*

全日本2歳優駿の予想を公開!

公開日: : 地方レース考察・予想

暇なときにネットサーフィンしてますが全日本2歳優駿を予想してるサイトやブログって少ないんですよね。一応、2歳GIですよ。こういう地方重賞レースを人気サイトが取り上げるからこそ、地方競馬への関心が高まると思うのですが。というわけで当サイトは地方競馬も全力でお届けします!

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

渾身の展開予想

川崎ダート1600mは直線スタートのために枠順の有利不利はない。スピードがある馬ならどの枠でも前へ行けるコースだ。

先手を主張するのはワンダフルラスターとタイセイラビッシュの中央馬2頭。差して勝ってきているタップザットは鞍上福永騎手で、前につけるなど考えているとは思えない。

この2頭のどちらかがハナに立つと思われるが、恐らくハナを叩くのはワンダフルラスター。ムーア騎手は積極的な競馬でリードする競馬をとりたがるだろうし、岩田騎手は地方競馬の全てを理解している騎手。追い出しのポイントを全てわかっているからこそワンダフルラスターを完全マークする位置取りで競馬を進めることが濃厚。

一頭、中央馬二頭に主導権争いで割って入りそうなのがウインバローラス。前走逃げて変わり身をみせただけに、今回も少々強引にでもハナを叩く可能性はある。ただし、スピード的にもワンダフルラスターとタイセイラビッシュの二頭が前へ行くと考えていいだろう。

タップザットは折り合い重視の6番手くらいが濃厚。新馬戦は二番手先行したとはいえ、これは9頭立ての少頭数のレースだった。今回14頭立ての地方交流GIで福永騎手が二番手をとりにいくような競馬をするとはとても思えない。

ディアドムス、タケデンタイガーといった馬たちは4〜6番手あたりの競馬になるか。ディアドムスは最初はある程度の位置から進めて3コーナーで捲る競馬を仕掛けてくると予想される。

 

このような位置取りでレースが展開されると予想したところで、今回のレースで最も大事なファクター、それは

火曜の雨で湿ったダート馬場

昨年も湿ったダートへの適性を活かしてキングカメハメハ産駒のスザクが逃げ粘っての2着。川崎のダートは渋れば前が残る。

雨が降ろうが降るまいが、このレースは基本的には4コーナーを回った時点で5番手くらいにいなければ馬券に絡めないレース。それが馬場が渋ることでさらに前が有利なレースになる。

評価すべきは前々を進む馬だ

脚抜きが良いダート馬はスタミナ勝負よりもスピード勝負になりやすく前が止まらない。そこを捲りに行く馬は必然的にスパートが早くなりやすく、追っても追っても前との差が詰まらずにばバテるというレースが得てしてある。

今回のレースの狙い目は、

(1) 渋った馬場を得意とするスピード型の先行馬

(2) 中央の差し馬が無理矢理捲ろうとしてバテたところをチョイ差しできる勝ちを狙わない地方馬

本命を(1)に打ちつつ、(2)が絡めば大万馬券のような予想を組み立てたい。

 

全日本2歳優駿 印

◎タイセイラビッシュ
◯ワンダフルラスター
▲ディアドムス
にて公開中!!(キーワードB)
△クラバズーカー
△ラッキープリンス
△タップザット

 

稍重馬場で好走実績があり、1600mも好走実績あり。先行できるスピードを備えていて、地方コースを完全に知り尽くしている岩田騎手。そうなれば本命は◎タイセイラビッシュに打つのが最も信頼できるか。

全日本2歳優駿は昨年ニシケンモノノフが人気で垂れたようにある程度の距離実績を要求されるレース。1600m経験がありそれを勝ちきっているタイセイラビッシュが最も信頼出来る馬という結論に至った。

対抗は◯ワンダフルラスター。こちらもムーア騎手が積極的なレースをしそうで、重馬場も味方しそうだが、距離経験が1400mまでしかないのがマイナス。脚抜きの良い馬場ならこの距離もこなせると思うが、勝ち切るまであるかと言われれば信頼度は距離経験のあるタイセイラビッシュに劣ると言わざるを得ない。

タップザットは位置取り次第だろう。能力は秘めた馬だと思うので、福永騎手が折り合いに専念ではなく、ある程度位置を取りに行く強気な競馬をすれば勝ちもある。だが、渋った馬場で前が止まらない中を強引に捲りきれるほどこの馬が強いとは思えない。福永騎手がへぐれば4、5着もありそう。

それよりは▲ディアドムスの馬力の方を信頼したい。ある程度の位置から強気な競馬ができるはずでここも有力。

先行する中央馬二頭が有利なはずでこの二頭が馬券に絡み、かつタップザットができれば飛んでくれて、勝ちを狙いに行かないある程度の位置で競馬ができた地方馬が突っ込んでくるレースを期待したい。

 

勝負の買い目

すみません、タップザットが被ると思っていたらあまり人気しない模様なので妙味少なそうなんで勝負は回避します。

たびたびの買い目変更すみません。
馬場状態を見るに切れ味ある馬が差せる馬場になってます。
展開利あるタイセイの頭妙味に期待しつつ、さすがにタップザットはこの馬場ならへぐっても馬券には絡みそう。

とりあえず私が買う馬券を書いておきます。

三連単 (6)→(9)⇄⑵⑶⑷⑺12 計10点

関連記事

桜花賞[南関]2017の予想を公開!

桜花賞2017(浦和1600m)の予想です。 3月29日に浦和競馬場で開催され発走時刻は16:

記事を読む

マリーンカップ2017の予想を公開!

マリーンカップ2017(船橋1600m)の予想です。 4月12日に船橋競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】兵庫ゴールドトロフィーの予想を公開!

今日は12/28(水)に行われる兵庫ゴールドトロフィーのレース予想を行います。園田1400mで行われ

記事を読む

報知グランプリカップ2017の予想を公開!

報知グランプリカップ2017(船橋1800m)の予想です。 2月8日に船橋競馬場で開催され発走

記事を読む

クラスターカップの予想を公開!

暑いですねー。 今日は一日中家にいるつもりですがとろけそうです。 野球、Jリーグと応援チ

記事を読む

【2016】JBCスプリントの予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるJBCスプリントのレース予想を行います。川崎1400mで行われるJpn

記事を読む

北海道2歳優駿2017の予想を公開!

北海道2歳優駿2017(門別1800m)の予想です。 10月31日に門別競馬場で開催され発走時

記事を読む

帝王賞2017の予想を公開!

帝王賞2017(大井2000m)の予想です。 6月28日に大井競馬場で開催され発走時刻は20:

記事を読む

レディスプレリュード2017の予想を公開!

レディスプレリュード2017(大井1800m)の予想です。 10月5日に大井競馬場で開催され発

記事を読む

JBCクラシック [1] 盛岡ダート2000mの特徴は?

今年のJBCは盛岡競馬場開催。 JBCクラシックの距離は2000mとなる。 まず第一回目の考

記事を読む

Message

【ジャパンカップ2017の予想ヒント】全頭診断その1

ジャパンカップ2017(東京芝2400m)の全頭診断です。 11

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦

【京阪杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京阪杯2017(京都芝1200m)の考察です。 11月26日に京

笠松グランプリ2017の予想を公開!

笠松グランプリ2017(笠松1400m)の予想です。 11月22

【京都2歳ステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都2歳ステークス2017(京都芝2000m)の考察です。 11

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑