*

【2016】キーンランドC / レース考察(札幌芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

公開日: : 最終更新日:2016/08/23 重賞レース考察・予想

今日は8/27(日)に行われるキーンランドカップのレース考察を行います。札幌芝1200mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

結構楽しみにしていてそのためにPS4を買おうと思っていたFINAL FANTASYの最新作が発売延期になるということで。まぁもともとスクウェアの発売延期体質は20年前くらいから変わっていないので何も感じませんが、年末年始は色々と忙しいので9月くらいにサクッと発売してくれた方がたくさんできたのになぁとも思います。

今作は主題歌がFlorence + The Machineなんですよね。それだけでも期待大なわけで、FF関係なくフローレンスが好きなので、今作には非常に期待しています。

予告編で一番興奮したのはFINAL FANTASY9でしょうか。当時は確かコンビニエンスストアでテレビゲームの発売が開始になったくらいで、コンビニの液晶端末でひたすらFF9の予告編がかかっていた印象。今はあの時ほど時間を気にしてゲームができる環境ではないのですが、来月くらいに満を持してPS4を買おうかなと思っております。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】キーンランドカップ 予想考察

過去5年のレース傾向

スクリーンショット 2016-08-22 12.51.43

これは函館スプリントステークスに関しても言えるのですが、キーンランドCはつい数年前までは洋芝適性ある先行馬の前残りだけを狙えばいいレースだったのが、ここ数年で芝の変化などもあり傾向が変化気味。ここ2年は明らかに差しが決まっていますし、ただ前残りだけを狙えばいいローカル小回りのコースはもう絶滅しつつある感じ。

特に昨年に関してはインと先行馬がごちゃついて加速できない間に、外を回した差し馬がダダーッとなだれ込んで決着がついた感じ。ただ、そういう決着になっていた昨年の函館スプリントステークスが今年は一転して先行馬の行った行ったになりましたし、ちょっとスプリント重賞の近年の傾向は読みにくいことなんの。

 

ここ2年の傾向からいくと、ローブティサージュ、ウキヨノカゼなど、その年の洋芝で活躍した上がり馬が勢いでこのレースでも活躍している印象。今年もそういう馬がいれば少し注目してみてもいいかもしれません。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-08-22 12.51.46

ここ数年で馬場傾向が変わっているのでちょっと一概には言えませんが、毎年走っているのはボールドルーラーの血。ここ5年は絶対に1頭はボールドルーラー持ちの馬が絡んでいますし、特注血統と言ってもいいかも。

ニジンスキーを持っている馬もそこそこ走っているので注目したいところです。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-08-22 12.51.50

ここ2年は前半34秒台ながら、逆に差しが決まっているのがここ2年というのも不思議な話。前半がハイペースになるから差しが決まるとかそういうことではなく、いかにごちゃつかずに捌けるかというのがこのレースのポイントか。

その意味でペースというよりは枠順と隊列予想をきっちりとやったほうがいいレースに見えます。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-08-22 22.49.22

前走で遂に復活を遂げたシュウジの1番人気が濃厚。極端な外枠を引かなければこの馬が1番人気というのは納得です。続くのは前走そのシュウジに勝ったソルヴェイグと3着のレッツゴードンキというのも妥当。

ただ、その函館スプリントステークスにしても、レコードタイムが出たのは完全に馬場が要因な感じもしますし、大してレベル的にはどうなのかなという気もします。

現時点で一番面白いと思うのはこの馬でしょう。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

スプリント路線も3歳馬のレベルが高いことは函館スプリントステークスのワンツーで実証されたこと。ただその函館スプリントステークスにはいまのスプリント路線の一級戦が出ていなかったことも確か。その中で函館スプリント組が人気するのならばこの馬は面白そう。何よりビッグアーサーに勝ったことがあるというのはこのメンバーの中では明らかに能力上位の証。能力的にベルカントぐらいのものはあると思いますし、休み明けで人気しないのであれば面白いんじゃないでしょうか。

 

関連記事

オーシャンS2017の予想を公開!

オーシャンS2017(中山芝1200m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【札幌記念2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2020(札幌芝2000m)の考察です。 8月23日に札幌競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【新潟記念2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

新潟記念2019(新潟芝2000m)の考察です。 9月1日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【神戸新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

神戸新聞杯2017(阪神芝2400m)の考察です。 9月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

京都金杯2017の予想を公開!

京都金杯2017(京都芝1600m)の予想です。 1月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】京都新聞杯/ 有力馬考察(スマートオーディン、ロイカバードなどの徹底分析)

今日は5/7(土)に行われる京都新聞杯のレース考察を行います。京都芝2200mで行われるGII戦です

記事を読む

フローラステークス2018の予想を公開!

フローラステークス2018(東京芝2000m)の予想です。 4月22日に東京競馬場で開催され発

記事を読む

平安S2017の予想を公開!

平安S2017(京都ダート1900m)の考察です。 5月20日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

京都記念2019の予想を公開!

京都記念2019(京都芝2200m)の予想です。 2月10日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】函館2歳ステークス / レース考察(函館芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/24(日)に行われる函館2歳ステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行われるG

記事を読む

白山大賞典2020の予想を公開!

白山大賞典2020(金沢ダート2100m)の予想です。 9月29

【スプリンターズステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリンターズステークス2020(中山芝1200m)の考察です。

神戸新聞杯2020の予想を公開!

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の予想です。 9月27日に

オールカマー2020の予想を公開!

オールカマー2020(中山芝2200m)の予想です。 9月27日

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑