*

武蔵野S [3] 今年の3歳ダート路線のレベルは?

公開日: : 重賞レース考察・予想

そういえばiPod Classicの生産中止が決まったみたいですね。何を隠そう私、iPod Classicを二台持ちしているんですよ。160GB x 2 = 320GB分です。それをアクリルケースにいれて背中同士をマジックテープでくっつけて使ってます。ええ、良く電車の中で変な目で見られますよ(笑)

いや、理由としてはHDDにある音楽データがもしぶっ飛んだ場合。私ケチな考えの持ち主なので、HDDをもう一台バックアップ用に機能させるというのがあまり好きではなく、それならいざぶっ飛んだらiPodからデータ落とせばいいやということで全てのデータを入れられるようにiPod二台持ちなのです。ただ、これからはもし故障しても容易に買い換えはできなくなるんですよねぇ。ずーっと思ってるんですがBuffaloあたりから1テラくらいの音楽再生用HDDとか出してくれるといいんですがね、まぁ需要ないですが。さて、今年の3歳ダート路線は需要ありますでしょうか。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

3歳に有利な重賞

前回7歳以上のデータが最悪と言う事は述べたが、それ以外の年齢の成績も見てみよう。ここ10年の年齢別成績データ。

3歳 (4-2-2-18) 勝率15.4% 複勝率30.8%
4歳 (1-2-3-26) 勝率3.1% 複勝率18.8%
5歳 (5-3-2-37) 勝率10.6% 複勝率21.3%
6歳 (0-3-2-24) 勝率0.0%   複勝率17.2%
7歳上(0-0-1-23) 勝率0.0% 複勝率4.2%

最も成績の良いのは3歳勢の馬になる。この時期になれば馬も成長し、古馬とほぼ同等の能力になり通用すると言うのが最近のセオリー。一週前に行われるみやこステークスも3歳馬の活躍が目立っており、11月になれば3歳馬はダート重賞でも通用する。

では、今年の3歳ダート路線ってレベルはどうなんだろうか?

 

3歳ダート路線のレベルを検証

主な3歳ダート路線のレースのここ5年のタイム比較をしてみよう。

ユニコーンステークス

【2014年】やや重 レッドアルヴィス 1:36:0

【2013年】重   ベストウォーリア 1:36:0

【2012年】良   ブライトライン  1:36:5

【2011年】良   アイアムアクトレス 1:36:2

【2010年】不   シルクメビウス  1:35:5

レパードステークス

【2014年】やや重 アジアエクスプレス 1:50:4

【2013年】やや重 インカンテーション 1:50:3

【2012年】良   ホッコータルマエ  1:51:8

【2011年】やや重 ボレアス      1:52:0

【2010年】良   ミラクルレジェンド 1:51:8

ジャパンダートダービー

【2014年】やや重 カゼノコ      2:03:9

【2013年】良   クリソライト    2:04:8

【2012年】良   ハタノヴァンクール 2:05:3

【2011年】良   グレープブランデー 2:04:9

【2010年】重   マグニフィカ    2:05:2

 

馬場レベルの違いこそあれ、今年の3歳ダート路線の時計は非常に優秀。先日、JBCクラシックを惨敗したカゼノコだが、今年2着のクリソライトでも3歳で挑んだJBCは惨敗している。それに加えてカゼノコの脚質では盛岡2000mは合うはずがない。カゼノコに関してはアスカノロマンを差し切った内容からもどこかで盛り返してGIでも勝ち負けをしてくるはず。JBCだけで見限りたくない。

現4歳のダート勢は非常にレベルが高く、昨年はこのレースでもベストウォーリアが走って3着に絡んでいる。それとそこまでそん色ない時計の世代ということは、今年のダート路線もそこそこレベルが高いと判断してよいだろう。

武蔵野Sに登録しているのはこの2頭

フィールザスマート

レッドアルヴィス

この2頭ならチャンピオンズカップへ行っても走ってしまう可能性がある一頭よりも、東京ダート1600m適性がより高く、次は凡走濃厚なこちらを選びたい。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(F)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

毎日杯の予想を公開!

毎日杯の方は勝負度はそこまで高くない。外回りなんで外枠でも行けるとは思いますが、先週の馬場を見る限り

記事を読む

【プロキオンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

プロキオンS2017(中京ダート1400m)の考察です。 7月9日に中京競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】ラジオNIKKEI賞 / 有力馬考察(ブラックスピネル、アーバンキッドなどの徹底分析)

今日は7/3(日)に行われるラジオNIKKEI賞のレース考察を行います。福島芝1800mで行われるG

記事を読む

【2016】きさらぎ賞 / レース考察(京都芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞のレース考察を行います。京都芝1800mで行われるGIII戦で

記事を読む

小倉記念の予想を公開!

 8月1日(土)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 新潟11R 新潟競馬場開設50周年記念  ̄ ̄

記事を読む

ファンタジーS [3] 勝ち馬を固定する

いやぁもうですね、京王杯2歳ステークスといい、ファンタジーステークスいい、私ただでさえ2歳重賞はあま

記事を読む

小倉大賞典 [1] 現在の小倉馬場を読み切る

今年の一発目の小倉馬場は思ったほど「THE小倉競馬」といった感じの内枠、前残り馬場ではありません。開

記事を読む

セントウルS [1] 過去のデータから見える傾向

土日は土曜が札幌2歳ステークス的中、日曜がオープン4つを大穴で勝負してどれか来いと思っていたところで

記事を読む

きさらぎ賞 [3] 穴は逃げ馬で決まり

ステイゴールド急死というニュースが飛び込んできてびっくりです。オルフェーヴル、ゴールドシップに続いて

記事を読む

AJCC [1] ゴールドシップ中心は揺るがない

日経新春杯は能力の劣るビービートレイターを勝たせるためにはあの騎乗しかなかったでしょう。四位騎手は最

記事を読む

Message

TCK女王盃2020の予想を公開!

TCK女王盃2020(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

【AJCC2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2020(中山芝2200m)の考察です。 1月26日に中

1月3週のレース回顧〜タフすぎる3場開催は非常に難解でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

日経新春杯2020の予想を公開!

日経新春杯2020(京都芝2400m)の予想です。 1月19日に

京成杯2020の予想を公開!

京成杯2020(中山芝2000m)の予想です。 1月19日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑