*

【ダービー全頭特集】キタサンブラック

公開日: : GIレース考察・予想

大相撲は照ノ富士の優勝で幕を閉じました。

これで大関昇進は確実でしょうが、まぁ若干早い気はしますが、今の大関陣があまりにもだらしないので、照ノ富士の昇進は期待大。

性格的にやんちゃなところがあるので、朝青龍化しないかが心配ですが、平成生まれ初の大関ということで非常に期待したい気持ちです。

それにしても日馬富士ですよ。もう5月場所の序盤では一つもいい事を思っておりませんでしたが、最後の最後にこれだからさすがです。伊勢ケ浜部屋のドラマ、いいですねー。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【ダービー全頭特集】キタサンブラック

血統

父 ブラックタイド

母 シュガーハート

父ブラックタイドはディープインパクトの同配合ですし、東京芝2400mには問題なし。ただしブラックタイド産駒はディープよりも若干重めに出る感じがあるので、あそこまでの瞬発力を期待するのは酷。

ただ昨年はブラックタイド産駒のマイネルフロストが大穴を開けていますし、適性は十分にあるでしょう。

この馬の場合は母系が非常に心配。母父はサクラバクシンオーですし、やはりスピード競馬の適正が高いかなぁという気はします。のちのち古馬になればマイル路線にシフトして行く気も。

ただ半兄のショウナンバッハ(父ステイゴールド)を見ても、そこまで距離不安は感じないんですよね。母父サクラバクシンオーをどこまで気にするかでしょうか。

ほぼ同配合のアデイインザライフもそこまで距離を気にするような馬にはなっていませんし、母父短距離系はキレを補う部分ではプラスに出る傾向なので問題ないんじゃないかと思っています。

 

総評

皐月賞は「負けて弱しの3着」みたいな印象が付いておりますし、恐らくこの馬、人気しないタイプなので、レーヴミストラルやポルトドートウィユよりも人気がない気がします。

ただ、皐月賞は私の見解では「苦手なコースで3着に走った」といった感じの印象。

もともとストライド大きな馬で、中山よりは断然東京の方が向くタイプ。コーナーでスピードを落とさざるを得ない中山よりも、伸び伸びと走れる東京の方が向くでしょう。

ドゥラメンテは後方からの競馬でしょうし、リアルスティールも先行策をとるとはあまり思えない。そうなった時に展開面で一番恩恵を受けそうなのはこの馬で、恐らく先行タイプの中で一番強いのもこの馬です。

展開予想次第では本命を打っていい馬だと思っています。

 

ですが、現時点でダービーで一番面白いと思っているのはこの馬。

人気ガタ落ちでしょうが、この馬も中山よりは東京の方がいいはず。鞍上がいい方にでるか悪い方に出るかですが、人気皆無なら本命でもいいでしょう。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

☆ダービー全頭特集企画☆

【ダービー全頭特集】ダノンメジャー

【ダービー全頭特集】ドゥラメンテ

【ダービー全頭特集】ポルトドートウィユ

【ダービー全頭特集】レーヴミストラル

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第82回 日本ダービー(GI)

激穴情報馬で特大万馬券を狙う!

高回収3連単勝負!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本ダービーは“競馬の祭典”と呼ぶにふさわしく、週始めから競馬のネタが新聞の1面を飾り、普段は興味をもたない人間ですら馬券を買うなど、世間の注目度がハンパなく高くなる。そうなると、必然的に世に出回る情報量も多くなるが、その内容は嘘か真かわからぬような怪情報や、当り障りのないコメントに終始した役に立たない話がほとんど。コレに一般ファンは騙されて、“全くイラナイ馬”のハズレ馬券を買わされる憂き目に。事実、過去10年で5万馬券以上の特大万馬券決着が8回、その中には200万馬券決着もあったほどだ。

では、なぜ世間には役に立たない情報が流れるのか。それは、ホースマンにとって日本ダービーを勝つことは悲願。わざわざ手の内を明かすようなことをして、他陣営からのマークをキツくするようなことはしないし、仮に『出るだけ』だとしても、「デキが悪い」などと自分の評価を貶めるようなことを言っても何の得にもならないから、口が裂けても言わない。こうして当り障りのないコメントしか入手できない一般マスコミが流す情報を一般ファンの多くは参考にするのだから、特大万馬券が頻発する土壌が出来上がっているのだ。

しかし、当社シンクタンクはそんな情報には惑わされない。なぜならば、増沢末夫、境征勝、平井雄二、中野渡清一、安田富男をいった、元JRA調教師・騎手が情報ルートとして在籍しているので、後輩にあたるトレセン関係者や、現役当時から付き合いのある馬主や生産者など、ありとあらゆるところから、“本音”の部分を聞き出すことができるからだ。事実、1万2360円的中の皐月賞、1万3160円的中の京都新聞杯と、本番に繋がるレースでキッチリと的中をお伝えしている。もちろん日本ダービーでも馬券に直結する強力情報を入手済みだ。

そこで、当社の情報をまだ聞いたことがない方にビッグチャンス!今週は人数限定で日本ダービーの3連単情報を特別に無料公開させて頂く。“本物の情報”を知りたい方、馬券で勝ちたい方はぜひこのチャンスをお見逃しなく。

毎週、万馬券的中をお届け!

5/16 新潟11R八海山特別    3万9630円的中

5/10 東京12R日吉特別     6万8160円的中

5/3  東京 9R晩春S      2万1140円的中

4/26 フローラS       1万0710円的中

4/19 中山11R皐月賞      1万2360円的中

4/12 福島12R喜多方特別    1万9190円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負する日本ダービーの勝負買い目を特別に無料公開←←

関連記事

宝塚記念の予想を公開!

先週の無料予想、2戦2勝! 絶好調の予想家の宝塚記念予想を参考にしてみてください。

記事を読む

【2016】皐月賞 / レース考察(中山芝2000mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は4/17(日)に行われる皐月賞のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGI戦です。そ

記事を読む

【菊花賞2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

有馬記念 [3] オーバーシードと芝質について

今年はなぜだか有馬記念がやってきたという気がしないのです。自分なりになぜかなぁと思っていましたが、や

記事を読む

【宝塚記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ジャパンカップ [5] スローペース確実な風潮に物申す

京都2歳Sはちょっと残念な結果になりましたが、今日はもう平場がズドンズドンと来たのでそれで満足です。

記事を読む

【2016】宝塚記念の予想を公開!

今日は6/26(日)に行われる宝塚記念の予想です。阪神芝2200mで行われるGI戦です。 &n

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ウインバリアシオン

なんだか最近は自転車で首都高速を走ったり、マラソン主催者が施設使用許可をとってなかったりと、とんでも

記事を読む

【JBCレディスクラシック2018の予想ヒント】過去データやレース展開などを分析考察します

JBCレディスクラシック2018(京都ダート1800m)の考察です。 11月4日に京都競馬場で

記事を読む

【秋華賞2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

秋華賞2018(京都芝2000m)の考察です。 10月15日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【有馬記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

【阪神カップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神カップ2018(阪神芝1400m)の考察です。 12月22日

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

【有馬記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑