*

新潟大賞典 [1] グレイソヴリンが大穴をあける

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日はチャンピオンズリーグがあったので早起き。

だいたいチャンピオンズリーグがある週は睡眠時間が2時間くらいになるんで昼間は気合で起きているんですが、今日は15時から横浜×名古屋を見に行かなければいけないので、どっかしらで仮眠をとりたいところ。

CLについて少し触れれば、ユベントスは守備のポイントをしっかり抑えてて、なるほどベスト4に残るのも頷けるって感じのチームでした。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

グレイソヴリンが大穴をあけるレース

昨年の私の新潟大賞典の本命馬は◎カルドブレッサでした。

◎カルドブレッサ 7番人気4着

鋭い決め脚で突っ込んでくるも1馬身差の4着。。。

その結果に悶絶した記憶があります。

さて、昨年なぜカルドブレッサに本命を打ったかと言えば、

新潟大賞典がグレイソヴリンの血を持つ馬の好走率が良いから

過去5年の3着内馬を見てみても、

 

【2014年】
1着:ユールシンギング 母母父グレイソヴリン系
2着:マジェスティハーツ 父母父グレイソヴリン系

【2013年】
3着:ダコール 母母父グレイソヴリン系

【2012年】
1着:ヒットザターゲット 母父グレイソヴリン系

【2011年】
1着:セイクリッドバレー 父母父グレイソヴリン系
3着:サンライズベガ 父母父グレイソヴリン系

【2010年】
2着:セイクリッドバレー 父母父グレイソヴリン系
3着:ニホンピロレガーロ 父母父グレイソヴリン系

 

このように、

過去5年の3着内馬15頭中8頭がグレイソヴリンの血を持っていた

新潟の長い直線での追い比べとなることが多いこのレース。長く良い脚を補完するグレイソヴリン系と相性が良いのはわかる。

今年の出走馬中でグレイソヴリン系を持っているのはこれらの馬だ。

アーデント     母父グレイソヴリン系
クランモンタナ   母父グレイソヴリン系
ダコール      母母父グレイソヴリン系
ハギノハイブリッド 父母父グレイソヴリン系
ヒットザターゲット 母父グレイソヴリン系
マイネルディーン  母父グレイソヴリン系
ユールシンギング  母母父グレイソヴリン系

 

この中でも断然狙いたいのはこの馬。

ここ2戦の結果でここは人気がガタ落ちだろうが、この馬には買える時と買えない時にくっきりとした差がある。

詳しく言うと2つの好走要素があるのだが、それの詳細説明は次回に置いておくとして、その一つを簡単に紹介しておきたい。

それはこの馬は内枠の時にだけ好走するということ。

この馬は過去8勝をあげており重賞も3勝しているが、

過去8勝の内、7勝が3枠6番以内の内枠でのものだ

重賞に至っては全てが3枠6番以内でのもの。

この馬は内枠さえ引けば、天皇賞(秋)でも4着、宝塚記念でも4着とGIでも差のない結果を残してきた。

だが、外枠を引くとインで脚を溜められないので全く走らない。

ここ2戦はどちらも5枠9番、7枠13番とこの馬にとって最悪な枠番で、今回この馬が内枠を引けば非常に面白いということは間違いない。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(D)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 NHKマイルC(GI)

絞って50倍超も狙える!

極上の馬連3点

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

特別登録段階で30頭ものエントリーがあるように確固たる中心馬は不在でも、注目されるのは3戦3勝と無傷のアルビアーノの存在だろう。今年の3歳路線は無敗馬で盛り上がっていたものの、桜花賞では3頭(ルージュバック、クイーンズリング、キャットコイン)全てが撃沈。皐月賞でもサトノクラウンが6着と敗れ、一気に崩壊してしまった。それだけに、アルビアーノの評価に一般ファンは戸惑うところだろう。しかし、当社は某大物関係者からある衝撃的な発言を入手していて……。

また、多頭数出し厩舎のジャッジもこのレースを難解に見せている一つの要因と言っていいだろう。例えば、朝日杯FS2着など重賞で好走を続けるアルマワイオリ、マーガレットSを快勝し土壇場で出走に漕ぎ着けたフミノムーンなどを擁する西浦厩舎。実績だけみれば、圧倒的にアルマワイオリが上だが、厩舎の本音はと言うと……。

これは一部の陣営の思惑に過ぎない。NHKマイルCの馬券を獲りたければ、信頼できる関係者筋からの情報を入手することが必要不可欠になる。もちろん、当社シンクタンクは総勢400名以上の情報ルートを有しているので、問題なく情報を入手することができる。それを、まだ当社の情報をご覧になったことがないという方に限り、実感・証明するためにNHKマイルCにて【極上の3点勝負】という形でお見せする。これは必ずあなたの馬券検討に役立つはずだ。

毎週、高配当馬券を的中!

4/26 フローラS      1万0710円的中

4/19 中山11R皐月賞     1万2360円的中

4/12福島12R喜多方特別    1万9190円的中

4/5阪神9R鳴門S       2万0160円的中

3/29阪神11R六甲S      1万7390円的中

3/22中山11RスプリングS  1万0310円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者が大勝負するNHKマイルCの馬連3点馬券を無料公開←←

関連記事

【2016】平安S/ 枠順&展開考察(アスカノロマン、ロワジャルダン等の枠順は如何に)

今日は5/21(土)に行われる平安ステークスのレース考察を行います。京都ダート1900mで行われるG

記事を読む

【2016】デイリー杯2歳S / レース考察(京都芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/12(土)に行われるデイリー杯2歳ステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

毎日杯 [2] ディープインパクトをどうするか

結局、名古屋近辺で土日にホテルを確保できそうになく、高松宮記念は日帰りで行くことになりそうです。

記事を読む

日経新春杯2017の予想を公開!

日経新春杯2017(京都芝2400m)の予想です。 1月17日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】きさらぎ賞 / 枠順&展開考察(サトノダイヤモンド、ロイカバード等の枠順は如何に)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞の枠順&展開考察を行います。京都芝1800mで行われる

記事を読む

【小倉記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

小倉記念2018(小倉芝2000m)の考察です。 8月5日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

[速報] 紫苑S/セントウルS/京成杯オータムハンデの枠順確定後の見解

今日は今週末に行われる紫苑ステークス、セントウルステークス、京成杯オータムハンデの枠順確定後の見解を

記事を読む

【2016】ステイヤーズS / レース考察(中山芝3600mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は12/3(土)に行われるステイヤーズステークスのレース考察を行います。中山芝3600mで行われ

記事を読む

【オーシャンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

オーシャンS2017(中山芝1200m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

シンザン記念2018の予想を公開!

シンザン記念2018(京都芝1600m)の予想です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

【有馬記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

朝日杯フューチュリティステークス2018の予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2018(阪神芝1600m)の予想です

ターコイズステークス2018の予想を公開!

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の予想です。 1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑