*

オークス [4] 逃げ宣言のココロノアイをどう見るか?

公開日: : GIレース考察・予想

ヌーヴォレコルトの宝塚記念出走が白紙ですかぁ・・・

ここだけの話、ヴィクトリアマイルの残り200m地点で「宝塚記念で買おう」と決めていただけに、これは残念すぎる。

宝塚記念はいま現役馬の中で一番好きな馬が出るので、その馬を本命にしてしまいたいのですが、今回は少し人気になってしまいそうなんですよね。そういった意味でも5番人気位に落ちそうなヌーヴォレコルトには期待していたんですが。

ヴィクトリアマイルの調教を見ても攻めすぎていた感は否めませんしねぇ、他の馬を探すとしますか。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

逃げ宣言のココロノアイをどう見るか?

「極論になるが、イメージとしては逃げてもいいくらいだと思っている。それくらいのスタミナはある」引用元(http://pr.news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=98483)

まぁなんとなくは想像できていましたが、ココロノアイ陣営から逃げてもいい宣言が出ました。

桜花賞ではスローで何もできずに終わった馬。

道悪のチューリップ賞で一頭だけ違った競馬をしましたし、何よりアルテミスSの内容が秀逸。途中から前有利だと悟った横山騎手が半ば無理矢理向こう正面から前に押し上げてそのまま粘り切ったんですからね。あの内容を見るとこの世代でもスタミナは屈指だと思います。

尾関調教師は桜花賞前に「この馬の売りはスタミナ」と言っていましたので、その言葉に嘘はないでしょう。

今回は東京芝2400m、陣営としても桜花賞より舞台は向くと思っているでしょうし、何よりそのスタミナをすべて出し切る競馬をしたいと考えているはず。

幸い調教はいまの美浦坂路で52.7という一瞬栗東かとおもうような猛時計で走っています。間違いなく調教は絶好、状態も絶好。

 

横山典弘騎手で懸念されるのは後方ポツンですが、だいたいあれをやるのは差し、追込馬に乗るとき。今回ならアンドリエッテやミッキークイーンに乗ってたらまずポツンでしょう。

今回は陣営からもある程度積極策で行こうという話はでているでしょうし、そういう馬に乗ったときの横山騎手は、皐月賞のクラリティスカイのように意表をついて逃げるか、NHKマイルのクラリティスカイのように完璧な位置から王道競馬をするかのどちらか。

今回は逃げでも好位でもココロノアイにはマイナスにならないはずで、後ろから行かなければ勝負になる馬だと思ってます。ましてや生産の酒井牧場はホクトベガの生産牧場。こうなると横山騎手はまじめな先行策を打ってくるはずです。

 

調教と厩舎コメントを見てココロノアイの評価は上がってきました。

現時点では本命で迷っているのは3頭。ココロノアイももちろんその中の一頭です。

 

本命にはしないでしょうが、爆穴候補として期待しているのはこの馬。

すべてはゲートだと思いますが、ゲートさえ出れれば中距離でスピリッツミノルを下しているように、能力はあるはず。キレる脚はないがバテない強みはあるので、どうせまったく人気しないでしょうし、相手にはいれてもいいかなと思っています。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(E)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第76回 オークス(GI)

「この3点で間違いなし!」

高回収馬連3点勝負

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

桜花賞から一気に距離が800m延長するものの、GIを戦ってきた経験というのは大きく、例年は桜花賞組がそのまま好走するケースが多い。その理由を「将来的にはマイルや短い距離にシフトしていく血統の馬でも、この時期なら能力の違いだけで何とかしてしまうんだ」と、某大物関係者は語る。

となれば、今年も『桜花賞上位馬から買えば良い』という話になるところだろう。しかし、「そうじゃない。今年は全く事情が違う」と、前述の某大物関係者から流れをぶった斬る衝撃発言が出たのだ。

「見ての通りの超スローペースで全く力勝負にならなかったからな。レッツゴードンキの勝利にケチをつけるつもりはないけど、あれじゃ参考にならないよ。事情通はみんなそう思っている。4馬身差でブッ千切ったから、あれでライトなファンの人達は勘違いして人気に祭り上げるようなら、オークスは馬券的に面白くなるな」と、ニヤリとほくそ笑んでいたという。

「厚く買いたいのは◯◯◯◯◯◯◯◯だな。今まで順調にいかなかったが、持ってるモノは間違いなく一級品。この厩舎、大きいトコロ(GI)をたくさん勝っているのに牝馬だけは全然なんだけど、実はこれまであんまり力を入れてこなくて、クラシックを意識したような使い方をしてなかったんだ。ただ、コレは入ってきた時から『ちょっとモノが違うかも』ってエラく評価していてね。桜花賞を見て、『あんなんだったら、ウチの馬でもイイ勝負になってましたよ』って言ってたらしいよ。だから、オークスでは『勝ち負けになる!』って盛り上がっているんだ」と。

この厩舎の調教師、温厚な人柄でマスコミとも友好的な関係を築いているように見えるのだが、馬の良し悪しをハッキリと言わない『建前論者』として関係者の間では有名。つまり、◯◯◯◯◯◯◯◯の話も、新聞紙面には当たり障りないコメントしか並ばないことになる。つまり、『勝ち負けになる!』と盛り上がっている話は闇に葬られることになるワケだ。

情報ルートは総勢400名以上、業界最高峰の情報網当社シンクタンクは、そんな裏事情まで完全網羅。オークスで厚めに買うべき、オイシイ【高回収馬連3点勝負】をお伝えすることができる。当社の情報を初めて入手される方に限り、◯◯◯◯◯◯◯◯の存在を含めた【馬連3点勝負買い目】を特別に無料で公開させて頂く。オークスの“裏側”を知りたい方は、ぜひ奮ってご参加してもらいたい。

毎週、万馬券的中をお届け!

5/10 東京12R日吉特別     6万8160円的中

5/3  東京 9R晩春S      2万1140円的中

4/26 フローラS       1万0710円的中

4/19 中山11R皐月賞      1万2360円的中

4/12 福島12R喜多方特別    1万9190円的中

4/5  阪神9R鳴門S      2万0160円的中

3/29 阪神11R六甲S      1万7390円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するオークスの勝負買い目を特別に無料公開←←

関連記事

阪神JF [1] 過剰人気する短距離馬を見抜く

土日は競馬以外にもサッカーでとても重要な試合が3試合もありました。 まずJリーグの優勝争いチャ

記事を読む

【有馬記念2019の予想ヒント】過去データや馬場、ローテなどを分析考察します

有馬記念2019(中山芝2500m)の考察です。 12月22日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

阪神JF [2] ステイゴールド牝馬の仮説

1日1食生活が10日目を迎えつつあります。 前にも前書き部分で触れたと思いますが、いま朝昼は特

記事を読む

阪神ジュベナイルフィリーズ2019の予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2019(阪神芝1600m)の予想です。 12月8日に阪神競馬場で開

記事を読む

【JBCクラシック2018の予想ヒント】過去データやレース展開などを分析考察します

JBCクラシック2018(京都ダート1900m)の考察です。 11月4日に京都競馬場で開催され

記事を読む

天皇賞(秋) [4] ペースを予測できた者がレースを制す

天皇賞の血統面、脚質面等を見てきたところで、では今年の天皇賞のメンバーを見渡してどのようなレースにな

記事を読む

【ダービー全頭特集】ポルトドートウィユ

日曜日はオークスに行くわけでもなく、横浜スタジアムに阪神×DeNAを見に行く予定。 恐らくSS

記事を読む

ホープフルステークス2019の予想を公開!

ホープフルステークス2019(中山芝2000m)の予想です。 12月28日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

阪神JF [3] 阪神マイルはやはりディープ産駒を買うべきか?

そろそろ最終募集となりますが、リプライサミット東京開催はまだ募集しております。 まぁ懇親会も開

記事を読む

【高松宮記念2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

高松宮記念2019(中京芝1200m)の考察です。 3月24日に中京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

AJCC2021の予想を公開!

AJCC2021(中山芝2200m)の予想です。 1月24日に中

東海ステークス2021の予想を公開!

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の予想です。 1月

初富士ステークス2021の予想を公開!

初富士ステークス2021(中山芝1800m)の予想です。 1月2

【東海ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の考察です。 1月

TCK女王盃2021の予想を公開!

TCK女王杯2021(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑