*

東京新聞杯 [1] 後傾ラップになる異常な東京マイル戦

公開日: : 重賞レース考察・予想

FUJI ROCK FESTIVAL’15の第一弾ラインナップが先週発表されました。私は毎年行かなければ行けないことになっているので今年も第一弾発表を楽しみにしておりました。7月最終週は苗場に月曜日から滞在ということになるので、wi-fi入らない等で配信遅れるかもしれませんが予めご了承ください・・・

ヘッドライナーはMUSEとFOO FIGHTERSの2組が発表。まぁMUSEは新譜を今年出すか出さないかっていうレベルですから呼ぶのが1年早い気もしますが人気もありますしね。逆にフーファイは満を持してという感じで非常に楽しみです。昨年出た新譜も非常に良い作品でしたし。

日本勢では椎名林檎が東京事変結成時以来の出演になりますね。あの時はホワイトステージのトリだったでしょうか。もはや事変前の曲に頼らずとも圧倒的なパフォーマンスを披露できるようになっていますし、苗場でどんなライヴを見せてくれるか今から楽しみです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

後傾ラップになる異常な東京マイル戦

安田記念を代表とする東京マイル戦は一言で言えば、

中央競馬のコースでも有数の差しが絶対有利なコース

という表現ができよう。

その差し優位なレースに仕立て上げているラップ的要因として、

東京マイル戦は前傾ラップで前が潰れやすい

というものがある。だから東京マイル戦で前傾ラップを差せる末脚鋭い馬を買うべきなのである。

ただし、東京新聞杯はちとそれとは事情が異なってくる。

過去5年中、前傾ラップになったのは2回のみ

その内1回はシルポートが逃げてペースを作ったレースになるので、大逃げ馬が出ていない年で普通に前傾ラップになったのは1度しかない。

なぜ、こうなるのか?

一因としては開催時期にあるだろう。

この時期は高松宮記念の前にあり、1200mも走れるタイプの短距離馬はシルクロードS/オーシャンS/阪急杯→高松宮記念のローテーションを組みがちだ。そうなると東京新聞杯に出てくるのはスプリント戦ではスピードが足りない馬か、春に中距離の適した番組がないためにマイルへ主戦場を移してくる中距離馬といった面々になってくる。

そうなればあまり前半が早くならないのも理解できるだろう。

前傾ラップが多いレースということはどういう結果に繋がるのか?過去5年の上位馬の通過順位と枠順を見てみよう。

【2014年】34.2-35.1 前傾ラップ

1着:ホエールキャプチャ 8-10   4枠7番
2着:エキストラエンド  10-8  6枠11番
3着:クラレント      4-3   6枠12番

【2013年】35.5-33.5 後傾ラップ

1着:クラレント      5-7   3枠5番
2着:ダイワマッジョーレ 14-13  1枠1番
3着:トライアンフマーチ  2-3   4枠8番

【2012年】35.1-34.2 後傾ラップ

1着:ガルボ        3-3    3枠5番
2着:コスモセンサー    1-1   3枠6番
3着:ヒットジャポット  11-12  4枠7番

【2011年】34.1-35.0 前傾ラップ

1着:スマイルジャック   4-4   8枠15番
2着:キングストリート   6-5   2枠3番
3着:ゴールスキー     5-5   1枠1番

【2010年】34.8-33.9 後傾ラップ

1着:レッドスパーダ    2-2   1枠2番
2着:トライアンフマーチ  4-4   2枠4番
3着:エーシンフォワード  4-4   1枠1番

見ていただければすぐお分かりの通り、

圧倒的に4コーナー5番手以内の馬の成績が良い

前傾ラップになりがちだからこそ、差し有利が定説の東京マイルでも先行馬が有利になってくる。

また、そうなれば必然的に、、、

内枠が有利になってくる

ご覧の通り馬券になっている馬のほとんどが4枠8番より内の馬だ。

2週目で状態の良い東京の芝で、後傾ラップのレースになるのであれば、狙うべきは、、、

内枠を引いた4コーナー5番手以内を取れる先行馬

ということになる。

 

今年のメンバーを見ても徹底先行型が揃っているわけではなく、後傾ラップになる可能性はかなりある。そうなれば器用に前々を立ち回れる一見、東京マイルに合わないタイプを買うべきか。

一見、この馬は東京マイルだと確実にキレ負けしそうなタイプだが、このレースへの適性は非常に高そう。京都金杯からのローテーションもこのレースでは強調できる。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

◆──────────────◆

第55回 きさらぎ賞(G3)

「クラシック獲るで!」

確信の鉄板◎関西馬情報

を【極秘入手】!!

鉄板1点馬券を無料配信

◆──────────────◆

過去10年中全てで関西馬が勝利している、クラシックに向けて関西の素質馬が集結する重要な【きさらぎ賞】。今年も、ココで賞金を加算してトライアルに向かいたい厩舎の看板馬候補がズラリ。

それに加え、今年は関東から2戦2勝で大物と騒がれている牝馬、ルージュバックが参戦することもあり、大きな注目を集めている。

【きさらぎ賞】は、各陣営が「大物」「GI級」といった騒いでいる馬同士の能力の比較が極めて重要なレース。

「どの馬も強そうだからBOXで」

なんて考え方では、とても儲けることはできません。

栗東に本拠地を構え、ありとあらゆる関西馬の動向を掌握している当社では、

「どんな相手だろうと勝てるハズ!コレは本物。昨年GIを勝った●●●●●●●よりも上。こんなところで負けてもらっては困る」

と、この素質馬揃いの中でも『鉄板級◎』と言っても差し支えないほどの関係者筋の極秘情報を入手に成功!!

さらに、、

「どう転んでも賞金は追加しないといかん。馬主さんも相当に期待している馬や。コレはなんとしてもクラシックに乗せんと」

と、『鉄板級◎』にヒケを取らない勝負度合いを誇る、もう1頭の関西馬大ヤリ情報を入手!その他の関西馬情報を総合して精査した結果…

\\\\\∨/////

今年のきさらぎ賞は

◎-◯1点で獲れる

/////∧\\\\\

と断言していいでしょう!!

そして今回、当社確信の【きさらぎ賞】最終結論「鉄板◎-◯1点勝負」を特別に無料で公開が決定!栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

≪直近の的中実績≫

・1月5日 (日)京都12R 4歳上500万下  161,270円的中!

・1月4日 (日)京都5R 3歳未勝利    10,830円的中!

・12月28日(日)阪神6R 3歳上500万下  41,100円的中!

・12月28日(日)中山11R ハッピーエンドC 10,340円的中!

・12月21日(日)中京10R 桑名特別    36,640円的中!

・12月20日(土)中京9R 3歳上500万下  13,120円的中!

↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

第55回 きさらぎ賞(G3)

「クラシック獲るで!」

確信の鉄板◎関西馬情報

を【極秘入手】!!

鉄板1点馬券を無料配信

◆──────────────◆

関連記事

シンザン記念2018の予想を公開!

シンザン記念2018(京都芝1600m)の予想です。 1月8日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】神戸新聞杯 / 有力馬考察(サトノダイヤモンド、エアスピネルなどの徹底分析)

今日は9/25(日)に行われる神戸新聞杯のレース考察を行います。阪神芝2400mで行われるGII戦で

記事を読む

【京都牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都牝馬S2017(京都芝1400m)の考察です。 2月18日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

共同通信杯 [2] 強い馬が強いレース

今年のクラシックは異常に面白そうですね。というのもここ2年メンツが小粒、特に去年なんてイスラボニータ

記事を読む

札幌記念 [1] あなたは今の札幌馬場を理解していますか?

今週の土曜日に競馬TIMESさん主催のイベントにパネラーとして出演します。 「競馬が大

記事を読む

マイラーズC [2] 高速馬場故に位置取りの必要性

昨日面白いのはダノンシャークだよ、と書いた数時間後にダノンシャークが出走回避というね。まぁこれで安田

記事を読む

【アイビスサマーダッシュ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アイビスサマーダッシュ2018(新潟芝1000m)の考察です。 7月29日に新潟競馬場で開催さ

記事を読む

阪急杯2017の予想を公開!

阪急杯2017(阪神芝1400m)の考察です。 2月26日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

札幌2歳S [4] 枠順発表!明暗を探る

早朝から色々と作業をして、8時頃に一旦仮眠をとって枠順発表で起きました。眠気まなこで見た感じでは、3

記事を読む

Message

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑