳Sは、、、

1着:▲スマートオーディン

2着:△プロディガルサン

3着:◎マイネルラフレシア

という結果に。まぁ買い方によっては的中の可能性もありましたし、「当てたよー!」というご連絡も何件か頂きましたが、私は基本的にマイネルラフレシアの馬連と馬単にガツンと張っていたので外れ。

強烈なギアチェンジ戦になったので、新馬戦でその素質を見せていたスマートオーディンの適性がモロに活きましたね。プロディガルサンはディープ産駒が向いた気はしますが、「THE相手なり」な感じもします。

今回本命を打ったマイネルラフレシアは本当に完成度が高い馬。スタート上手いし操縦性も効くし、瞬発力勝負にもなんとか対応できましたし、この馬は普通にクラシックに乗れていい気がします。

 

さて、その他回顧もろもろは今夜メルマガにて配信いたします。東スポ杯は負けた馬でも巻き返しそうな馬が多数いますので、そのへんを詳しくお伝えできればと思っております。

当メルマガでは「すぐに競馬力が身につく!」といったようなス◯ードラーニング的な内容はありません。ですが、確実に一歩ずつでもレベルアップできる内容のもとにほぼ毎日配信しております。競馬予想のスタンスでお迷いの方には真の競馬予想をお教えできるかと思います。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

ゴールドシップの取り扱い方

さて、ジャパンカップです。

もう最初に言っておきますが、今のところ本命はミッキークイーンに打つ気がします。

あんまりそういうところに逆らうべきではないGIですし、普通に強い馬ですし、条件も間違いなく良くなる。嫌う要素がほぼありません。

ただ、間違いなくラブリーデイとほぼ変わらぬ2番人気になるでしょうし、妙味自体は薄そう。「3歳牝馬はジャパンカップで買える」というのはジェンティルドンナで当てた人が儲かった話で、その後の二番煎じを狙うのもどうかなぁという気も。

 

恐らくオッズ的には、、、

1番人気 ラブリーデイ 3.1倍

2番人気 ミッキークイーン 4.0倍

3番人気 ゴールドシップ 8.2倍

4番人気 ショウナンパンドラ 12.2倍

5番人気 ラストインパクト 14.0倍

 

こんな感じになるんじゃないでしょうか。

2強で売れてちょっと離されてのゴールドシップ、そこから離されてのショウナンパンドラとムーアだけで人気しそうなラストインパクト。

5番人気以下はサウンズオブアース、アドマイヤデウス、ヒットザターゲット、外国馬って感じでしょうか。

 

大衆の心理を想像すると、、、

「ミッキークイーンは強いはず!!」

「ラブリーデイは3着は外さないはず!!」

「ゴールドシップはここはバッサリで有馬で全力買い!」

っていう人がほとんどなはず。

 

ミッキークイーンは強いのは確かですので考え自体は間違っていない。ラブリーデイも堅実派ですし、今の中距離路線ならまず大崩れは考えられないでしょう。

ただ、

「ゴールドシップはここはバッサリで有馬で全力買い!」っていう考えはどうなんでしょうか?

 

恐らくプロっぽい方はみんな同じことを考えていそうですので、いくらジャパンカップで11着になったところで有馬記念では1、2番人気になるはず。結局、みんなと同じことをしていたところで妙味なんてないと思うわけです。

それにゴールドシップって今回ちゃんと走らないと(ゲートをちゃんと出ないと)有馬記念には出走すらできないんですよ。まだ走れるかもわかっていない有馬記念のことばかり考えてジャパンカップでのゴールドシップを無視するというのもどうなんでしょう。

恐らく単勝6〜8倍くらいはつくと思いますが、つまりそれって8回レースをやってゴールドシップが1回勝てば期待値的に問題ないわけです。普通に今の中距離路線のメンバーならゴールドシップなら8回に1回は勝ってもおかしくない気はします。

加えて今の東京馬場は近年稀に見るほど重い馬場です。ステイゴールド産駒はバンバン走っていますし、これでペースがある程度流れれば昨年のエピファネイアの再現あってもなんらおかしくないと思うんですがねぇ・・・

 

長くなりましたが、残された2回の出走機会においてゴールドシップと上手く付き合っていくには、

◯ジャパンカップで買って、有馬記念で嫌う → 大衆の逆を突いてるのでハマったらでかい

◯ジャパンカップでも嫌って、有馬記念でも嫌う → 大衆の逆を突いてるのでハマったらでかい

△ジャパンカップで買って、有馬記念でも買う → まぁゴールドシップファンということでいいんじゃないでしょうか(笑)

×ジャパンカップで嫌って、有馬記念で買う → そんな単純な馬じゃないと思いますし、負けてる大衆と同じことをして良いことがあるとは思えません

 

ゴールドシップってそもそも適性抜群の宝塚記念で大凡走して、適性怪しいと見られた天皇賞(春)で勝っちゃうような馬です。ちょっと嫌われて人気を落としてる時ほどマークが薄くなって、基礎体力を前面に押し出してレースを壊す競馬がしやすくなるんじゃないかとも思います。

ですので、今回はマイルCSのモーリスと同じく、嫌われてるうちにゴールドシップを頭固定で買う馬券ってかなりアリだと思います。そういう展開になるかだったりはこれからきっちり考えなければいけませんが、一つの選択肢として考えておきます。

 

展開を考えると、カレンミロティックくらいしか前に行きそうな馬がいないのはポイント。そのカレンも前に1頭置きたいタイプですし、どの馬が逃げるのかっていうのが鍵になりそうです。

そういう点で注目したいのはこのポイント。

その馬の名はブログランキング(A)で公開中

これは今回、映像でちゃんと確認してみてください。普通に今の中距離路線のメンバーなら一発やれていいはずですし、何より展開を考える上で重要です。

 

関連記事

朝日杯FS [3] 枠順発表!明暗を探る

今週末は久しぶりに土日に何も予定なし!今日もスターウォーズのチケットが取れなかったおかげで何

記事を読む

【宝塚記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の考察です。 6月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

チャンピオンズカップの予想を公開!

予想の公開遅れてすみませんでした。と言いますのも昨日の雪の影響で中京ダートどうなったかなーってのを午

記事を読む

天皇賞(秋) [1] 強い馬が勝つ権威あるGIレース

やっと府中にGIが返ってくる。 ジャスタウェイが泥んこ馬場を差し切ってから早5ヶ月。関東開催の

記事を読む

スプリンターズS [2] 超前傾ラップに耐えられる馬はいるか

今週はスプリンターズステークスだぁ!と思っていたら、今週は南関重賞が2つもあるんですね。完全に忘れて

記事を読む

エリザベス女王杯 [3] ディープインパクトを重視

オフの話題がうなぎだけというのが非常に心配です。いや、野球の話です。私、某青い色の球団のファンなので

記事を読む

NHKマイルC [1] 馬券の大前提はSSの瞬発力

結局、かしわ記念は自宅観戦になりました。 というのも、今日の横浜×ヤクルトの試合が、 三

記事を読む

【2016】天皇賞(春) / 有力馬考察(ゴールドアクター、シュヴァルグランなどの徹底分析)

今日は5/1(日)に行われる天皇賞(春)のレース考察を行います。京都芝3200mで行われるGI戦です

記事を読む

桜花賞もやっぱりデムーロ!馬場読みの天才の手でネオユニ親子三代GI制覇!

桜花賞は新横浜のウインズで観戦してきました。 予想通りに横浜×浦和の試合終わりのファン

記事を読む

ジャパンカップはショウナンパンドラ勝利もなんだかしっくり来ない

いやはや、多分、今年のGIで一番「全く予想が決まらない」レースになったジャパンカップ。メルマガでもお

記事を読む

宝塚記念を終えての雑感と帝王賞の簡単な見解

上半期最後のGI=宝塚記念が終わりました。 単勝1.4倍に支持さ

2017年6月24日の厳選予想 (花のみちS)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。

宝塚記念2017の予想を公開!

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の予想です。 6月25日に阪

2017年6月24日の厳選予想 (夏至S)

2017年6月24日の中央競馬の平場・特別レースからの厳選予想です。

大沼S2017の予想を公開!

大沼S2017(函館ダート1700m)の予想です。 6月24日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑