*

函館記念 [5] 土曜の馬場を見ての結論

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日はぜーんぜんダメでした。
まぁ土曜競馬なんでそこまで賭けてはいませんでしたが、1万使って6000円マイナスくらいの結果。

マイルの神様の競馬女子と全レース予想しながら見てましたが、彼女はあまりの当たらなさっぷりに途中からほぼ言葉を発さずに俯いて帰って行きました(汗)明日はきっと当たりますよ。

まぁ今日は全会場とも馬場がわからなかったのと、展開面で騎手意識が影響してるレースが多かったのでかなり難しかった印象。今日の傾向をしっかりと見極めて明日は勝負していきたいです。

 

まぁ当たらなかった日にはなんらかの理由があるはずで、今日は馬場が全くわからなかったことが大きいと思いますが、あとは完全に夏バテしていて体調が良くなかったこともあるかなぁと。

最近外出することが多いんですが、どうもラーメンとか牛丼みたいな食事が多くなってしまって、野菜を食べる機会がかなり減っている感じ。というわけで脱夏バテと栄養補給も兼ねて自宅栽培しているゴーヤでチャンプルーを作成。

 

Evernote Camera Roll 20150718 184458

なんだかんだで料理は得意な方なので、できる夫になれるよう日々努力をしています。

スタミナをつけてとりあえず明日の予想に取り掛かります。その前に土曜の馬場のおさらい。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

土曜の馬場傾向

函館芝コースはBコース替わりで一気にイン有利に傾いた格好。埒が外側に行った分、外を回すロスは相当大きくなりそうで、外を回す場合は先行馬を捉えられる位置で被せながら乗る感じでないと厳しそう。最後方から外を回して差し切るようなレースは先週までと違ってできない。

基本的にはインを通る馬と先行馬を中心に買えばいいという感じだろう。
加えて日曜は重馬場濃厚で馬群もばらけそう。よりインと先行有利な傾向は強まる感じか。

函館ダートはもう馬場とかではなくて展開が全てというレースが多かった。

誰がどの位置からどのように仕掛けるかでレース展開が全く変わる感じ。馬場がフラットに近い分騎手意識がレースに影響している感じ。能力とか適正よりも展開を重視して予想したほうがよさそうです。

 

福島芝はBコース替わりでイン有利が復活するかと思われたが、特別インが有利というわけではなく、ただしコース替わりしたことで圧倒的に先行有利のコースになった。

土曜1日を見ても差してきた馬はほぼ皆無で、まず4コーナーで5番手以内くらいにいなければ勝負にならない。枠順は関係ないのでとにかく前へ行って競馬ができる馬から狙いたい馬場です。

福島ダートはやや重馬場だったこともあってか後ろから行った馬は壊滅的。とにかく前付けできる馬が良い印象だが、あんまり逃げるというよりは外枠から被せて番手を取れた馬の活躍が目立った。恐らく日曜も傾向は変わらないはずだ。

 

中京芝コースは土曜は雨の影響で外差しが全く決まらない感じ。
中京コースは雨の影響を受けた直後はカオスな馬場になることが多く、どの馬も走りにくいので結局前目の馬が残ることが多い。土曜はそんな感じだった。

先週もそんな感じで推移してから晴れてくると一気に外側が乾いて外差しが決まりまくっていた。恐らく明日はパワー系の馬が外差しでバンバン突っ込んでくる馬場になりそうなので決め打ちを仕掛けたい。

中京ダートは先週があまりの前残りだったことが騎手意識にあり、加えて不良馬場で前へかなり意識が行くことにより、4コーナー手前からスパートが始まって逃げ馬は直線入り口で捕まってしまうことが目立った。

外めから被せて早めスパートで仕掛けた馬が粘りそうになるも、最後は道悪適性ある脚を溜めていた馬が差してくる展開が多く、日曜も馬場がそう乾かなければ脚質関係なく道悪で脚を使える馬を買うのがいいかも。

 

函館コースは一気に先行有利になったことで外を回す馬はちょっと危なそうな感じ。自分から動いていかなければいけない人気馬やまくるタイプの馬は買いたくない馬場状態です。エアソミュールとかラブイズブーシェは嫌いたいかな。

ちょっと函館記念に関しては展開が全てな気もしますが、今のところ想定している展開だと現在の馬場状態ならこの馬の評価を上げざるを得ないかなぁという気はしています。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第51回 函館記念(G3)

想定配当50倍超!3点勝負情報

関係者も大勝負する情報を無料公開

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

サマーシリーズ対象レースは、チャンピオンに授与されるボーナスを狙っている陣営の“ヤリ”“ヤラズ”を知ることが重要になる。しかし、この函館記念だけは話が別。なぜならば、本気でチャンピオンを狙うならば、函館記念を選択するのは不利だからだ。

函館記念からチャンピオンを狙うとなると、立地的に次走は札幌記念を使うことがほとんど。しかし、夏競馬で唯一のG2、関係者からは「夏のG㈵」とも言われる札幌記念は一線級が出走し、極めてメンバーレベルが高くなる。今年もトーホウジャッカル、ルージュバックなど参戦予定との話。G3クラスの馬が勝ち負けするにはハードルが高い。過去の例を見ても、連続好走できたのは札幌記念が函館開催となった年のトウケイヘイローのみで、しかも極端な道悪馬場だった。

すなわち、函館記念で厚く狙うべきはサマーチャンピオンシリーズを度外視の『ココがメイチ勝負』の馬。既に当社は「やっぱり函館の水がよっぽど合うんだろうね。デキは最近の中では一番。コレなら一発あるよ!」と盛り上がっている“激穴情報馬”の存在を独占入手済み。この馬が馬券に絡むようなら馬連50倍以上も見込めそうとの話。今週はこの馬を含めた妙味タップリの函館記念3点勝負を無料でお伝えする。ぜひ当社の情報は見ておいて頂きたい。

予告の重賞競走は3点以内で的中!

3連単ならこの配当!

オークス(GI)

◎−▲的中

2万0150円的中

皐月賞(GI)

◎−▲的中

1万2360円的中

中日新聞杯(G3)

◎−○的中

5万0580円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負する函館記念の3点勝負情報を特別に無料公開←←

関連記事

アルテミスステークス2017の予想を公開!

アルテミスステークス2017(東京芝1600m)の予想です。 10月28日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

京王杯SC [2] 特注血統ニジンスキー

友人から薦められていま「ラブライブ!」を暇な時間に見ているのですが、まさかここまでハマるとは思いませ

記事を読む

【2016】毎日杯 / 枠順&展開考察(スマートオーディン、ロワアブソリュー等の枠順は如何に)

今日は3/26(土)に行われる毎日杯の枠順&展開考察を行います。阪神芝1800mで行われるG

記事を読む

新潟大賞典 [1] グレイソヴリンが大穴をあける

今日はチャンピオンズリーグがあったので早起き。 だいたいチャンピオンズリーグがある週は睡眠時間

記事を読む

【2016】オーシャンS / 有力馬考察(アルビアーノ、ネロなどの徹底分析)

今日は3/5(土)に行われるオーシャンSのレース考察を行います。中山芝1200mで行われるGIII戦

記事を読む

函館2歳S [3] レース傾向(血統以外)

最近、「マイルの神様」の競馬女子ともよく話をしているのですが、 釣りを始めたいのです!!

記事を読む

中山金杯 [2] 中山巧者が揃いハンデと出来が鍵か?

今日は東福岡高校と日大藤沢高校の二回戦があるんですが、日テレが独占放送権を持っているので箱根駅伝が終

記事を読む

【福島牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

福島牝馬S2017(福島芝1800m)の考察です。 4月22日に福島競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【関屋記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

関屋記念2017(新潟芝1200m)の考察です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】クイーンS / 枠順&展開考察(ウインプリメーラ、リラヴァティ等の枠順は如何に)

今日は7/31(日)に行われるクイーンステークスのレース考察を行います。札幌芝1800mで行われるG

記事を読む

【スプリンターズステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリンターズステークス2018(中山芝1200m)の考察です。

テレ玉杯オーバルスプリント2018の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2018 (浦和ダート1400m)の予想です

神戸新聞杯2018の予想を公開!

神戸新聞杯2018(阪神芝2400m)の予想です。 9月23日に

オールカマー2018の予想を公開!

オールカマー2018(中山芝2200m)の予想です。 9月23日

セプテンバーステークス2018の予想を公開!

セプテンバーステークス2018(中山芝1200m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑